オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

「三方よし」の経営理念

2010-10-31 22:16:05 | お店の話
コアでは「三方よし」という経営理念をもとに商売をしております。
先日お客さまに経営理念を話したら、
「三方よしって言うんだよ。」
そんなことを言われました。
これは近江商人の理念なのですが、私も商売を始めてからずっとこの理念を突き通しております。
売り手、買い手、世間すべてよし!というやつですね。

以前働いてたオーディオ店(地元の量販店)では、商品部というのがあって、
メーカーに交渉をして特価商材を集めたり、他店に負けない価格を交渉してました。
そのやり取りを見て、疑問に思い、オーディオだけは自分が商品部を兼任することで、
サラリーマン時代から「三方よし」という理念を自分自身だけでも守ってきたんです。

疑問に思った内容とは、
メーカーを怒鳴り散らしてまで安く仕入れる行為や、
約束の価格で仕入れておいて、支払い時には値引きして払わない行為、
また、他店競合だとか売れ残りだといって勝手に事後報告で値引きするなど、
メーカー(買い手)にとっては、散々だったと思っています。

メーカーが泣いてまで、お客さんを喜ばす。
メーカーを泣かしてまで、販売店の利益を確保する。
「これって、商売として正しいの?」ってサラリー時代に疑問に思ってました。

現在の経済では、そういった、
誰かが得して、誰がか損をしている、そんな明確な時代だと思います。
俗に言う2極化っていうやつですね。
これではどこかでいつか破綻します。
バブルもデフレも全てそういった歪から発生した副産物?だと思います。

私は、メーカーも販売店もお客さまもすべて利益が出た時点で「商売成立」だと思っております。
なので、誰かが泣いているなら商売はしません。
要するに、「三方よし」の経営理念そのものです。

では、お客さんの利益とは何でしょうか?

メーカーや販売店の利益は分かりますよね。
経営していくのに必要な利益です。

お客さんの利益とは、「満足度」です。

これは金銭やパーセンテージで簡単に表せるものではありません。
価値観なので、人それぞれ違います。
ある人には価値があっても、ある人には価値がないことがある。
そこを、メーカーや販売店がお客さまにあったものを提案することで大きな満足を得られるんです。
しかし、現代社会では「価格」だけに満足を得てるケースが多いように思います。
「安ければ全てよし?」ってことです。

これは、エコとのかかわりもあると思ってます。

エコとは?

「エコロジー」ですよね。
なのに、「エコノミー」と勘違いしてる面も多々あります。

安い商品をたくさん仕入れてたくさん売る!
これ、エコノミーであって、エコロジーじゃないです。
余るほど安く商品作るなんてエコじゃないですよね?
これじゃデフレスパイラルまっしぐらです。

良い製品を必要なだけ作って永く使ってもらう!
これ、本当のエコ!
「エコロジー」です。

リサイクルできるものがエコだとか言ってますが、
リサイクルするのにどんだけエネルギーやコストがかかるか分かってますか?

エコカーはガソリン消費量が少なくてエコだとか言ってますが、
バッテリーを作ったりリサイクルするのにどんだけ資源を使ったりエネルギーやコストがかかるか知ってますか?

政治と大手メーカーからの税収を目論んだ景気対策エコじゃないの!?

私のオーディオに対する思いは、
本当に良い製品に触れ、価値観をもって購入し、永く愛用する。
メーカーも永く愛用するものに対してメンテナンスを強化する。
音や製品に飽きたら、中古で売ればいいんです。
それには価値が残っていて、次使う人は新しい価値観で迎えてくれます。
これが本当の意味のリサイクルです。
そして、そこには商売が成立していて、一過性のバブルみたいな商売ではなく、
永く安定した商売が存在するのです。

近江商人「三方よし」とは、そういった世間(環境)も含めた全ての経済理念が入っているのです。

私は非力で小さい人間ですが、小さいながらも理念をしっかり持って皆さんと共に生きていこうと思っています。
皆様、これからも宜しくお願いしますね♪(*^_^*)



この記事をはてなブックマークに追加

エソテリックK-03展示しました♪

2010-10-31 11:58:09 | ハイエンド試聴
先日K-01とK-03を試聴しましたが、結局K-03を展示しました。(^^)v
メカに関してはK-03の方が適度な剛性と制振が音にとってはナチュラルで扱いやすいと思います。
一体型ではK-01が圧倒的に勝ってましたが、トランスポートとして使用した場合はK-03の方が扱いやすい。
ワードクロックにルビジウムを入力したり、かなりのシステムアップをするとK-01の真価が見えてきますが、
そこまでするなら、P-01やP-03というトランスポートがあるので、お手軽ハイエンドならK-03をお奨めいたします。

コスト面も、K-01を設計してから下のクラスK-03を設計したらしく、K-01の技術がそのまま導入されている部分もたくさんあって、80万円の価格は非常にリーズナブルです♪

話は少し変わって、
写真下のアンサンブルDIRONDO CD PLAYERですが、98万円で、K-03と聴き比べると方向性が全く違うサウンドの違いに感心させられます。
エソテリックは優等生!(^^)v
定位や描写が正確!

アンサンブルは芸術家!(^^)v
定位や描写を意識させるんじゃなくて、音色やニュアンスの表現にゾクゾクします!

一言で解像度といっても、ニュアンスや細かいピアニシモの表現力が聴こえるアンサンブルが高いのですが、フォルテシモの正確な表現とS/Nに関して言えばエソテリックが高い感じがします。(^^ゞ

どちらをどのように聴きたいか、どのように料理していくかという意味では、両者とも非常に面白い対極的なハイエンドCDPです♪

この記事をはてなブックマークに追加

さらに!お奨めCDソフト♪

2010-10-30 12:00:42 | ソフト
またまた最近お奨めソフトがゾクゾク入荷してます!

先日入荷して即日完売のサラブライトマンのK2HD(中央)、
ドイツの HIGH END SOCIETYが、Audiophile向けに制作したアルバムも再入荷!(右)

そしてヘイリーのPUREのK2HD盤が新入荷!(左)

これは通常盤は昔からコアで試聴してましたが、
その透明感あるヘイリーの歌声、静寂とダイナミックな楽曲は親しみある内容です。
フジテレビ開局45周年記念ドラマ『白い巨塔』主題歌〈アメイジング・グレイス〉で話題となったヘイリーのデビュー盤。
シャルロット・チャーチともサラ・ブライトマンとも違う、“純粋な美声”が堪能できる心洗われる1枚です。

この記事をはてなブックマークに追加

またまたお奨めCDソフト♪

2010-10-29 10:34:04 | ソフト
今回はコアお奨めフュージョンです♪

左側は、リズムロジックというロスの一流ミュージシャンで結成されたグループでマイケルホワイトがリーダー。
なんていってもファンキーで切れのいいサウンド!
シンプルな楽器構成なので聴いていて超気持ちいいですよ♪

右側は、チャックローブというフュージョンギターリストですが、
数あるアルバムの中でも、このアルバムはラブソングコレクションといって、
流れるようなギターとメロディー、スウィートでメロウな曲調は、凄く聴きやすくて親しみやすいアルバムです♪

この記事をはてなブックマークに追加

お奨めCDソフト♪

2010-10-25 14:57:24 | ソフト
今回は11/3に日本国内発売されるFourPlayの新作!
が、輸入盤が本国から今日入荷しました!(^^)v

FourPlayは元々ギターがリーリトナーでほかのメンバーは今までと同じ。
途中で、ラリーカールトンに変わってから趣きが変わって、ファン層も少し変わりました。

今回はギターにチャックローブが参加。
チャックローブのアルバムは非常にメロディアスなギターを弾いてくれるので
個人的に好きで聴いています。

今回のアルバム、聴いてみると意外とジャッジーです。
ジャッジーといっても派手な曲という意味ではなく、
Jazzっぽいっていう意味です。(^_^;)

チャックローブのFourPlayアルバム、是非ご賞味あれ♪



この記事をはてなブックマークに追加

お奨めCDソフト♪

2010-10-24 13:33:28 | ソフト
トラインチェ オースターハウスのアルバムです。
お客様の持ってこられたCDを紹介いたします。
これはマイケルジャクソンの曲をカヴァ。
マイケルの曲を必要最小限の楽器とボーカルで見事にトリビュートされている。
素敵なアルバムだと思います。
アレンジも非常にシンプルなギターとボーカルの構成です。
アコースティックギターのテンションと艶がなんとも素敵です♪
音もバッチリBLUENOTEレーベルです♪


この記事をはてなブックマークに追加

ホームシアター取材を取材してきました♪笑

2010-10-23 09:53:10 | シアター関連
今日はステレオサウンド発刊のホームシアターの取材に行ってきました♪
敦賀のTさま宅です。

おうちはシャルドネハウスでウォールナットと塗り壁が基調で流行を感じさせないデザインが素敵なお家です。
今年の3月にコアが設計をし、シアターの導入をさせていただきました♪
シンプルリビングシアターです!

ステレオサウンド編集部のE氏がお客様からヒアリング中です。(^^)

専属のカメラマンが念入りにカットを撮影しています。


12/11発売、全国誌ホームシアターに掲載されます♪
是非ご覧ください!
http://www.stereosound.co.jp/htweb/



この記事をはてなブックマークに追加

お客様の生声♪その1

2010-10-22 11:19:07 | お客様の生声♪
お客様の生声♪コーナーを作りました♪
メールにて、ご感想とお写真をご紹介させていただきます。
採用された方には何かお礼をさせていただきます。(^^)v
何かはまだ何も考えてませんが。。(^_^;)笑

---------------以下、F様からのメール文です。---------------

偶然、コアで、お客様に納品する直前のオラクルCDトランスポートを聞いて、ほれ込み、一生懸命金をためて購入した。
ただでさえ艶っぽい私のロックポート・テクノロジーズ社のスピーカーに、オラクルの音楽性が加わり、音はトロトロ、緻密で至福の音楽空間が生まれた。
ただ一つ難を言わせてもらえば、オラクルからは低音が出ない。いや、よく聞けばかなり低いところまで出ている。ただし、ゆるい。
そこで直感したのが、コアでの初代オラクル所有者I氏からの助言。オーディオ・リプラス製石英スパイクコーンをつければ必ずよくなる。
さっそくコアに相談したところ、もう生産していないという。それでもじゃあ製造元に掛け合ってみるということで、無事再生産。
それから半年あまり、こちらも音環境をそろえるため、いろいろと他のことをやっていて、ついに9月になり、オラクル用のネジ穴を石英スパイクに切ってもらうことを発注。2週間あまりで出来てきて、見事予感は適中。
変な表現だが、まさにクリスタルに磨きをかけたような音。どこまでも澄んでいて、つぶだちや定位がはっきりしてくるから、音がきらきらしている。当然音数もよく聞こえ、なおかつ音の質が正しいと感じられる。肝心の低音はと言えば、コツンと出てくる。けして量が増えるわけではないが、低音の楽器がそこにある。低いものの動きが見えるとは実に気持ちがいい。これこれ、これがほしかったの。
私の低音に対するなやみに限らず、もしもオラクルのトランスポートの所有者でしたら必ずやってみたほうがいいと思います。いろんなことでレベルがアップしますから。

------------------------------------------------------------

どうもご感想ありがとうございました。

コアで買った商品やアクセサリーが凄く効果があって!っていう方、
是非コアブログに掲載して欲しいという方、ご感想お待ちしております♪
メルアドはこちら♪
info(アットマーク)as-core.co.jp




この記事をはてなブックマークに追加

FMアコースティックパワーアンプ修理♪

2010-10-21 09:27:52 | 修理
お客様のFM115モノラルパワーアンプの片chからノイズが出るということで、
引き上げてきました。(^_^;)

診断の結果、モジュール不良と言うことですが、
モジュールの修理をすると音がよくなるので両chの修理が必要です。(^^)
そういえばこのFM115もBYBEE素子を搭載してあって、
電源ケーブルもJORMAに交換してあります。

修理で音がよくなるなら完了後の納品が楽しみです♪

このFM115のパワーアンプは2台で約1200万円。
運ぶにも非常に気を使いますね。(^_^;)



この記事をはてなブックマークに追加

パソコンを入れ替えています(^_^;)

2010-10-19 18:23:26 | お店の話
カウンター裏の写真はキタナイですが気にしないでください。(^_^;)

椅子に座ってる方は業者の方です。

パソコンは仕事には欠かせないものになってしまいました。
ホームページの更新やブログの更新も、
メールの返答も素早く対応するためにPCのトラブルは考えたくないですね。
納品書や請求書も事務所とネットワークを組んであったりして、
もうパソコンなしでは仕事にならない状況。。
そのためにも、なるべくトラブル前にPCを新調しました♪

ただ、バックアップシステムやネットワーク構築の設定など、
ほぼ一日かかって何とか終わりました。(^_^;)

夜中はDATA移行、バックアップをして、明日にはひと段落しそうです。

この記事をはてなブックマークに追加