アートインプレッション

株式会社アートインプレッションは、美術展の企画を主な業務としている会社です。

櫛簪の美展 展示作品が「開運!なんでも鑑定団」に登場

2014-07-11 17:46:07 | 櫛かんざし
櫛簪の美展 展示作品が「開運!なんでも鑑定団」に登場


河口湖美術館で開催している「櫛簪の美」展に展示されている作品が
あの中島誠之助先生の名台詞「いい仕事してますね~」でも有名な
「開運!なんでも鑑定団」に参考作品として登場します!


登場する作品はこちら

澤乃井櫛かんざし美術館所蔵


江戸時代に作られた 「流水文様蒔絵櫛」 羊遊斎
6.4センチととても小さな櫛です。

これを作った 羊遊斎(ようゆうさい) という方。

江戸後期の蒔絵師なのですが、個人の蒔絵師としてだけではなく、
多くの門人を抱える工房の主催者的な立ち回りもしていたようです。
当時は、あの有名な酒井抱一や谷文晁といった絵師だけでなく、
七代目市川団十郎といった文化人との交流もしていたそう。
茶人として有名だった松江藩主の松平不昧にも気に入られ、
有力者の注文も受けていたという、人気者

その作品の特徴は、琳派風の装飾性あるデザインを、
伝統的な蒔絵技法で表現し、当時様々な蒔絵があった中でも、
際立って目を引いていて、古満寛哉とともに並び称されていたそうです。
(この寛哉の作品も今回出品されてますよ~)

さて、どんなお宝の鑑定にこの作品が登場するかは
見てのお楽しみ

放送日は、7月15日(火)夜8時54分~ テレビ東京系列
BSジャパンでは木曜日に。
週末に再放送もされているので是非チェックしてください
<番組サイト>
開運!なんでも鑑定団
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/

そして、実物を見るには・・・・
河口湖美術館へ GO


コメント   この記事についてブログを書く
« 印象派の陶磁器展 岐阜県現... | トップ | フランス印象派陶磁器展 作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

櫛かんざし」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事