アサリの砂抜きは不要?

アサリの砂抜きは常識ですが、実際は潮干狩りで取ったアサリを良く洗えば直ぐ食べれます??

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Financial Reports

2009-09-30 21:49:22 | 開発
App-StoreからFinancial Report が届いた。8/15前後にRunLoggerがApp-storeで販売開始したので、8月のレポートだった。 United States/Europe/Japan の3つがきた。中を見ると、アメリカ、フランス、ドイツ、日本で売れたようだ(ただし、あわせて15本なので、¥2400程度(投資額の10万になるのはいつの事か?)
 それでも、フランスやドイツで売れたのは感激です。作れば売れる物なのですね。
 iTunes Connectに行くと、詳細な情報が見れました。それによるとRunLoggerFreeは、アメリカで402本、日本で163本、イギリスで80本、フランスで68本、ドイツ,イタリア56本。。と、ダウンロードされているようです。1000本近くのダウンロードで15本程度売れた。。ような比率ですね(1.5%)。
 Free版の機能をどのようにするか。。が、悩むところですね。機能制限しすぎて使えない物では意味がないし、使えすぎると有料版を購入しないでしょうし。。
 なんにしても、宣伝としてのFree版は必要なようです。
(PS)
  iTunes Connectで9月の状況を見たら15本売れたようだ。8月、9月であわせて30本=¥4800  。Snow Leopard は買えそうです。 
コメント

RunLogger(10) 四国一周

2009-09-29 23:42:41 | 開発

 9月20日から23日まで、四国を1週した時のRunLogger結果です。測定中断後の再開時の速度計算と、カロリー計算に問題があったので、修正した結果、それなりの結果に無事なりました。

 以前の機能では、APLの中断ができず、Start-Stop-saveを繰り返していたので、長時間連続計測結果を残すのが、困難でしたが、中断で自動保存、再開で自動継続できるようになったので、操作性が格段に向上しました。App-StoreにはVer1.3としてUPLOADして有りますから、もう少しでダウンロードできるようになるでしょう(中断してカメラで風景を撮って、また再開するなど、便利でした。だんだん使えるTOOLになってきたと思います)

<移動経路>
八幡浜から高知を回り、松山まで、毎日5時間程度の運転で、約660km程度の行程でした。
 

<簡易カロリー計算>
車の運転は1METS,バイクは1.5METSとして仮の簡易カロリー計算結果(体重は62kg)。まあ、こんな物でしょう。

 

<速度と標高グラフ>
中断、再開部分の速度もそれなりになった。

 

(PS)
こんな使い方をすると本当にGPSロガーですね。昔々は10万円近くしたのに。。。それがiPhoneが有れば無料で使えるとは!!安い

コメント

臼杵-高知(9月20日)

2009-09-22 07:27:42 | ドライブ

シルバーウィークなので、四国一周に出発。一日目は臼杵から高知まで四万十川経由で移動する。RunLoggerのテストもかねて、測定開始。途中で止まったら、ホームボタンを押して、中断して、また移動したらRunLoggerを起動する。。の繰り返して、追加機能の、自動保存、自動再開動作を確認していく。。。それなりに動作しているようだ。

<RunLogger結果>
計測時間は5時間、200km程度の移動。惜しいかな、カロリー計算に問題があるようだ。

 

中断と再開の繰り替えし部分で、異常な速度になっているようだ。285km/hも出るはずが無いので、帰ったら修正が必要ですね。

 

経路計測は、OKですね。フェリー航路では止めていたので、臼杵-八幡浜が直線になった。。。当たり前。

 


<宇和島の真珠会館>
以前バイクで行ったときに「真珠」を買いましたが、今回も「真珠」を求めて真珠会館に寄ります。連休中はセールで30~40%OFFだったので、ラッキー。

<トイレのLINUX>
トイレに入ったら、LINUXがあったではなく、LINAXでした

<高知までは四万十川経由で行きます>

<珍しい四万十川道の駅3連荘標識>
道の駅が3つも一緒に書いてある標識がありました。

<天然鮎の塩焼き>
四万十川の天然鮎を漁協で売っていたので2匹=¥900で頂きました。卸値より安いので、赤字だそうです。天然鮎は初めてですが、本当に香りが違います。

<道の駅ツアー>
道の駅には必ず止まってお土産を買っていきます。  
<高知のはりやまばしで、夕食>
高知では「塩たたき」を食べなければ。。と、お店を探したらどこも並んでいる状態でした。やっと入れてお店で「塩たたき」。今まで食べていた「かつおのたたき」とは、別物ですね。こんなに「かつお」が旨いとは。。。これなら、高知まで食べにくるのもわかります。大分で「さば」を食べるのと同じ現象ですね。別物です。
 

<本日の感想>
天然鮎と塩たたきは本日一番のヒットでした。

コメント

RunLogger(9) カロリー計算修正

2009-09-20 07:30:12 | 開発

 前の計算式は、基礎代謝も含んでいたようなので、運動により増加したカロリーのみの計算式に修正する。

<簡易カロリー計算式>

A.歩行の場合の簡易消費カロリー(kcal)計算式  
   体重(kg)x運動時間(h)x速度(km/h)*1.05

B.ジョギングの場合の簡易消費カロリー(kcal)計算式  
   体重(kg)x運動時間(h)x((速度(km/h)-4)/3+5))*1.05

C.自転車の場合の簡易消費カロリー(kcal)計算式  
   体重(kg)x運動時間(h)x((速度(km/h)-8)*8/14+1))*1.05

D.バイクの場合の簡易消費カロリー(kcal)計算式  
   体重(kg)x運動時間(h)x(1.5))*1.05

E.車運転の場合の簡易消費カロリー(kcal)計算式  
   体重(kg)x運動時間(h)x(1.0))*1.05

F.そのたは0カロリーとする

<カロリー計算例:体重63kgで30分運動した場合>

コメント

RunLogger(8) カロリー計算組み込み終了

2009-09-15 23:10:12 | 開発
 ようやく、setタブを組み込み、体重設定・メールアドレス設定が RunLoggerMini/Freeでも出来るようになったので、待望のカロリー計算が出来るようになった。
 苦節3ヶ月で、ようやくカロリー計算までたどり着いた。色々回り道をしながら、当初の「万歩計」では無いが、体調管理TOOLとして、運動とカロリー計算がモバイル機器(?)で、出来るようになったので、第一段階は本当に終了したようだ。明日にでも、バージョンアップとしてApp-Storeに登録しよう
コメント

RunLogger(7) 計測ミス対応

2009-09-14 23:27:13 | 開発
早速K君から、「GPSが良く取れない」とのクレームが来た。 lockしないと画面がスリープモードになってしまうので、位置収集が出来なくなってしまう現象のようだ。英語の説明なので、その辺の事を書いていなかったのが一つの問題だったが。。説明するより、そのような現象にならなくするのが本筋なので、計測を開始したらlock時のようにスリープモードにならないように以下のコードを付加する事にした。
  UIApplication *apl=[UIApplication sharedAppplication];
apl.idelTimerDisabled= YES ;
これで、計測ミスはなくなるでしょう。
コメント

RunLogger(6) 一つは売れた

2009-09-13 21:49:34 | 開発
 RunLogger Mini が一つは売れたようだ(元の同僚K君が買ってくれた)。知り合いにも宣伝してくれるとか。 また ino君にも宣伝をお願いしている。 やはり作っただけではなかなか売れそうに無いので、地道な宣伝が必要ですね。

<現在の機能拡張案>
1.カロリー計算組み込み
  実は、UITableViewの使い方ではまっていて、なかなか進まなかった。 UITableViewからUIPickerViewを呼び出して体重を入れさせる。その結果をUITableViewに反映させるためにviewWillAppearコールバック時にreloadDataを
以下のように実行していたが、UITableViewのcell更新が実行されなかった。
   [tableView reloadData] ;
 それを昨日以下のようにしたらcell更新できた。
   [[self tableView] reloadData] ;
 なぜ
 まあ良いか。これで念願のカロリー計算が出来る。
2.ログの月別分類
 現実問題として356ログを表で見るのはつらい。せめて月別に分けて表示しようと
 思っている。
3.細かな設定
  測定データのuploadメール先、測定間隔(現在1秒)、GPSの距離フィルターや測定精度など任意に設定できるようにする。
 ==>ここまで出来たら Run Logger (Miniではない)
4.iPod連携
  みんなやっているので、負けられない。
5.カメラ連携
  カメラで取った画像を経路に配置。。するなど。
6.カロリー・距離などの週単位集計
。。。
 ==>ここまで出来たら Run Diary にするつもり。

コメント

RunLogger(5) ホーバクラフト

2009-09-12 11:07:23 | 開発

 RunLoggerで大分ホーバフェリー航路を収集した珍しい(?)ログが有るので、乗せておきます。鉄の塊であるフェリー内部でも位置が取得できるのも驚きですが、海の上の航路を実際に測定した結果が世の中に出るのも初めてでしょう。

<RunLogger画面>
航路はそれなりに正確のようですが、やはり標高は??ですね。海上を移動しているので、気持ち的には数m程度に成って欲しいのですが。速度は最高78km/hなのね。さすがホーバ。。早いですね

<経路をグーグルアースで表示した結果>

測定した kml csv xml ファイルです。 kml ファイルをダウンロードしてグーグルアースで表示すれば、以下と同じ画面が見れるはずです。

   この結果は珍しいでしょう

コメント

旅行グルメ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村