アサリの砂抜きは不要?

アサリの砂抜きは常識ですが、実際は潮干狩りで取ったアサリを良く洗えば直ぐ食べれます??

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

速射実験

2010-02-28 16:02:06 | iPhone開発

 フィギュアースケートは惜しい結果でしたが、特集をしていたので開発中の「36~108速射カメラ」実験としてTVをとってみました。

<安藤選手の3回転ジャンプ>
 大体0.1秒間隔での撮影なので0.7秒程度で3回転している事になります。

 素人目には、完璧な演技でしたので、銅メダルは取れると思いましたが。。。残念です。

<速射時間テスト>
 撮影間隔は70msec程度のwaitを入れてわざと遅くして0.1秒間隔での速射が出来るように調整してみました(早すぎると、画像取得が追いつかず、無駄な画像があったりしたので、遅くしました)。以下の例では、0.1秒毎の画像になっているので、大体は良さそうです。

<RL 速射カメラ機能予定>
1.速射間隔は0.1秒から1秒間隔ぐらいまで指定可能にする
   0.1/0.2/0.3/0.5/0/7/1.0秒 指定可能
2.速射数は、フリーメモリー量によるので
  3G:最大36枚  12/24/36 指定可能
  3GS:最大160枚  12/24/36/64/96/128/160 指定可能
  実際は180枚程度はiPodで音楽を聴きながらでも問題なかったが、少し余裕を見ておきましょう。

 

コメント (1)

ご近所散歩

2010-02-28 15:58:48 | 写真

  春のような陽気なので、津波が来る前にご近所を散策(実際は、食料調達)した時に取った写真です。色々な花が咲いており春ですね。

コメント

本日の収穫物 「土筆とふきのとう」

2010-02-28 15:01:26 | Weblog

  チリの大地震で津波警報が出ていますが、天気が良かったので食料調達に近所を散策してきます。

<土筆>
 少し早かったようですが、土筆が少し出ていました。


<ふきのとう>
 隣の畑にはふきのとうが毎年多量に出てきますので、勝手に採集します(2日まえにも多量に貰いましたが、また多量に出ていました)

<本日の収穫物>
 約2時間弱で、これぐらい取れました。土筆は玉子焼き、ふきのとうは味噌とあえて食べる事にします。

<土筆をゆでます>
 土筆の「はかま」を取り、土を取るために暫く水につけてから、塩をいれてゆでます。


 緑色のあくが出てきます。春の野草は灰汁が強いのは身を守るためかな????

 湯で汁はご覧の通りに染物できそう?な色になります。ゆでた土筆を水につけておくとまたあくがでるので、2度ほど水を交換して出来上がり。

 後は、玉子焼きにするだけです。

<ふきのとう味噌づくり>
 同じように塩でゆでます。

 ふきのとうが土筆よりあくが多いようです。

 ゆでたふきのとうを細かく切って、水につけます。

 水につけると、最後のあくが多量にでますので、暫くつけておきます。

水を絞って、準備完了。

 沖縄から取り寄せた「くうすみそ」と「マルコメ君」と、ふきのとうを合わせることにします。

 「くうすみそ」は、甘い+唐辛子辛い+苦い味に変身。もう少し唐辛子を利かせて、豆腐やチャーハンに合いそうかな。。

「マルコメ君」は、味噌味+苦い味に変身。お味噌汁や野菜をつけて食べたら美味しそうです。

コメント

箱できたワイン

2010-02-28 14:52:58 | Weblog

 いつもピーロートから来るワインはダンボールに入っているのが多いのですが、今回は木箱でした。簡単な木箱ですがいつもより高級な感じです(値段は、そんなにしないのですが、ダンボールと木箱の差は何なんでしょうか)。

iPhoneのカメラキットで取り直すと、価値が上がるような。。

コメント

「TG AD for iPhone」の成果報酬計算

2010-02-27 17:39:50 | iPhone開発
 本日「TG AD for iPhone」サイトを見たら\1500程度の報酬金額が出ていた。実質10日以下なので、\5000/月程度は見込めそうです。

 まあ、何事も実験ですから、面白いですね。。。

 これで、プログラム開発関連の資料やiPhone-デベロッパー継続費用は出そうです。
 有料アプリは\115で売っても\81が実質の売り上げですから、\5000/\81=61程度が月に売れたのと同じです。
 実際に有料アプリを売るのはそれなりに大変なので、広告狙いのfreeアプリが今後は実際的かも知れません。
コメント

「TG AD for iPhone」状況

2010-02-26 20:46:37 | iPhone開発
「TG AD for iPhone」を 「Run Logger free」 と 「地図コンパス3G/3GS」」 に追加した結果、一日の使用頻度がある程度分かりました。
 現在のfree版のダウンロード数は1万チョットですが、500から600程度の起動が毎日あるようですので、5%程度のユーザが1日に使用しているような感じなのですね。その中で、広告をクリックするのは5%程度のようですので、以下の様な式になります。

 広告のクリック数=ダウンロード数x0.05x0.05

クリック連動型の広告報酬は、1クリック7円程度とすると、どちらが得なのだろう? と、試算してみます。
 広告表示数=1000とすると、
   「TG AD for iPhone」= 1000x\0.5 = \500
 「クリック連動型の広告」 = 1000x0.05*\7= \350
 なので、「TG AD for iPhone」が得なようです。1クリック10円なら同等で、それ以上なら「クリック連動型の広告」が得なのですね。。。勉強になります。

 想像ですが、このような計算をしてから、報酬金額を決めているのでしょうね。。。そんなに大きくは違わないような設定は見事です。

「取らぬ狸の皮算用1」=10万ダウンロードあると、
   100000x0.05x\0.5= \2500/日  ---> \7.5万/月
「取らぬ狸の皮算用2」=100万ダウンロードあると、
                  ---> \75万/月
 。。。。100万ダウンロードされるようなfreeソフトを作れれば、寝て暮らせそうですね。。。。殆ど、不可能か

(PS)
 まじめに、本業をがんばりましょう。


    
コメント (2)

久しぶり

2010-02-26 19:58:02 | Weblog
 立て込んでいて、中々ブログを更新できませんでしたが、気分転換に久しぶりに戻ってきました。
 年度末にあわせての、ソフト開発案件が幾つかあり、久しぶりの徹夜状況です。今まで仕事が非常に少なかったので、良い傾向ですが。。。納期が余りにも短いので大変ですが、先方が信用でき、担当者もやる気があるので、やりがいはあります。
 本業は、CAD/GIS/計測/...など、事務系以外ならくる物は拒まずのソフト開発ですが、昨年の不況はこたえました。若干上向いてきたようですが、昨年の赤字解消は暫く必要な感じですね。
 その上、開発案件が急に「契約解除」と一方的な通告が着たりして、世の中殺伐とした状況になった物だと驚いています(一方的な契約解除など、生まれて初めてです。本当に何があるか分からないですね)。まあ今後は相手をよく見てから仕事を請けようと思いますが。。。。そのうち、「契約解除」の話は2チャンネルに笑い話として投稿しておきますかね

  。。と、暗い話題はおいといて、本日は2ヶ月に1度の定期健診でした。近頃は徹夜状態が続いたので、イエローカードかな。。と、不安でしたが何とかクリアーです。
 HbA1cが、6.1%から6.4%に増加していましたが、それ以外は全てクリアーで正常値でした。HbA1cも昔は確か6.4%以下は正常だったようですが、近頃は厳しくなり5.8%以下が正常との基準変更があったので「異常」との判定でした。
 特にこれといって気をつけているわけではありませんが、自転車でのひと丘登っての通勤運動が効いているようです。食べて少し体重が増えても、いつの間にか戻っているので、筋肉が消化してくれているようです。本当に「筋肉」が、ダイエットや健康維持に一番効果が高いと思います。
 「自転車に乗ってRun Loggerでログを取って健康を維持しましょう」。。と、少し宣伝





コメント

Run Logger に広告追加(Ver1.5.7)

2010-02-18 00:08:52 | iPhone開発

Run Logger Freeに「広告」を追加しました。RunTab画面が以下のように変わります(Ver1.5.7)。
 iPhoneへの広告としては「TG AD for iPhone」を使わせてもらいました。
 「広告」を出す代わりとして、Run Logger Freeのログ保存数を2から7に大きくしてありますので、+-0でしょう。

<広告画面>
 一番上に、広告が出ます。

「TG AD for iPhone」は、一回の起動で\0.5と太っ腹なので、有料アプリよりは良いかも知れません。。。が、どうなるか。。。実験ですね。。また、実際の起動回数も分かるようなので、ユーザが実際にどの程度使用しているかも分かりますから、楽しみです。

コメント

100速写カメラ実験

2010-02-17 22:33:04 | iPhone開発

 Run Logger実験として40速写カメラを作ってみた。メモリーさえあれば100連写でも良いのだが、3Gの場合40連写程度でメモリーがあふれるようなので、テストは20連写で止めている(プログラムのメモリー開放が不完全のようだ。。。調査調査)。

  3Gで20枚/1.42秒=14枚/秒(14fps) 程度の速度になっているが、取れた画像を良く見ると3枚に1枚ぐらいは同じ画像になってしまっているので10fps程度が実際の性能のようだ。

  ちなみに、3GSでは=40枚/1.62秒=25枚/秒(25fps) 程度だが、同じような画像をのぞくと15fps程度か。。。

<高速を100Km程度で走行中撮影してみた>

 さて、性能は分かったが、これをアプリにして出して意味があるか? カメラアプリを見ると色々なエフェクト処理が得意な物、3Gでビデオにする物、連射カメラ。。など、色々あるのでいまさらとの気もするが。。。

<カメラアプリとの比較>
1.Qik VideoCamera
   3Gでビデオ撮影する合法アプリ。脱獄アプリのCycoderと遜色ないビデオが取れた。音も取れるし完成度も高いので、いまさら3G用のビデオアプリを作ってもしかたがない。。と思わされた(戦意喪失です)。近頃一番人気のような。。

2.連写カメラQuadCamera
   これは8枚程度の速写画像を1枚にまとめて保存するようですね。なぜ、別々に保存しないのだろうか?? 8枚も少ないと思うし。。。テストの20連写でも勝てそうな気がするが、どうなのかな。。実際に使っていないので分かりませんが、エフェクト処理が着いているので、その部分では負けますね。exif情報設定できないみたいなので、そこは勝てますね。

3.DreamCamera
   最大25速写カメラで、撮影間隔を100msecから3秒まで変えられるとの事。100msecなら10fpsなので同等の性能は出ます。レイアウト指定できるとか、色調変更とかアクセサリーはありますが、作るのは難しくないので、同様の事はチョッと時間が有れば出来そうです。exif情報設定できないみたいなので、そこは勝てますね。

4.赤いカメラ30連写3倍速
 カメラ撮影機能をそのまま使用して、保存は撮影終了後にするというアイデアカメラのようです。通常のカメラより3倍早く撮影できるのが特徴で画像サイズが1600x1200と大きいのが良いですね。速写ではなく連写なので直接的な競合にはならないでしょう。

5.ウゴキドリ
 連続撮影を合成して、動きのある画像にしたり、動態物を除いた背景のみにしたりと、非常に興味ある機能があります。速写は8枚程度のようです。直接的な競合にはならないでしょう。

。。あと、名前は忘れましたが80連写できるカメラアプリが合ったようですが。。

 見れば見るほど、iPhoneのカメラアプリは充実していますね。この中に参入していくのは今となっては無謀としか思えません。。。となると、「ジョークで100速写カメラ」として、余計な機能は何もつけず、単純化してfreeで出して「広告狙い」とするか
    OR
 Run Loggerのカメラ機能UPとするか

コメント

審査終了が早い

2010-02-11 11:08:28 | iPhone開発
 Run Logger Ver1.5.6の審査が終了した。
 実質1日程度なので、早い。
 昨日、iPhone-SDKプログラムについてのアンケートに「審査が遅いのでバッドマーク」をたくさん設定したが、これなら問題ないですね。
 昨日のアンケートは修正して「今後もがんばってください」程度に、変えなければいけません
 アップルの努力に感謝
コメント (1)

旅行グルメ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村