草物盆栽

ケト土造りの鉢で、山野草と樹木を寄せて植え込み、自然の景色を表現。

草物盆栽

2015年06月28日 17時19分06秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
澄んだ青空が爽やかに、しのぎよい日になっています。

黄金フウチソウほか/高さ33cm
作6年/陶板(小砂焼 朱雀窯 荻原毅久)
フウチソウの葉が明るい黄緑色に輝いて見えます
暑い夏には、わずかな風にも反応してフウチソウの葉は目から涼しさを与えてくれます。

文山草ホームページ
http://www7b.biglobe.ne.jp/~sannsou/
コメント

草物盆栽

2015年06月27日 09時12分02秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
朝から、あじさいの花が喜びそうな天気です。

ガクアジサイほか/高さ36cm
作8年/陶板(益子焼 明石庄作)
園芸店から紅(クレナイ)という名で購入した
薄紅色の花は満開近くになって紅色が増してきました。
根洗い造は鉢を使わず植え替えをしません、家の中や外に置いても
移動が簡単、適度な高さに切り込めばコンパクトに咲かせられます。
陶板の作家は、人間国宝「濱田庄司」の最後の弟子、住み込みで濱田庄司
の晩年には身の回り全部仕えたそうです。
そのため陶芸の初歩から高度な技術まで学び最高の技能を有する陶芸作家です。

コメント

草物盆栽

2015年06月26日 16時26分30秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
昼過ぎから雨がしとしとの天気になっています。

アケボノアシほか/高さ36cm
作14年/陶板(小砂焼 朱雀窯 荻原毅久)
山野草数種の組み合わせの草物盆栽です。
アケボノアシは柔らかみのある草で、白の中にうっすらと少しの緑が入る
アケボノアシだけの単植も良く、また組み合わせ、寄せ方の違う楽しみ方があります。
この鉢にはツクシカラマツ、ミソハギなどが寄せてあり各季節毎に楽しめます。
陶板の作家、荻原毅久氏は白磁の陶芸家ですが特別にブルーの色に独特な波模様を
入れて焼いて頂きました。国画会、日本陶芸展などに入選、有望な陶芸家です。
コメント

草物盆栽

2015年06月25日 17時05分36秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
雨は降らないがすっきりした天気でありません。

バラほか/高さ45cm
作6年/陶板(ふくろう窯 長縄充之)
真っ赤に燃えるような?鮮やかな赤いバラです。
庭植え用バラですが、あまりにも赤が目立つので
草物盆栽として作ってみました。
花が四輪ダンゴになって咲いています。
コメント

草物盆栽

2015年06月19日 16時24分08秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
まさに梅雨模様の天気、それに涼しい日になっています。

イワガラミほか/高さ72cm
作11年/水盤(常滑焼 水庄園)
自生地の様子からするとイワガラミの樹齢は二十数年だろうと?。
縦長の鉢にはダンボールの芯に用土を詰め周りにケト土を張ってつくってあります
上部分の水切れ防止のため芯に上・下部からはみ出すように長めに切った麻ひもを
何本か入れて毛細管現象を利用して給排水します。
この方法は普通の平鉢にも活用しています。
コメント

草物盆栽

2015年06月16日 16時14分42秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
曇り空でムシムシする日になっています。

班入りハナショウブほか/高さ49cm
作8年/陶板(小砂焼 荻原毅久)
ハナショウブは植え込んで3年目、この鉢はヒメイズイとミソハギ
主体であったが変化を考慮して班入りをいれたものです。
コメント

草物盆栽

2015年06月13日 14時01分45秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
すっかり真夏の陽気になっています。

アジサイほか/高さ51cm
作18年/陶板(小砂焼 市川窯)
雨の日のアジサイは生き生きとしているが
今日のような蒸し暑い日は花も葉もグッタリのようです。
花後すぐに、花の下2節で剪定し、お盆が過ぎたら
新しく出た芽のすぐ下で切ります。(その年の残暑具合で)
更に花後、古くなった幹(4年前後)は元から切って新たな幹にします。

コメント

草物盆栽

2015年06月08日 16時48分55秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
暑くなく良い天気でしのぎやすい日です。

ミニバラほか/高さ30cm
作18年/陶板(小砂焼 荻原毅久)
バラのシーズンですね、色の違う小さなバラの盆栽をいくつか
作って楽しんでいます。
ミニバラといっても咲けば普通のバラと遜色がありません、
立派な花型、花色などテーブルの上で観賞できます。
コメント

草物盆栽

2015年06月05日 16時41分20秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
今日の気温は昨日との空気が入れ変ったかのようにひんやりとしています。

イワナンテンほか/高さ45cm
作8年/陶板(益子焼 明石庄作)
セイヨウイワナンテンで常緑の低木、夏の猛暑には弱いので
半日陰で管理します、アセビの花のように垂れ下がって咲く花も
きれいですが年間をとおして葉の色変化が楽しめます。
コメント

草物盆栽

2015年06月02日 17時39分52秒 | Weblog
こんにちは、文山草です
連日の暑さで盆栽もバテ気味のようです。

ニワフジほか/高さ40cm
作16年/陶板(小砂焼 市川窯)
藤のような花房をつけて長さ10cmくらいになり
小盆栽向きです。
日光を好み排水の良い土に植え込めば暑さ寒さに強いので
管理がし易い。



コメント