草物盆栽

ケト土造りの鉢で、山野草と樹木を寄せて植え込み、自然の景色を表現。

癒しの盆栽(草物盆栽)

2012年09月30日 19時05分48秒 | Weblog

こんばんは、文山草です
台風17号が関東に接近中です現在強い雨が降ったり急にやんだり風もまだ強くない、秋の展示会用に考えている盆栽は家の中に避難しました。

ヒヨドリバナほか/高さ64cm
作14年/陶板(小砂焼 市川 勉)
真ん中にすーっと伸びているのがヒヨドリバナ(鵯花)です、地味な花でフジバカマとうりふたつ、14年前に園芸店で渡りの蝶、アサギマダラの好む花と書かれていたため興味本位で買い寄せ植えしたもの、まだその蝶は見たことありません。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~sannsou/

コメント

癒しの盆栽(草物盆栽)

2012年09月23日 15時33分21秒 | Weblog

こんにちは、文山草です
お彼岸に入ったら気温が一気に下がって寒いくらいです。

ミセバヤ/高さ石の上下17cm
作15年/陶板(益子焼 長棹 豊)
どこかの山の小さな火山岩の隙間にヒダカミセバヤを植え込んで15年、ミセバヤは耐寒、耐暑性に優れ、年に二回ほどの固形肥料(マグアンプk)とオルトラン粒剤を石の上に載せるだけで栄養や害虫予防ができそれで生き続けてきました。
これから秋が深まると葉が美しく紅葉します。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~sannsou/

コメント

癒しの盆栽(草物盆栽)

2012年09月15日 15時48分02秒 | Weblog

こんにちは、文山草です
まだまだ日中は暑い日が続きますが、夕方から夜になると涼しくなって虫の大合唱、あまりにも多いのでたまに独唱も聞きたいくらいです。

宿根アスターほか/高さ58cm
作10年/水盤(瀬戸焼 春松)
春の芽出しから摘心を繰り返し背丈を抑制してきたので、庭植の半分くらいの背丈になりました。
花は咲き終わった順から花柄を摘み取るとすぐ下のツボミが次々と膨らんで咲いている花が増えて賑やかになります。
水盤に根のある生け花をして自画自賛。中央のエゾリンドウもツボミが膨らんできました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~sannsou/

コメント

癒しの盆栽(草物盆栽)

2012年09月08日 17時20分34秒 | Weblog

こんにちは、文山草です
9月に入ってもまだまだ暑い日が続きます。

ノブドウほか/上下cm:幅74cm
作5年/陶板(益子焼 長棹 豊)
ツル性の木本で花の咲いているときは目立たないが、付いた実は気温が下がってくると少しづつ色づいてきます、緑・空色・青・赤紫・青紫・白など多彩です。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~sannsou/

コメント

癒しの盆栽(草物盆栽)

2012年09月02日 15時07分18秒 | Weblog

こんにちは、文山草です
急に大雨が降ってまもなく晴天、こんな繰り返しが二度あり今日は盆栽の水やり休みです。

イワシャジンほか/高さ64cm
作14年/陶板(益子焼 三村るり子)
岩ならぬ流木を利用して寄せ植えしたが年月の経過から流木も朽ちて腐葉土化しています。
午前中日当たりが良く午後は、やや陰る場所で管理し、春先オルトラン粒剤ひとつまみ置いて、10日程度を目安に液肥を与えています。ほかにヘラオオバコ・清澄白山菊などが寄せてあります。
水切れしないよう1cmぐらい縁の付いた容器に載せて管理しています。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~sannsou/

コメント