無心

日記

源覚寺・ほうずき市

2014-07-21 09:48:57 | 日記
夏の風物詩「文京朝顔・ほおずき市」は、趣きのある小石川のまちなみの中で開催されます。


「朝顔市」は徳川家ゆかりの伝通院、「ほおずき市」は「こんにゃくえんま」で知られる源覚寺が会場です


ほおずきは“鬼灯” と書きますが篭をさげて歩いているとまさに火の入った提灯のようです


昔のこどもたちが遊んだように赤い実を上手に風船にしてみたり口にふくんで音を鳴らせたら楽しいですね


期間中は、朝顔やほおずきの鉢植え販売をはじめパフォーマンスなどの催しが多数行われます


サンバのリズムで踊りだすシーンも! (プロレスの方も記念サービス)