PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

来年はどんな個体とめぐり会い、どんな個体が去ってゆくのか。

2011-12-30 | インポート

ロレックスへのパッション、パテックへのホープ。コレクションを整理整頓して新たなステージの年になると思う。

新たなステージ(笑)

Ppb


この記事をはてなブックマークに追加

オールドフランキーの今後の使いみち。

2011-12-25 | 通販・買い物

12246850fm

華やかな一席に、宝飾なしでも色無垢オールドフランキーなら様になります。中古で200万円程度ならアリでしょう。


この記事をはてなブックマークに追加

或る意味リアルウォッチ、フランキー

2011-12-24 | 日記・エッセイ・コラム

12242

私はこの6850をつけると、少しは持ち直して景気が良かった五年前の日本を何故か思い出す。私にはもうフランキーはそんな郷愁しか感じられない時計に成り下がった気がする。

しかし、それがまたこの初期フランキーだからこその、強烈な個性の残影とも言えなくもない。


この記事をはてなブックマークに追加

あっ、ああ。

2011-12-22 | うんちく・小ネタ

5035pin 5035に限らず、パテックのこの種のピンって、部分的に金無垢なんですね。

さすが、というよりもP.P.なら妙に納得です。


この記事をはてなブックマークに追加

P.P.5**5。

2011-12-17 | パテック・フィリップ

Ppc12

久しぶりに引き出しから出てきたP.P.5**5。

時がこの時計を押し出し、俺の前に再出現させた。

そう、俺の知らない間に今や目立ってこのP.P.5**5ラインの相場は押し上げられつつある。時流がそうさせたのだ。理由は明らかだ。

モノトーンのP.P.5**5。

ある意味、エキゾチックでヤバイウォッチ。

水平に腕に乗せると、ずん、と重い。

P.P.純正竹斑黒クロコも神々しい。

白い秒針が小気味良く始動した。裏透けから伺えるムーヴメントも長期間放って置いた割には調子がよさそうだ。

さぁ、これ着けて俺とともに人生を楽しもうじゃないか。P.P.5**5ちゃんよ。


この記事をはてなブックマークに追加