PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

節約気分。

2010-02-28 | 悩み

Lv1

循環的に節約気分に酔ってしまい、それが高額商品を購入してしまう拠り所となってしまう感覚に襲われます。

つまり、こういうことです…。

2月22日月曜日、日ロレ正規店でミルガウスGV(724,500)を購入寸前で「検討します」と言って退店し、ルイヴィトンでサックプラ(113,400)を購入寸前で「検討します」と言って退店する。

これでこの日は合計837,900円を節約したことになります。

もちろん、あくまでもコレは〝節約気分〟なわけです。

私的にはコレで節約=お金を使わない、とはなりえません。この837,900円以内、または頭金となって、実際には存在しない貯金分かのように物品購入の足がかりとなってしまいます。そういう物品購入の心理的準備期間が10日間ほどあり、その期間内に〝ピン〟ときた時計やバック、家具など即座の購入動機となってしまいます。

こういう本来理屈に合わない病的な買い物症候群に自制することはかなりキツイですが、買い物症候群が日本経済の個人消費を支えていると言う、これまた自分勝手な動機にも襲われ、自制の壁にアタックをかける様々な購入動機に襲われることはコレクションの間引きと貯蓄を実行している今の私にはかなりの苦痛でもあります。

ミルガウスGVもサックプラも、一度は〝購入したい〟と思った物は結局は後日、購入することにはなるのですがね。そんなわけで当日、早速私はサックプラも含めて他にも何かルイヴィトン品を購入しようと思い、ルイヴィトンカタログ(1,260)を購入し退店したのでありました。

私にとってルイヴィトンのカタログはこの世の中で唯一お金を払っても満足する商品カタログであります。店員さんによると、このカタログの存在を知っているお客は多いとはいえないようで、暫くぶりに改訂になったようです。パリ行きの機内で眺めているだけでも3時間は潰れそうですね。


この記事をはてなブックマークに追加

なつかしい。

2010-02-27 | 悩み

Rolex1096rolex Rolex843rolex

2000年頃から次第にロレックスの付属品が簡略され、デイデイトのあの一式(革の箱・同種の革の手帳)がなくなったと購入時に知った、あの安心堂パリの店の前で呆然としたフランス・パリでの衝撃は未だに忘れられません。

その後現在の箱は、特に多湿な場所に保管した場合、箱の上下が密着し開けることが非常に困難になっていることは良く知られているところです。

私的には逆に、あのグリーンの箱が開けられなくてもよいと思います。牡蠣(カキ)がナイフでしか開けられないことと同じように、ロレックスで、現在の箱を開けるための〝オイスターナイフ〟をすべてに付属すれば、オーナーは納得するばかりか、ロレヲタはロレックスのそのお茶目さに絶賛するでしょう。

私は最近、この提案を真剣に考えております。


この記事をはてなブックマークに追加

いま、〝ちゅーどる〟?

2010-02-21 | 時計

Rolex0233rolex

Rolex0248rolex いま、〝ちゅーどる〟ってトレンドなのですか?

私は〝チューヲタ〟ではありませんので、詳しいことは判りませんし、時計仲間に〝薔薇チュー〟を所有している方すらおりません。

ところで、わたしは、それでも80~90年代のTUDORを計5本(いずれも海外正規購入)、持ってますが、私の青サブ以前のノーマルモデルやスポチュー?が今トレンドのようです。このブランドの火元は毎回のようにファッション業界が震源地ですよね。

そんな情報の中、本日昼に早々に退社して、ショップでミドルケースが〝カマボコケース〟(リファレンス下二桁、60がプラベゼ、70が回転ベゼル、80がステンベゼル)のクロノタイムを見に行きましたが、直感的にそれほど欲しいとは思いませんでした。「モンテカルロのオールニューなんてもうできないんだろうなぁ、ギャラ付きで、まぁ29万円程度なら購入してもいいかなぁ」と思いつつ、あのミドルケースとプッシャーとの関係なら、クロノグラフ機能は操作上、簡便ではないとも思いました。

ところで、恐縮ですが、私が、あまり特定のモデルを評価しますと、そのモデルが、いままで在庫であったにもかかわらず2日以内にネットから〝商談中〟、〝売約済み〟となると友人から指摘がありましたが、在庫がなくなって、それはそれでショップにとってはいいことだと思います。

夏から景気が良くなると、私的に予測しています。その前に、完品の90年代クロノタイムを…。

今日はこの辺で。

機関紙の原稿、訂正依頼の指示を受けたためです…。


この記事をはてなブックマークに追加

スポロレに疲れたら…。

2010-02-19 | 悩み

Rolex242rolex

毎日毎日、スポロレばかりしていると、ついつい、ど定番のデイトジャストがなぜか恋しくなります。でも終日、その感情を維持して、腕に着け続けることはできません。


この記事をはてなブックマークに追加

自論から公論へ。

2010-02-15 | 国際・政治

Photo

私の友達の会社も次々と厳しくなりつつあります。

「中小企業金融円滑化法」によって、窮迫した企業がモラトリアムなどの条件変更をすれば、その銀行を問わず、国内のすべての銀行が、よってたかって条件変更を申請した企業に融資を停止すると言った〝報復〟をする…、ということを政府、金融庁はのん気にも、その現実を知らない。

だから、わが国は鬼畜民間銀行を経由せず、まだ柔和な政府系銀行によって融資審査を返済実績を重視して〝直接〟融資をするべきなのです。

私は、後輩の革新官僚とともに、私邸にて昨日も朝まで討論です。

民主党政権、崩壊してもだれも何も思わない。地方出身の私は戦後代々、自民党支持。これは田舎者として仕方がない。


この記事をはてなブックマークに追加