PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

16613SG

2014-07-07 | 国際・政治

16613sg

こういう暑い時こそ、ロレックスだろう。宝飾文字板との相性もいい5桁のサブマリーナは日本人の腕にはジャストフィットだ。

グレーの文字版はクールで寒々とした印象がまたいい。

でも中古でも90万円オーバーとはどうだろう。

でもウカウカしているとあっという間に100万円オーバーになりかねない。

そんな時代に、集団的自衛権。

どのように解釈すればよいだろうか。

でも、一つだけ言えることは、部活でも社会でも、山本五十六元帥の言葉にあるように、リーダーは先陣で指揮を執る。

テレビで賛成した閣僚は203高地のような激戦の最前線にきっと立って私たち同胞を導いてくれることだろう。さもなければ、まったくの絵空事だって小学生でも思うだろう。


この記事をはてなブックマークに追加

この場合、118206Aのユーズド15本が課税対象。

2012-03-30 | 国際・政治

Dd0330

一年間に日本人は100万人亡くなって、相続税を申告する方々は4万人強、約5%だそうです。つまり95%の方々は相続税を払わなくても良いわけです。これは現行法で基礎控除がまず、5000万円。プラス1000万円×法定相続人の人数というふうに守られています。

つまり、Aさんが亡くなった場合、まず5000万円の基礎控除、Aさんの相続人が4名いたとしてプラス1000万円×4名で、合計9000万円までかかりません。

これでは国に金が入らん、というわけで、

民主党政権は、5000万円→3000万円に、1000万円→600万円に、ともに▲40%させてまじめに申告する国民から搾取しようとしています。

さきほどのAさん一家の場合、相続税控除額は5400万円となり、なんと118206Aのユーズド15本ほどの額の3600万円もの大金がその相続税対象となってしまいます。

東電支援も消費増税も、どれも国民の血税がその源泉。

国の指導者が約束を守らなければ、だれが信義を守るというのでしょうか。政治家に〝臨機応変〟はいりません。

初志貫徹。〝志〟が遂げられなければ、下野して自活して下さい。

政治家は職業ではありません。資本主義とは隔絶したもっと崇高なポジションにあります。


この記事をはてなブックマークに追加

16233のブルーデグレード

2012-03-26 | 国際・政治

16233bd

よくよく見ますと、時針、分針の二本ともこの文字盤のデグレードに合わせているのか、大部分が光沢のないマットな仕上げ。ただし秒針はノーマルのままです。

私の友人である、ダルニー(大連)の華僑がとても欲しがっている、中国人受けのする一本です(笑)。


この記事をはてなブックマークに追加

崩れ行く我国の社会経済の中で、明日から私たちは何をすべきか。

2011-02-12 | 国際・政治

211

 

 

 結局、NHKの革新的思想スタッフによる『龍馬伝』は何を国民に伝えたかったのか。それは共産的平等ではなく、「努力した者が努力した分だけ報いられる」平等であろう。

 いまや我国の政府は大きな矛盾をはらみながら、小出しに「場当たり的な鎮痛剤」を国民に投与している。

 「思いやり」と称して、手前勝手に、子供の居ない人からも子供手当て分を捻出させ、一部低所得勤労者よりも失業者の収入の方が上回っている事実、また金融庁の金融機関への極端な超低金利融資と莫大な利潤を容認させる民間貸付、更には社会問題化し顕在化した通貨レバレッジ失策の長期間の放置、そして安直なる増税。そして極めつけは民間企業にはコンプライアンスを押付けながら未だに「親方日の丸」なヤクニン根性(これは後輩に失礼…)。

 いま私の周囲だけでもクアラルンプールやシンガポールにオフィスを移転した経営者が3人いる。これからも我国の将来を失望し、脱出する経営者は出ることになるが、これはやはり極端な円高への失策が拍車をかけている。

 簡単に言えば、円高が産業も含めて国民に還元されていないから今の日本はいつまでも不況にあえいでいる。為替ギャップによる不況である。なるほど、確かに公務員の給与は上場企業の賃金水準で決定している。圧倒的多くの下請け中小零細企業の貧民は眼中にないようだ。これでは日本経済の多くを担う国民の経済的困窮は政府にはいつまでもわかるまい。

 我国の政府は、我国同様の国民経済の混乱を起因とした今のエジプトの動乱を他人事だとおもっているのだろうか。今晩はローレックスのGMT-MASTERをしている私は大画面のデジタル放送を見ながら今、気まぐれではなく心底、動揺している。

 拡声器を抱えた看護婦の格好をした椎名林檎風のストロンガーらがあの歴史的舞台である日比谷公園に政治的に出現することを「本能」的に祈りながら(私はロレックスの白衣を着てその隣でエレキで伴奏します)、最近、体調が思わしくない私はあした主治医のところに行ってきます。


この記事をはてなブックマークに追加

内憂外患。日々雑感。

2010-09-26 | 国際・政治

 内憂外患。今や、簡単に売国奴と化す日本人は歴史的に見て非常に姑息である。

 偽りだらけのシステムを螺旋状に抱えるこの国を、坂本龍馬先生の如く「もう一度、洗濯」するべき時期にきている。

と、私は思う。

 このことは今晩、私の中で確信へと変わった。

 長崎立山にて PATEX HUNTER


この記事をはてなブックマークに追加