紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

暑いので、山の墓掃除でした。さすがに涼しいです

2013年07月31日 16時12分12秒 | 日記
 花王の沢田道隆社長は30日、美白化粧品の自主回収で、今12月期通期の連結売上高が約100億円減少するとの見通しと発表。営業利益も約60億円の減益要因となる見込み、上期に織り込んだ56億円の特別損失には被害者の「慰謝料」などの損害補償が入っておらず、通期での損失額はさらに大きくなる可能性があるらしい。
  犯罪人の「そんなつもりじゃーなかった・・・」と、一緒にしてはどうかと思うけど、済んだ後だと「なんとでも云える」のです…人は皆隠し通せるじゃーないかなーと、思うんです。「花王」の沢田社長は30日、美白化粧品の肌の被害について、「反省しなければならないことはたくさんある」と述べ、「もっと早ければ被害が抑えられた」とも語った。肌への被害については、11年に皮膚科医者からの相談があったのです。自主回収までに2年もかかったのです。

 それに反し、嬉しい話・・・「三宅洋平さん」(ミュージシャン・35)は、緑の党比例区に立候補し、17万6970票獲得した若者です。(落選した比例区候補の中で最も多かったし、全国的にほぼ無名で、資金力ゼロ。それでも、知名度・資金でも勝るワタミの渡辺美樹氏(自民党比例区で当選)を7万票も上回った)
 彼の台詞、「だけどね、国会議員を孤独にさせて闇を生んだのはおれたちだぜ・・・政治を孤独にしないこと」。三宅さんは、単純に敵・味方で分けることをしない。原発の廃炉を唱えたが、「原発をつくったやつにも事情があったんだよ」。「中国でライブやったよ、いいやついっぱいいるぜ。韓国にも、マッコリ飲むたび尊敬の念しかわかないね……。」近頃の政治は「敵」をつくる政治。叩いてばかりの「劇場型」政治が広まった。(朝日社説)・・・35歳、彼のような若者も沢山居るに違いない、日本が駄目だなんて云わないでほしいですね。

 「南国市」は、県内一の早場米の産地です。約1000軒の農家が年間約2700トンを出荷。今年も「ナツヒカリ」の収穫が盛んに行われています。JA南国市によると、ことしの早場米は、晴れの日が続いたため実がよく太り、品質も良いということです。早場米の収穫は8月下旬まで行われ、県内のほか、おもに関東や関西方面に出荷されます。
 明日からガソリンが値上げだそうで、一人で山の墓掃除に行ったついでの山奥のスーパーであったジムの係員、「行列してたよ・・・」で・・・かみさんは出雲大社に行ってしまったので、須崎市のスーパーに涼みに行きました。日帰りバスなので朝5時半に出発、恐らく帰りは夜中の10時過ぎだろうと思います。葉山でのバスツアーは大概5時前後出発の、夜10時過ぎ帰宅になりますがこの辺の人は、苦にもせずに常識らしい。墓掃除の帰りにご近所の方からスイカと、カボチャを頂きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校生の就職が良いようで、ほっとします

2013年07月30日 16時29分16秒 | 日記
 7月の月例経済報告は、アベノミクスの効果で景気回復は「好循環の芽」だとしています。中小企業の町大阪でも、高校生が救われますね、卒業予定者の就職が13、5%前年比増です・・・「大阪労働局」6月末時点で「26年3月卒」の求人数は9037人で、「求人件数17・4%増」だった。 業種別:宿泊業・飲食サービス業が38・1%増、医療・福祉が34・2%増、卸売業・小売業21・6%増・・・。また、大阪府内の6月の全体の新規求人倍率(季節調整値)は1・67倍で、1・6倍台は、19年10月以来の6年ぶり。
 総務省が7月30日発表の「完全失業率」(季節調整値)は前月比0.2ポイント減の「3.9%」。「3%台」はリーマン・ショックが起きた翌月の2008年10月以来56ヶ月ぶりでした。世界中見渡しても素晴らしい国です。

 「東京・上野近辺は古き良き町」です・・・北の玄関口「上野駅」が、28日開業130周年でした。駅舎も昔の風情のママだし、駅うえ周辺には、「博物館」に「美術館」に「音楽ホール」、動物園に、不忍池、そしてアメ横へ、少し行けば両国・・・東京での多彩な楽しみ方の叶う町です。昨年は、ヘルメールの真珠の耳飾りの少女も、浅草ビューホテル(高層階)で泊まり、スカイツリーに上がった後「循環バス」で上野に出て「絵」を見に行きました。浅草と上野は至近距離、「浅草寺」近辺での夕食もグルメだし、古き良き町です。以前には、この辺りに昵懇の会社が二つありましたから、よく浅草の町でご馳走になったものです。

  「ブラジル南部・南東部」(南極方面)で記録的な寒波。最大都市サンパウロでは21日からの1週間で少なくとも路上生活者7人が死亡。サンパウロ市24日の最高気温が「8.4度」・最低気温は5.2度と7月では1961年観測開始以来、最も低い数字を記録・・・市当局は、路上生活者約1万1000人を63カ所の臨時施設などに収容しました。 最近の急速なインフレで、野菜類が暴騰しているのに此の冬は大変ですね。ブラジルは縦・横それぞれ4千キロ以上の距離の国、ブラジルの北方面(赤道方面)からでは、物流が問題でしょう(足の速い、鮮度の落ちる野菜類では不可能)・・・アマゾンの奥地から農産物をサントス港迄運ぶには「50tトレーラー車」で一週間は掛かるのです。私も、二度目訪伯の9月にサンパウロで「南極寒波」に見舞われて震えた事が有りました。亡兄が薪ストーブを焚いてくれた事を思い出します。
 今日は曇り空で、気温は32度ちょっとです・・・ジムが休みなので朝から庭の畑でした。ゴーヤがなりだしたのでチャンプルや、佃煮にして食べています。少し小振りですので、追い肥を遣り、水を充分に掛けてやりました。(遅かりし由良ノ助ですが・・・やらない方よりは比較の問題、やった方が?)

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脂で上げないインスタント食品

2013年07月29日 17時43分13秒 | 日記
  「コメ消費量」は1963年の1341万トンをピークに50年間で約4割減少しています。1人当り消費量も、63年度の「117kg」が11年度は「58kg」と半減です。 パン食化と云うよりは、中性脂肪がらみの「炭水化物」系食品排除食だと推測します。もしそれだと、農村各地の耕作放棄地は、TPP 騒ぎ以前の問題だったのですね。(最近は、野菜の取れないうどんまでも敬遠気味ですが・・・徳島・香川の糖尿病患者最多発県の結果?)

 この新製品も健康志向です・・・我が家の緊急食用に「東洋水産」の油で揚げていない麺の「まるちゃん・正麺」が常時おいて有りますが、湖池屋の生ジャガイモを使った「ノンフライ」のポテトチップス「ポテのん」は、日清食品との共同開発品。「ノンフライ」の即席麺「日清ラ王」の「乾燥技術」をポテトチップスの製法に応用し、カロリーを105キロカロリーに抑え、ジャガイモの風味を味わえる製品にしたそうです・・・紙カップ入り一個@150です。

 「日本のビール」は、韓国ビールの大瓶の約2倍と高めだとか・・・それでも、「暑い夏に日本のビールががよく売れる」そうです。「OB」「ハイト」など韓国産ビールは韓国酒税法が定める「麦芽量」がビール原料の「10%」以上で、日本の「第3のビール」に近いようです。「麦芽量3分の2・約67%」以上の日本のビールを好む消費者も多いらしい。今年1~6月のビール輸入額は前年同期より21%多い(約39億円)で、国別では日本が33・5%、次いでオランダ、ドイツだそうです。今日は以前のお得意先から「一番搾り」のお中元を頂きました。高知に帰り、既に10年も過ぎているのに、未だに4社が送ってくれています・・・誠に恐縮の極みです。

  今回の参院選では、選挙区によって最大4・77倍の「一票の格差」がありました。法の下の平等を定める憲法に違反しており、無効だとする訴訟が、全47選挙区について起こされています。 「鳥取」で自民党の候補者が約「16万票」得て「当選」し、かたや「東京」では約「55万票」とった民主党の候補が次点で落選・・・こんな現象が現実に起きたのです。
 写真は、ムクゲです。グランドゴルフで一汗かき、午後は、庭の畑でぼちぼち仕事でした。ジムはストレッチだけでお風呂です。無風状態で・・・暑いと云うよりは、うっとうしい・・・大阪の寝屋川並みで身の置き場が無いです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜の種類によって肥料を変えます

2013年07月28日 16時18分16秒 | 日記
  関西2府4県の今年上半期の貿易収支は「1698億円」の赤字、昭和54年以降で最大でした。 上半期の輸出額は、「7兆467億円」と同期比3.7%増。
これは、中国など向けの▼電子部品や▼液晶パネルの輸出が増えたためです。
 一方、輸入は、中国から衣類や、完成品であるフォンや、太陽光発電等の輸入が増え上半期輸入額は、「7兆2164億円」と、同期比7.6%増えています。(関西地区の輸出は好調です)

  「1~6月の訪日外国人数(推計値)」日本政府観光局(JNTO)が24日発表では、中国は日中関係悪化の影響が続き、前年同期比27.0%減の「53万人にとどまり、唯一のマイナスとなった。同じく関係が冷え込んでいる韓国は+38.4%増の「132万人」と対照的な結果となり、台湾が同+49.4%増の「102万人」で大台を突破したほか、タイや、ベトナム、インドネシアで同5割を超える伸びをみせた事になりました。

 鰻養殖は、ふ化したばかりの幼魚の餌の問題です・・・「ウナギの完全養殖」は22年、水産総合研究センター(横浜市)が世界で初めて成功しています。ただ、卵から幼生の「レプトセファルス」時は、「餌」が不明なため9割以上が死んでしまいました。昨年、此の餌は東京大のチームがプランクトンの糞(ふん)や死骸が餌だったことを突き止めた。最近の研究で、「鶏卵」や「ヤマメの精巣」も餌になることが解り、幼生が約9割育つまでになったといいます。もう少しです、東大もヒツコイですね・・・。
 今日は朝から小雨でしたが9時過ぎには上がってしまいました。気温が低いので、念願の畑の掘り起こしです。「乾いていてこちんこちん」でした、打ち込んでいた油かすと、鶏糞と牛糞の混合施肥が切れたので、12時過ぎで終了です。 良く覚えていないと、此の夏8月には「丹波の黒豆」の枝豆用を植え付けるつもりです・・・豆類には、肥料は厳禁なんです。春大根(深めの土)の後の苦土石灰だけの整地後に植える予定です。 今日の整地後には秋蒔き大根と、「出島」のジャガイモ、いでん屋さんにもらった北海道の「黄色いジャガイモ」(煮崩れしない)を植えるつもりです。トウモロコシは肥料を食って土地がやせるので後が大変です。今日は畑仕事で運動は十分・・・ジムの風呂だけです。写真は庭の百日草です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一度試食して下さい、美味しいです。お勧めします

2013年07月27日 17時12分45秒 | 日記
  岐阜羽島の「オチョボ稲荷」に行ってみて下さい、参道にナマズの蒲焼きの店がずらーっと並んで居ます。(羽島駅から近いのでタクシーで往復出来ます)・・・実は世界のウナギの7~8割は日本人が消費しています。つまり、日本人の胃袋が世界のウナギの乱獲に繋がったのです。(クジラも含めて、中国の胃袋の事は云えませんね)
 そこで、「ナマズの蒲焼き」の推奨です。ナマズの蒲焼きは、鰻と全く引けを取らない、おいしい淡水魚なんです。嫌われるのは、ナマズが泥臭いという「イメージ」だけです。でも、ナマズもウナギも同様に泥臭い魚ですが、「鯉料理」(刺身や、鯉コク)のように、泥臭さは川蟹も含めて「泥ぬき」すれば完璧です。「焼き方」は遠火でじっくり白焼きすることでむしろ香ばしさに変わります。ナマズも小ぶりのものはさっぱりしていますが、大型は脂が良くのっていて、とてもジューシーです。

  「円安」での決算で見る「工場海外移転」の影響・・・電機大手8社の2013年3月期決算は、円安の営業利益への影響では、僅か38億円のプラス。工場の「海外移転の円高対策」が進んでいる裏目です。(スマートフォンでも、海外生産で「部品購入」もドル建て、国内販売が増えたため円安がマイナスに働いた)
 輸出の多い自動車業界8社は2500億円の効果。石化原材料輸入の「住友化学」2013年4~6月期でも、連結営業利益が前年同期より8割程度増え約240億円。スマホ・タッチパネル向け部材が好調、円安効果で円換算後の利益が膨んだ。「村田製作所」2013年4~6月期の連結営業利益も前年同期の4倍の240億円程スマホや自動車電子部品の好調で・・・と云う事です。

 「野村ホールディングス」26日発表「4~6月期」連結決算は、最終利益は前年同期比「34.8倍」の658億円。営業部門の税引前利益は1132億円、2001年4~6月期以降で過去最高となりました。
 今日は教育委員会主催の「グランドゴルフ大会」ホールインワン一回で後はマーマーの成績・・・所が、上級者の全てがぜつ不調、私が優勝となってしまいました。表彰式は津野町の旧・東津野村会場「夏祭り・花火会場」だそうで、1位、2位、3位はその晩の6時に表彰式だそうで,片道、車で25分です。偉いコッチャー・・・。写真は庭のヒメオウギです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加