紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

寒い話です

2012年03月26日 14時21分11秒 | 日記
寒い筈です、2月中旬に逆戻りしています。朝のテレビ鳥取市は雪景色でした。今朝、大阪のかみさんの携帯に、寒いけど、グランドゴルフ9時からセンターであるので来て下さい・・との電話が葉山からありました。私達夫婦は、明日27日から4月3日まで「イタリア」に遊びに行くのです。村で、海外旅行の話などは出来ませんので云っていない・・・ですから、当然なんです。此のブログも、臨時休業します。もう一つ寒い話、紙の市況が悪い。昨年十月に値上げした値段が落ち始めています。在庫が掃けていません。輸入紙も「一定の需要」を持ってしまったようで止まりません。此のままで国内製紙メーカーが生産すると、いい加減流通在庫が多いのに、「震災復興で増産」になりますから値下がりは約束されたようなものです。「春の需要」で余剰在庫の消化が出来ないなら、各製紙メーカーの「減産」しかないですね。再び、三度の値上げはしにくいので減産する事でしょう。写真は、葉山のニセアカシヤです。此れから、車で寝屋川から約一時間、関西空港のホテルに出かけます。イタリヤの天気予報は、1週間は晴天。気温は、北部ミラノで17度最低気温9度。中部ローマで、20度の8度、フィレンチェで25度~7度、ベネテイア24度~12度。北から南へと・・・細長い国、日本と同じ気温差です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故か寒い

2012年03月25日 17時06分03秒 | 日記
徳島は寒かったです。背中にカイロを貼り付けました。泊まったホテル・サンシャイン徳島アネックスは徳島駅から1,5キロ、比較的新しく結婚式場も、宴会場も完備、厨房がしっかりしているらしく、故に、ホテルレストランの食事は良かったです。4階には大浴場が有り、夕方と、今朝はゆっくりと暖まりました。此れで朝食付き二人・ツイーン@13000円、お勧めです、良かったです。ホテルのテレビ・ニュースで「愛媛県」が建材用の「桧」販売で日本一、杉の販売は全国10位だと云っていました。高知県ではなかったです。高知県の地方公務員の月給は平均42,6歳、320,185円。国家公務員との差96,8%だそうです。ビックリするほどではないですが、ボーナスは不況とは無関係で確定してるし、退職金の算定基準も国家公務員並の掛け率での物差し。此れは民間とは比較出来ないくらいの高額です。寝屋川市役所の事務のおばちゃんは退職金が1500万も貰ったと、自分で云っていますから、民間では絶対に考えられません。むちゃくちゃです。写真は、シデコブシ満開です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大仕事も無い人達

2012年03月24日 19時17分23秒 | 日記
新聞を賑わしている読売巨人軍のご老体渡辺さん,民主党の小沢さん、国民新党の亀井さん、東京都の石原知事さん等、「心の幅」が持て無くなって、「短気」になって来ていますね。権威あるはずの「鶴の一声」が、まったく効かないので・・・何回も、何回も、何回もくり事のように、怒らなきゃーならない。世の中の人達は,5年も先の無い老人には何も期待していないからです。このようにして世の中に軽く受け流されると,「権威失墜」を恐がり「怒る」のです。「引き際を誤った」人間の姿は哀れにしか見えません。「ピエロを造れば新聞が売れる」、日本の新聞社も,騒動・ゴシップ話題等を取り上げる事にいそしんでいるのですが・・・「これも商売」!新聞を売る為には必要ですかね。「震災復興」で日本国民を「一枚岩」にする大仕事を忘れチャーいかんと,思うんですが。昔、亡き母が云いました「てつよ、ミカンを買うなら古いミカン畑の木の実にしいーや。若い木は,種が多くて、皮が固くて、甘さが少なく酸っぱい。古い木は,皮が薄くてきめが細かい、種が少なくて、甘くまろやかジャー。」此の事は、人でも同じです。今日は,朝から社協活動の世話役・陶芸でした。昼に終わり,徳島のホテルに出ました。明日の朝早くに大阪です。大事の前の小事、疲れを溜めない為なんです。夕食は「鳴門の鯛」かみさんは鯛定食、私はワカメ蕎麦と熱燗、「鯛のあら炊」・・・見込み通りの美味しさ!此の美味しさ何年かぶりでした。写真は、新庄川・川縁りのモクレンです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安くっても買わない

2012年03月23日 16時56分03秒 | 日記
高知県の土地の公示価格が前年比マイナス8、9%の下落、日本一だったそうです。商業地でも平均93、7%だったのですから大変です。東日本大震災の岩手県~千葉県では、最大27%も下がった土地があるようです。震災後土地の低いところでは買い手が有りません。(「実売買価格・取引」が無いので、路線かも出しようが無いのです)従って,土地を売って新しく住宅を建てる資金の金は、国が前年比の80%の価格で買い上げるしかないのです。石巻市での高台の住宅地は60%も値上がりしています。高知県の町でも,低い土地は下がって大騒動になっていますが,高台の住宅地は高知市付近にもあります。いずれ,20メーターの津波の危険の全くない高台の住宅地は値上がりしだしますね。高知県は,全国一の低所得県ですが以前から土地の値段は高くって,此の1平方メートル@71,400円平均は、全国47都道府県中・17位だそうですから、(これは不思議です)これだと、未だ未だ下がり続けますね。写真は,庭のアセビの花です。今日は一日雨、昨日植えたサラダ菜の苗はグッドタイミングでした。庭の畑にまいた野菜の種は、大根2種類、アブラナ、オオナ,小松菜、人参2種類、シンキク、結球しないで葉っぱを食べる春白菜でした。暫く2週間程留守しますから、多分駄目になる野菜が多いと思います・・・が、その時は、その時、蒔き直せば良いのですから。かみさんは金曜日の老人体操サポーター(月・火・水・金)に出かけました。早朝グランドゴルフは月・木なんで、彼女が休む日は有りません。写真は庭のアセビの花。本日のジムでの計量,66、25キロ、134の69。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春を感じます

2012年03月22日 16時30分31秒 | 日記
今日の9時からのグランドゴルフは「晴天無風」ジャンバーを脱ぐ人が続出。そよ風が気持ちよかったです。朝の6時50分過ぎには,台所に朝日が差し込みます。差し込む朝日を浴びて朝食とは、気持ちが良い。畑には,モンシロチョウが舞っています。どうやってふ化したでしょうか?体内温度センサーが働いてるはずです。庭の赤い南天の実はヒヨドリが来て殆ど食べてしまいました。大根の種を蒔く時期だそうです。大相撲も終盤なのにある相撲茶屋から「番付表」が送られてきました。たぶん、元お得意先の印刷会社の社長が手配さしたものです。彼は「関学出身」,全日本大学相撲連盟?の副会長なんです。今年は、出て来い,出て来いと云っていましたから、二年ぶりの大阪場所が好調なので機嫌が良いのだと思います。なんか変?・・私に思い出させて久礼の「初鰹」の手配をさす作戦かも?わたシャー、日舞名取りの奥さんのたまり醤油をぶっかけただけの鰹飯を思い出しました。毎年,彼の家で私と奥さん二人が台所に立ち、久礼から取った鰹3本をさばき、下請け大手印刷会社の重役や、需要家・大手スーパーの重役達を集め「初鰹パーテイー」をしていたのです。写真はニセアカシヤ「ミモザ」の花です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加