アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

「殺してやる」手には包丁4本 63歳娘が83歳母を・・・

2017年07月14日 09時51分35秒 | 事件
自宅で寝ている母親の頭部などを包丁で刺し殺害しようとしたとして、宮城県警仙台北署は13日、殺人未遂の疑いで仙台市青葉区旭ケ丘の無職、黒沼美和子容疑者(63)を現行犯逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。
逮捕容疑は同日午前2時20分ごろ、「殺してやる」と大声を上げ、自宅の母親(83)の寝ている寝室に入り、台所から持ち出した包丁4本で、右後頭部1カ所、右手の甲複数カ所を刺し殺害しようとしたとしている。容疑者が犯行5分後に「母親を殺した」と110番通報し、駆けつけた署員が逮捕した。
同署によると、母親は市内の病院に搬送されたが、意識はあり会話もできる状態という。容疑者は「父母から暴行を受けていて、逆に殺されるかもしれないと思った」という趣旨の供述をしていることから、家族間トラブルと見て調べている。

@毎日すごい事になっています、我が祖国日本。面白いのは、素人と言うのは、大体包丁を何本か持って犯行に及ぶという事。1本じゃ心配なんでしょうね。準備万端と言う自己暗示になっているんでしょう。相手にとられて反撃された時のこととか考えるんでしょうね。
プロは、刺したらひねります。


ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国 KFX国産戦闘機の要... | トップ | チャンコロ留学生 商品受け... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL