アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

普天間第二小、避難訓練に米軍ヘリ上空飛行で支援参加!

2018年01月18日 19時17分11秒 | 売国奴と売国メディアNHK
沖縄防衛局は18日午後1時25分、米軍ヘリコプター3機が普天間第二小学校上空を飛行したのを確認した。この日、朝から普天間第二小学校では米軍機が上空に接近してきたことを想定した避難訓練が行われていた。


@わはは それこそ、実務的で良い訓練になったじゃないか。米軍も忙しいだろうから、そこまで気を使わなくてもいいよ。自らの意思で勝手に基地の近くに住み着いた沖縄のクソどもには、毎年3500億も私たち日本国民の血税をくれてやってんだから。
反米NHK、毎時に反米ニュース流しているけどくど過ぎだぞ。シナや朝鮮が大好きで、日米安保が嫌ならどうぞ日本から出て行ってください。それと、まともな日本を愛する日本人から受信料を徴収するな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原因は操作ミス NHKが“北朝鮮ミサイル”誤報

2018年01月17日 08時43分55秒 | 売国奴と売国メディアNHK
@ハワイでミサイル攻撃の誤報が流れたとニュースを流していながら、同じ事をやる、愚かさと馬鹿さ加減。それはいいとしても、政治的に意見が分かれるICANの報道流し過ぎだろ。国民から受信料を徴収しているなら、一方に偏った報道はやめなさい。そっちの方が、気になるわ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Icanのフィン 一々五月蠅いんだよ 先ず、北朝鮮やシナに行って核兵器を放棄させてこい!

2018年01月16日 19時59分25秒 | 売国奴と売国メディアNHK
@偉そうに、一々日本の安全保障に内政干渉するな。日米が核を放棄して、北朝鮮に核を撃ち込まれたらお前が責任とれるのかよ。このドアホ。

後、NHKも糞バカの一つ覚えのように毎回毎回フィンをニュースで取り上げるな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハァ? 「手をあげればいい」野田聖子、総理発言を“歓迎” 

2018年01月16日 18時34分41秒 | 売国奴と売国メディアNHK
自民党総裁選に意欲を示す野田総務大臣が安倍総理大臣の発言を評価しました。
野田総務大臣:「ご本人に聞いて頂くのが一番よろしいのかと。しっかりと総裁選を進めていこうというご決意の表れなのかなと思う」
安倍総理は15日、「我こそはという人は手を挙げればいい」と述べました。現職閣僚でも安倍総理の対抗馬として総裁選に立候補するのは問題ないとの考えを示しています。これに関連して、自民党の二階幹事長は「結構じゃないか。自信を持っている証拠だ」と話しました。

@旦那が朝鮮人で元やくざのくせに、こいつはバカだからすぐ本気にする。ホント自分本位のアホだ。そもそも何で自民党にいるんだ? お前の思想なら立憲だろ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クロネコと石油メジャーひも付きのクソ男 小泉純一郎発言に反論 世耕経産大臣、原発は、欠かせない!

2018年01月12日 17時25分51秒 | 売国奴と売国メディアNHK
@小泉、お前石油メジャーからいくら貰ってるんだ? よく恥ずかしくないな、このドアホ。郵便解体してメール便をヤマトにやらせて先代の小倉からいくら貰ったんだ。
今でも、貰ってるだろ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大仁田厚氏が出馬意向 4月の佐賀・神埼市長選

2018年01月09日 07時33分39秒 | 売国奴と売国メディアNHK
元国会議員で元プロレスラーの大仁田厚氏(60)=長崎県長崎市出身=が、任期満了に伴う4月の佐賀県神埼市長選に立候補する意向を固めたことが8日、分かった。近く記者会見を開いて正式表明する。市長選を巡っては、現職の松本茂幸氏(67)=本堀、3期=が4選を目指して立候補を表明しており、選挙戦になる見通しになった。
大仁田氏は2001年、参院選比例代表に自民党公認で立候補して初当選し、06年に参院党副幹事長に就任。07年の参院選は不出馬だった。その後、10年に長崎県知事選に出馬したが落選。15年には千葉県の袖ケ浦市長選に立候補を表明したが、最終的に見送った。
大仁田氏は佐賀新聞社の取材に対し「母が育った神埼に魅力を感じ、地元の人たちと接する中で(市長を)やってみたいという気持ちが芽生えた」と説明、「地方を変えて、若い人たちが戻ってくるまちづくりをしたい」と意欲を見せている。

@丸々戦後体制の中身空っぽのアホ。プロレスはイカサマだが、政治でイカサマは通じない。神埼市民がアホ揃いなら当選するだろうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「教科書検定」「慰安婦」…日本の新聞はフェイクニュースの生産者だ 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦

2017年12月31日 09時34分38秒 | 売国奴と売国メディアNHK
今年はトランプ米大統領の発言から、フェイクニュース、すなわち偽ニュースが大いに注目された。大統領は米大手メディアを批判して言ったのだが、わが国のメディアは、フェイクニュースの意味をすり替えて使用しているように思えてならない。
10月に行われた新聞大会の決議にはこうある。
「不確かでゆがめられた情報が拡散され、事実を軽視する風潮が広がっている。一方的で感情に訴える主張により、報道の信頼性をおとしめる動きもある。(中略)こうした時代にあってこそ、新聞は毅然(きぜん)とした姿勢を保ち、正確で公正な情報を提供しなければならない」
そこで述べられているのは、ネットではフェイクニュースが蔓延(まんえん)しているのでメディアがそれを正さなければならない-という主張である。
しかし、米国の大手メディアが偽ニュースを発信している-とのトランプ大統領の指摘は日本にも十分にあてはまるだろう。日本の新聞に決定的に欠けているのは、自分自身がフェイクニュースの生産者だ-という事実を直視する誠実と勇気である。
日本の新聞が報じた偽ニュースで私が決して忘れられないのは、1982(昭和57)年の第1次教科書問題における大誤報だ。それは高校の歴史教科書の検定で「侵略」が「進出」に書き換えられた-という虚偽の報道であった。
それに対して、中国と韓国から抗議がきて、国内の問題だった歴史問題が一挙に国際問題になった。時の鈴木善幸内閣の宮沢喜一官房長官は、誤報だったにもかかわらず、教科書検定における「近隣諸国条項」を作ってしまった。
これが歴史問題の始まりであって、以後、1986年の第2次教科書問題と靖国参拝問題、90年代からの慰安婦問題など続々と登場してきた。
日本と中国・韓国との関係がこじれたのは歴史問題が原因。中国・韓国側が日本に精神的攻撃を加える武器として積極的に利用してきたといえる。つまり、意図的な日本バッシングがその本質であり、日本のメディアがわざわざ不当な外圧を呼び込んだのである。
そしてこの歴史問題は、今に至るまでも延々とわが国を苦しめ続けている。最近も慰安婦問題についてみると、韓国政府は日韓合意を完全に踏みにじり、慰安婦記念日を制定した。また、慰安婦像は韓国はもちろん、米サンフランシスコやフィリピンなど海外でも急激に“増殖”している。
しかし、この新聞が犯した報道の“犯罪行為”について、まともな回顧や反省はほとんどなされてこなかった。フェイクニュースであったという事実すら、外国はもちろん、日本でも周知されていないのではないか。新聞は今からでも、何度でも、この真実を回顧・反省する報道を行う責務がある。

@私が、毎日ここで書いている事を元東大教授が書くとこういう文章になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛知7区のクソども

2017年12月26日 10時38分19秒 | 売国奴と売国メディアNHK
@新興住宅と、ど田舎のアホが混在する常識すらないクソ地域。愛知の恥。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「防音後もテレビ聞こえず」  厚木基地、NHK補助打ち切りで住民反発

2017年12月24日 06時16分11秒 | 売国奴と売国メディアNHK
軍用機の騒音でテレビの音が聞こえなくなる厚木基地(神奈川県大和、綾瀬市)周辺住民のため、半世紀以上続けられてきたNHK受信料の補助制度。防衛省は22日、天井や壁、窓などへの防音工事を終えた世帯への年約7千円の補助打ち切りを決めた。住民は「防音工事を終えてもジェット機の騒音でテレビの音は聞こえない」と批判。地元自治体が防音工事の効果を検証するよう求めるなど、反発が広がっている。

@沖縄でもそうだけど、基地があるところに自分の意思で住み着いて文句を言う。こんな風潮をNHKまでが正義面してニュースで取り上げる。アホの連鎖だ。
真面目に生きている人たちが報われない世の中なんて、クソだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK職員が受信料着服=58万円、懲戒免職に

2017年12月21日 19時56分33秒 | 売国奴と売国メディアNHK
NHKは21日、受信料約58万円を着服したとして、名古屋放送局中央営業センター所属の男性職員(37)を懲戒免職とすることを決めたと発表した。
職員は全額を弁済し、「親族の病気の治療で借金があった」と話しているという。
NHKによると、職員は昨年10月から今月にかけて、愛知県内の滞納者21世帯を訪問して受信料を徴収。領収証を渡した上で発行をキャンセルしたように装った。営業端末で隠蔽行為も行ったが、別の職員が不審な処理に気づき発覚した。
NHK受信料をめぐっては6日に最高裁が、テレビ設置者に受信契約を義務付ける現行制度を合憲とする初判断を示したばかり。中田裕之理事は「視聴者に深くおわびするとともに業務管理を徹底する」と話した。
NHKは上司ら7人にも出勤停止などの処分を行い、担当の松原洋一理事は報酬1カ月分の10%を自主返納する。 

@酷過ぎるだろ。強制徴収した受信料なんだから、上司から本人の住所名前をすべて明らかにしろよ。沖縄基地や原発でいつまでも左傾した偏向報道を繰り返しているんじゃないぞ。
社員は不良揃い、まともな報道ができないなら廃局しろよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

憲法改正の焦点は自衛隊 自民党が中間とりまとめ

2017年12月20日 15時21分04秒 | 売国奴と売国メディアNHK
19日、「2020年を日本が大きく生まれ変わる年に」と改めて憲法改正に意欲を示した安倍総理大臣。その足元の自民党ではまもなく、憲法改正の中間取りまとめが行われます。ただ、武力行使や戦力の保持を否定している9条については、安倍総理提案の1項と2項をそのままにして自衛隊を明記する案と、2項を削って自衛隊を明記する案とに意見が分かれています。
自民党の憲法改正推進本部は改正対象としている憲法9条や教育無償化など、4項目についてこれまでの論点をまとめます。焦点の9条を巡って安倍総理は国民の幅広い同意を得るために、1項と2項を残したまま3項に自衛隊の明記を付け加える提案をしました。自民党内ではこの提案に賛成する意見が多数ですが、一方で石破元幹事長らは戦力を持たないとした2項を残したままでは整合性が取れないとの立場から2項の削除を求め、意見の集約には至りませんでした。そのため、20日の整理では両論併記にとどまります。ある自民党幹部は「来年春には衆参両院の憲法審査会に自民党案を出したい」としています。ただ、党内には「自衛隊が違憲と思っている国民はほとんどいない。今すぐ憲法を変える必要性はなかなか見いだしにくい」といった冷めた見方もあります。停滞気味の憲法改正議論を来年から再加速することができるのか、難しい宿題を抱えての年越しとなりそうです。

@日本のメディアがすべ護憲である以上、ハードルを高くすると国民の承認でひっくり返される。正常な日本人なら、全面改定というか日本人の手で新たな憲法を制定したいに決まっているが、先ず改憲の一歩を踏み出すくらいの感覚で取り組むべきだと思う。
俺が俺がを止めて、ここは安倍ちゃんのやりたいようにやらせてやれ。失敗したら、もう後がない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「安倍首相は、卑屈で対米追従がすぎる」革マル・枝野

2017年12月19日 10時14分02秒 | 売国奴と売国メディアNHK

@お前は、チャンコロと朝鮮に追従しているからそう見えるだけだろ。もっと勉強せい! このドアホ。

じゃあ、核武装も含め、単独で日本を守れるような強力な軍隊を持っていいんだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

売国奴福田康夫 名目、日中フォーラム 実は遺棄化学兵器処理費の集金旅行 

2017年12月17日 10時03分29秒 | 売国奴と売国メディアNHK

また儲かった・・・戦後体制を疑う事もなくアホな国民ばかりだと、ほくそ笑む。




中国の吉林省敦化市ハルバ嶺に完成した処理施設。施設は高温の炉で化学砲弾などを燃焼処理する。






敗戦で武装解除されれた日本軍が、三八式歩兵銃と一緒に引き渡したもので、態々穴を掘って40万発も隠すか、常識で考えても分かる話だ。

日本と中国の有識者らが意見を交わすフォーラムが北京で始まり、福田元総理大臣は、両国の政府の関係は、「ようやく一歩前進した」と指摘したうえで、関係改善の機運が高まる中で、両国は、協力関係を強めるべきだという考えを示しました。
これは、日本の民間団体「言論NPO」と中国の政府系メディアが開いたもので、16日から北京で始まったフォーラムでは、福田元総理大臣が基調講演を行いました。
この中で、福田は、安倍総理大臣と、中国の習近平国家主席の政権基盤が安定していることを指摘したうえで、「日本と中国はともに安定した基盤を持つ大国として、日中の問題だけでなく、アジアや世界の問題について解決策を見つけて行動する絶好のチャンスを与えられている」と述べました。
そして、福田は、「両国の政府の関係は、ようやく一歩前進した。これまでの遅れを取り戻すべくさらに努力を重ねていただきたい」と述べ、関係改善の機運が高まる中、幅広い分野での協力関係を強めるべきだという考えを示しました。
一方、中国側を代表して講演した、国務院新聞弁公室の蒋建国主任は、「両国は、歴史のいざこざや、意見が食い違う敏感な問題を抱えている」と述べた一方で、「ともに地域経済の統合を推進し『一帯一路』における新たな協力を開拓するべきだ」と述べ、中国が提唱する巨大経済圏構想などを通じて協力関係を深めるべきだと訴えました。

@こいつと、河野洋平、野中広務ら、親中派売国奴のこずかい稼ぎになっているのが1兆円事業、遺棄化学兵器処理のキックバックの集金旅行だ。毎年、なんやかんやと順番に御題目を並べて大っぴらに集金旅行を繰り返している。
元々、旧日本軍が武装解除と共にシナとソ連軍に引き渡したもので遺棄したものではない。因って我が国が処理施設まで造って血税を1兆円もつぎ込んでやるべき事業ではない。福田や河野、野中らが中心となってODAに代わる新たなこずかい稼ぎのネタにしてやりたい放題のクソ事業。すべては、国民の血税だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立憲民主・枝野「専守防衛に巡航ミサイルは過剰」

2017年12月17日 08時26分36秒 | 売国奴と売国メディアNHK
立憲民主党の枝野幸男代表は16日、長距離巡航ミサイルの導入関連費用を2018年度予算案に計上する政府の方針に関し、来年の通常国会で争点化し、追及する考えを示した。仙台市で記者団に「専守防衛に徹し領土、領海を守るという観点から、過剰ではないかと強い疑問を持たざるを得ない。大きな争点にしていかねばならない」と述べた。
これに先立つ講演では、安倍晋三首相の政権運営を巡り「選挙に勝ったから何をやってもいいと思っている。国民の政治離れを招いている」と批判した。

@さすが革マル。40年前で思考停止。

「選挙に勝ったから何をやってもいいと思っている。」・・・当たり前じゃないか。それが選挙だろ。

専守防衛というか、お前は、逃げ足だけは速いからな。
福島原発がメルトダウンした時、その立場で知り得た情報を基に、自分の女房と子供だけをこっそりシンガポールに逃がしたのは誰だ。偉そうなことを言っているが、お前は人として最低のクソ野郎じゃないか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わはは、嘘つき市長 岐阜美濃加茂市長の藤井浩人被告失職へ

2017年12月13日 21時09分38秒 | 売国奴と売国メディアNHK
無罪を訴えていた市長は、失職することになりました。
岐阜県・美濃加茂市長の藤井浩人被告の上告を、最高裁が棄却し、13日、藤井被告は、市長の座を降りる意思を表明しました。

@クソ田舎のクソガキが、小沢一郎お抱えの弁護士までつけて闘っても真実は一つしかないわい。売国東京新聞の親会社中日新聞の系列放送局のCBCも利権まみれの支持者ばかりのインタビューを流すな。おいらのようにぼろクソ言っている本当の市民の声を平等に取り上げろ。わはは

コメント
この記事をはてなブックマークに追加