HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

桐生祥秀9秒台は成らず、アイスホッケーは青学を一蹴!

2017年04月23日 21時34分49秒 | アイスホッケー
桐生祥秀は惜しくも9秒台は出ませんでしたが、10秒08とまずまずの記録でした。まだチャンスはありますので、次回に期待と言う事で・・・

関東大学アイスホッケー選手権、準々決勝で法政大学に敗退した東洋大学は、今日は屈辱の順位決定戦に廻り、
青山学院大学に11-1と圧勝しました。
まあ、完封しないといけない相手ですけどね。GKを始め、スタメンを少し変えて来ました。成田と所の2人がハットトリック、
ルーキーの武部も公式戦初得点のようです。

http://tihf.jp/?ctg=19&cnt=149109268839837900

来週は5位決定戦 (今大会最終戦) で、今日早稲田大学を破った慶應義塾大学と対戦します。
今の状態なら慶應の方が嫌な相手だと思いますね。


大河ドラマ「女城主直虎」ここ数回は大きな事件もなく、やや中だるみ感があります。女性が主人公の作品は得てしてこうなります。

平凡なドラマの中に、登場するだけで緊張感が走る大物俳優が今回は居ません。
浅丘ルリ子がその役目でしょうが、時代物ではそれほどインパクトが無いですね。

浅丘ルリ子扮する寿桂尼 (今川義元の母、氏真の祖母) が倒れ、今川の勢力が衰え、井伊は徳川家康に接近する展開となるはずですが、髙橋一生扮する、小野政次が敵なのか味方なのかハッキリしないところが、何ともね・・・。


世界選手権、東洋大学関連では、競泳では萩野公介、青木玲緒樹、大橋悠依が代表に決まりましたが、陸上競技は松永大介しか決まっておりません。

桐生祥秀、ウォルシュジュリアンなどは早く代表内定を勝ち取って欲しいですね。それぞれリレーもありますし
『ウィンタースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月22日(土)のつぶやき | トップ | 4月23日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東洋がんばれ)
2017-04-23 22:03:34
アイスホッケーは終戦の消化試合ですから。大事な大会なのに、去年同様、鈴木は監督業を放置して最初から居ないし。監督変えたらどうですか?大事な大会なのに居ないのでは、話にならん!優勝捨てた!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。