HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

明日からアイスホッケー全日本選手権 @苫小牧

2010年02月28日 22時00分44秒 | アイスホッケー
いよいよ明日から待ち兼ねた全日本選手権です。東洋大学は初戦は地元苫小牧市役所と対戦、
そこに勝つと、八工大一高と対戦します。八工大一高の監督の石藤さんは、東洋の小笠原監督の大学の1年先輩です。
同校からは毎年のように、東洋大へ進学してますし、対決が楽しみですね。
ただ苫小牧市役所は地元開催だし、元王子の選手が5人もいますから、油断は出来ません。

2回戦に勝つとライバル明治大学との対戦が予想されます。今季は秋のリーグ戦は1勝1敗、インカレはGWSの末敗れていますので、
是非ともリベンジを果たして貰いたいところです。東洋は4年生は出場しないと聞いてますが、明治はどうなんだろう?

卒業してもアジアリーグでホッケーを続ける選手は、出場するかも知れませんね。
明治に勝つと、シードされているアジアリーグの“東北フリーブレイズ”との対戦です。
これは何としても観たいカードですね。 (多分明治ファンもそう思ってるでしょう…。)

さて話題はバンクーバー五輪に移りますが、私は冬季五輪の“花”は、男子はジャンプのラージヒル、女子はフィギュア
だと勝手に思い込んで居ります。
今回のキム・ヨナと浅田真央の対決を振り返ると、一口に言って“女性”と“少女”の差がモロに顕れた結果だと思います。

私が微かに望みを懸けていた、女子スピードパシュートは、1回戦が韓国で、優勝候補のロシアやカナダがまさかの1回戦敗退と言う
二重の幸運に恵まれ、見事銀メダルを獲得しました。優勝したドイツとの差が0.02秒差だと聞けば、惜しかったとなりますが、良くやったと思いますね
『津波』騒動が無ければ、もっとニュースで大きく取り上げられたでしょうに・・・

龍馬伝、面白くないなぁと思いながら、やはり見続けています。攘夷派と開国派の違いは、
実際に黒船を自分の目で見たか否かで決まったような感じがします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

goo事務局さんからのお知らせです。

2010年02月28日 12時36分42秒 | その他
gooIDメンテナンスに伴うgooブログサービスの一部停止
2010年02月26日 09時45分29秒 | メンテナンス/障害 情報日頃よりgooブログをご利用いただきありがとうございます。

ポータルサイトgooでは、以下の日程にてサービスの利用停止を伴う
サーバーのメンテナンスを行わせていただきます。

2010年3月2日(火)午前4:00 ~ 11:00(6時間)

メンテナンス中は以下のgooブログ機能をご利用いただくことは
できなくなります。

・gooID新規登録 / 退会
・gooブログアドバンス新規登録 / 退会
・ATOK購入
・携帯からのgooIDログイン
(PCからのログイン、ログアウトには影響はございません)

詳細につきましてはgooヘルプをご確認ください。
ユーザーの皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解とご協力を
頂ければ幸いです。

今後ともgoo ブログをご愛用いただきますよう、お願い申し上げます。


※筆者注:メンテナンス終了時間は、多少遅れる事があります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福岡クロカン見逃しました!

2010年02月27日 23時56分16秒 | 東洋大学一般
今日は福岡でシニア・ジュニアのクロスカントリーがありました。
朝刊を良く見ないで出かけちゃったので、福岡クロカンがTV中継されるのを知りませんでした
クロスカントリーがTV中継されるのは、滅多にないので、惜しい事をしました
シニアの部は、明治大学の鎧坂選手や東海大学の村澤選手が好走したようですね
高校生のジュニアの部では、今春東洋に入学する選手も上位に入ったようです

そろそろプロ野球も、大学野球も春のオープン戦の季節ですね。
日ハムでは、2年目の大野捕手が正捕手の地位を確保出来るのか?ソフトバンクの大場投手の3年目の正直成るか?
など興味は尽きません。

5季連続優勝しながら、昨シーズン5位と低迷した東洋大硬式野球部、昨シーズンは春の大会しか優勝出来なかった
アイスホッケー部、そして箱根3連覇を狙う陸上部・長距離部門。今年も楽しみですね。
そう言えば、昨年志願者が9500人と大幅増加した東洋大ですが、今年はその反動と言いますか、隔年現象と言いますか、志願者減が予想していましたが、やはり大手予備校の調査通り、ここに来て志願者が昨年並みか、むしろ増える勢いです。月曜日には大学HPで志願者速報の更新があると思いますが、,人の大台に乗る可能性もありますね。

志願者が多い事とその大学が素晴らしい事は、イコールでは無いと思いますが、都心回帰を始めとする大学改革、
学費の安さ、野球部や陸上部の活躍 (アッ アイスホッケーもね) も一役買ってるのかも知れません。

今日は苫小牧で書店で立ち読みしてましたが、サッカー専門誌で、かなり岡田監督更迭論が
多い事にビックリしました。
又Jリーグの試合や、日本代表の試合の観客動員・TV視聴率も低下の一方だとか?
このまま対外試合もパッとせず、「南アフリカWカップ」でも惨敗するようだと、一気に日本のサッカー熱が冷え込む事になりかねない事態も・・・・。
岡田氏の代わりは、居るの?居ないの?もう手遅れじゃないの?誰か教えて下さい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ五輪終了!

2010年02月25日 21時20分21秒 | その他のスポーツ
当地、北海道のやや南部では、ここ数日暖かい日が続き、屋根の雪も殆ど無くなりました。
我が家の屋根は、勾配が緩いのでまだ少し残ってはいますがね…。

バンクーバー五輪もあと僅か、浅田真央が銀メダル獲って終わりそうな気がいたします。
某巨大チャンネルの「冬スポーツ」板では、上位のスレッドが《フィギュア・スケート》に独占されており
アイスホッケーファンとしては、歯軋りする毎日が続いております。
「日ア連」も「JOC」も長期展望がないまま、このままズルズル行っちゃうと、「ロンドン」はともかく、
「ソチ」も「リオ」も大変な事になるってのは、解っているんでしょうね

バンクーバーが終わったら、3月1日から、苫小牧でアイスホッケー 全日本選手権があります。
そろそろ大会参加チームも現地入りする頃でしょうかね?大学チームは移動しないで、そのまま春合宿入りかも・・・。
何度もこのブログで述べておりますが、今年は南北海道アイスホッケー高校新人戦を観戦してませんので、
生観戦に飢えているのであります。

追伸:赤いホッペの高木美帆さん、もしパシュートに出場するのなら、頑張って下さい
力が同じ程度で選手選考に迷っているのなら、若い高木を使った方が良いと思う。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国威発揚?メダル数と五輪強化費

2010年02月23日 23時31分57秒 | その他のスポーツ
今日本以外の先進国は景気はどうなんでしょう?

いくらスポーツの世界とは言え、国費 (税金) を投入する以上、“事業仕分け”の対象外
にはならんのでしょうね。
某番組で、今回のバンクーバー五輪の前年の各国の強化費の比較を取り上げていましたが、
日本は先進国中最下位で、ドイツの十分の一らしいですね。
韓国の半分くらいです。韓国との人口・GDVを参考にすると、その差はもっと大きくなるでしょうね。
日本代表クラスでも、大学卒業すると、就職先に苦労するのが今の日本です。
このデフレ真っ盛りの日本で、国・地方自治体・企業 どこにも金はありません!

スポーツ指導者の多くは、ボランティアです。

根本的に日本のスポーツ界を変える何かがないと、現状は打破出来ないですね。

五輪種目から外された、野球ばかりが強くなってもね…。
しばらくはため息が多くなりそうな五輪になりそうですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスタルジャパン!?

2010年02月22日 21時23分34秒 | その他のスポーツ
果たしてカーリングがスポーツであるかと言う議論はさておき、じっくり観てるとその戦術などは興味深いですね。
何を隠そう、私は昭和50年代に我が町にカーリングの普及を目指して、道具一式が揃った時に、
初めて講習を受けた一人であります。その後専用カーリング場が無く、冬季はビニールハウスを張り、
手製のリンクで細々と練習しておりましたねぇ…。

その後も役場職員・教育委員会職員や青年団体の方がチームを作っていた筈でしたが、今はどうなってるんでしょう?
バンクーバー五輪は10チーム総当りで、試合時間も長いですから、代表メンバーのメディアへの露出時間も多いし、
五輪に出られないアイスホッケーファンにとっては、羨ましいと言うか、軽い嫉妬すら覚えますね。
呼び名もクリスタルジャパンとか まあ あんまりしっくり来ませんが、予選突破目指して頑張って下さいませ。噂では札幌市にカーリング場を作る話があるとか?現代表チームの5人中4人が、北海道出身ですが、道内には就職先が無く、“チーム青森”として国内・アジア予選を戦いましたから、優秀な選手の流出を防ぐ為には重要な事だと思いますよ。
190万都市札幌ですから、そのくらいは貢献して下さい


話は思いっきり変わりますが、最近矢野顕子の特集番組を観ました。
矢野顕子と荒木経惟と伊藤比呂美に同じ匂いを感じました。
上手く共通点は言えませんが、題材は身近だが、表現が深いと言いますか…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「樅の木は残った」

2010年02月20日 23時49分31秒 | テレビ・映画・DVD
今夜はTV朝日系列の番組が面白かったですね。
19時からの熱血!本気応援団では、電卓競技日本一を目指す女子高校生を描いていましたが、文系のクラブ活動とは言え、まるでスポ根物語のような、厳しい試練でした。全国の舞台に立つような部活は、どこでも大変です

21時からは、山本周五郎の名作、“樅の木は残った”を観ました。主演の田村正和を始め、脇もまあまあの役者を揃え、
中々見応えがありました。筆者がまだ小さい頃、、平幹二郎主演でNHK大河ドラマでもやってましたね。
山本周五郎が『伊達騒動』でそれまで悪人とされていた、原田甲斐を、お家断絶の危機から救った忠臣として描き、
話題になりました。2時間チョイで伊達騒動や原田甲斐を描き切ったとは思いませんが、
橋爪功が良い味出してましたね。田村正和はかなり痩せたように感じました。口元なんか、
亡くなった親父さんやお兄さんにソックリになって来ました。弟さんは元々兄さんに似ていますが…。
井上真央については、あれこれ言いません。役に当たって、同じ役をNHKの大河では、吉永小百合が演じたDVDくらいは観てて欲しいなぁ・・・。
私はツタヤのレンタルで3年前くらいに観ました。

あの頃の大河ドラマは、本当に重厚で、下手な役者は出られなかったのですよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私立大学志願者状況

2010年02月19日 23時09分17秒 | 東洋大学一般
一部の大学を除いて、私立大学の志願者数が確定して来ましたね。
我が東洋大学は、3月入試があり、例年志願者が結構居りますので、まだ志願者が確定していない、
一部の大学の中の1校であります。

今年の傾向は、早慶・関関同立が志願者を減らし、所謂中堅校が志願者を増やしているらしいですね。

◎2010年度一般入試 主要大学志願者数 (志願者数40,000人以上/2月18日判明分)
 
早稲田大学(確定) 115,515 (-5,651)
明治大学(2月8日現在) 115,158 (+8,922)
法政大学(センター後期除く) 93,062 (+8,131)

日本大学(2月17日現在) 88,956 (-1,317)
中央大学(センター後期除く) 81,198 (-3,343)
関西大学(後期除く) 78,166 (-1,127)
立教大学(確定) 72,966 (+2,025)
立命館大学(後期分割ほか除く) 69,561 (-6,669)
東洋大学(2月18日現在) 63,706 (-5,140)
近畿大学(後期除く) 62,816 (+3,584)
青山学院大学(センター後期除く) 53,337 (-1,185)
関西学院大学(センター3月除く) 49,655 (-1,281)
東京理科大学(2月15日現在) 49,301 (-1,672)
慶應義塾大学(確定) 48,260 (-1,629)
同志社大学(2月18日現在) 46,062 (-1,367)

法政・明治がそれぞれ8,000人以上志願者を増やしていますが、大幅に学生の定員が増えてはいないと思うので、
不合格者も多いのでしょう。とすると、彼らが東洋の3月入試に殺到するのかな
様々な事情で浪人出来ない受験生もかなり居るでしょうね。

昨年志願者数が前年比9,500人も増加した東洋大学は、今日現在前年比約5,000人の減ですが、隔年現象のジンクスをどれだけ払拭出来るかが焦点です。
他大学が、少しづつ2部 (夜間部) を縮小していますが、東洋は今年から国際地域学部に2部を新設しました
ここにも注目しています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

松本清張 “張り込み”

2010年02月18日 21時20分38秒 | テレビ・映画・DVD
2日続けて、松本清張原作のTVドラマ(DVD)を観ました。
借りる時に、良く注意すれば良かったのですが、2時間ドラマでは無く、通常の約50分番組でした。
まあ吉永小百合は、ギャラが嵩むので、もうTVドラマには出られない女優ですから、貴重な映像には違いありませんが…。

かなり前、高千穂ひづる (月光仮面や隠密剣士でお馴染みの大瀬康一の奥様です) 大木実で映画化されているそうなので、
機会があったら見比べて見たいですね。今回のドラマでは刑事役に荻島眞一・吉永小百合の元恋人で逃亡中の殺人犯役が、
森本レオ、吉永の再婚した歳の離れた夫に、佐野浅男でしたが、何故吉永小百合が20歳も
年齢差のある子持ちの男と
再婚したのか (吉永は初婚) も明らかではありません。

原作では張り込みの刑事も2人だったようですし、清張の原作を50分弱のドラマに仕立て上げるのは、無理があったような気がします。

さてそうこうしてる間に、南北海道高校アイスホッケー新人戦も今日が最終日になってしまいました。
今年は新人戦の観戦は無し!6チームの総当りですが、ここまで本命の駒大苫小牧は、4戦全勝で無失点です。今日のvs北海でも無失点は継続されたかな?
詳細は、icing from toma (アイシング・フロム・トマ) で確認して下さい。

後10日で、東洋大学アイスホッケー部の苫小牧合宿が始まります。その間に全日本選手権もありますから、久しく途絶えていたリンク通いも復活しそうですね

しかし、いくら日本が出場しないからって、地上波でアイスホッケーの中継が無いのはどういう訳だい
宅には、BS・CSは無いのだよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ゼロの焦点』

2010年02月16日 21時45分01秒 | テレビ・映画・DVD
五輪観戦の合間に、レンタルDVDを観ております
昨日は、松本清張の“ゼロの焦点”を観ました。過去映画化2回、TVドラマ化5回の清張の代表作でありますね。
私が観たのは、1983年TBS製作の物でした。星野知子のやや稚拙な演技が、
新婚一週間の新妻と言う設定に、結果的に合っていたようで苦笑いでした。
昨年から今年に掛けて、松本清張生誕100年と言うことで、彼の作品が相次いでドラマ化・映画化されておりますが、
私は今回の“ゼロの焦点”が一番面白かったですね。今、広末涼子・中谷美紀・木村多恵
で映画も上映中ですが、こっちはあんまり評判が良くないようですね。 (と言うより酷評に近い。)

やはり清張作品は、野村芳太郎や山田洋次が絡まないと良い作品にはならないと思います。
さて私が観たドラマの方ですが、後半に大谷直子や竹下景子の出番が多くなるに従い、話が急展開して来ますね。
『顔』や『砂の器』と同じように、その人間の拭い難い悲しい過去が、犯罪を引き起こしますが、清張はそこら辺を丁寧に書いてると思います。
原作は読んだ事が無いのですが、やはり長編小説でも原作は読んだ方が良いでしょうね。
ツタヤで見つけたこのDVDですが、隣には同じ清張の作品で『張り込み』もありました。
しかも主演が吉永小百合様!。このDVDを返したら、張り込みも借りる予定です。

バンクーバー五輪、男子スピードスケート500m、銀と銅 良かったですね。前回は金1個だけでしたから、関係者はホッとしてるんじゃないですか?
男女フィギュアの6人の内、誰かはメダルは獲れそうだし、複合の団体もヒョットするかも…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加