HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

南北海道 NHK杯決勝

2010年10月31日 23時02分19秒 | アイスホッケー
本日12時半から、決勝戦駒大苫小牧苫小牧工業が行われました。
駒大苫小牧は2年生が、修学旅行から2日前に帰って来たばかりだそうです。 (苫工はこれからだとか)

結果は5-0で駒大苫小牧が完勝でした。(1-0・4-0・0-0)
シュート数は53・15 (くらい)でした。
駒苫は豊富な練習量に裏付けされた、スタミナと正確なパス・レシーブ・スピードで圧倒しました。
苫工は1点目と2点目の自陣でのレシーブミスとパスミスが響きましたね
格上の相手に、ああ言うミスが出ては勝てません。まあそれだけ駒澤のプレッシャーがきつかったのでしょう。
苫工の得点源である、高橋聖二や直山を徹底的にマークし、殆どフリーで打たせなかったのはさすがです

双方で目に付いた選手は、駒澤の2年生#14大澤 (FW) と苫工のGK脇本。
大澤は中学三年生の時に、U18代表に選ばれた逸材ですが、得点能力も勿論、パスセンスもあり、守れるCFです。
今日は殆どフェイスオフを相手に渡しませんでした

苫工の脇本も2年生ですが、1年生の時から試合に出ており、再三の好セーブで、格上の相手を手こずらせています。
今年の全国高校選抜大会の3位決定戦で、白樺の50本を越えるシュートをシャットアウトしたのは記憶に新しいところです

高校生の試合は、11月末に、道東と道南の4強が対決する、北海道高校選抜大会があります。
道南は、駒澤・北海・苫工・道栄が出場しますが、道東はまだ出場校が決まっていません。

白樺の湊谷監督さんの姿がありました。王子リンクで北海高校との練習試合があるとの事、
3ピリだけ観戦しました。電光掲示板が無かったのですが、父母の方に聞いたら、6-1で白樺が勝ったとの事です。

今日の関東大学リーグDiv.1Aは、東洋vs慶應の1試合のみでした。
東洋8-4慶應です。

昨日は明治8-1慶應ですから、チョット点数取られすぎじゃないかなまだ「東ア連」のゲームシートは公表されてません。
とにかく春の雪辱は果たしたようですが、慶應とはもう1試合残しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月30日(土)のつぶやき

2010年10月31日 02時39分18秒 | つぶやき(twitter)
16:43 from web
日中首脳会談、中国側が突然拒否。前原外相への牽制と言うか、嫌がらせでしょうな。
尖閣諸島の中国船衝突事件のビデオは、きちんと公開するからね!
16:46 from web
民主党の事業仕分け、いよいよ特別会計へメス。不要なものはどんどん削るのは一向に構いませんが、実情を良く精査しないで、数字だけ見て廃止や見直しの判断を下すのは、チト危険。本当に国民の為になるものは残して下さい。(仕分けされる側は、皆そう言うのだろうけれど…)
16:50 from web
読売ジャイアンツと相思相愛?で指名された、中央大の澤村投手、背番号「18」を希望してたが、「15」に。エース番号は実績を上げてからと言う事ですかね?堀内投手も最初の背番号は「21」でした。口で言うほど読売は、澤村を信用していないのかも…。
21:02 from web
日本におけるプロ野球の地位が、かなり低下してる事は事実でありますが、今日は日本シリーズの初戦なのに、TVの地上波中継は無し。プロ野球ファンの嘆きが聞こえて来そうです。かく言う私目も、さほど興味が無く、ロッテの今岡か清田が活躍してくれれば良いかな程度です。清田がHR打ったそうな。
by yoidoreotoko on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東洋初黒星を喫す 中央に苦敗

2010年10月30日 21時56分06秒 | アイスホッケー
関東大学アイスホッケーリーグ (Div.1A) は本日も三試合が行われました。

早稲田3-2日本
明治8-1慶應
中央4-2東洋


早稲田は日大の追い上げに少しヒヤッとしましたかね
明治は一次リーグで慶應に1-3で負けてますので、今日は気合が入っていたのではないでしょうか

東洋は中央よりも多いシュートを放ちましたが、今季初黒星を喫しました
力が拮抗してるDiv.1Aですから、どこのチームも全勝でリーグ戦を終えるはずも無く、
負けるとしたら今日辺りかなと危惧しておりましたが、予想が当たっちゃいました
中央の3点目・4点目は鈴木(FW・北海・3年生)でした。中央には重野・水内・鈴木と
大学アイスホッケー界屈指のFWが居りますが、私的には、鈴木が一番嫌ですね
何をするか解らない不気味さがあり、
意外性もあります。PSも上手いしね。


さて昨日から文句を言っているとおり、茨城から帰ったばかりの明日にも、東洋vs慶應が組まれています
体力的にも、精神的にも、この敗戦を引きずる選手たちではありませんが、
春のトーナメントでまさかの敗戦を喫していますので、倍返しの大量点で勝利して欲しいと祈るのみであります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ドラフトから一夜明けて

2010年10月29日 22時16分32秒 | 野球
昨日札幌の地下鉄の階段を昇り降りしたためか、両足のふくらはぎ痛の筆者です。
水泳を頑張って居りますが、やはり使う筋肉が違うんですね。

さて昨日のプロ野球ドラフトですが、やはり中央大の澤村に読売しか指名しなかったのが、腑に落ちません
日大の長野選手が、大学卒業時と社会人で2年やった後に、意中の読売以外の球団に指名されて、
頑強なまでに拒否して、やっと読売に入団した事を思いださずには居られませんね

澤村の実績からしたら、3~4球団が重複しても可笑しくないはずですが、
ここからは私の想像ですが、もし長野選手のように拒否されたら、面倒なので指名を避けたとしたら、
それは情けない話でありまして自ら作ったドラフトを否定しかねない自殺行為と言えなくもないと思います。

さて今日は東都の最終戦、東洋中央が行われました。藤岡・澤村の両エースは登板せず、
東洋は押えのエース、内山が先発し、乾・鹿沼と繋ぎ、東洋が5-3で中央を破り、2位を確保しました

ここ数年、豊富な先発投手陣を全面に出し、東都に君臨していた東洋大ですが、乾・鹿沼が抜ける来季からは、
先発で実績のあるのは藤岡1人になります。今日の内山先発は来季を見据えた起用でしょうかね?
新入生を含めて、来季の投手陣の顔ぶれに期待と不安が入り混じった、何とも言えぬ妙な気分です。

表彰選手などは下記の通りです

首位打者 田渕 雄飛 國學院大学 .389
最高殊勲選手 渡辺 貴美男
最優秀投手 藤岡 貴裕

ベストナイン
投手 藤岡 貴裕 東洋大学 11票 初受賞
捕手 佐藤 貴穂 東洋大学 14票 3回目
一塁手 庄司 輔 國學院大学 17票 初受賞
二塁手 西銘 生悟 中央大学 10票 2回目
三塁手 鈴木 大地 東洋大学 10票 2回目
遊撃手 渡辺 貴美男 國學院大学 満票 2回目
外野手 田渕 雄飛 國學院大学 17票 初受賞
下水流 昂 青山学院大学 15票 2回目
宮川 翔太 国士舘大学 12票 初受賞
指名打者 畠山 翔平 國學院大学 8票 初受賞


明日は関東大学アイスホッケーリーグ戦もあります。
東洋は茨城遠征で中央と対戦します。翌日茨城遠征から帰って来たばかりなのに、慶應との対戦があります。
(チョット不公平な気がするぞ
関東1部Div.1Aでは、日大が2度地方遠征があるのに、明治は1回も無いと言うのも何かな… …

明後日は南北海道地区の高校アイスホッケー、NHK杯決勝も行われます。
北海道の室蘭地区限定で、TV中継もありますが、私は会場に行くつもりです。
(高校生の熱いプレーを観に行くのでありまして、決してNHK室蘭放送局の女性キャスターが目当てではございませんよ。
決勝のカードは、駒大苫小牧苫小牧工業。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

乾は日ハム・林崎は西武へ (今日はドラフト)

2010年10月28日 23時44分21秒 | 野球
今日は札幌で、校友会の総会がありまして、18時から始まる総会に17時頃会場に付きました。
地上波で中継があると言うので、どこかロビーのような所でTV観戦しようと思ったら、
ホテルの客室にしかTVは無いとの事
仕方なく携帯のワンセグにチャレンジしたら、アンテナ伸ばしても映りません!
同じく早目に会場に着いた方の携帯はちゃんと映ったのに、私の携帯はどうなってんだ?!

私の中では、大学・社会人合わせてNO.1投手は中央大の澤村だと思っていましたが、
読売しか指名しなかったのは、どうしても理由が解りませんね

東洋大からは、4人がプロ志望届けを出しましたが、乾投手が日ハムの3位、林崎内野手が西武の5位で指名されました。
校友会支部の総会途中で、早稲田の斉藤投手に続き、乾も日ハムとの情報が入り、会場も盛り上がりましたよ。

佐藤捕手と鹿沼投手は残念でした。佐藤に興味を示していたと伝えられていた阪神は、高校生捕手を指名したようです。
やはり捕手経験の少なさが敬遠されたのかな?鹿沼・佐藤には2年後の再チャレンジに期待します

社会人の十九浦・松永・中倉も指名はなかったですね。

もう何年も、札幌ドームには行っておりませんが、来季は乾ー大野のバッテリーが観られるでしょうか?
乾が先発ローテーションに入ってくるなら、パリーグは予告先発がありますので、当日急遽ドームに駆けつける事も出来ない訳ではありません

来年の事を言ったら、鬼に笑われますが、現在のところ、東洋大の藤岡と東海大の菅野の両投手の評判が良いようですね。

蛇足ですが、北海道の北照高校のバッテリーが、揃ってヤクルトの指名を受けました。
日ハムもチーム事情はあるにせよ、ソフトバンクや中日・広島のように、
地元枠を1人くらい設けても良いような気がします。今回は2人とも指名するチャンスはあったと思うのですが…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月27日(水)のつぶやき

2010年10月28日 02時38分40秒 | つぶやき(twitter)
22:37 from web
明日のプロ野球ドラフト、横浜ベイスターズは球団がどうなるかも解らないのに、選手を指名する気ですか?来季どこが経営主体になり、どこがフランチャイズになるのかも知れないのに、指名した後、どうやって選手に説明するんだろう?どこか買ってくれるところはないんかえ!? 情けない話であります。
22:43 from web
昨日・今日と滅茶苦茶寒いです。暑い夏の時には、冬の寒さが厳しいと言うのは私の経験上からですが、まだ冬タイヤに変えたくはないし、かと言って遠出をする時は不安だし、悩み多き日々が続きそうです。今日の夜、プールに行きましたが、さすがに出かけるのも億劫。水泳大会も近いのに、練習不足の日々
by yoidoreotoko on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国学院大学の初優勝で幕 明日はドラフト

2010年10月27日 21時22分18秒 | 野球
今日国学院が亜細亜大学に7-0で完封勝ちし、初優勝を飾りました
(創部何年で、優勝したかは他大の事なので、良く存じません。)

中央大学もエース澤村が完封し、意地を見せました。結果論かも知れませんが、
昨日澤村を使わないで負けたのが、致命傷になりましたね

まだ明後日に、東洋vs中央が残っていますが、國學院の初優勝が決まったので、興味は、
明日のドラフトに移ります

ドラフト1位候補は、早稲田大の斉藤・大石・福井、中央大の澤村、仏教大の大野などが挙げられていますが、

某野球雑誌では、外れの外れ1位で、東洋の乾の名前も候補になっていましたね。

東洋大学からは、乾投手・鹿沼投手・佐藤捕手・林崎内野手の4人がプロ志望届けを出しています。

又東都からは、東洋・佐藤、中央・鮫島、青学・小池の3名の捕手がプロを目指しています。

鮫島・小池は高校時代から活躍が目覚しく、大学に入ってからも、評価が高かったようですが、
佐藤は大学2年から、捕手に転向しました。プロのスカウトが彼らにどんな評価を下すのか、興味がありますね。

阪神タイガーズが佐藤の獲得に積極的だと言う事ですが、蓋を開けなければ、ドラフトは解りませんからね…。

ドラフトは地上波で、中継があるらしいと聞きましたが…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東洋・中央 共に敗れる波乱!!

2010年10月26日 22時27分33秒 | 野球
北海道は、朝から各地で雪が降り、交通障害もおきています。
我が町でも先程から、雨が雪に変わり、アッと言う間に庭が真っ白になっています

さて大詰めの東都大学野球ですが、
優勝を争っている、中央大と東洋大が、それぞれ、最下位の国士舘大と、
優勝の可能性が消えている青山学院大に敗れると言う波乱がありました。


実力伯仲の東都大学リーグを語る時に、どっちが勝った・負けたで“波乱”と言う表現は適当ではありませんが、
優勝の可能性が無くなったチームでも、上位チームを喰うところが、東都の東都たる所以でもありますな。

中央は国士舘に先勝してるので、エース澤村を先発させませんでした。
(今日澤村を使わずに連勝して、余裕を持って東洋戦に澤村をぶつけて来る作戦と見ましたが…)

東洋は青学に既に1敗してるので、今日は当然藤岡です。
被安打4、11奪三振と出来は悪くなかったのですが、初回に青学の4番打者の下水流(しもづる)の2ランにやられました
これまで完封勝ちが多くて、目立ちませんでしたが、ここに来て打線の弱さが気になります
(東洋に限らず、今季の東都大学リーグは『投高打低』ではありますね。)

上位3チームの成績は
國學院大學 8勝4敗 勝ち点3 .667 残り試合亜細亜大
東洋大学 7勝5敗 勝ち点3 .583 残り試合 中央大
中央大学 7勝5敗 勝ち点2 .583 残り試合 国士舘大・中央大


数字に弱い私でも、國學院大が亜細亜大に勝てば、東洋と中央の優勝の可能性が無くなる事は解ります


明日以降の試合日程は、

10月27日 中央国士舘  國學院亜細亜
10月29日 東洋中央

注目は明日の、國學院亜細亜です。何としても亜細亜大学に勝ってもらいたいですね
頑張れ亜細亜大学、頑張れ東浜投手  (待つ身は辛いですが、果報は寝て待てとも言いますし・・・)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

負けられない戦いが明日から… (東洋vs青山学院)

2010年10月25日 22時28分42秒 | 野球
今日の東京六大学野球 (略して“東六”と呼んでも蔑称ではないです。)は、明治11-7立教
で明治が勝ちまして、
(東大が絡まなくても、結構大味なカードがあるんですね、と言う事はさておき…)

日程の延期はないようで、明日から東洋青山学院の残り二試合が行われます。
既に青学が先勝してますので、青学戦はどうしても二試合やってもらわないといけません。

まだ中央大との対戦も残っており、明日青学に東洋が勝つと、3回戦がいつ行われるのかハッキリしません。

又10月28日には、プロ野球ドラフト会議も行われますので、
プロ志望届けを提出している4年生には落ち着かない中での戦いになりますが、

過去7シーズンで6度のリーグ優勝を果たしている東洋大学。そしてその優勝に多大なる貢献をして来た、
乾・鹿沼の最後の頑張りに期待しましょう


無理してエース藤岡の連投は避けたいところですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月24日(日)のつぶやき

2010年10月25日 02時40分33秒 | つぶやき(twitter)
22:05 from web
我が町で近隣市町村も含めた、『九条の会』の勉強会があった。いつもは憲法学者の話や戦争経験者の話を聞いて、簡単な質疑応答で終わるのだが、今日は基調講演や他地区の「九条の会」の取り組みを聞いた後に、3つのグループに分かれて、懇談会的なものもあって、参考になった。
22:13 from web
どこの会でも共通してるのは、会員の高齢化。又安倍政権が自壊してから、改憲論議が立ち消えになったかのような錯覚に陥り、活動が沈滞化しているとの指摘もあった。隣町の「九条の会」で何が行われているか知らないのも問題。井上ひさしの講演とインタビュー、9.11に関するブックレット購入。
22:17 from web
関東大学アイスホッケーリーグ 今日は早稲田vs明治の一試合のみ。早稲田4-1明治。私なら明治の方が嫌ですが、何か相性みたいなモノがあるんでしょうか?明治の先発GKは4年生の寺島でした。監督もどっちを使うか迷ってるのかな?1年生の伊藤を使う手もあったのでは?(余計なお世話ですが…)
22:56 from web
衆議院補欠選挙、北海道5区、自民現の町村信孝当確。町村に引導を渡す事が出来なかったのは残念だが、今回は民主側に小林千代美・小沢一郎・鈴木宗男など、政治と金に纏わる事件が多すぎた。新人の知名度も力量もイマイチだった感がある、本当の勝負は、町村がもっと高齢になる次期総選挙でしょう。
by yoidoreotoko on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加