HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

みぞれまじりの雪が降って参りました

2008年12月31日 23時27分36秒 | その他
先程仕事を終えた長男が帰って来て、何とか一人ぼっちの大晦日は避けられましたが、
自分の部屋でメール三昧の後、初詣10年連続一番乗りを懸けて
(その効果は全く無いのですがね) 出かけましたわ。

何年か前から、スーパー・デパートも元旦営業する店舗が増えましたね。どこか一箇所やれば、
ライバル店もそれに負けじと競い合いますから、追いかけっこですね。

そこで働いて居る方にも正月は来るのだし、一緒に正月をゆっくり過ごしたい家族もいらっしゃると思うのですが、
せめて元日くらいは休めないものですか?そのために皆年末に買い溜めするんじゃないの?

交通機関や警察・消防・ホテル・福祉施設なんかは休む訳には行かないだろうけど
もっとのんびりしませんか?

正月に休めないのは、大学・実業団の駅伝選手だけで良いですよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大晦日の夜

2008年12月31日 20時10分27秒 | その他
先程まで車を運転してまして、NHKラジオで、小沢昭一と歌謡文化研究家の長田暁二をゲストに昭和歌謡の特集をやってましたが、
やはり知ってる歌が出て来ると聴いてても飽きませんね。
同じ局の某大晦日恒例番組のように、歌以外の下らないアトラクションも無いしね。

今年はアメリカのサブプライムローン問題に端を発した、世界同時株安不況の影はいまも影響が大きく
、非正規社員の方たちの苦難はいつまで続くのでしょうかね?。
麻生首相もいつになったら、解散総選挙に打って出るのかは全く予想は出来ませんが、間違いなく来年中には選挙がありますから、どこの党が本当に我々の為になるのかを見極める必要があると思いますね。

今夜は今のところ一人ぼっちの大晦日です。妻は施設に入所してる老父が年末年始帰省の為に帰って来るので、実家で父親の世話。
児童擁護施設に勤めている次男は夜勤。隣町で働いている長男は大晦日の21時まで仕事で、毎年欠かさない初詣に行くために、
休憩のため帰って来るかも知れません。

来年は、どんな年になるでしょうね。高校や大学のクラス会も誰かが音頭取らないと何も始まらないし、私が三年生の時の高校の水泳部の集まりも出来たら良いですね。

取り合えず、明日はニューイヤー駅伝で東洋大OBの走りで勢いを付けて、
そのまま
日・日の箱根駅伝初優勝に向けて突っ走ってくれれば幸先の良い新年の幕開けとなりますが、
何せ相手のある事ですからね・・・・

今年の4月に始めたこのブログも何とかアクセス数も17,000を越えました。来年も更新を怠る事なく、精進いたしますので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事の投稿時間

2008年12月29日 23時33分32秒 | その他
下記の投稿時間ですが、23時30分に投稿したはずなのに、時間がずれてますね。予約投稿機能が変に働いたのかな?

素人が首を捻るような機能は、勘弁して下さいよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱根駅伝区間エントリーメンバー発表

2008年12月29日 22時44分50秒 | 駅伝/陸上
年末に風邪引きで、集中力も気力もかなり失せてしまいましたが、今日ようやく年賀状を書き終えました。
さて、本日箱根駅伝の区間エントリーが発表されました。1区~10区まで10人のメンバーですが、この10人が全員箱根を走る訳ではありません。各大学のエントリーを見ても、有力選手がサブに廻ってますね。駆け引きが早くも始まっており、
戦いは1月2日・3日の二日間だけではない事が解ります。東洋大学は怪物ルーキーの柏原選手が、
予告通り山登りの5区にエントリーされましたが、エースの大西智選手が2区ではなく、3区に廻りました。
これが大西智選手の不調なのか、それとも作戦なのか知る由はありません。

いずれにしても、今回は東洋大学は不祥事も有り、組織だった応援は出来ないそうですが、そろそろ往路でも復路でも
もちろん総合優勝なら最高ですが、駒澤・早稲田の二強に一泡吹かせて貰いたいもんですね。


今田母神 前幕僚長がTVタックルに出演して、色々発言していますが、クーデター
話になると、『そんな事したら忙しくなって、休日にゴルフに行けない』 とか茶化して話を逸らしてますね。

昔観た、【皇帝のいない八月】と言う映画を思い出しました。

             OH珍しく、たけしが上手くまとめましたね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

咳が止まらない、喉が滅茶苦茶痛い

2008年12月28日 00時22分02秒 | その他
何とかは風邪は引かないと言いまして、事実私ももう何年も風邪とは無縁でした。

昨夜から喉が痛くなり、激しい咳が止まりません
土・日で病院は休み出し、妻の父親が高齢で、今日は雪かきしたので、更に悪化したようです。
今日は年賀状を書こうと思っていたのに、いつになるやら・・・・。

風邪を引くと、思考力がかなり低下しますね。皆さんもお気を付けて下さいませ。

風邪引いてるなら、早く寝れば良いのに、こんな時間まで起きてると、治るモノも
治りません

あ~~~っもう駄目だ!目がショボショボして来ましたわ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道高校アイスホッケー大会

2008年12月26日 23時43分28秒 | アイスホッケー
取り合えず結果のみ

  準々決勝
 駒大苫小牧 8-3 北海高校
 苫小牧東 5-2 江陵
 武修館 2-1 清水高校
 白樺学園 6-1 苫小牧工業

 準決勝
 駒大苫小牧 4-1 苫小牧東
 月寒 武修館 4-2 白樺学園

 決勝
 駒大苫小牧 3-0 武修館

ここまで優勝候補の常連、駒大苫小牧は、今季はNHK杯で北海に敗れ、
北海道高校選抜大会予選で釧路江南に敗れ、3位決定戦でも清水に敗れるなど
今年の駒澤はそんなに強くない?との声もあったのですが、
今回の大会に向けて、きちんとチームを仕上げて来たのは、さすが王者の貫禄ですね。

帯広で行なわれる全国大会まであと一月 
どの高校が打倒駒澤を果たすのでありましょうか?

(決勝戦では滅多に駒澤は負けませんので、準決勝で対戦する高校に密かに期待しています)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末特番

2008年12月25日 21時06分26秒 | テレビ・映画・DVD
帰宅して、TV番組の記事を見たら、恒例の年末年始特別番組がズラッ いわゆるスペシャル番組のオンパレードです。
各局の番組名をいちいち書きませんが、揃いも揃ってつまらな過ぎますわ

これが年を明けても延々と繰り返されるのですよ。もう「紅白」も知ってる歌手は
少なくなって見なくなってから随分経ちますし、正月は元日のニューイヤー駅伝と
2日・3日の箱根駅伝以外は観ませんよ。これで母校が箱根に出られなかったらと思うとぞっとします。

自慢ではありませんが、我が家はBS放送もスカパーとやらも観られない貧乏所帯なので
もう少しご配慮を賜れば、誠に有りがたく感じるところであります。

明日・明後日は年賀状を書き、レンタルビデオ屋さんに行って正月に観るDVDの
下見でもしましょうかね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨のクリスマスイヴ

2008年12月24日 23時49分07秒 | テレビ・映画・DVD
{当地は午後8:00頃から雨で御座います。私はクリスチャンでもないし、正直
クリスマスなんぞどうでも良いのですが、北海道に住んでいて、クリスマスイヴが
雨っちゅうのは、いかにもロマンチックではありませんな。勝手な事を言わせてもらえば、
翌日雪かきをしなくて済むくらいに、サラッと降って欲しいところです。
聖書を良く読むと、どうもイエス・キリストが生まれたのは12月でなないらしい
と言う説が有力になっています。羊飼い達がキリストの生まれた季節に野宿する逸話が残って居ますが、12月のイスラエルは寒くて野宿は無理と言うのが、その根拠だそうです。今更そんな事言われてもねぇ・・・・・

さて今日は所用で外出しており、帰宅が午後10時頃だったのですが、TBS系列
で、ドラマ「日米開戦と東条英機」をやってました。4時間を越える長時間番組だったんですね。昨日が東条が絞首刑になった日だったとか、昨今某元自衛隊大幹部
の論文問題も有り、あの大戦は何だったのか?どうして日本は戦争への道へ突き進んだのか
と言うことは我々ももう一度考え直す必要はあるのではないでしょうかね

原作が保阪正康氏、脚本が池端俊策氏、TV局がTBSですから、あの戦争を肯定的に見る人たちからは、異議は出ることと思いますが、主役のビートたけしや主要キャストの演技に目を瞑れさえすれば内容としてはそれほど偏向してなかった
と思います。(偏向してたとしてもそれはそれで構わないのですがね。)
後半の一時間チョイしか観られなかったので、いつか再放送して下さい


今日は札幌市で、全道高校アイスホッケー大会が開かれました。単に北海道でどこが一番強いかを決める大会に留まらず、ベスト8以上にはインターハイ(全国大会)への参加の切符が手に入る重要な大会であります。今年の参加校は合同チームを合わせて17校ですから、約半数が全国大会に出られる訳で、「野球やサッカー、その他のスポーツに比べたら、何て恵まれているんでしょう」
なんて思った方は、ご面倒でもこのブログの最初から読み直して下さいませね。
問題の本質はそこではないんです。

大会は真駒内アイスアリーナと月寒体育館と言う、いずれも札幌五輪大会のために
作られた2会場を舞台に行なわれました。関東からも熱心なアイスホッケーファンの方もいらしてたようですよ。

若い高校生の力溢れる技と体力で、このモヤッとした晴れないホッケー界の霧を吹き飛ばしてもらいたい気持ちで一杯です。

全国大会を決めた8校は次の通りです。
「駒大苫小牧、北海、」 「江陵、苫小牧東、」 「武修館、清水」 苫小牧工業、白樺学園」
「     」で括られた高校が明日準々決勝で対戦します。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三冠目指して始動 東洋大学アイスホッケー部

2008年12月23日 21時47分51秒 | アイスホッケー
一昨日少し降り積った雪が、中々溶けない 限りなく 真冬日に近い 北海道であります。
正月八戸市で行なわれるインカレに向けて、8年振りに三冠を目指している東洋大学アイスホッケー部の合宿が
昨日から苫小牧で始まりました。
多分どこの大学よりも早いのではないでしょうか?気合入り捲くりですねぇ

U20の世界大会で薄氷を踏む思いでDIV.Ⅰへの昇格を果たした東洋大学の5人の選手も今夕帰国したそうな。
時差ボケで大変でしょうが、もし明日から練習に参加するのなら、怪我の無いように注意して下さいませ。

三冠を目指す東洋の執念と、そうはさせじと立ちはだかるライバル校の火の出るような戦いを想像すると、
今からでも八戸のホテルの予約をしようかと言う気持ちになってきますね。

トーナメントの同じブロックには、急速に力を付けて来た日本大学や秋に最後の最後まで優勝を争った早稲田大学
秋は1勝2敗と唯一負け越した法政大学がいます。

別の山は明治大学と中央大学の勝者が決勝に出てくるでしょうが、どの大学も、打倒東洋!三冠阻止!
と目の色を変えて向かって来ますから、負けない強い気持ちで臨んで欲しいですね。


4月から始めたこのブログも少しは人様に知られて来たようで、一日のアクセス数も増えて参りましたが、
性懲りも無くコメント欄にエロサイトを貼って行くお馬鹿さんが後を絶ちません
このブログは管理人の承諾なしにはコメントは反映されないし、管理人自身も見る気は全くないので、労力が無駄になるから、止めた方が良いですよ。
その手のサイトは、嫌いな方じゃないけど、一人こっそり楽しむ秘密のサイトはいくらでも持ってますから!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

SEIBUその後・・・。

2008年12月22日 23時57分22秒 | アイスホッケー
アイスホケーの西武プリンスラビッツの今季限りでの廃部の発表後ですが、
普段の試合や世界選手権の時などは殆ど報道しないメディアが、トップニュースで
取り上げてくれてますね。
その後は色んなサイトや紙面で様々な憶測が流れていますが、他の企業スポーツと
比べて、アイスホッケーは金が掛かるのは事実ですよ。まず防具ですが、プロテクター、ヘルメット、スティック、スケートなど
一式揃えると30万以上は軽く越します。GKならもっと掛かるかな?

SEIBUの親会社のプリンスホテルも、業績不振で年間5億円のアイスホッケー
に関する費用を負担出来なくなったと言います。

あの世界のトヨタでさえも、今年度決算は赤字だそうですから、今の時期に、チームを引き受ける企業があるのかは大いに疑問です。

日本の他の3つのチームは、日光アイスバックスがクラブチームで、あと2チームは製紙会社です。この業界も台所時事はそんなに良いとは聞いてませんし、何か見通しは明るくはありませんね。

スキー・ジャンプ現在の日本の第一人者の伊東選手伊東も所属企業の支援が今季限りだと言うし、
スピードスケートのトップ選手がスポンサー探しに苦労しているなんて言う話は耳にたこが出来るほど聞いています。

今プロ化していない社会人スポーツで、比較的人気のある種目は野球・ラグビー・駅伝などかなりありますが、
そのかなりの企業が、自動車・家電です。

都市対抗野球などで有名な社会人野球も、昔に比べて加盟チームが三分の一に減ったそうです。

もう団体競技やチームスポーツは企業には任せておけないと言うことは
殆どの国民も関係者も理解してる事なんですが、クラブチームとして存続しつつ、日本のトップチームで有り続け、しかも世界の舞台へも挑戦出来るにはどうしたら良いのかが解らないのです。

Jリーグが成功してるのは、サッカーが世界で最も人気のあるスポーツであり、
競技人口の裾野が広い事に他なりませんが、それでも学ぶべき事はたくさんあると思いますよ。

西武もアイスホッケーも大好きですが、現状のままチームを存続させるように陳情・懇願・署名などの活動ではなく、
もっとやるべき事を、皆で真剣に考える時ではないかと思っております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加