HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

八戸スケート国体

2009年01月30日 21時27分54秒 | アイスホッケー
北海道の地元の老舗デパートとして親しまれていた丸井今井が、「民事再生法」の適用を裁判所に申請し
手続きの開始決定を受けました。札幌を始め道内の中都市には昔はどこにも丸井があって、「丸井さん」と呼ばれていました。
中々「さん」付けで呼ばれるデパートって無いですよ

札幌は駅前開発が進み、JRや本州大手のデパートが進出し、これまで札幌の中心だった大通りの店舗は苦戦しています。
私は経営にはずぶの素人ですが、何とか再建を果たして欲しいですね。そう言えば
苫小牧店も閉鎖しちゃったもんねぇ・・・・。

さて現在青森県八戸市では、スケート国体が行なわれていますが、昔大学やトップリーグで有名な選手が、
ホッケーの発展途上県に在籍しているのを良く見かけます。

開催する自治体も開催が苦しくなり、来年の北海道国体は、種目別に分散開催になるそうですが、

今回の大会事務局には感心します。
まず大会のHPを立ち上げたのが、かなり早い。そのHPも解り易い。
都道府県別・種目別の参加選手の名簿までUPしてくれてるのには、普段日本アイスホッケー連盟 (日ア連)や北海道アイスホッケー連盟 (道ア連)の不親切・不誠実なサイト運営を見慣れ、憤慨してる身には感涙ものです
アイスホッケーなんて、ゲームシートまでUPしてくれてるんですよ!

アイスホッケー先進地の北海道もこれくらいのサービスはしないと駄目ですよ。
選手と家族と学校関係者だけに大会日程や、各種代表選考者が解ればそれで良いんだなんて思うから、
あんな一般ファンをなおざりにしたHPしか作れないんです。
又次期開催地として、大量に視察団を青森に派遣してるのでしょうが(費用は税金)HPもじっくり見て来るようにね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国会

2009年01月29日 22時38分18秒 | 政治・時事問題
麻生首相の所信表明演説を聞きましたが、就任当時の民主党に対しての挑発するような敵対的演説は鳴りを潜め、
普通の言葉で終始しました。演説の総文字数も8000字余りと少なく、
あの素っ気なかった福田首相の12000字をはるかに下回ったそうです。
まあ日本語が不自由な総理ですから、語彙が足りないのはしょうがありません。
今日も鳩山・田中真紀子と民主党は、メディア受けする代表質問者を立てましたが、声を荒げて反論する事もなく、
あのしゃがリ声で坦々と官僚の答弁書を読んでいて。何とも見てる方は面白くありませんでしたね。

彼から、鼻っ柱の強さを取り除いたら何も残りませんよ!
定額給付金だって、3月には配れそうもないと判断したら、関連法案が通ってなくとも配れる!
伊吹や鳩山弟が強弁しています。給付金事務を実際に行なう全国の市区町村がどれだけ大変か全く解っていない!
制度の趣旨、手続き・申請の方法・口座払いか窓口払いか、住民票と異なる地域に
居住してる人の扱い、3月・4月の転入転出の多さに伴う混乱、支給に伴う不具合はいくらでも予想出来ます。

国民は呉れる物は戴くと言うのは当たり前ですが、7割近くがこの定額給付金には反対だと言ってるのに、
最早間違いを素直に訂正出来ない程の、政権末期状態ですな。
多分麻生は、任期一杯まで解散はしないんじゃないかな?どうせ支持率が上昇しないのなら、出来るだけ長引かせて、
小澤の健康悪化や野党のスキャンダルを待つしかないとでも思っているのでは・・・・。

そう言ってる内に、民主党の議員の馬鹿息子が窃盗で逮捕されました。
相手のエラーで満塁のチャンスを貰ったのに、サインの見落としで送りバント失敗見たいな
失態は勘弁して下さいね。  『給付金』が出たら夫婦合わせて24000でデジカメを購入し
このブログを綺麗な画像で飾りたいと思っている 貧しい中年の独り言でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイスホッケー二題

2009年01月27日 23時16分49秒 | アイスホッケー
バンクーバー五輪最終予選に出場する、日本代表のメンバーが今日ドイツへ出発しました。
北海道のローカルニュースとNHKの全国ニュースで、報道されてましたね。インタビューに答えていたのは、
西武と全日本の主将にして、東洋大アイスホッケー部史上最高の選手《タカヒト》こと 鈴木貴人
選手でした。特に今回は廃部が決まっている西武から最多の9人が代表入りしてますので、メディアの注目も高いようです。

相手は、ドイツ・スロベニア・オーストリア3ヶ国とも日本より世界ランクが上位の強敵です。
西武の廃部が決定してから、東京や札幌でチームの存続を願う署名活動も行なわれて居ますが
もし下馬評を覆して、日本がバンクーバーへの切符を手にしたら、アイスホッケーの知名度も上がり、
西武を丸ごと引き受けても良いと言う企業やスポンサーが現れるかも知れませんよ!。
故障者も多く、メンバーの入れ替えも行なわれたようですが、アイスホッケーの未来が掛かっていると言う、死に物狂いの奮闘を期待します。

もう一つの代表、学生の五輪とも言われ、2年に1回行なわれるユニバーシアードの代表も発表されました。
22人の内訳は、東洋大学7名、早稲田大学5名、中央大学4名、明治大学3名、法政大学3名です。
あと3名くらいは東洋から選ばれても良かったような気はしますが、他大の有力選手も漏れてますから、言ってもしょうがないかな・・。

U20やU18の大会と違い、ユニバは昇格も降格もないので、ややもすると緊張感のない戦いになりがちですが、
今のアイスホッケーを取り巻く環境・情勢を考えると、少しでも好成績を挙げて他の冬スポーツを凌駕し、
メディアの露出を多くする責務があります。 がんばらにゃあ あかんぜよ!

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

天候不順

2009年01月26日 22時35分48秒 | その他
goo様のメンテナンスの関係上、1月27日の午前6:30~9:30までは、、このサイトも
見られないし、コメントも出来ないそうですので、ご注意下さいませ。

土曜の夜半から日曜に掛けて、結構雪が降りましたが、今日はその雪が溶け出して
道路はぐちゃぐちゃです。先日までは雨まで降り、日陰の雪まですっかり消えて、
車の運転は楽チンだったのですが、今日は赤信号の少し手前で軽くブレーキを踏んだだけなのに、スリップしそうでした。

この時期は1年中で最も寒い時期なはずですが、ここ数年泣きたい程に寒くて震える日は、
木造 築27年の我があばら屋でも記憶にないですね。

箱根駅伝が終わってから、何事も無く坦々と日々が過ぎて行きます。
10数年ぶりに買った年末ジャンボ宝くじでは、300円ゲット。昨日抽選のお年玉付き年賀ハガキは、
4等の切手シートが2枚当りました。(内1枚は自分の余ったやつでしたが・・)

昨年は1枚も当らなかったから、今年は少しは良い事があるかも知れません。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アイスホッケー 相撲 駅伝 など・・・・。

2009年01月25日 23時38分31秒 | アイスホッケー
2月に行なわれる、アイスホッケーの全日本選手権に、学生チャンピオンの東洋大学が不参加だそうですね。
トーナメント表に東洋大学の名前はありませんでした。

全国の学生・高校・社会人のB級のチームが一堂に介し、アジアリーグ勢に立ち向かう、サッカーで言えば「天皇杯」
のような性格の大会ですから、東洋の不参加は残念ですね。大会前に試験があり、前後して、
学生の五輪とも言われる、ユニバーシアードがあって、主力選手がそっちに行ってしまいますし、
各都道府県の国体に選出されている選手もいるようなので、致し方ないのかな・・・・。
東洋に限らず、大学生はこの時期は試験期間が多いと思うので、開催時期も再検討
して貰いたいものです。特に今季の東洋はこの数年間で、大学最強のメンバーですから、残念ですね。

大相撲は千秋楽、白鵬が本割では朝青龍を一方的に退けましたが、優勝決定戦では
朝青龍が勝ち、23回目の優勝を飾りました。
玉乃島は11勝4敗と久々の大勝ち、木村山の十両筆頭で9勝6敗で一場所で幕内に復帰出来そうです。幕下2枚目の磋牙司は4勝3敗でしたが、十両から陥落する力士が少なく、来場所も筆頭に留められそうですね。

又今日は、栃木と埼玉でローカル駅伝があり、東洋の学生や今春東洋に入学する選手も好走を見せました。川嶋監督が辞任して、まだ後任の監督が決まってないようですが、苦しい練習を乗り越えて、箱根の連覇を目指して欲しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然ですが、美空ひばり 「一本の鉛筆」と言う歌で御座います。

2009年01月24日 00時57分55秒 | 音楽・コンサート

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白樺学園 悲願の初優勝!

2009年01月24日 00時01分30秒 | アイスホッケー
アイスホケー・インターハイ決勝は、地元の大声援を受け、白樺学園が武修館を3-1で振り切り、
悲願の初優勝を成し遂げました。
私の予想は又しても外れましたね。
白樺学園は会場のリンクから近くにあり、おそらく全校応援と地元の大声援があったのではないでしょうか?
シュート数は武修館の方が多かったようですが、これまで日本のトップ選手を数多く輩出している同校が、
インターハイ初優勝と言うのも不思議と言えば不思議でした。
三年生が6名と少なく、高校屈指の好GKも2年生ですから、二連覇の可能性も
大いにあると思います。来季は巻き返しを図る駒大苫小牧、各学年に逸材が揃う武修館、そして白樺学園
の3校が中心に展開すると思いますね。今回駒大苫小牧に土を付けた清水も勿論侮れません。

さてセンター試験も終わり、私大の志願者情報も各大学のHPで公表されてまして、
不景気もあり国公立大学志望者が増えそうですが、我が校は箱根駅伝優勝効果かどうかは別にして、
文系の学部は昨年よりかなり志願者を増やしているようです。スポーツの結果だけでなく、志願者や大学の改革も気になってしまう、愛校精神の塊の私です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

王者駒大苫小牧準々決勝で散る!(アイスホッケー・インターハイ)

2009年01月22日 23時01分12秒 | アイスホッケー
今日は雨も降りました。いくら大雪や寒さが嫌いな私でも、この時期に北海道で雨とは、少し白けます。
一昨日から帯広市で行なわれて居る、アイスホッケーインターハイですが、今日は準々決勝と準決勝が行なわれました。

そこで高校アイスホッケー界の“絶対王者”駒大苫小牧が敗れると言う波乱がありました。
いや!もう高校アイスホッケーファンの方は波乱とは言わないでしょうね。
今年の駒苫は三年生が5人(内1名は留学生、1名は控えのGK)と少なく、道内でも3回ほど敗れています。
今回も秋の北海道高校選抜で敗れた清水高校に苦杯を喫しました。どちらの高校にも東洋に進学予定の三年生が居るので、
両方とも勝たせてあげたかったのですが、勝負の世界ですからね・・・・。

その清水高校も、準決勝で同じ十勝のライバルの白樺学園に2-2からGWS(PS合戦)
の末敗れ、明日の決勝戦は比較的組み合わせに恵まれた感がある釧路の武修館vs白樺学園の一騎打ちとなりました。

武修館は前の校名の時の、釧路緑ヶ丘高校の時に何度か優勝してますが、白樺学園が優勝すると初の栄冠となりますね。
明日は午前10時フェイスオフです。どっちも頑張ってください!
私の予想は4-2で武修館の優勝と見ますが、どうなりますか?白樺にも地元の利と意地がありますからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オバマ新大統領

2009年01月21日 23時19分21秒 | 政治・時事問題
昨日・一昨日は少し冷えましたが、明日からは3月上旬並みに気温が高くなりそうです。
私の町や隣町の湖や沼では、この時期ワカサギ釣りで賑わいます。しかしやはり暖冬なのか、
肝心の氷が所定の厚さまで結氷せず、未だに営業出来ないでおります。又アイススケートが天然リンクで可能と言う
貴重な場所なのですが、一番の混むはずの冬休みが、リンクオープン出来ないまま
冬休みが終了しちゃいました。益々子供の運動不足に拍車が掛かるような暖冬異変であります。

さて今日の早朝と言うか、昨日の深夜と言いますか、アメリカの新大統領オバマ氏の就任演説が行なわれましたね。
ブッシュの時よりは明らかにアメリカ国民の期待度が高いのが画面からも伝わって参ります。
大統領選挙を戦った時の演説集とCDがセットになった本が、日本でも売れ行きが好調なようですが、
どこかの国の首相のように、自国の国民を上から目線で見下すような発言はないようです。
日本のどこのチャンネルのニュースでもオバマがトップに来ているのはしょうがありませんが、
どんな事をどうやってCHANGEするのかを確かめないといけません。
まだ彼はアメリカ大統領としては何もやってませんからね。

話は飛びますが、大相撲は私の目論見は見事なまでに外れ、朝青龍が全勝で優勝争いのトップを走っています。
日本相撲協会としては、まだまだ朝青龍で相撲人気を引き止めたいのでしょうね。

私の予想では、解散総選挙よりも、朝青龍の引退の方が早いであろうと思っていました、政界もスポーツも先を読むのは難しいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都道府県対抗男子駅伝

2009年01月19日 23時09分33秒 | 駅伝/陸上
昨日・今日と大学入試センター試験の内容が新聞に載ってましたね。4~5年前なら、
どのくらい出来るかチャレンジしてたのですが、今はそんな気力は失せております。

昨日は、広島で都道府県対抗男子駅伝が行なわれましたが、山の怪童やら山の神童と呼ばれた
東洋大学1年生の柏原竜二選手も、箱根5区の疲れも見せず、故郷福島県の代表で頑張りましたよ。
箱根駅伝の相手より数段強い選手を相手に、何と区間2位の爆走でした。

又今春東洋大に入学する選手も、5人ほど走りましたが、栃木の白鴎大足利の渡邊選手と、
秋田の大曲工業の冨岡選手が
、トップから数秒遅れの区間一桁の好走を見せてくれました。
冨岡選手は、卒業する大西兄弟と同様に双子だそうで、どちらが兄なのか弟かは私には判りませんが、
箱根連覇を目指す東洋大に取って、貴重な戦力になって欲しいですね。

さて政局ですが、不況対策、公務員の天下り・渡り、消費税など課題は山積しているのに、前に進んでいないような閉塞感がありますね。麻生内閣の支持率も20%を切ったようですが、支持率が下がれば下がるほど
解散出来なくなって来たのは
、皮肉ではありますね。

たった今、TV東京系の「カンブリア宮殿」で共産党の志位委員長が出てましたが、日本経済新聞社がスポンサーの番組に、共産党の委員長が出演する時代が来ました。 世の中が急激に変化して来てますよ。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加