いわき市のおやじ日記

K流釣り、K馬、そして麺食いおやじのブログ。
山登り、読書、映画、陶芸、書道など、好きなことはいろいろです。

天平の甍

2017年01月31日 | 
天平の甍 (新潮文庫)
井上靖
新潮社

井上靖は好きな作家で、特に中国を舞台にしたものは全部面白い。

中でも「天平の甍」は最高傑作だと思う。20代前半に読んで、大変感動した記憶がある。

再読して再び深い感動を味わうことができた。

 

今から1300年ぐらい前、遣唐使として、唐に渡った四人の僧を中心に、それに関わるいろんな人の生き様を書いた歴史小説。

唐に渡った人は皆、命がけですごい経験をしているのに、それを遠くから見るように淡々と書いているので、読む方はその分想像力が膨らみ、歴史のロマンを強く感じることができる。

四人の僧の中の一人、戒融が言った言葉が印象に残っている。

「この国では雲が流れるように、黄河の水が流れるように難民が流れている。まるで自然現象の一つのようじゃないか。経典の語義の一つ一つに引懸っている日本の坊主たちが、俺には莫迦に見えてきた。きっと仏陀の教えていうものは、もっと悠々とした大きいものだと思うな。黄河の流れにも、雲の流れにも、あの難民の流れにも、結びついたものだと思うな。」

井上靖が言いたかったことはこれだと思った。

読めば読むほど味が出る。

枯れた文章の中に深い情感があるスルメのような味わいの小説。

日本人必読図書だと思います。

コメント

福寿草

2017年01月28日 | エッセイ

天気がいいので、ちょっくら三和まで福寿草を見に行った。

寒い中、黄色い花を懸命に咲かせている。

別名「元日草」というらしい。

今日は旧正月。

少しずつ少しずつ春が近づいている。

コメント

新年会じゃ

2017年01月27日 | エッセイ
少年補導員の新年会。
「今日は旧暦では大晦日。新年会であると同時に忘年会でもあります。いっぱい飲んで食べましょう!」なんて話をして、宴が始まる。
婦警さんたちは日本酒の銚子を次から次へと倒していく。
そんな中、私が飲んだのはこういうやつ。

つぶつぶ苺ミルク
柚レモネード
マスカットの雫
ぷるぷるマンゴー
アサイードリンク




私にぴったりの甘〜くて美味しい飲み物でした。
コメント

新年になって決めたこと

2017年01月26日 | 

「今年は本を買わない!」

なぜなら、家中本だらけだから。

本が山のようになっていて、地震の時はもちろん崩れるが、地震じゃない時でも時々小さな雪崩を起こす。

これ以上増やすとさすがにやばいので、なるべくKindleにしようと思うんだけどね。

そういうことだから、今日はこれぐらいにしておいた。

iPhoneのメモに買いたい本を記録していて、今のところそのリストに40冊ほどある。

ほとんど病気だな

コメント

Webデザイン科の皆さん、ありがとう!

2017年01月24日 | エッセイ

今日は職業訓練「Webデザイン科」の皆さんの修了式。

最後にこんなものをいただいて、胸が熱くなりました。

IllustratorやPhotoshop、HTML、CSS、JavaScriptなどを教えていたのですが、これはIllustratorとPhotoshopの合わせ技かな。

ナポレオンフィッシュの顔は私のようです。

あっという間の5ヶ月でしたが、密度の高い5ヶ月でした。

明日から顔を見られないと思うと寂しいですが、巣立って行く皆さんを心から祝福し、応援したいと思います。

困難もあると思いますが、希望を失わずに前に向かって進んでください。

それでは!

コメント