いわき市のおやじ日記

K流釣り、K馬、そして麺食いおやじのブログ。
山登り、読書、映画、陶芸、書道など、好きなことはいろいろです。

新年会

2016年05月29日 | 競馬

一緒に書を習った佐藤さんが、葉書に素敵なお地蔵さんをたくさん書いておられたので、3枚いただいた。

 

この葉書、自宅に飾ろうとも思ったのだが、学生時代の悪友3人は雑念だらけの奴らなので、これを使わせていただいて「新年会やるよー」って書いて送った。

今頃新年会と思う方もいらっしゃると思うが、我々はいつも旧暦でやっているのだ。

それにしても遅いか

 

今日は日本ダービー。

競馬の世界では今日が一年の終わりで、明日から新たな年が始まり、2歳馬がデビューする。

だから新年会でいいことにしよう。

ダービー、本命はサトノダイヤモンド。

コメント

2016年05月23日 | 

既に何人かの方のSNSに載せられていたが、小名浜「いわきら・ら・ミュウ」の「第一回穏心書道展」に、密かに私の書が展示されている。

ほら。

 

「ギャラリー彩」書道教室の皆さんの書も並んで展示されている。

 

書はパソコンによる機会文字と違い、ちょっとした気持ちの変化が筆使いに影響し、その都度違った作品ができるから面白い。

穏心書道展、5月29日までやってます。

コメント

懇親会は楽しい

2016年05月19日 | エッセイ

先日、婦警さんから「表彰しますので来てください」と電話がきた。

いろいろな人が見ている前で表彰状受け取るのってなんだかなぁと思ったし、そもそもなぜ表彰されるのかよくわからない。

「んー」と間をおいたら、「懇親会ありますよ」、「お酒飲めますよ」と悪魔のような囁きがあったので、「行きます!」と返事をしてしまった。

 

誰から何の理由で表彰されるかよくわからないまま会場に着くと、70~80人の方が着席している。その中には清水いわき市長も。

私以外にも表彰される方はいて、全員前に座らされた。

両隣の人に「なぜ表彰されるんでしょう?」と聞いてみたら、「私もわからないんですよ(^^)」という言葉が返ってきた。

 

 

感謝状を見てわかったのだが、「少年補導員やめるなよ」ということなんだな。

少年の健全育成に貢献しなければならないのだが、その前に自分が健全でないと駄目だから気をつけよう。

 

その後の懇親会は実に楽しかった

隣に座った推定年齢68歳の優しそうなおじさんは、ビールと日本酒とワインのグラスを前に置き、順番に飲んで上機嫌。

そのまた隣の推定年齢66歳のおじさんも、ニコニコしながらビールや日本酒を飲み、旨そうに蕎麦を食べている。

和やかに時が流れて、懇親会終了間際、お互いに自己紹介をした。

 

推定年齢68歳のおじさんは、福島県の俳句界の重鎮、伊藤さん。

そして推定年齢66歳のおじさんは、40数年前、亜細亜大学在籍時、箱根駅伝に2年連続出場し、1区を走った橋本さん。

実はすごいおじさん達だった。

こういう出会いがあるから懇親会は面白い。

コメント

転んでもただでは起きない

2016年05月18日 | 釣り

いい天気なので渓流釣りに行った。

いわきでは、里から近いところでヤマメやイワナを釣ることができる。

 

しかし今日のような日本晴で、しかもまっ昼間、なおかつ田んぼに水が入って川の水が少ないというのは三重苦である。

だが私のように渓流釣り歴20年ぐらいのベテランになると、そんな状況でも結果を出すのだ。

 

そして出した結果がこれ。

ウド1本。

明日味噌汁にして食べよ。

コメント

お詫びして訂正しません

2016年05月17日 | エッセイ

昨日アップした動画の最後の部分に、全くもって不適切な箇所がありました。

不快な思いをされた方、お詫びいたします。

 

ところで今日こんな本を買った。

図説 日本史通覧
帝国書院編集部 編
帝国書院

旧石器時代から現代までの歴史の流れが簡潔にまとめられている。

360ページ全てがカラー印刷で857円(+税)とお買い得。

我が家のトイレには日本地図とか色々な図鑑などが置いてあるが、その中に加えようと思う。

コメント