いわき市のおやじ日記

K流釣り、K馬、そして麺食いおやじのブログ

みーこさん お元気で

2018年04月30日 | 釣り

トコのことを書いたらみーこさんに会いたくなった。

みーこさんのことは以前書いたが、可愛くて可愛くてしょうがない。

みーこさんは高萩ふれあいの里フィッシングエリアにいるはず。

1時間半かけて行ってみた。

でもみーこさんを探したがいない。

「みーこさん、どうしましたか?」ってフィッシングエリアの方に聞いたら、

「あまりに可愛いので家に連れて帰りました」って。 そんな

高萩ふれあいの里フィッシングエリアの看板娘だったのに

 

もう会えないのだろうか。

地味にショックだ。

どれぐらいショックかというと、鷲見玲奈がウイニング競馬を卒業した時ぐらいショックだ。

え!鷲見玲奈を知らない?

では、橋本奈々未が芸能界を引退した時ぐらいショックだ。

え!橋本奈々未を知らない?

それでは木村文乃が結婚した時ぐらいショックだ。

え!これも知らない?

もっと社会勉強しなさい。

 

みーこさんの写真をもう一度出しておく。

もう会えないかな、みーこさん。

コメント (2)

キッス

2018年04月28日 | 釣り

ロックバンドのkissはなぜキスではなくキッスなんだろう?

どうでもいいか。

キッスはキスよりもなんか軽い感じがするな。

 

ところで私は20代後半、とある若い娘をアパートに囲ったことがある。

拉致したと言ってもいいかもしれない。

その娘は親とうまくいかず、放浪していた。

足に怪我もしていた。

その娘を「トコ」と呼んだ。

ちょっと不良っぽくてつっけんどんだが、実に可愛かったので私は何度もキッスを迫った。

度々キッスをしようとしたのだが、嫌がられて鼻を引っ掻かれたこともあった。

これがTOKIOの山口だったら大事件になるのだろうが、私だから事件にも話題にもならなかった。

 

トコ、私との暮らしは幸せだったかな? かわいい猫だったなぁ。

 

 

今日は2時から4時まで、いわきの端っこの川でヤマメ4匹。

少しずつヤマメも大きくなったようだ。

解禁から1ヶ月。

そろそろテンカラ(毛針)に切り替えるかな。

コメント (2)

今日の収穫

2018年04月26日 | 釣り

郡山の病院からの帰り、こんな川に行ってみた。

奥の方に風車が見えるので、どこだか分かるかな。

答えはここー>夏井川上流の広瀬川

 

昨日の雨で増水しており、魚の活性がいいはず。

真昼間だけど、そこそこに釣れるかな、と思ったら先行者が上にも下にもいた。

そんな中で小さいヤマメと小さいイワナが釣れた。

そしてフキノトウの大きくなったやつ。これが実に美味いのだ。

茹でてから炒め、麺つゆとみりんで味付け。

これが酒に合うんですよ。

コメント (1)

釣れない

2018年04月22日 | 釣り

ドビヌケのカレイ釣りフェスティバルに参加した。

釣りの競技はあまり好きではないが、カレイ釣りは楽しそうだ。

釣ったカレイの重さで上位の方は表彰されるのだが、おそらく私はダントツの1位だったと思う。

 

下から。

たくさんのフグは釣れた。良い型のサバも釣れた。

しかし本命のカレイが・・・・

船の両側に座った人がどちらも10枚ぐらいは釣っているのに私は2枚。

これって下手ってこと?

その通りです。

まだまだ修行が足りない。

おそらく私の殺気が竿、糸を通して針にまで達していたのだと反省。

次回は緩やかに穏やかに釣ることにする。

 

一応釣れた時の写真を。これはマガレイ。

 

サバは1匹だけ持ち帰り。

サバは塩サバに、大きい方のカレイは塩焼き、小さい方は唐揚げでいただきます

フェスティバルの様子はこちら

コメント

放射線治療4日目

2018年04月19日 | 釣り

治療時間は初日10分、2日目7分、3日目5分だった。

「こりゃ4日目は3分だな」と予想したら本当に3分だった。

競馬の予想は当たらないが、こういう予想はよく当たる。

 

治療は10時には終わるから午後は暇である。

何をするかって? そりゃ釣りでしょ。

だって、帰り道のすぐ脇に川が流れてるんだから。

昨日雨だったので今日はいい感じの水量・水質になっているだろうし。

釣りバカの浜ちゃんみたいだな。

 

というわけで、いわき市の端っこの川へ。

いい季節、いい里川。

日差しはまだ柔らかく、風が心地よい。

しまへび君も気持ちよさそうに泳いでいる。

12時から5時まで釣ってヤマメ2匹。

快晴の日中だからこんなもんだ。

妻がヤマメ大好きなので、妻と私の分でちょうど良い。

それにしても相変わらず自撮りが下手だ。すごい顔

 

コメント (2)