お花大好き

京おんなのつれづれ

四月最後の日

2015年04月30日 | Weblog

今年もナニワイバラが咲いた。
去年にちょっと剪定したのでこじんまりとしたが、咲いてくれてうれしい。

早いもので、今年も4ヶ月が過ぎた。
暑い暑いと思っているうちに、本当の夏に近づいている。

今朝は月に1度の歯科へ行く日だったが、この前自転車で走っていて
オオデマリの花がわんさか咲いている家を見つけたので、その前に
亭主を案内した。
私は自転車で亭主は原付バイク。

方向音痴の亭主はよくこんなややこしい所で見つけたと感心していた。
そんなに大きな家ではないが、モッコウバラと2本の木にびっしり花を
付けていて、普段のお手入れが想像できた。
玄関の様子もステキで、英国の田舎風に統一されていて
ベンチや鉢や棚が何気なく置かれていて、とても凝ったいいお宅だった。

帰りは元来た道を帰ればいいだけなのに、驚いたことに我が亭主は反対の
方向に行こうとしていた。
いくら初めての道でも、わかりそうなものだけれど・・・・・

歯科には余裕で着いて、歯垢を取ってもらった。
月に1度と言われていたのが次回は6月でいいと言われちょっと楽出来るわ。
帰りにホームセンターへ行って、バラ用に害虫、病気によく効くという
スプレーや肥料などを買った。
駐車場に入る車をガードマンが止めてくれたので渡ろうとしたら
制止を無視した車がスピードをゆるめずに通ってびっくりした。
ガードマンがいくら「どうぞ」としても自分で安全を確かめて通らないと
危ないわ。

連日28度超えの夏日が続いて、植木の水やりを毎日している。
どこかで夜中にでも降ってくれないかと思うけれど。
コメント

爽やかな一日

2015年04月29日 | Weblog
今日はカレンダーの字が赤くて祝日だ。
頭の中では「天皇誕生日」しか浮かんでこないが昭和の日だそうだ。
ピンと来ないし、来年もその先も同じことを言っていると思う。

祝日は原則有償ボランテイアは休みだが、1周間に一度は来て欲しいという
要望で、午後からのお宅へ行った。
何をしても爽やかな風が吹いているので気分は上々の日だった。

1時から2時半までで、帰りに生協へ行って嵯峨の春を楽しんだ。
牡丹の花が満開になり、シランが咲き、つつじが咲き乱れて自転車で通るだけ
で十分お花見ができた。

途中で会った知人は佐野籐右衛門邸で牡丹がたくさん咲いていて見て来たと
言っていた。
桜だけでなく牡丹も見せてもらえるんだわ。

我が家もナニワイバラが咲きだした。
待ったなしで次々に咲きだすので、惜しいくらいだ。
もう少し順番に咲いてくれたら一つひとつ十分に楽しめるのに~~~

シャガもよーく見ると品があってきれいだわ。
                    
コメント

よく歩いた日

2015年04月28日 | Weblog
今日は亭主が休みの日。
ずっと出かけていないので、三条の文化博物館のチケットがあるので
行く事にした。
その前に、4月1日にオープンしたK学園大の太秦キャンパスの食堂が
安いと聞いていたのでそこでランチを食べることに~~~

バスの時刻を調べて驚いた。
1時間に1本あったはずが、お昼と夕方の一日2本になっていた。
高雄地区の人の足なのにこれでは不便だろうナ。
バスを待っているより歩こうと亭主が言い出した。
普段、まったく歩かないのにどうしたことか?せっかく歩くと言っているので
暑いが歩くことにした。

車だったら7,8分の所を30分以上かかった。
私もほとんど歩かない生活なので、足は痛いし汗は出るわでへとへとになった。
途中で大日本印刷の工場に美術館がありそこに入って冷房の効いた部屋で
重要文化財の襖絵を印刷してふすまに戻す方法や現代アートの作家の本や写真を
見て休んだ。

K学園大の新築校舎は京都市の浄水場跡で、緑の空間が多く取られた気持ちの
安らぐかわいいキャンパスだった。
噂通り、500円ほどでお腹がいっぱいになるメニューがたくさんあった。


お腹がふくれていよいよ文化博物館だが、普段歩かないから二人共足が痛くて困った。
地下鉄に乗って又少し歩いてやっと付いた。
                         
いつ来ても文博は端正な佇まいだ。

                 

琳派の美というからいわゆる琳派の作品かと思って行ったのに、現代アートという
分野だったのでちょっとがっかりだったわ。
文博を出て、狭い一方通行の街中を車を除けながら亭主が懐かしげにあちこち見ていた。
私もこの界隈に結婚するまで勤めていたが、すっかり変わってしまいここはこんなのに
変わったんだと2,3年前と比べても様変わりしていて驚いたわ。
途中で見つけた昔ながらの商いの店
                

痛い足を引きずりながら四条烏丸のバス停にたどり着いた。
珍しくバスはすぐに来て、座れたのでヤレヤレだった。
帰宅したら13000歩ほど歩いていた。
昨日も1万歩以上歩いたし、急に歩き出してさぞ足は驚いているだろう。
本当はこれくらいの歩数を毎日歩いたらいいのだろうが、私にはちょっとキツイわ。
コメント

夏が来た?

2015年04月27日 | Weblog
暑かった!
すれ違う人が口々に「暑いですねえ」「夏と一緒ですねえ」と暑そうな顔を
して挨拶していた。

今朝からやっと冬中愛用していたスパッツを脱いだら、サッパリして気持ち
よかった。
お昼に先輩が藤の花を観に来ることになっていた。
でも、もう終盤を迎えていて端境期になったが花よりおしゃべりだから~~と
言うので、嵐電の駅まで歩いて迎えに行った。

徒歩で10分くらいだが今日は暑くて暑くて参ったわ。
ウチの近くのカフエで軽いランチを食べた。
私は冷たい紅茶を飲んだが、それでも体はまだ熱かった。

ウチへ来て、しばらくおしゃべりをしたが、この先輩には驚かされてばかりいる。
どんどん進化し続けているのだ。
ウチへ来る前に老健施設に入っているお母さんの所へ自転車で2往復してきたと
こともなげに言っていた。
往復して、用を済ますと1時間は掛かるのに。
自転車のカゴには洗濯物や飾る鉢植えは乗り切らないからだそうだが、一日置きに
行っているのだから、乗る分だけにすればいいのにと思うが「やりたい」そうだ。

二時半頃に又駅まで歩いて送って行ったが、それから1度自宅に戻って今度は
四条烏丸まで出て、顔のエステを受けて夜に研究会に入っている朗読の会に
行くそうだ。
一日置きにスポーツクラブで水泳もしていて、来月にそのジムで全国大会があり
出るそうだ。
ほかにもあと二つやっていることがあって、毎日忙しいが体は鍛えれば鍛えるほど
強くなり手ごたえがあるそうだ。
未だに進化し続けている先輩、すべてのことを楽しんでやっているから本当にすごいわ。

お土産に持ってきてくれたドイツパン
                   
コメント (2)

温度がぐんぐん上がる

2015年04月26日 | Weblog
もうすっかり夏のような日差しになった。
27度まで上がり、明日はもっと暑くなるそうだ。
世間では昨日からゴールデンウイークに入ったようだがウチは関係無く
静かな日々だ。

暑さのおかげで藤の花が散りはじめて、見る度に花びらが落ちて3度も掃いた。
ブンブンとうるさかったアブも急激に少なくなってきた。
替わりにオオデマリが見頃になってきた。
       

オオデマリは万人に好かれるようで、知らない散歩途中の人にも
「きれいですね」と話しかけられる。

この好天気はまだしばらく続きそうだ。
今朝、やっとガスストーブを片付けた。
亭主は電気のスイッチと同じように部屋に入るとストーブのボタンを
押している。
朝、晩は確かにヒンヤリするが、暖房が要るほどではないのに~~
今夜帰ってきたら例年のように文句を言うだろうな。
ホットカーペットはまだ敷いているので、我慢してもらおう。

さっき聞いた話だが、隣の町内で高齢者の一人暮らしで亡くなっていた人が
見つかったというのが2軒もあったそうだ。
聞いて悲しくなる話で、家族が居ても離れていると毎日来られないのが普通なので
辛いだろうなと思う。
本人は最後まで一人で!という考えだったのだろうからそれはそれで
仕方がないのだろうが~~~
コメント

爽やか~~~

2015年04月25日 | Weblog
湿度が少ないせいか、爽やかな風が吹いてとても気持ちがいい日。
晴天続きで植物はぐったりしている。
ホースでしっかり水やりをするのは久しぶりだが、昨日も水やりを
したのに、今朝はもう乾いていた。
雨水を溜めた分でちょこちょこっとするのでは足りないようだ。

亭主の話。
この日曜日に高校の同窓会に行ったのに、今日は中学の同窓会だと
言って出かけた。
1週間に2回も?それも、どちらも植物園近くであり最後は植物園を散策して
お開きとか。

ほとんど同じメンバーなのに、しょっちゅう会って面白いのだろうか。
誰それが入院したとか、病気自慢の話でもするのかな?

何を洗っても一日でパリッと乾くので本当にいい季節になったわ。
主婦の見方の晴天だけれど、明日は何を洗おうかしら。
このくらい片付けにも熱心だといいのだが、どれを見ても「もったいない」と
思ってしまい、捨てられないのだ。

オモダカの花
                   

今夜は錦織君のテニスの準決勝で、亭主は盛り上がるだろう。
最近のテレビは見るものが無くてスポーツくらいしかないわ。
コメント

暑かった!

2015年04月24日 | Weblog
26度というが、2階の部屋は三方の窓を開け放しても28度を超えていた。
今日も予定は無く、布団干しと洗濯干しで一日が終わった。
あまりに運動不なのでユニクロのチラシでエアリズムが安かったので
自転車で買いに行った。

日差しが強いので日焼け止めをしっかり塗ったつもりだったが、汗は出るし
サンバイザーは風であおられるし、少しも日除けにならなかった。
ユニクロで、タンクトップが高いハンガーに吊るされていて取れなかった。
店員さんも見つからず、はしごを探して取ろうとしたら、親切な人が取ってくれた。
半袖のシャツも買いこれで暑さをしのげるかな?

銀行に寄り、郵便局に寄り帰宅したらちょうどお昼だった。
カンカン照りの真昼間に動いたら暑いはずだわ。
ウチに帰って全部着替えてやっとサッパリした。

今年の我が家の藤は不作のようだ。
去年の写真を見ると三分の一くらいしか花が付いていない。
早くに咲いた分がもう散りはじめて、花びらが落ちてきた。


フリージアも見ごろになった。
                         

外は暑いが、部屋の中は結構寒くて熱いお茶がおいしい。
亭主は朝も夜もストーブを見たら付けているが、いつになったら片付けても
いいのだろう?
コメント

気持ちのいい日

2015年04月23日 | Weblog
昨日は26度、今日も25度という夏日だったが、湿度が少ないせいか
爽やかで過ごし易い。

と言ってもゴミを出して、洗濯物をたくさん干したあとはウチにこもっていた。
じっとしていると、足元が寒くてホットカーペットを付けたり消したりしていた。
来週まで予定が無いので、じっくりと家で過ごすのも楽しい。
今、ピアノで習っている「渚のアデリーヌ」をリチャードクレーダーマンのCDで
聞いたが、滑らかで同じ曲とは思えないくらい優雅だ。
それはそうよねえ、あちらはプロなんだから~~~
CDを聞きながら縫い物をせっせとした。
遠くでウグイスの声がかすかに聞こえていて、平和な一日を過ごせることに感謝だわ。

満開になってきた藤の花にブンブンと蜂かアブか知らないが何匹も飛んでいて
うるさいくらいだ。
            

しばらくこのいいお天気が続くようなので、お布団を干したり大きなものを
洗ったりして楽しめるわ。
世間ではどこかに出かけるのがいいことのようだが、私は家に居て雑用をしていても
お天気がいいと何故かうれしくて楽しい。
人の大勢居る所は苦手だし、お茶を飲みながら新聞をじっくり読むだけでも
楽しいわ。

これって、立派な老人道かな?
友達は旅行したり、ハイキングに行ったりと活動的ですごいと思う。
ウチの前も早朝から夕方までウオーキングの人を数人見かけるが、偉いナと
思うが実行できないでいる。
コメント

想い出の渚♪

2015年04月22日 | Weblog
朝起きた時は冷えっとしていた。
朝晩と昼間の温度差がきついと予報では言っていた。

新聞もテレビも昔流行したグループサウンズのワイルドワンズのリーダーの
死亡を話題にしていた。
私の青春時代ど真ん中の人達で、グループサウンズにはたいして興味は無かったが
「想い出の渚」の曲は好きだった。

今日は一日中、何をしていても♪君を見つけた~~白い渚で~~♪のメロディーが
知らないウチに浮かんできて口ずさんでいたわ。

10時から92歳の透析患者の女性宅へ有償ボランテイアに行った。
自転車に乗っていると暑いくらいで、上着は要らなかった。
お宅の前に勝手に生えた南天が1階の屋根に届くくらい大きくなっていて
横にも広がって、邪魔だし落ち葉がすごいので見ていられず、
断ってから紐でくくって小さくした。
同居の息子さんは全く気にしていないようで、これで2回目の処理になる。
本当は切ればいいのだが、切った枝の処理に困るので取りあえずしばっておいた。

11時に帰宅して、お昼ご飯を食べて一休み。
水曜日は午前と午後に有償ボランテイアが入っているので、一番忙しい日だけれど
一日で終わるのでいいわ。
1時からのお宅へ行ったら、先週は「ぼけてしまった」と嘆いていたのがウソのように
元気で顔色もよくて安心した。
80代になると不安がいっぱいあると話してくれた。

近くの竜安寺へ向かう欧米の旅行客は半袖やタンクトップを着ていたが、それでも
暑そうにしていた。
25度を超えると暑いものねえ。

ベランダ栽培の苺。
花はたくさん付くけれど実が小さい。摘果しないから?かしらね。

                     
コメント

ナニワイバラが一輪

2015年04月21日 | Weblog
温度は高いはずなのに、一日中肌寒かった。
娘も大阪へ帰って今日から私の日常に戻った。
3週間に一度の内科クリニックへ行った。
今日は血液検査をするので朝食抜きだった。

クリニックで仲良くなったベテランの看護師さん二人の内一人が3月で辞めた。
残っている看護師さんが、採血の時小声で私によろしくと言ってましたと
言ってくれた。
クリニックで仲良しも複雑な気持ちだが、もう会えないのは残念だわ。
残りの看護師さんに辞めないでねといつも言っているが、中年になっていつまでも
勤める気がないようなので、仕方がないわ。
25年以上クリニックで働いているそうで、私はドクターより頼りにしている。

風が冷たくて捨てようかと思っていたセーターを着て行ったが、自転車に乗るのに
ちょうどよかった。
帰宅して、朝の分も取り戻すようにたくさんお昼ごはんを食べた。
夕方から、クレマチスの蔓が延びてきてどうしようもなくなったので
フエンスに這わしたり、花の終わったハナにらや山吹などを片付けた。
スズランが咲き出したが、花が数えるくらいしか咲いてなくて淋しい。

肥料をやるのが大好きな亭主は肥料不足だと言っているが、そうかもしれない。
でも、野に咲くスズランって肥料をもらってないと思うけれど~~~

ナニワイバラが一輪咲いた!
                    
コメント