お花大好き

京おんなのつれづれ

蝉しぐれ

2011年07月31日 | Weblog

畑で見つけたひょうたん


昨日も夕立は降らなかった。
朝、畑に行って奥のほうの畑で朝顔くらいの大きさの白い花がたくさん咲いていたのが
気になり、見に行った。

ひょうたんだった。
白い花が無数に咲いていたのが全部ひょうたんになるみたい。
今はまだ小さいけれどこれから大きくなるのか、それとも小さい種類なのか?
あんなにたくさんのひょうたんをどうするのか?気になるところだわ。


今日の収穫はこれだけだった。
ゴーヤはお向かいさんがプランターで作ったもの。


蝉が日毎にうるさくなって、まさにせみ時雨というくらいでテレビの音も大きく
しないと聞こえないくらいになった。
網戸に止まってすぐ近くでも啼くし、競争して啼いているようで騒がしい。

間につくつく法師が合いの手のように啼いている。
夏の盛りだ。

 
  いと低き  幹にも蝉や  蝉時雨     富安風生
コメント

京響のコンサートへ行った

2011年07月30日 | Weblog
今朝の収穫 


今朝、畑へ行ったが昨日水遣りをパスしてどうかな?と思ったが案外土は湿っていて
大丈夫だった。
隣の畑のゴーヤが私の敷地まで伸びてきていたのがすっかりきれいに整理されて
いたのはいいが、こちらの畑に入ったらしく端に植えている枝豆が折れていた!

確かに狭い区割りで、端っこのほうを耕したり、草引きをするには隣の敷地に
入らないとやりにくいのはわかるけれど。
他人の敷地の野菜を傷つけないようにするのがエチケットだと思うわ。

帰って外を掃いて水やりをして、待望のシャワーで汗を流した。
ネット付きの帽子を被っているのに唇をやぶ蚊(だと思う)に刺された。
かゆくて痛くて、ウナを塗り続けたけれど下唇が腫れてきた。
これで二回目だわ。

ちなみに亭主は気が付いていない。
目が腫れようが、ほっぺたが腫れていようが気が付かない。
私の顔なんて見ていないし、見ても老眼鏡ではよく見えないのだろう。


今日は京響のミニコンサートに行くので早いお昼を食べて12時半のバスに乗った。
バス亭まで行って、カンカン照りで真夏のお昼に出かける馬鹿さ加減に我ながら
あきれた。
夜のコンサートは夕飯の用意や洗濯物の取り入れ等々忙しいので日中に行くこと
ばかり考えて暑さを頭に入れてなかったのだ。

出かける直前に2回目のシャワーをしたのに、バスを待っている間に汗だくになった。

会場は北大路の北文化会館だ。
友達と待ち合わせて、1時間前に行ったが安くて自由席なのでもう行列が出来ていた。
京都市がやっているミニコンサートなので気楽に聞ける。

ポールモーリアに似た英国人のカッコいい指揮者で、指揮台に立っているだけで
サマになるステキな紳士だった。

曲目は死ぬ時やお葬式に流してほしいと思っている「モルダウ」や「威風堂々」や
「グリーンスリーブス」など~~
足の長い後姿に酔いしれ、曲に酔いしれ、真夏の幸せな午後を過ごした。

コメント

壮行会のランチ

2011年07月29日 | Weblog
お隣のガレージで食べたランチ


昨日の夕方に夕立が降ったが、うちの周りはちょうどいいくらいのお湿りだと
思っていた。
夜にテレビのニュースを見てびっくりしたわ。
京都市の南部の方では床上浸水した家もあったくらい豪雨が降ったのだ。
宇治市もかなり降ったようだ。

昨日の朝にも水やりをしたし、夕方にも降ったので今朝は久しぶりにゆっくりして
6時まで寝て畑には行かなかった。
畑に行きだしてから早起きの習慣になり、6時起きだとかえって体がだるくて
さっさと家事ができないような変な感じの朝だった。

10時頃にお隣から声がかかり、お向かいさんが明日から15日間のアメリカ旅行
に行くので壮行会を兼ねてのランチをすることになった。
5人がそれぞれ冷蔵庫の中のものを持ち寄りすることになって、私は冷凍のお稲荷さんと鶏釜飯の素でおにぎり担当になった。

3合を炊くが、お正月に3合を炊くくらいで普段お米を炊かないので炊き上がるまで
うまく出来るか心配だった。
3合炊きの炊飯器で3合炊くとお釜いっぱいになり膨れ上がるのを思い出したが
なんとか炊けて熱々のおにぎりを10個作った。

サラダの人や串揚げを揚げてきた人もあり、お隣さんは「イカリ」スーパーの
生春巻きと鯛のカルパッチョで食べきれないくらいのご馳走になった。

梅ジュースで乾杯をして、にぎやかなランチになった。
お向かいさんは毎年15日間のホームステイをして世界各国を旅するグループに
入っている。
今年は孫と一緒に冒険をするプログラムがあり、中1男性のお孫さんとアメリカに
行くのだそうだ。

コメント

待望の夕立が降った!

2011年07月28日 | Weblog

今日のお隣でのお茶の時間のおやつ


孫たちが帰り、今朝から自由の身になった。
さっそく出かけた。
行き先は三ヶ月に一度の眼科~~~
眼圧を測り、視力を検査し、視野検査もした。
まずまずの結果でいつも通りの目薬が出た。

銀行や買い物に行って午前中は終わった。
蒸し暑さは尋常でない。
一雨欲しいところだ。

奈良の友達の所は毎日夕立が降って、夜は扇風機もいらないくらい涼しいらしい。

それが、お隣でお茶の時間を楽しんでいると3時半頃から急に暗くなって大粒の
雨が降ってきた。
この夏初めて?の夕立だ。

 夕立や

      隣在所は

             風吹いて
                    鬼貫

30分ほどで止んだ。
明日の畑の水やりは休めるかしら??
どれくらい湿っているか見に行くことになりそう。
コメント

孫たちは帰って行った

2011年07月27日 | Weblog
借りている畑の後ろのプロの畑の様子


2階で寝ている孫たちは窓を開けておいたら寒いと言う。
私は暑いのに~~扇風機もつけて寝ているのに、若い孫のほうが寒がりだなんて!

昨日の午前はプール、夕方は銭湯、夜は花火遊びというスケジュールに疲れたのか
二人とも珍しくゆっくり寝ていた。
その分私はゆっくり出来て助かったけれど。

朝食のあと、宿題をして読書でもと思い娘が小さい頃読んでいた本を何冊か
出してみたが二人ともあまり興味を示さず、それでも1冊ずつ短い本を読ませた。

あとはお楽しみのウノや花札やトランプで飽きることなく遊んだ。
昼食をはさんでまたゲームに夢中だった。

夕方に長男が迎えに来て夕飯を一緒に食べて、6時半に家を出て太秦駅まで
送り帰って行った。
明日は甲子園球場で阪神戦を見に行くらしい。

夏休みは盛りだくさんのスケジュールで子供も忙しいのだわ。
私のお役目は今日で終わりだが、もう一人のおばあちゃんのところは長逗留なので
さぞ大変だろうな。
コメント

朝は真夏、夜はもう秋?

2011年07月26日 | Weblog
孫のお母さんが作ってくれたブリザーブドフラワー


夜中はまるで高原の秋のように涼しくて昼間は汗がタラタラの夏~~~
もう朝からヒグラシが鳴いて、どこか変な夏だと思う。

孫たちは夕べ遅かったのにもかかわらず6時過ぎには二人とも起きてきた。
畑に行くから6時より早くに起きてはダメと言ってあるが、ずい分早起きだわ。

起きたら言わなくても着替えて、まず宿題を広げる。
朝食のあとにも宿題を広げていた。
私の子供たちはこんなにいい子ではなかったので、お嫁さんのしつけに関心している。

昨夜電話があったのでそのことを告げると、家では言ってもしないそうだ。
二人ながらにおりこうさんをがんばってしているみたいで、おかしいやら健気やらで
母親は不思議がっていた。

午前中は清掃局の温水プールに亭主が連れて行った。
お昼にリクエストのそうめんを作った。
卵焼きや野菜の寄せ揚げなどがんばって作ったのに、「そうめんだけでよかったのに」
と食べてから言われた。
おかずも食べないといけないので汗をかいて作ったのに~~~

お昼からは亭主は昼ね、三人でウノ、花札、トランプとゲーム三昧をして楽しんだ。
お隣からも声がかかり又おとなりでもゲーム三昧でたっぷり遊んだ。

夕方から亭主が銭湯に連れて行った。
お湯に浸かってばかりでふやけそうだわ(笑)
夜は最後なので花火をする予定だ。
目一杯遊んで楽しんでくれたみたいでよかった。


明日は長男が仕事の帰りに寄って、揃って夕飯を食べて連れて帰る予定だ。
ウチは3泊4日でこんなにクタクタになるのに、このあとのあちらのおばあちゃんの
所では10日や20日間の滞在になるようでさぞ大変だろうと思う。

コメント

ボリショイサーカス

2011年07月25日 | Weblog
また西瓜のお漬物、分厚い皮のスイカが少なくて~~~


昨夜から孫が来ている。
水曜日までの予定だ。
運よく今日までのボリショイサーカスのチケットを二枚もらったので、あと一枚
買って三人で行った。

会場は近くの府立体育館だ。
前売り券を土曜日に買いに行ったが前売りはありません、空いているので当日に
どうぞ!!ってわけの分からないことを言われたので当日券を買った。

1年生の女児と4年生の男児だけれど、会場に入るまでは二人ともサーカスは
初めてで昨日から楽しみにしていた。
ところが会場に入った途端に女児が「サーカスいやだ、見たくない」と言い出した。
きっとロープやネットが張ってあって異様に感じたのだろう。

それからが大変だった。
泣き、椅子をとんとんたたき、「頭が痛い」などいろんなことを言い出した。
帰っても一人だとか、おばあちゃんの膝に座って目をつむっていればいいとなだめても
聞かず、とうとう廊下に居ることになった。

始まる直前に小4男児が呼びに来て、無理やり手を引いて膝の上に座らせてショーの
見えないようにした。
最初は懐かしい「赤いサラフアン」の曲に合わせてのきれいなロシア嬢の踊りだった。
赤いサラフアンは中学生の時に習った歌曲だ。
久しぶりに聞けて私の方がテンションが上がった。

次は大きな犬たちの芸だった。
拍手と歓声を聞いて恐がっていた女児も恐る恐る前を向きだした。
一度見るともう平気で一人で椅子に座り、結構楽しそうに見ていたので安心したわ。

はじめはどうなるかと思ったもの~~~
泣いている子供なんて一人も居なかったので、ちょっとめげたけれど。
空中ブランコや痩せたライオンやトラの曲芸など2時間のショーが終わった時は
笑顔だった。

1時過ぎに家に帰って遅い昼食のオムライスを作って食べた。
女児は家に着くなり疲れのためか爆睡したけれど(笑)

明日は亭主が休みなので、近くの清掃局の温水プールに連れていくつもりだ。
プールはスイミングに通っているので泣くこともないだろうナ。
コメント

ケーブルテレビ様さま

2011年07月24日 | Weblog
久しぶりにいろんな収穫があった


朝は5時1分が日の出になった。
夏はこれからだというのに、自然界ではどんどん日が短くなりつつある。
畑を始めた頃は4時半だと明るかったのに、今はよほど晴天でないと薄暗い。

三日前に播いたコスモスの芽が出ていた!!
大型の花が咲くはずで、我が家では日当たりが悪くて育てられなかったので
とても楽しみだわ。

今日は正午にアナログ放送が終わる日だった。
私は別に気にもしていないが、テレビ大好き人間の亭主はリビングのテレビしか
デジタルになっていないのを気にしていたみたい。

亭主の部屋と2階の娘が使っていた部屋と私の部屋のテレビはアナログのままだ。
私の部屋のは何年も見ていないのでいいが、亭主の部屋のは毎晩寝ながら
見ているようなので内心困っていたようだ。

次男がテレビを買ってくれるという約束をしてくれているが、忙しくてまだなのだ。
新聞などでケーブルテレビにしている家はアナログテレビもあと2年は見られると
書いてあるが、我が家のテレビはどれも16年以上昔のもので無理では?と
思っていた。

正午にカウントダウンが始まり、試しに見ていたら12時何秒かに切り替わって
普通に見られていて驚いた。
2階の娘の部屋もチェックしたら、同じように見られた。

やはり、本当だったのねえ。
これでしばらくは亭主の夜と朝のお楽しみが無くならず本当によかったわ。
何も知らずにケーブルテレビに契約していてラッキーだった。
コメント

涼しい朝

2011年07月23日 | Weblog
畑の隣に咲いているサルスベリ


昨夜から朝にかけても涼しかった。
ご近所は寒くて窓を閉めたという話だが、暑がりの私はタオルケットをすっぽり
着てちょうどいいくらいだった。

畑へ行くときも涼しくて気持ちよかった。
台風のあと、順調に採れていたきゅうりも中休みであまり採れなくなった。
トマトもなかなか色付かないし、しし唐も生長が遅いわ。

昨日コスモスの種を播いたので、土は濡れていたが水をやっておいた。
帰りはウグイスが鳴いて送ってくれた。夏のウグイスの声は涼しげだ。

家事を済ませて友達と朝マックへ行った。
チラシを持って行くと10時半までの朝マックセットが370円!!
安い値段で2時間半もおしゃべりができて楽しかったわ。

おばさん、おじさんのたまり場は以前はカラオケ屋さんだったそうだが近頃は
マクドナルドだと聞くが正に私もその仲間入りだ。
何時間居てもいいし、冷暖房は効いているし安いし最高だわ。
メニューがもう少しあっさりしたものがあれば言うことないんだけれど。

今日は土曜日なので子供連れのお父さんやお母さんが来ていたけれど平日は
二階など貸切状態だからなおいいわ。

三時のおやつにお隣でシュークリームと抹茶アイスとデラウエアをごちそうになった。
お隣はご近所のリビングのようなものだわ。
皆、悪いわねえと言いながらすっかり当てにしていておかしいくらい。
それでお隣さんも喜んでくれるのだから、奇特な人で有難いわぁ。
コメント

歯科に行った

2011年07月22日 | Weblog
田植えの後、今はこんなに成長してます


朝4時半に目覚ましで起床。
夜は涼しくて二回もトイレに起きたので、やっと眠りについたと思ったら
もう朝だった。

外は雨の音がしていた。
友達から枝豆は芯を摘んで枝分かれをさせたほうがたくさん収穫できると
教えてもらったので、雨でも歩いてでも行くつもりだった。

洗面や洗濯機を回しているうちに霧雨のようになってきたので、レインコートを
着てバイクで行った。
顔に細かい雨が当たりかえって気持ちよいくらいだった。

枝豆の芯を摘んで、きゅうりを6本収穫した。
帰りはすっかり止んでいたがいつものように早朝散歩の人が居なかった。

今日はひと月に一度の歯科検診だった。
一週間ほど前から歯茎が腫れていたのでドクターに告げるとレントゲンを撮って
歯の根を取らないと歯茎の腫れは引かないと言われ、麻酔を打たれ思いもかけぬ
ことになった。

頭も引っ張られるくらいにぐいぐい抜かれたが丈夫な根だったのか、診察椅子に
40分も座り続けて息苦しいのが更に息苦しくなってとても疲れた。
抗生物質や痛み止めをもらって3週間後まで歯の無い穴あき状態だ。

あまりに疲れれて肩が凝ってつらくなったので、その足でマッサージに行った。
1時までなので12時ちょうどに入ったのにいつもは10分のローリングベッドを
5分で切られた。
時計を見たら1時きっかりだった。
若い整体師さんは患者よりお昼の休憩の方が大事なんだと悲しくなったわ。

帰って食事後、痛み止めを飲んでしばらく横になったら夕方には薬が効いて
痛みは無くなっていた。


コメント