お花大好き

京おんなのつれづれ

如月最後の日

2014年02月28日 | Weblog
日にちが飛んで行く!
もう今年も2ヶ月が終わったと思うと、せわしなくて。
カレンダーをめくるのが怖いくらいだ。

今日は久しぶりに何にも予定が入っていない。
うれしくて、さあ何をしようか?どこへ行こうか?
と思っても主婦業が本職なので、チラシでお買い得をチェックして重い
醤油や洗剤を買いにスーパーへ行った。
余分なモノも買ってしまい、自転車のかごが重くなったので一度帰宅した。

荷物を置いて又とんぼ返りして今度はちょっと遠目のユニクロへダウンのベストを
見に行った。
自転車置き場で友達とばったり会って、しばらく立ち話をした。
愛犬もご主人も一緒だった。
ご主人は気を使って先に帰ってくれたので、又またおしゃべりの続きをしたり
店内に入って一緒に品定めをした。
ダウンのベストは今安いのはフードが付いているのしかなくて、家の中で着たいので
フードは要らない。
それと、試着したら太っているのが余計太く見えて、私にはやめた方がいいと結論を出して
ヒートテックのU首のインナーを買って友達と店の前で別れた。

自転車に乗っていても寒くないし、暑くもないしとてもいい日だった。
14度ってこんなに気分が良くなる気温なんだと改めて思った。
春になってコートを脱ぐと体型が丸見えになるので、何とかしないといけないわ。
こんなことを思ってもうウン十年になるけれど~~~


   梅白し

     暖かき日も

       寒き日も

              原 石鼎
コメント

春雨の一日

2014年02月27日 | Weblog
朝から外を見るたびに降っていたり、止んでいたりの一日だった。
今日は3時からお話相手になるボランテイアがあるだけなので、チラシを見て
自転車であちこち飛び回るつもりだったのが行けなくなってしまった。
仕方なく家の中でごそごそしていて、お昼ご飯を食べてから外を見たら止んでいる!

自転車で行けると思って仕度をして又外を見たら、糸のような春雨がしとしと降っていた。
あきらめてスカートを履いてバスに乗った。
ズボンが苦手だが、私の自転車はズボンでしか乗れないので、スカートを履けるのは落ち着く。
竜安寺、金閣寺を通るバスなので観光客が多くていろんな話とお国訛りが聞けて楽しかった。
大学生らしい女性達がおみやげの話をしていて「よーじや」の油とり紙のことになり一人が
「油って取らない方がいいらしいよね。」
他の友達もそうだと言っているのを聞いて内心「もう私は取る油も無いけれどそうなんだ!」と
若い人の美容について聞けておもしろかった。

訪ねたお宅はまだ70歳代だが、一人で居ると不安になるという病気?を抱えている人だ。
私達の訪問をとても喜んでくれていつもお茶菓子を用意して待っていてくれる。
今日は午前中にパニックになり、知り合いの人を呼んできてもらっていた。
私達が行った時はもうすっかり落ち着いていて、笑顔で接してくれて元気そうに見えた。
4時にはヘルパーさんも来て4人に囲まれて上機嫌になった。
帰りはいつも、高級料亭のように見えなくなるまで見送ってくれるので急いで角を曲がった。

雨はほぼ上がっていたが、バスが中々来なくてバス停前の和菓子屋さんを撮って時間を潰した。
本家玉寿軒という老舗だ



                                


気温は14度で、とても暖かだったがバスの車内で見た人はまだダウンやブーツを掃いていて、夜には寒くなると
思っているようだった。
明日もこんなに暖かいようだし、晴れたらイイナ。
コメント

怖いPM2.5と花粉

2014年02月26日 | Weblog
昨日の天神さんでも、目がかゆいようなコロコロするような不快な状態だった。
今日ははっきりPM2.5とわかり余計不愉快な思いがした。
あの国は食べ物だけでなく空気にまで迷惑をかけて知らん顔なんだから腹立たしいわ。

今日は午前と午後両方が忙しい日。
まず10時に透析患者の92歳女性宅へ行った。
以前は椅子に座って迎えてくれたのに今朝はベッドに寝たままで、力なく挨拶された。
足の先が痛くて~~~と。
見ているのが気の毒なくらいでどうすることもできない。
11時前まで居て、少しおしゃべりをして帰宅した。

自転車に乗っていると目が不愉快でうっとうしい。
花粉症の薬は飲んでいるので鼻は出ないが、目がかゆいような何かがまぶたに入ったような
違和感がずっとある。

お昼ご飯を食べて、今度は1時から2時半まで家事援助の有償ボランテイアへ行った。
外に居るとポカポカして気持ちがいい。
帰りはあっちの店でネギを買い、こっちのパン屋さんでバゲッドを買いして、ゆっくり帰ってきた。
今夜はチーズフオンジュにしようと思っている。
昨夜は亭主の好きなキムチ鍋だったし、今夜は私の好きなチーズフオンジュにするつもり。

空がどんよりしてきて、何か出てきそうな不気味な暖かさだ。
明日は雨が降る予報だが3時からボランテイアへ自転車で出かけたいので降らないでほしいわ。

昨日、天神さんの梅花祭の市で買った織部(?)のピッチャー
  
               
コメント

暖かい梅花祭

2014年02月25日 | Weblog
今日25日は北野天満宮の梅花祭。
お天気が3月並みで温かくなるというので、休みの亭主と自転車行った。
朝の内は薄曇だったが、お昼頃はポカポカの気温で薄着でも暑いくらいだった。



                         


ちらほら咲きで、まだほとんどの木がつぼみの状態の梅花祭になった。
梅園では紅白の幕を張って、上七軒のきれいどころが野点をしていたが、入場を待つ長い列を見ただけで見えなかった。
本殿のお参りも普段の天神さんより多くて賑わっていた。
                      



欄間を見たり

撫で牛を見たり、露店をみたりしてゆっくりと過ごした。
        


本当の梅見物はあと1週間くらいあとになるだろうが、2月25日は梅花祭と決まっているからねえ。

たくさんの露店を久しぶりにゆっくりと見ておもしろかった。
外国人の観光客が多いし、関東弁も飛び交っていた。
私はきゅうり4本200円というのに飛びついて買った。
あと、小さいピッチャーを見つけた。
花入れにと思っていたが、お店の人は「織部」だから大事に使って!と言ったが、値段が安いし最初の値段の半額にして
くれたので、亭主は怪しいと言っている。

でも、私は本物と信じている方が楽しいのでホンモノと思うことしている。
お昼を過ぎていたので、雑踏を避けてお昼ご飯を食べて帰ってきた。
さすがに足が疲れていて、家に帰ってホッとした。
コメント

ちょっと春

2014年02月24日 | Weblog
いいお天気の日が続く。
雨、雪の確立が〇%の予報なので、お布団を干した。

いいお天気の中、愛用の電動自転車でカーブスへ行って退会の手続きをしてきた。
息苦しいのが治らず自分でも不安なので、ちょうど潮時かなと思う。
でも、何か運動をしないといけないと思っている。

リビングに飾っていた梅の大きな枝がやっと咲き終わり、もう大きな枝は飽きたと思って
いたのに、昨夜亭主が大きなサクラの枝を持って帰った。
造園家の同級生が居るので、寄って切ってきたらしい。
サクラ切るバカ梅切らぬバカ~~で桜って切ったらダメではないの?と思うがプロが許したのだから
仕方が無いけれど。

もう枝モノは飽きたのに、又ひと月ほど咲くのを待つことになった。
亭主は思い込んだらバカの一つ覚えでクドイのが気にかかるわ。

                      

   手向くるや


    余寒の豆腐


     初桜
                子規
コメント

2月最後の日曜日

2014年02月23日 | Weblog
日曜日と言ってもいつもと変わらない一日だった。
朝は時々、ふわっとホコリのような雪が舞っていたが日差しは明るくて洗濯物をたくさん干したく
なる日だった。
これも夕方にはほとんど乾いて、せんたくかあちゃんにはうれしいことだ。

電子レンジの調子が悪い。
14年ものだから、時々動かなくなるのも仕方がないかと思っていたら、ラジオで20年使ったという人がいて
まだまだウチのはがんばれると毎日励ましながら使っている。

楽しみにしていたソチ五輪も終わった。
亭主は日本人の出る競技は明け方でもほとんど見たようだ。
どこまで五輪好き?とあきれてしまう。
金メダル間違い無しと言われた人も、思わぬ失敗などがあり結果は予想とはだいぶ違った。
でも、どの選手も精一杯がんばって心からお疲れ様でしたと拍手を送りたい。
どんなにつらい練習をした日々を過ごしていたかと思うと熱いものがこみ上げてくる。
4年後を楽しみにしよう。

ピアノの練習は「ふるさと」だ。
どの曲も簡単には弾けず、毎日格闘している。
練習日が開くと緊張感が無くなり、つい気楽になって身が入らないわ。
来週は10度超えの暖かい週になるそうだ。
今度の土曜日はもう3月だもの。
 

   春寒し

    寒暖計や

     水仙花

              子規
コメント

まだまだ寒い

2014年02月22日 | Weblog
ウチの裏のお地蔵さんの前の竜のひげの実
ラピスラズりのような青い実が大好きだ。
私もこの向かいの金木犀の下にたくさん植えたのだが、実は付かない。
                    

今日もお布団から出るのをためらうくらい、寒かった。
目覚ましで起きてしばらくラジオでニュースを聞いてから起きるのだが、6時のニュースを聞いてすぐにはお布団から出られず
15分、20分と経ってしまう。

いろいろ考えた末、半年続けたカーブスを止めることにした。
まず、息苦しさが消えないこと、着替えて行くのが面倒なこと、の二つの理由だ。
行かなければといつも頭の隅に強迫観念みたいなものが張り付いていて、結構負担になってきた。
月に8回以上行かないととても高く付くことになり、これならスポーツクラブと変わらないのでは?と思うのだ。
始める時にもっとよく考えるべきだったが、4月から消費税も上がり益々高いという印象だ。

午前に行って、スタッフに息苦しいのが続くので辞めたいと言った。
どいう病名かはっきりすることを聞きたいということと、楽なマシンもあるのでそれでゆっくりした運動をしている内に
息苦しさも良くなるかもしれないとも言われた。
でも、もう辞めると決めたのできっぱりと言うつもりだが、中々やめるのは大変らしいと聞いている。

お昼ご飯を食べて、2時からお話相手に行くボランテイアへ行った。
90歳の独居女性だが、立派な京町家をきちんと掃除して、若い時はさぞ美しかっただろうと思われる「べっぴんさん」だ。
財産と親孝行な息子さんと医者要らずの健康を与えられ、夢のような老後を送っている。
心配事は、物忘れがひどくなったということだそうだ。
今でも5cmのヒールを履いてお出かけができるのだから、少々の物忘れは我慢してもらいたいものだわ。
私なんか3センチでも、早く家に帰って脱ぎたいと思うのだから。
コメント

お見事!真央ちゃん

2014年02月21日 | Weblog
フイギュアスケートの真央ちゃん、すばらしい演技を見せてくれて感激した。
誰よりも美しくすばらしい演技だったと思うのは贔屓のし過ぎかもしれないが
メダルより何より、神がかりとも言える最高のジャンプを見せてもらった。

朝から雪が風に乗ってふわふわと舞っている。
日差しは春の明るさなのに、風は冷たい。
今朝は月に2回訪問することになった、お寺の91歳のご隠居さん宅へ行った。
南側に面した隠居部屋はサンルームまであり、窓を開けているにも関わらず
ぽかぽかと暖かかった。

10時に伺ったが、山科の奥さんの入院している病院から帰ったばかりと言っていた。
一日置きにお見舞いに行くと聞いてなんとやさしいこと!と驚いた。
「苦労させたから」とお見合いで結婚したけれど~~~といろんなお話をしてもらった。

11時半前においとまして、そこからすぐ近くの眼科へ行った。
連日の医者通い~~老人道へまっしぐら。
9月に行ったきりで、ずい分ひさしぶりですねえと女医さんから言われた。
眼圧が低くなっていて調子がいいですねと言われた。
血圧のお薬を飲まなくなっているので、眼圧も上がっているのかと心配したが
返って下がっているなんて不思議だわ。
視力も充血もなく、問題無いと言われ一安心した。

帰りには又雪が舞い、みぞれになったがすぐに止んで春の日差しが現れた。
三寒四温、きっと今の時期のことなんだろうナ。

ウチの鉢植えの梅はまだこんな小さなつぼみ
                 
コメント

撃沈

2014年02月20日 | Weblog
フイギュアスケートの日本勢は見事に撃沈した。
なぜ、真央ちゃんのトリプルアクセルを佐藤コーチは封印するように言わなかったのか
不思議でならないし、残念だ。
高い確率で成功していないのだから、以前のように封印して上手くできる三回転×三回転で
点数をかせげたのに~~と素人の私でも考えるのに。
メダルを取りに行くのなら、だれでもそう考えると思うけれど。

午前中はピアノが休みになったのでカーブスに行こうかと思ったが、まだ息苦しいので
セカンドオピニオンで、近くにある循環器、呼吸器科医院へ行ってみた。
いろいろ検査して結果は主治医と同じ結論だった。
肺も心臓も悪くなく、酸素も取り込めているそうだ。

ちょっと安心したが、息苦しさは治らないとあきらめて痩せるのが薬のようだ。
身長を測ったが又縮んでいて驚いた。
若い頃より3センチ小さくなって、体重は〇〇キロ増なんだからイヤになるわ。

午後3時から月に2回の生協のお弁当の配達ボランテイアへ行った。
20種類以上の材料を使ってボランテイアさんが作りたてを届けるからまだ温かい。
私のコースは又1軒増えて、帰りがどんどん遅くなってきた。
今日はトラブルが2件発生して、ちょっと気分の悪いことになった。
いずれも私達のペアが悪いのでは無いが、前線の私が謝ることになり理不尽な思いが
あったが、こんなこともあるわねえと気持ちを取り直して帰ってきた。
帰りに、お弁当を作る係りの人が気の毒にとスイートポテトの残りを持たせてくれた。
二人で機嫌直そうか!と喜んでおいしくいただいた。

コメント

リベンジ

2014年02月19日 | Weblog
今日は二十四節気の「雨水」
氷が解けて、水になり草木が生える頃で農耕の準備を始める頃らしい。
風が冷たくて草木が生える気配は無いように思えるが、土の中や幹の中で
準備が着々と出来ているのだろう。

今日も亭主は休みらしい。
私は水曜日は午前と午後に有償ボランテイアが入っていて忙しい。
10時からの92歳の透析患者の女性宅へ。
1週間、お変わりなかったですか?と尋ねると二日前に転んだと言っていた。
足先の感覚が無いのだから、気をつけようがないそうだ。
夜だったので息子さんが居て起こしてもらったそうだ。
一人で居る時だと、緊急ボタンを押して30分くらいじっとそのままで待っているそうだ。

頼まれていた大根生姜飴5袋を渡したら、これでしばらく安心して居られると喜んでくれた。
本当にこの飴はおいしくてくせになり、これでないといけなくなるから不思議だわ。

家に帰る途中でニシンの甘煮を買った。
亭主のお昼のうどんはこれで決まりだ。
              

今日は天ぷらと違うでしょ?とリベンジのつもりだった。
亭主はそんなことは忘れたように「おいしい!おいしい!」と食べていた。

一休みして今度は1時からのお宅へ出発した。
近いので12時45分に家を出ても間に合う。
去年の暮れに引っ越した新築のお宅は床暖とペアガラスが効いていて、日差しもあり温室のように
暖かかった。
どこもかもきれいで、掃除をしてもあんまり変わらず達成感がないくらいだ。
それでも、よく来てくれはったねえと喜んでもらい有り難いわ。
帰りに、ひじきをたくさんもらったので炊いたのを持って帰って!と渡された。
夕飯の一品になるので喜んで頂いて帰った。

風が強くてまだ寒いが、日差しがどことなく春めいて明るくなった。
春よこい♪早くこい♪の歌が思い出される日だった。

今夜の明け方にいよいよフイギュアスケートの試合がある。
真央ちゃんになんとしても金メダルを取らせてあげたい。
見たいけれど、怖くて見られない心境だ。
ドキドキするし、羽生君の金メダルも見なくて取れたから、ジンクスみたいな
のを信じて見ないでおこうか?迷っている。
でもやっぱり生で見たいわ!!どうしようか??
コメント