お花大好き

京おんなのつれづれ

やや遅めだった紅葉狩り

2013年11月30日 | Weblog
今日は先輩のリクエストで紅葉見物に出かけた。
最初は嵐山にある庭園を希望していたが、土曜日に嵐山に行くなんて京都の住人には考えられない
無謀な?ことなので、私が考えたコースを選んだ。
彼女は京都生まれだが、若い頃から4年ほど前まで40年間東京に住んでいたので、京都のことは
よくわからないらしい。

寒くなるという予報だったので、私の持っている一番の暖かい服装に足元まで包んで出かけた。
行き先は鷹ヶ峯方面だ。
乗ったバスは同じ行き先の観光客で一杯だったが、それでも嵐山とは比べ物にならないだろう。

源光庵前で降りて、まず吉野太夫でお馴染みの常照寺へ

                       

やや遅い感じで、見ごろは1週間前だったようだ。

次に源光庵へ


方丈の前庭はかろうじて紅葉が見られたが、あまりに好天過ぎて私の腕ではハレーションを起こした                      

有名な悟りと迷いの窓
         

丸い窓が悟りの窓


四角い窓が迷いの窓
                      
        
ここも太陽が眩しくて紅葉の美しさが写せず残念だわ。
人が多くて中々いい場所で写せなかった。 

次に最後の光悦寺へ。
ここも入り口が狭いのに皆カメラを構えて立ち止まるから、入り口から混んでいた。
 

有名な光悦垣
        

どこもやや遅かったけれど、わざわざ紅葉見物に行った場所としては満足してもらえたようだった。そこから歩いて15分ほどの「しょうざん」でランチを食べることになったが、苑内は来秋
オープンの会員制ホテル建設で様変わりしていた。
鶏のお店ではこんなランチを食べた。

手作りのガラス越しに松や杉やもみじを見ながらの食事はおいしくて、先輩も「東京ではこんな
古い建物や庭のお店が無い」と喜んでいてよかったわ。

帰りはそこから歩いて15分ほどで金閣寺の前まで行き、そこで別れた。  
金閣寺前のバス停は竜安寺や仁和寺行きの観光客がたくさん居て、バスのドアが閉まらないくらいだった。
バス内で嵐山まで行きたいという中国人風のカップルが尋ねて来た。
女性の方が日本語が話せて、仁和寺前で降りてそこから嵐電に乗るようにと教えた。
これで今年の紅葉狩りは終わって、家に着いたらまだ2時半だったので近くに行ってよかったわ。

明日から12月だ。
時間の経つのが早い!早い!
生協ではもうお正月の食料を頼んだし、イヤでも新年に向かって追い立てられるわ。
       
コメント

寒い朝

2013年11月29日 | Weblog

  それぞれの

    星あらはるる

      さむさ哉        炭  太祇
                 


本格的な寒さがやってきた。
早朝の空にはくっきりと三日月が見えて星もたくさんキラメイテいてきれいな朝だった。
落ち葉をいくつかの小山にしてちり取りで集めると案外早くに片付いたわ。

昨夜は病院とボランテイアで疲れていたせいか朝まで目覚めずにぐっすり寝られた。
トイレが近い私が一度も起きずに済んだのはうれしいことだ。
ストーブを点けてもカーペットを点けても部屋は暖まらず、又我が家の寒い冬の始まりだ。

エアコンで暖房している家と床暖の家は間違いなく暖かい。
エアコンは頭の上から温風が来るので長時間は耐え難いし乾燥するので使いたくない。
それに温風がまともに来る場所に観葉植物をたくさん置いているので、動かすのが面倒だし
場所も無い。

結局、毎年のことなので寒さを我慢するしかないようだ。
今朝はカーブスへ行って運動してきた。
始めて2ヶ月だが、回数が少ないせいか変化は全くないけれど、しばらく細く長く続けてみないと
わからないようだ。

月初めに計測というのがあり、腰周りやバスト、体重、筋力などを測り○○才の筋力です!と
ショックな事実を告げられるのが玉にキズだけれど~~~~

新聞の天気図を見ていたら今日は日の出が6:45分 日の入りが16:46分と出ていた。
10時間しか太陽が照らず、日の暮れるのが早いはずだわ。

今日の仁和寺
そろそろ紅葉も終わりに近づいているようだ。
                 
コメント

朝は暖かくお昼は寒かった

2013年11月28日 | Weblog
いつも有明の月がくっきりと見られるのに、今朝は傘を被ったようなぼんやりとした三日月しか
見えなかった。
その代りとても暖かい朝で落ち葉を掃いていたら汗ばむくらいだった。
道路を埋め尽くすくらいの落ち葉で朝からいい運動になったわ。

今日は9時前のバスに乗って日赤へ行った。
顔のデキモノのその後を見てもらうためだ。
きれいな女医さんは、今日は手術せずに毎月液体窒素で焼いて、半年ほど経ったら又考えましょうと
いう判断だった。
私もそうしたかったので、今日も液体窒素で焼いてもらった。

形成外科に予約を入れてあったので、念のため診てもらいドクターに相談することになった。
形成外科のドクターはカルテを見るなり「ほっといたらガンになる、手術した方がいい」と言っていた。
患部も焼いたあとでよくわからないから1ヶ月後に見せて下さいと言われてしまった。
皮膚科の女医さんは、12月の末は年末になるから忙しいだろうし、1月になってからでいいですよと言ってくれたのが何にもならずに12月末と1月初めに受診することになってしまった。

家に帰ってお昼ご飯を食べて一休みしてから、自転車で近くのお宅まで有償ボランテイアへ行った。
千葉に住む娘さんが4歳男児と6ヶ月の女児を連れて家事手伝いに来ていた。
月に一度の親孝行だが小さい子供連れでは新幹線に乗るだけでも大変だろうナ。
すごく聞き分けのいい男児だがそれなりの苦労なあると思うわ。

61歳女性は明日から1泊で腹水を抜いてもらう為入院するそうだ。
2週間から3週間に一度1泊して腹水を抜いてもらうそうだ。
とても明るくて編み物が好きで、私が友達から送られた毛糸の上履きを履いていたら「かわいい!」と言って編みたいからと次回に編み図のコピーを持って行く約束をした。

帰りに近所の皇帝ダリア(木立ダリア)が満開できれいだった。
3本も育てていて、空に向かって咲いていた。



                       
コメント

落ち葉が少なかった

2013年11月27日 | Weblog
今朝、薄くらい中で外を掃こうと目を凝らしてみても落ち葉が少なかった。
このところ、落ち葉掃きに30分はかかるから無いと拍子抜けして頼りなく思ってしまう。
夜によほど風が吹かず静かだったんだと、風の恵み?に感謝して少しの落ち葉を掃いた。

藤棚の葉っぱが黄色くなって際限なくダラダラと落ちそうなので、近いうちに高枝切りはさみで
突いて全部落とそうと思っている。
今朝は月に一度の歯科へ行く日だった。
水曜日は91歳女性の所で家事援助をする予定になっていたので、それが終わってから行くつもりで
11時半に予約を入れていた。
女性が入院したので、歯科が中途半端な時間になってしまった。

今日も自転車のカゴやペダル、鍵の周りに紅葉の落ち葉が付いていて
歯科のスリッパに手を伸ばしたら真っ赤な紅葉が一枚床に落ちた。
自転車に付いていたのが手に付いてきたのだわ♪♪

歯科の椅子に座って終わるまでが11分という速さだった。
来月の予約を入れて、まだ時間がありそうなのでカーブスへ行った。
大勢の人なのに、私に「二日連続ですね!」とインストラクターは声をかけた。
よく覚えているものだと感心したわ。

終わって外に出たら冷たい風が吹いていて汗をかいて暑い体に気持ちが良かった。
帰り道にイカリスーパーに寄って誕生月にもらえる花をもらって帰った。
今日は私の誕生日。
娘にリクエストしておいたブーツが早くに届き、毎日履いている。
          

明日は朝早くから日赤の皮膚科に行き、都合で形成外科にも行くことになる。
その午後から有償ボランテイアが入っていて、今日はゆっくりしたので気持ちを引き締めて
がんばらないと!!
コメント

もみじ

2013年11月26日 | Weblog
ウチの裏のモミジも色付いてきた。
階段の踊り場から見える。


まだ紅葉狩りとしてはどこへも行っていないが、昨日聞いた噂では紅葉で有名な高雄は今年は
あまりきれいでなく、人気に陰りが出ているらしい。
駐車場が少ないのがネックになっているとか~~~

休みの亭主は早朝から同級生の畑へ竹採りに城陽まで行った。
自転車に乗ろうとしたら、ここにも紅葉が落ちていた。
                 
休んでいたカーブスへ行った。
お久しぶりです!とインストラクターから声を掛けられいい汗をかいてがんばった。
でも10日間のブランクでマシンの操作はきつくてふうふう言った。
相変わらずの人で新人が数名説明を受けていた。
また増えるのだわ。

帰りに生協と銀行に寄って帰ったら12時を過ぎていた。
亭主が帰ってきて、ネギと大根をたくさんお土産にもらってきたので食べきれないのでご近所に
配った。
大根の葉はさっそく刻んでおじゃこと鰹節とゴマを入れて炒め煮を作った。
新しい大根葉は、しゃきしゃきして栄養一杯でおいしそうだ。

大根の中にこんな「なまめかしい」のがあった。
                  
コメント

干し柿が届いた

2013年11月25日 | Weblog
奈良の友達手作りの干し柿が届いた。
ご主人が皮むきの係りだから、ご主人お手製の干し柿と言ったほうがいいかもしれないわ。
さっそく食べてみたら甘くてねっとりしていておいしかった。
干し柿ってもっと寒風が吹く頃に作るというイメージがあったが、もう出来ているんだわ。

朝の内はまだ曇り空だったので、10日以上行っていないカーブスへ行く仕度をして
ドアに鍵をかけたら雨が降り出した。
せっかく行く気でいたのに残念だがあきらめた。
お昼ご飯を食べていたら大好物の干し柿の宅配が届いて、うっとうしいお天気も吹き飛んだわ。

雨降りの日はよく寝られる~~ホットカーペットに毛布を掛けて新聞を読んでいたら
いつの間にかうとうとして気持ちがよかった。
夕方に友達からこれから手芸店に行くけれど行かない?とお誘いの電話があり、「行く!行く」と
車で迎えに来てもらって出かけた。

今すぐ!というので、エプロンを外しただけの格好で出かけた。
夕方の大型手芸店は空いていてゆっくり見られた。
毛糸は高くて買わなかったが、ズボンの上に着るワンピースのキットが可愛くて安かったので
買ってしまった。
必要なモノはミシンと糸だったが、ミシンは壊れているので手ミシンで縫うつもりだ。
バイヤステープも揃っているので布を裁ったらすぐに縫える便利なものだ。

雨のせいか、夕方なのにムッとする暖かさで店内に居ても外に居ても汗ばむくらいだった。
明日からは寒くなるそうなので用心しないといけないわ。
コメント

防災訓練とボランテイア

2013年11月24日 | Weblog
今日は9月に予定されていた地域の防災訓練が天候の加減で今日に行われて、頼まれて参加した。
9時に町内の決められた場所に集合して、集まった17人が歩いて会場の小学校まで行った。
300人以上集まったが、本物の災害でこんなに集まったら寝る場所なんて無いほど狭かった。

物干し竿と毛布で簡易担架を作って人を運んだり、ダンボールで簡易トイレを作ったりした。
煙の充満するテントにも入ったり、突然サイレンが鳴って頭をカバーしながら講堂の隅に避難したり
して1時間半みっちりと災害に遭ったら~~の話を聞いたり実践をした。


                        
終わりにお湯をかけてできるご飯や、お水、乾パンなどの参加賞をもらって帰ってきた。
実際の災害に遭ったら、あわててしまって何も出来ずにオロオロするだけだろうな。

家に帰って自転車に乗って、次の約束のお店へ行った。
ボランテイアへ行く前に打ち合わせを兼ねてランチを食べる約束だった。
でもお目当てのお店は予約の人で一杯だった。
(そんなお店でもないのに~~)今日は観光客がたくさん来ていて以外だった。

そのすぐ近くのお風呂やさんを改装したお店はたくさんのお客さんだったが、広いので入れた。
子供の頃は何でもない地味な通りだったのに、雑誌にでも載っているのか蕎麦屋さんにも
長い行列ができていた。
外観はお風呂やさんそのもだ。

                     

きれいなタイル

ランチは普通の味だった
                

トイレも風呂やの名残が~~
 

この店のすぐ近くに国の登録有形重要文化財に指定されている船岡温泉という銭湯があるが
同じようなタイルなので、これも今は製造されていない貴重なマジョルカタイルかもしれない。

食事を終えて90歳男性の所へお話に行くボランテイアへ行った。
この男性は全盲で一人暮らしで全身病気だらけだが、一切の治療も投薬も拒否されているので
訪ねた時にひょっとして?という危険がある訪問だった。
その時に備えての注意と心構えを会の主催者のドクターから聞いて、覚悟の上の訪問だった。
幸いにも話せる元気はまだあり、食事が欲しくないことや一人では淋しいなどゆっくりと
話してくれた。

次回の訪問の約束をして帰ったが、2週間後には今日の元気は無いだろうと想像しておいとました。
緊急時にも救急車を呼ばないでということだが、私達の立場はどうなるのかしらねえと相棒さんと
話した。

今日は晴天に恵まれ、京都中モミジ見物の観光客であふれていた。
帰りに仁和寺の前を通ったが、誰もいない通用門の中のモミジが色鮮やかで誰にも見られないのが
もったいない気がしたわ。
                    
コメント

竜安寺商店会のイベント

2013年11月23日 | Weblog
いいお天気の勤労感謝の日になった。
暖かくてお天気も良く、家にいるのがもったいないので竜安寺商店会のイベントに自転車で行った。
この商店街もいわゆるシャッター通りになりつつあるのをさる議員さんの肝いりで数年前から
屋台で日本海や美山からの産物の売り出しなどを企画したのだ。

去年は行かなかったので、ちょっと期待して行ったがクリスマスグッズや手作り品など以前より
数が少なくて期待はずれだった。
日差しが強くて、子供達はカキ氷のコーナーにたむろして食べていた。
100円だからおこずかいで買えるものねえ。

この先に竜安寺がある

                            

クリスマスリースのかわいいのがあったがお高いので買わなかった。
京都に住んでいる岩手県県人会が出していた「南部せんべい」を買った。
あとは前からあるお店で柿やおからなどを買って帰った。

お昼ご飯を食べて、BSでフイギアスケートのロシア大会を見ながらウトウトしていたら
宅配便が届いた。
何かと思ったら家を購入した業者からの誕生日プレゼントだった。
購入後15年間は毎年私の誕生日に合わせて花が送られてきたけれど、最近5年ほどはもう
来なくなっていたのに、今頃思い出したように来たのはなぜかしら?

修理や補修をよろしく!ということだろうが、花ではなくて焼き菓子なのもうれしい。
南部せんべいとお菓子
                    



コメント

胃カメラ

2013年11月22日 | Weblog
今日は年に一度の胃カメラ検査の日だった。
毎年誕生月に検査をすることにしているが、もうその時期が来てしまったのだ。
朝、8時過ぎにクリニックへ入った。
クリニックの診察時間前に二人の胃カメラ検査が入っている。
私の主治医はよく働くわァ!

ピロリ菌の検査結果も異常なく、組織を摂って生検にまわされた。
胃の粘液は相変わらずただれていて、胃薬は飲み続けることになった。

このクリニックへ行き始めてもう10年くらいになるだろうか、今回初めて血液検査でどの項目も 全部正常範囲内に入っていたので驚いた。
いつも低すぎたり、高めだったりしていたのがギリギリのもあるが何とか範囲内に納まった。
これは糖質を控えめにしている結果だと思う。
もう少し厳密に摂らなくすればもっと楽々範囲内に納まるのはわかっているが、お菓子の魅力には
勝てないでいる。
でも、この調子でがんばってみるつもりだ。

午後から今日は予定がなく朝食抜きだったのを取り返すようにたくさん昼食を食べて、満腹で
うとうとしていたら、お向かいさんからお茶のお声が掛かった。
いつも午後からは何かのボランテイアで出かけて留守なので久しぶりに4人のお茶の輪に加わった。
あと一人のお仲間は怪我で入院中だし、こうしてご近所さんも一人減り二人減りしていくのかなと
しみじみ思った。

お向かいさんは2階がリビングなので、日当たりがよくて暖房無しでもとても暖かだった。
植物もよく育ち、シンビジュームもシャコバサボテンもアマリリスも何もかも一番早くに咲いて
羨ましい。

この前植えた桜草の苗。
友達が白い花のが欲しいと言ったが、こぼれ種なのでどの色かは咲いてみないとわからないのだ。
                  
コメント

晴天

2013年11月21日 | Weblog
気持ちのいい晴れた日だった。
落ち葉の季節到来で、昨日からの風で落ち葉がすごいわ。
そろそろ竹ほうきの出番になりそうだ。
朝に掃いても風が吹くともう落ち葉だらけになっていて、がっかりする。

今日は午前中はらくらくピアノへ行った。
苦しんで練習した「虹の彼方に」は今日でお終いで、次の「さくら さくら」を習った。
これも右手は何とかなりそうだが左手に変な記号が付いていて難しそうだ。
次の練習日までの2週間でなんとかしないといけない。
次から次とどんどん難しい曲が出てきて練習あるのみだわ。

午後からはこれも月に2回の半分ボランテイアのお弁当の配達に行った。
3時半ころお弁当が出来上がり、10軒の家に配った。
高齢の男性宅で、お弁当を渡して帰ろうとすると「ちょっと見て行って下さい」と言われた。
ガラス戸がそこだけ見えるように透明になっていて、モミジが真っ赤になっているのが見えたのだ。
形も良く、かなりの樹齢だろう。
きっとご自慢のモミジで、訪ねて来る人に見てもらっているのだろうナ。

このモミジが終わったら植木屋さんが剪定に来るので、次来た時はもう見られないですよと言われた。
10軒のお宅は9軒までが高齢だが、皆さんそれぞれに工夫して生活しているのがわかって
面白いわ。

1時間ほどで配達が終わり帰ってきた。
ドライバーをしている彼女が病気や怪我で休んだら、私はルートを覚えてないので行けないわと
言うと何があっても絶対休まないという答えが帰ってきた。
彼女は反対に、家を訪ねて挨拶して配達するのができないと言う。

お互いに何があっても絶対に休まずがんばろうということになったが、足を骨折したり腕を骨折
しても、熱でうなされてもがんばる!と言って約束したけれど、果たしてどうなることやら???
コメント