お花大好き

京おんなのつれづれ

白菜

2012年01月31日 | Weblog
畑で採れた白菜

今にも雪が降りそうな中、休みの亭主と畑へ行った。
秋に知人から3株苗をもらって植えた白菜。
肥料が無くてかうまく結球せずに大きく育った。

霜も雪も心配だし、思い切ってネギと共に掘りあげた。
ネギも半分以上枯れた葉っぱが付いていて掃除したら捨てる方が多くなった。
亭主はこれですき焼きにしようと言っているが、味も硬さも自信がないのでどうなるだろう。

畑から帰ってきたら、亭主の同級生から電話がありいつも一緒に遊んでいた同級生が亡くなった
知らせだった。
ゴルフに行ったり、夫婦共に食事会に参加したりした人だったので亭主はショックを受けていた。
最近入退院を繰り返していて、先月もお見舞いに行っていたのでこんなに急に亡くなるとは
思わなかったようだ。

面倒見のいい奥様と親孝行な息子さん、きれいなよく気の付くお嫁さんと良くなついたお孫さん達
がまわりに居てきっと十分幸せな人生だったよと慰めたが、まだ10年は早いと思う。
あまりに絵に描いたような幸せって長続きしないのかもしれないわ。

畑の水菜は全く成長していなかった。
植えるのが遅すぎたようだ。
友達に聞いたペットボトルの温室のえんどう豆は緑色の葉っぱが順調に育っていた。

冬に咲くと聞いて植えた冬咲きの小菊もダメみたいで、冬のモノは全滅のようだ。
水菜は春先にトウが立って花が咲くのを楽しみにしよう。
コメント

今日も雪模様

2012年01月30日 | Weblog
霜と雪が混じった桜草の鉢  土も凍って~~~


今朝も寒かった。
ゴミ当番のネットを出して、生協を受け取ると今日の予定はお終いになった。
寒くて外に出る気にもならず、お金も使わなくて一石二鳥と割り切って家にこもっていた。

昨日買ったリチャードクレーダーマンのCDを聞こうとしたら、外で土を削る騒音が聞こえた。
裏の道路に街灯を付ける工事らしい。
細い電柱を立てるところからの工事なので、とてもうるさくてたまらなかった。
何年も前に街灯設置の承諾書に捺印した記憶があるが、やっとその工事が始まったのだろうか。

どうやらやかましい工事は一日で終わったようだが、事前に何の説明も無かったので
一体何事かと思った。

こんな寒い雪のちらつく日なのに、朝起きる時に枕元に置いていたお茶をこぼしてしまい
上下に使っていた毛布を2枚洗う羽目になった。
夕方からストーブで乾かし、寝る時には使えそうだ。

夜中に目覚めた時に少しだけ飲むために置いているが、こぼしたのは初めてだった。
乾きにくい時期なので注意しないといけないわ。



コメント

今更リチャードクレーダーマン??

2012年01月29日 | Weblog
一枚100円で買ったCD


朝刊を取りにポストまで出たら、シャラシャラと音を立ててヒョウのような雪が降っていた。
その後もチラホラと一日雪模様の日だった。

今日はお隣に誘われて早いお昼を食べてから新聞に出ていた京町家での骨董品や生活用品を売り出す
というのを見に行った。
四条烏丸を少し下がった所で街のど真ん中だ。
いくつも大きなマンションが建ち、二階建ての町家がかわいく見えた。

昨日から開催されていて、今日は残り福にかけて行ってみたがめぼしい品はほとんど売れていて
ある意味ほっとした。
私はリチャードクレーダーマンのCDが一枚100円でざるに数枚入れられていたので
クリスマスソングと、20数年前に流行ったベタな曲の入ったものを買った。

表紙の顔を見ただけで26年も前の若い写真で懐かしかった。
特別フアンでもないが、100円ならまぁいいかと~~~

帰りもバスの中から雪が降っているのが見えて覚悟していたが、降りる直前に信号で停まっている間に止んでラッキーだった。

寒い寒い毎日、あと3日で1月も終わりだ。

コメント

この寒さは・・・

2012年01月28日 | Weblog
冬にアイリス?
本当はその季節に咲く花を求めたいが、お買い得の花束に入っていたので買ってしまった。
アイリスはツボミのを買って開かずに終わることが多いので、半分開いているのを選んだら
一日で開いてしまった。


寒くて気が滅入ってしまうくらいだ。
一人でガスフアンヒーターとおこたを付けているのは気が引けるが、付けたり消したりしながら
一日過ごした。
今日は外に出る予定は無いので、一日かかって大根を炊いたりサツマイモをふかしたりと
余裕の献立作りができた。

サツマイモは先週に生協で小箱に入ったものを買って、寒い洗面所に置いていたのに2,3個
先のほうが痛んでいるのが見つかった。
何でも早い目に食べたほうが良さそうだ。

乾物や瓶詰めを入れている棚で、賞味期限が6年も過ぎているビンを発見!!
他にもありそうと探したらいくつか出てきた。
缶詰のホワイトソース、パウチ入りのミートソース、色の変わっていた切干大根、等々。

もったいないので、味を見ながら使うつもりだけれど~~~
ケチって使い、お医者通いになったら何にもならないが、古いと思えばそんな気がするし
気が付かなければおいしいと思えるし~~~
古女房は恐い?と亭主に思われそう。
コメント

にわか雪

2012年01月27日 | Weblog
ベランダでビニールで覆ったゼラニウム 寒さの中で元気です


朝から外を見る度に雪がちらついている寒い日だった。
雪の合間を見てそれっと自転車で出かけた。
覚悟を決めて出ないとつらい寒さだった。
タートルネックのヒートテックのおかげでマフラーもせずにいられるのはありがたいわ。

郵便局や銀行に行ったが、お昼前のせいか寒さのせいか人は少なかった。
昨夜に作り過ぎた煮物やお漬物など娘の所にも届けた。
そこまで行くとちょっと運動をした気になる。

外へ出ると花屋さんがやめたとか時々行っていたランチのお店が今年から値上げしますと
張り紙がしてあるのがわかっておもしろい。
お店がやめるのはいい気はしないが、何でやめるのだろう?後継者がいないのか、大きなスーパー
ができたせい?などと考えながら自転車を漕ぐのも楽しくて、一人空想の世界で遊んでいたら
寒さも遠さも忘れてしまう。

さすがに家に帰ると疲れがどっと出てきてそのあとは夕方まで一休みだ。
体はポカポカして心地よい。

昨日は白菜のホワイトシチューを作った。
今夜のメニューは?
温かいものも底を付いて考えられないので冷蔵庫の中身と相談しよう。
コメント

寒かった

2012年01月26日 | Weblog
今日は特別寒いような気がした。
寒くても月に一度の歯科の予約を入れていたので仕方なく出かけた。
出たついでに内科のクリニックへも行った。

反対方向なので自転車をがんばって漕いだら汗ばんできた。
クリニックではインフルエンザの患者用につい立で待合室が区切られていて、ドクターも看護師
さんもマスク姿で予防スタイルになっていた。

風邪の人が多いのか点滴室から何人も出てきて驚いた。
こんな時はクリニックで長居は無用だわ。
急いで帰ってきたら体はすっかり温まっていい具合になった。

お昼ご飯を食べて、亭主のジャケットの袖丈を短くするのを頼まれたので、自己流で片方の袖の
縫い方を見て何とかしつけをするまでに仕上がった。

紳士モノは縫い方が丁寧でほどくのも一苦労だ。
なるほどというくらい丁寧でしっかり縫ってある。
これも寸法直しに出すと高く付くのだろうな。
少々下手でも分からないし許してもらおう。

今日も夕方には雪が降って、一時的に吹雪いた。
最低温度がマイナスになり、一年中で一番寒い時だ。
ベランダのゼラニウムや薔薇はなんとかがんばっている。
コメント (2)

初天神

2012年01月25日 | Weblog
寒い寒い日。
今にも雪が降りそうだったが、今年初めての天神さんだったので北野天満宮へお隣と連れ立って
行った。

バス亭で待てど暮らせどバスが来ない。
その内、車が渋滞しだしてこれは何かあったねと話していたら、救急車がやってきた。
バスが来る方向の曲がったところで停まったので、すぐ近くで事故でもあったようだ。
我慢強く待っていたら、やっとバスが来た。

初天神と言ってもいつもと変わりなくというより、出ているお店は少ないくらいだった。
顔馴染みの押し絵を売っている人に聞いたら2月の梅花祭のほうが人出は多いらしい。
今日は予報では雪が降ると言っていたから、お店も人も控えたのかな?

風は冷たかったが日は射していて、午前中はまだしのげた。
お隣さんの両手にいっぱいの買い物を半分持ってあげて、帰りは嵐電で帰ってきた。
私の買ったモノは来年用のミニ凧。

3時頃から雪がちらつき、予報通りになった。
カメラを持って行かなかったので写真が写せず残念だった。







コメント

寒くて士気が上がらない

2012年01月24日 | Weblog
頂きモノのお取り寄せの葉付きポンカン


朝、新聞を取りにポストまで行ったらうっすらと雪が積もっていた。
落ち葉は無いようなので掃かずに済むのでよかった。

9時になり10時になっても曇り空で温度が上がらない。
最高で4度、明け方は0度だったようだ。

北海道や関東では記録的な積雪で困っているようなので寒いくらいで文句を言うのは恥ずかしいが
暗くて寒い日は士気が上がらず、一日家にこもっていた。

外の空気を吸ったのは新聞を取りに行った時と洗濯物を干して入れた時だけだった。
何をする気にもならず、冬眠中の熊状態だった。
熊だと何も食べずに寝ているだけだが、私は何もせずに三食とおやつまで食べてしまった。

これから1週間はこの寒さが続き節分までは寒いらしい。
一年中で一番寒い寒中、若い時はこの凛とした刺す様な冷たさが好きだったが、最近はつらくて
好きとは言えなくなってきた。
暑いのよりはいいけれど、あまりに寒いのはイヤだわ。

毎朝ガラス窓に結露が付いていて拭くのが朝の仕事になっている。
最近建った家はペアガラスになっていて結露なんか付かないらしい。
床暖とペアガラス、以前は夢のような設備だったが今は標準になったようだ。

どちらも我が家では今でもあこがれのモノだけれど。
コメント

新年会?

2012年01月23日 | Weblog
朝から今にも雨か雪が降りそうな寒い日だった。
予報でも夕方から降ると言っていた。

今日はご近所6人と新年会とも老女子会とも分からぬランチを食べに行った。
京都駅近くの東本願寺近くのホテルのミニフルコースだが、格安の割り引きがあり主婦には
うれしいサービスだ。


前菜から始まり

メインは鯛のポワレを頼み、野菜たっぷりのサラダ、パン、

パスタまで付き、デザートもたっぷり食べ紅茶でおしまいのお腹いっぱいのおいしいコースだった。

店内は女性ばかりで、若いカップルの彼が唯一の男性だった。
よくもまあこれだけ女性たちが~~と笑っていたが、6人という数の多さは私たちだけで人の
ことは言えないわ。

食べ終わって外に出たら寒風が吹いてとても寒く、バス亭に着くと同時にバスが来て暖かい椅子に
座れラッキーだった。


東本願寺の門
門の下で鳩のえさの豆を売っていたけれど、フンの害で困っているのにエサを売っていいのかな?

家に帰ったあと夕方から雨が降ってきた。
雨にも遭わずよかったわ。
コメント

ロウバイ

2012年01月22日 | Weblog
近所で咲いている素芯ロウバイ
辺りにかぐわしい香りが漂っていた。

昨日は寒中とは思えないくらい暖かくて、ストーブを点けずに過ごせた。
今日は寒くて元に戻ってしまったけれど。

日曜日でどこへも出かけずにゆっくりしようと思っていたが、友人から昨夜メールがあって
お昼に会うことになった。

安くて長時間居られるということでマクドナルドへ行ったがお昼前はすいていた。
おしゃべりをして帰りに1階へ降りたら超満員で、さすがに日曜日のマクドナルドになっていて驚いた。

店内で一年生くらいの男女児二人が暴れるだけ暴れていて、あんまりひどいので年配の老人男性が
注意しても聞かず、掃除に来たアルバイト店員に注意するよう言っていた。
店員は軽く暴れたらあぶないよと言うくらいで、効き目が無く相変わらず窓枠から飛んだり
ソファを滑り台にしたりして不愉快だった。

親はお金だけ渡して放っているようだ。
子供だけで出すのならせめて迷惑のかからないように躾けをしてからにして欲しいものだ。

帰りは日が射して暖かくなっていて自転車で帰ってもいい気持ちだった。
家に帰るまでたいていの家にある南天の赤い色が目立って、こんなにどの家にも南天が植えられて
いるんだと毎年思うことを思った。
コメント