お花大好き

京おんなのつれづれ

皮膚科

2013年10月31日 | Weblog

今日はハローウインだった。
ピンと来ないお祭りなので、例年通り作った物を並べただけ~~~


今日は1ヶ月ぶりの皮膚科へ行った。
結果はあまり良くなくて、切るか、薬で治すか選ぶように言われた。
薬で治す方法は1ヶ月に一度の通院が必要になると言われた。
悩んでいたら、ドクターは今日は液体窒素で焼いておくので、1ヶ月考えて下さいと言う。

あっと言う間に消毒も、お化粧は?も聞かれずにドライアイスの湯気が出ているようなボウルに
入れた綿の棒で2回患部を押されて終わった。
氷を当てられたくらいの痛さで大したことはなかったが、あとで鏡を見たらよけい赤くなっていた。

3年前に虫に刺されたくらいの患部が10年後には皮膚がんになる要素があると言われて大変な
ことになってしまった。
顔の端だが、鏡を見るたびに目に付くので鬱陶しいわ。

憂鬱な気持ちで、バスに乗っていたら観光客が「等持院はどこでおりるのですか?」と運転手さんに
聞いていた。
運転手も「知りませんわ」と言って、観光客が困っていたので等持院南町で降りて、そこからの
道順を説明してあげた。
運転手さんにお礼を言われて、憂鬱な気分もちょっと晴れた。

家に帰ってお昼ご飯を食べて、うつらうつらとしていたら12時半になった。
今日は家事手伝いの有償ボランテイアが1時から入っている。
自転車で5分のお宅なので楽だわ。

行く途中にある大きな桐の木を見上げたら、紫色の花が数輪咲いていた。
5月に咲く花が今頃?これも異常気象だわと思いながら急な坂道を登って行った。

訪問したお宅は奥さんが酸素吸入のチューブを付けての生活で、特にガスの側には近づけないそうで
今日はポテトサラダのジャガイモを湯がいたり、ピーマンと人参のキンピラを作った。
洗濯物を取り入れて、掃除機をかけたがダイソンの掃除機なので重くて音がうるさくて使いにくかった。
見た目は小型でコンパクトでカッコいいが、日本の掃除機に比べるとすごく重い。
ウチのお安い掃除機が軽くて働き者で物静かなのを誇りにさえ思えるくらいの重さとうるささだ。

一休みをしていろんなおしゃべりをして、どこの亭主も同じなんだと安心したりして3時に
なり帰ってきた。
家の前に着くとフジバカマにアサギマダラが1羽止まっていた。
まだ来ているのだとうれしくなった。
藤棚に居る鳩は巣つくりを終えて卵を温めているのか、ずっと巣に座っている。
相棒がえさを持ってきているのかいないのか気にかかるけれど、飲まず食わずでは卵を
守れないから、知らないウチにもらっているのか、交代しているのか?よくわからないわ。
コメント

忙しい日だった

2013年10月30日 | Weblog
朝起きたらいつもより暖かくて、気持ちが良かった。
家事を済ませていつも亭主の起きる時間になっても亭主が起きて来ない。
部屋を見に行くとノドが痛いと言っていた。
私が治りかけたら今度は亭主の番のようだ。

今日は朝から予定が詰まっているので、クリニックへ行くように言って先に自転車で出かけた。
10時から1時間の家事援助をしているが、92歳女性はベッドに横になっていた。
聞いてみると、昨日室内で転んで背中が痛くて夜に寝られなかったそうだ。
今朝になってみると、今度は足先が痛んでつらいらしい。

一日置きに透析に通っているので、背中も足も昨日にドクターに診てもらったそうだが、どうにも
できずじっと寝ているそうだ。
気の毒だがどうすることもできない。

次に向かったのは月に一度の歯科。
歯垢を取ってもらって10分で終わった。

一度、家に帰ったら亭主は休むのかと思っていたのに仕事に行っていた。
鳩の巣に影響がないように、そっとドアを開け閉めした。
次の予定は2時からのお話をするボランテイアだが、もう一人の人が朝食兼昼食を近くの喫茶店で
食べるというので、お付き合いで私も食べることにしてお店で待ち合わせた。

軽いパンランチを食べて、すぐ近くの家を訪問した。
こちらは87歳で、足が悪いので家に閉じこもりがちだが耳が遠い以外しっかりしていて
大きな声も出ていろんな話を聞かせて~~と言われる割に次々と思い出話を語り、こちらが
話す隙もないくらいよどみなく話していた。

元気な証拠で、本人は早くお迎えが来て欲しいと言うがそんな風にはとても見えなかった。
最後には「人生いろいろ♪」なんて歌も歌ってくれ、機嫌よく帰ってきた。

無事に予定をこなせてヤレヤレだわ。
お天気が良くて自転車に乗れたから出来た移動で、お天気に感謝。
コメント

畑へ行った

2013年10月29日 | Weblog
今日は休みの亭主と2週間ぶりに畑へ行った。
雨と台風で行けなくて、やっとお天気が良くなったら私の風邪引きで畑はご無沙汰だった。

残っていたサツマイモのつるを全部抜いた。
小指くらいの芋しか採れなかったが、芋のつるはリクエストがあるので、全部大事に持って帰った。
苗で植えたブロッコリー3本はもう少しで食べられるくらいに育っていた。


ナスはあまり育ってなくて、おいしい秋茄子にはほど遠くて硬いのを1個摘んできた。
                       

サツマイモの跡地を亭主に耕してもらい、にんにくと、大根とスナップエンドウの種を植えた。
両隣の畑では大根がもう収穫できるくらいに育っていたので、遅いかもしれない。
白菜の苗も3個もらったのを植えた。
本葉が4枚出たばかりの小さい苗だから、虫に食べられたらお終いだが、がんばれ!!と思いながら
植えてきた。

どれももらい物ばかりなので、芽が出なければあきらめるしかないが、何とか遅まきながら
がんばってほしい。

家に帰って、芋のつるの整理をして欲しいと言っていたご近所に配った。
とても栄養があっていいものらしいが、農家でも食べる習慣が無いところは蔓は捨てるそうだ。
今は八百屋さんに売っているくらい格上げされたようで、喜ばしいことだわ。

手がアクで黒くなるのが難だけれど~~~
ウチは今年から亭主がやってくれるので助かるわ。

一日中、曇り空で夕方にさっと降ったけれど、風が無くて過ごし易かった。
藤棚の鳩は今朝から又巣作りを始めている。
あまり通らないようにと気にはしているけれど、出入りをしない訳にも行かず~~~
コメント

穏やかな日

2013年10月28日 | Weblog
朝5時過ぎに車のブーっというクラクションが数回鳴って目が覚めた。
誰かを待っているのか、車が邪魔という合図なのかわからないが、早朝から迷惑な音だった。

ウチの玄関の上の藤の木に鳩が巣を作り始めている。
夏にも作りかけて止めたけれど、今度も細い枝をたくさん下に落としてせっせと巣の形にしている。
朝には一羽がやってきて座っていたが、夕方には居なくなっていた。
生協は来るし、私もゴミ出しや何かでウロウロするし、あまりゆっくり出来ない場所だと思う。

咳はまだ時々出るが気分も良くなったので、2週間ぶりにカーブスへ行って汗をかいてきた。
スタッフの皆に「久しぶりですね」と声を掛けられた。
大勢の会員なのに一人ひとりのことをよく覚えているものだわ。

器械を2周してストレッチをしたら、汗びっしょりになった。
体を動かすのは気持ちのいいものだわ。
これから遅れを戻すために数多く通いたいが、予定が入っていて中々行けそうにない。

雨と風邪のせいで畑にも長い間行っていない。
元気でいないと予定が狂ってしまうことがよくわかった。

9月に売れ残りを買ったホテイアオイ、涼しくなってから毎日のように咲いている。」
夏は一日で枯れていたのが今は2日は咲いているので得をした気分だわ。
                  
コメント

晴れてうれしい

2013年10月27日 | Weblog
久しぶりに晴れた朝を迎えた。
晴れと同時に冷えて、寒い朝だった。

スーパーの安売りのチラシを見てもこの1週間は風邪のため我慢していたが、今日は元気を出して
自転車で出かけた。
お目当ての物を買って、帰ってきたら厚着をし過ぎて汗をかいてしまった。
着過ぎると暑いし、薄着だと寒いし、今の時期は着るモノに困ってしまう。

お昼ご飯を食べて、午後からお話相手のボランテイアに行った。
バスで行くと歩く距離が多いところなので自転車で行ったが、登り坂が続いてちょっとくたびれた。
金閣寺の前を通ると観光客が多いので、横道を選んで走ったらスイスイ行けたわ。

訪ねたお宅は90歳の男性で、子供も奥さんも病気で亡くされて全盲で一人暮らしという人だ。
記憶はしっかりしていて大きな家に一人住まいでヘルパーさんが毎日来ているそうだ。

寝室は暖房が効いていて、外から入った者には暑いくらいだった。
わたしは2回目の訪問だったが今日は自宅が火事になった話を聞いた。
2階の物干しから火が出たそうで、20年経つが原因はわからないそうだ。
火災保険が下りて家を建替えたそうだ。
洪水も怖いけれど、火事も怖いという話を聞いて、気を付けなければと教えてもらった。

1時間弱で切り上げて帰ってきたら、友達のご主人が丹波の黒豆の枝豆をたくさん届けてくれて
あった。
今朝スーパーで小さい袋を手に取って買おうか迷って止めてよかったわ。
枝付きなので、はさみで切るのも楽しく今夜のお楽しみに食べられてうれしい。
コメント

音楽発表会

2013年10月26日 | Weblog
雨もほぼ止み、朝8時に亭主と家を出発した。
今日は午前中に行われる孫達の音楽発表会に行くため、久しぶりにおじいちゃんおばあちゃんを
自覚した。

京都縦貫道の空いている私でも運転できる高速道路を通勤割引を受けて、40分ほどで着いた。
長男の家に駐車して、子供達の母親と歩いて小学校へ向かった。
小3と小6の二人の出る音楽発表会で、初めて小学校の門をくぐった。
  

正門はお城に使われていた長屋門を移築したものだった。
さらに驚いたのが今でも、あの二宮金次郎像があったことだ。
                         

そして講堂に入って又カルチャーショックが~~~
床にお座りして観賞するのだった。
              

この子たちの保育園でも発表会は床に畳みが敷かれてお座りで驚いたが、小学校でも畳の
上敷きが敷かれているとは~~~

1年生から6年生まで、それなりによく練習した成果が出た合唱と合奏だったが、ここまでに
教えられた先生達に拍手を送りたい気持ちになった。
9時半に始まり11時には全部終えて、だれることもなくテンポよく終わり、柿の実がたくさん
生っているのを眺め、無人野菜売り場でネギやオクラを買ったりして長男宅まで帰ってきた。

子供達はそのあと野球やスイミングに行くので私達はそのまま帰ってきた。
ゆっくり帰っても12時半だったので、亭主は仕事に行った。

京都市内では見たことのない二宮金次郎の像だが、ちゃんと昔のまま置いてあったことがほほえましくて、うれしかった。
亭主も子供は田舎でのんびり育つのが一番と言っていた。
空気までほのぼのとしているようで、久しぶりの亀岡はとても安らいだわ。
コメント

再びクリニックへ

2013年10月25日 | Weblog
風邪が長引き、ノドの痛みが無くなった代わりに咳がひどくなってきた。
これではどこにも出かけられず、風邪薬も無くなったのでクリニックへ行った。
雨が強くて、レインコートを着てバスに乗ったら蒸し暑くて、バス停から3分ほどのクリニックへ
着いたら汗をかいていた。

ドクターは、もう少し強い抗生物質を出しましょうと言って、毎食後、朝夕、夜だけとたくさんの
薬を出してくれた。
おまけに大嫌いなノドに効くという水薬まで出た。
早く治すため、我慢して飲むことにするけれど~~~

トローチも希望してもらったので、すごい量の薬になってしまった。
その後に美容院の予約を入れてあったので、今度は嵐電に乗った。
晴れていれば、自転車で楽々と移動ができるのに、近いエリアをバスや電車で移動しなければ
いけない。
娘に買ってもらったロングのレインシューズを履いていたから余計に歩きにくく
美容院にたどり着いたら又汗が出たわ。

2ヶ月ぶりのカットは気持ちが良くて、頭が軽くなった気がする。
そこからは歩いて帰ったが、レインコートを着ないと雨がかかるし着ると暑いしで、あれこれ
考えているウチにやっと家にたどり着いた。

台風の影響は雨だけで済んだようで、空も明るくなってきていて明日は晴れそうだ。
大島の方では全島避難勧告というニュースも見たが、どうか軽くで済んでほしいわ。
台風よ早く去って!!
コメント

裏の花畑

2013年10月24日 | Weblog
裏にある空き地に赤まんま(犬蓼)がたくさん咲いている。


                    

犬蓼、子供の頃のままごとを思い出させてくれる~~~

今日も朝から雨模様だった。
ゴミの日だが、前回は8時50分くらいに収集車が来て出しそびれた人が何人か居たようだ。
今朝はゴミ出しも早くて、皆出せたようだ。

ゴミを出しながら「前回は早かったわ、出しそびれたわ」などと言うのが聞こえていた。
何という平和な会話だろうと一瞬思った。
テレビも新聞も台風26、27号の話題と、大島の住人の島外避難の話ばかりなのに、こちらは
ゴミの収集車が早かった!というのが近所の話題なんだから、平和ボケもいいところだし
有り難いことだわ。

火災保険の更新に保険会社の人が来て、来年も無事1年送れます様にと言って帰ったが
本当に、無事に1年送れたことはありがたいことなんだと思った。

午後から、近くの61歳の病気の女性宅へ有償ボランテイアへ行った。
女性は病気で腹水が溜まり、動くのに制限されていたのが「腹水外来」というのをしている
病院へ行って抜いてもらったと言って小さくなったお腹を見せてくれた。
今後、2,3週間に一度は1泊2日で抜いてもらうそうだ。

広いお宅を掃除すると汗が出て、夏と変わらないくらいだった。
咳が出るのでうつしたら悪いのでずっとマスクをしていたせいもあり、汗が吹き出て困ったわ。
帰りには雨が降っていたがレインコートを着て5分で帰ってきた。

明日も雨らしいが、カーブスに10日くらい行ってないし、美容院にも行きたいし降らないで
欲しいナ。
コメント

冷たい時雨が一日中降った

2013年10月23日 | Weblog
眉刷毛万年青(マユハケオモト)が咲いた
   

                         

眉に付いた白粉を払う刷毛に似ているからというのが名前の由来だが、いまどき眉毛を刷毛で
払う人っているかしら?
確かに刷毛には見えるけれど。


朝からどんよりした空だった。
落ち葉を履いて軽く水やりをしたが、8時頃からポツポツ降り出した。
今朝は10時から有償ボランテイアがあり、自転車で行こうかと悩んだ末にバスで行った。

92歳の女性は「雨やから来てもらえないかと思ってました」と言って迎えてくれた。
風邪をうつさないように、マスクをして家事援助をしたら暑くて汗が顔から落ちた。
30分ほどで終わり、まだ時間があるので何かしましょうか?と言ったら
「風邪を引いているし、もうこれで結構ですよ」と言ってノド飴までもらって帰ってきた。

やさしい人柄に感謝だわ。
せっかく早い目に終えたのに、私の乗るバスだけ来なくて20分後の次のバスまで待った。
乗るべき時間の10分前から待ったから30分も待って居た事になる。
車内で、「バス、遅れてましたねえ」と言う会話が聞こえていたので、何かあって遅れたのか
何も案内が無くてわからなかったわ。

冷たい時雨が降り続いて、これから3日間は雨らしい。
咳が出て、声も変になってきてもう1週間も風邪の症状が治まらないわ。
体はしんどくはないが、咳が出るので人前には出たくないけれど~~~。
予定があるので困っている。
コメント

ウチにもアサギマダラが来てくれた!

2013年10月22日 | Weblog
朝の内、何気なくフジバカマを見たら、1羽のアサギマダラを見つけた。
台風でもうどこかに行ってしまったのだとあきらめていたのに、来てくれてうれしい。
 

                         

ちょっと曇っていたので、前回より色が悪いがウチのフジバカマにも来てくれたことが
あきらめていたので本当にうれしい。
たくさん吸って、長い旅に備えてがんばれ!
休みの亭主と夢中で写真を撮った。

亭主は南座で坂東玉三郎の「アマテラス」を午後から観に行く。
似合わないけれど、亭主の同級生の染め司の息子さんが玉三郎と懇意で衣装を頼まれたので
皆で観賞することになったそうだ。

私は思わぬ自由の時間ができたので、友達と近くで待ち合わせてランチタイムを楽しんだ。
借りていた本を返し、あとはおしゃべり三昧。
ほかのお客さんも全部、中年女性でたまり場のようなお店だった。
ビーズの作品や指輪や服などが置いてあり、女性でないと入れないかもしれない。

風邪の症状はあまり良くならず、昨日から咳が出てきた。
ドクターの長引きますよの診立ては当たっていたわ。
大きな声で話すと咳が出る。
声が変わってしまっているから、大きな声を出さないと相手に聞こえないのがつらいわ。

カーブスに1週間行けてなくて電話がかかってきた。
熱心なことだ。
元気になったら行きたい。
ピアノの今度の「虹の彼方に」は左手がとても難しくて困っている。
そろそろ落ちこぼれてきたみたい。
弾けなくても次の曲に行ってしまうし、集団で習うのはむずかしいわ。
弱音を吐く間にもう少し練習しよう。


コメント