お花大好き

京おんなのつれづれ

今日で二月もお終い

2009年02月28日 | Weblog
我が家の鉢植えの7年生の梅も満開になりました


早いもので今日で2月も終る~~~ついこの間家中のカレンダーをめくったと
思ったのに又明日新しい月になるわ。

間もなくお雛様の日になるが、今年もお雛様を出さずに終わりそう。
昨日NHKの視聴者参加番組で30年ぶりにお雛様を出したという人がいて
世の中には私と同じような人がいるんだと安心したり、驚いたりした。

10年くらいあっという間に過ぎるもの~~
人生は短いものって今の年になってしみじみ思うけれど、もう手遅れよね。
もっと早くに気付いていろんなことをやっておけば良かったと思うわぁ。

6日間娘がいなくて自由を満喫しようといていたけれど、明日のお昼ごろに
もう帰ってくる~~~
ロクに楽しみもせずに、頼まれたテレビの録画に追われたのと、曜日がわからなく
なっただけのような気がする。

今晩一晩、気持ちだけでもゆっくりしてお風呂も好きなときに入ろうっと!
コメント

今日は寒かった

2009年02月27日 | Weblog
家中いい香りに包まれて~~~

この2,3日は7時まで寝られるし家中水仙の香りがするし、とてもいい気分だわ。
玄関、洗面所、トイレ、リビングに水仙があふれていて、昨日は大好きな
白い椿までもらったし今我が家は頂き物の花であふれている。

朝雨が降っていたので歩いてマッサージをしに行った。
整体院は行く度に患者が増えているようで待ち時間が長くなってきた。

やっと終って帰ろうとしたら、置いてある観葉植物について尋ねられた。
2回前に行った時、ポトスとシュロが水切れでしんなりしていたので水をやった
方がいいと言ってから行く度にいろいろ尋ねらるようになった。

専門家ではないのであまり自信が無いが今のところ水のことだけなのでまあ
答えられるわァ。

今日は三回目ということで「とうとう250円になりましたよ」と受付の女性に
言われた。
一ヶ月以上間を空けるとまた、初診料がいるので最低一ヶ月に一度は行かないと
いけない。

午後からお隣で木目込みで作るまりの二つ目を作った。
近所の人と三人で5時前までがんばった。
たくさんのいろんなお雛様と、きれいな鉢花に囲まれて~~~
コメント

久しぶりのお日様

2009年02月26日 | Weblog
友達がくれたビーズのポーチとお菓子


久しぶりに陽が照った。
娘が居ない間に布団カバー類を洗おうと思っていたのに雨降りばかりで
やっと三日目に洗うことができた。

やはりお日様はイイナ、気持ちが晴れるわぁ。
午前中は自転車であちこち走った。汗ばむくらいだった。

午後からはお隣で手芸の日だった。
朱色に塗った竹にサクラ模様の布を被せて組みひもで結び、帯に見立てた
お雛様もどきを作った。
お隣のアイデアだが、次々よくアイデアが浮かぶものだと感心する。

今日のおやつは、春嵐の模様の書かれたランチョンマットに苺の「あまおう」と
パイのお菓子だった。

器が凝っていて皆さん感心しきりだった。
おみやげに「はまぐり」の中にミニお雛様が入っているのを皆がもらった。
なんでいつもこんなにくれるの?と誰かが聞いたら「あげたいのよ!だから
もらって」ということだった。

私なんて今日だけでもお昼前に焼き芋、アボカド、鶏の砂肝、近海もののカレイ
を頂いている!?

いくらあげたいと言われても、もらう方の気持ちはどうなるのかしら?
コメント

かわいいリュックにいっぱい詰めて

2009年02月25日 | Weblog
小さいリュックに何でも入っていてびっくり!!


娘が旅行に出かけてヤレヤレと思っていたら、昨日の夕方長男のオヨメさんから
4才女児が風邪で発熱したので今日一日預かって欲しいと電話があった。

小一男児と同じく、9時10分太秦駅着の電車に乗ってくるので、駅の改札で女児を受け取った。
もう熱も下がり、保育園にいけないことも無かったが念のため休ませるそうだ。
女児は母親と別れる時もぐずらず、1月に同じように預かった時と比べると
はるかに成長しているのがわかった。

家でも自由帳に絵や字を描いて大人しくしていた。
テレビのアニメも好きそうな「おかあさんといっしょ」や「おじゃるまる」や
「コナン」を選んで見せるとおもしろそうに見ていた。
あまり家ではテレビを見ていないようで、興味もないようだった。

お昼ごはんはおにぎりや玉子焼きキャベツやちくわなど好きなものを聞いて
出したら、時間をかけておはしで上手に食べ完食した。

食後にお薬をスプーンに溶いたら一口で飲んでお茶で流していた。
そのあとお昼寝ネと言ったらさっさと横になって1時間昼寝をした。

本当に手のかからない子で、預かったというのが恥ずかしいくらい何も言うことが
なかった。

お昼寝から起きておやつを出してもいらないと言ってリュックに入っていた
チョコレートを持ってきているからと出して食べた。

小さいリュックに着替え一式とおやつとお薬とDVDとおもちゃ等が入っていて
行きも帰りも自分でかついでいた。

帰りは4時44分太秦着の電車に母親が乗ってくるので、間に合うようトイレにも
行きさっさと靴を履いて車に乗り込んだ。
見事!というくらい、自分でなんでも完結できている。

ホームを渡って電車を待っているときも向こうから電車がくるのよと覗いたら
黄色い線を出ていたらしく、出たらダメ!ときつく注意されてしまった。
本当によくしつけされた子供だわ。

無事母親に渡して今日の私の仕事は終った。
家に帰ったらドアノブに袋がかかっていた。友達がかわいいポーチと
マールブランシュのお菓子を持ってきてくれていた。

お隣からはたくさんの水仙をもらったし、今日は頂き物の多い日だった。
コメント

しばらく2人の生活

2009年02月24日 | Weblog
彦根城のお堀にいた仲良しの黒鳥さん


朝6時過ぎにMKのタクシーが迎えにきて、娘は社員旅行でマレーシアへ行った。
5時起きも送って行かなくていいのでゆっくりできた。
1日までいないので、なたね梅雨と言ってもいいお天気が続くらしいが気分は
楽だわ。

今日は亭主が休みだったが雨降りだったのと、この2,3日なぜか睡眠時間が
4時間半だったので家でおこたに入ってゆっくりした。

テレビ好きの亭主がテレビをずっと付けていたがどのチャンネルもアカデミー賞の
話題ばかりでつまらなかった。

こういう時に取り溜めのビデオの映画を見たいが亭主の趣味ではないので
見られず残念だわ。

夕飯のおかずも直前まで考えつかず、娘がいないと気が抜けてしまったようになった。
亭主が三が日だけ飲んで残っていた吟醸酒で鍋をすることにした。
おダシのかわりに日本酒だけで牡蠣や野菜を炊いた。

牡蠣はおいしかったが、大根や白菜はお酒の味と匂いを吸っていて熱燗を飲んだ
ようで私にはきつかった。
日本酒好きの人にはたまらないお鍋だっただろうな。

こんな鍋物も娘が居るときは出来ないからたまにはいいわねえ。
コメント

彦根の二日目

2009年02月23日 | Weblog
あこがれの玄宮園


彦根の二日目。
7時起床。お弁当も朝食も作らなくていい朝!!ゆっくり朝食を楽しんだ。
朝9時15分発のシャトルバスに乗って彦根城近くまで送ってもらった。
大きなシャトルバスに私達4人だけで貸切だった。
ほとんどの人が車で来ていた。

彦根城の天守閣と玄宮園を見学した。荷物をロッカーへ預けて身軽になって
天守閣へ登ったが、急勾配の階段が続き高所恐怖症の私は手すりを命綱にして
必死に上り下りした。

もう二度とこの階段はゴメンだわ。
天守閣の三層の上から良く晴れた彦根の城下が見渡せた。

次は楽しみにしていた玄宮園。
広い池は水が少なくなっていて広沢の池と同様に池の底に太陽を当てていた。
どこも同じようなことをして池の生物を守っているんだ!
広い園内にいくつもの由緒ある建物が建てられていて、それを繋ぐ橋も趣向が
凝らされていて、とてもいいお庭だった。

話題のひこにゃんは出てくる時間が決まっていて残念ながら会えなかった。
お城を出てまたお城通りをまっすぐ歩いて彦根駅に着いた。
切符を買ってホームに降りたらすぐに電車が来てラッキーだった。

4人がゆったり座れておしゃべりしていたらあっという間に京都駅に着いた。
駅下のポルタでお昼ご飯を食べて、尼崎から参加していていた人と別れて三人が
バスで帰った。

お天気にも恵まれて楽しい旅行だった。終ってみるとあっという間だった。
日帰りで十分行けるところを一泊したので、ゆっくり見学できてよかった。

今朝は朝から自転車で内科へ走って血圧と花粉症の薬をもらい、その続きに
整体院へ行ってマッサージをしてもらった。
コメント

初めての彦根城

2009年02月22日 | Weblog
彦根城としだれ梅


初めての彦根城、そして長年あこがれていた城内にある玄宮園、どちらも
想像以上にすばらしいところで満足できた一泊旅行だった。

京都駅から47分の乗車で着いた彦根、近づくに連れて伊吹山は吹雪いているし
窓の外も雪がちらついて心配したが駅に降りたら冷たい風は吹いていたが
雪も降っていなくてよかった。

駅からまっすぐに伸びて正面に天守閣が見えるその名もお城通りを歩いて
彦根城に到着した。
思ったより広くて当日は城内の博物館を時間をかけてゆっくり観覧した。
井伊家のよろいや能装束や立派な漆器のお道具などがたくさん展示されていた。
前日に行った京都御所の至宝より見所があってこちらの方がよかったくらいだった。
続きは明日に見ることにしようとお城の外に出てお昼ご飯を食べておみやげものを
色々選んで楽しんだ。 


湖東焼きという彦根の藩窯で焼かれた焼き物の店でじっくり説明を受け、作品も
見せてもらって充実した時間を過ごせた。

ホテルに着き、2人ずつとなり同士の部屋に入り、琵琶湖に沈む夕日をゆっくり
ながめてから夕食を食べた。
眠くなるまで一部屋に集まっておしゃべりを楽しんで部屋に引き上げた。

コメント

京都御所ゆかりの至宝

2009年02月20日 | Weblog
京都国立博物館


今日は小雨模様だったが、宇治の友達と約束していた博物館へ行った。
まず、京都駅で待ち合わせてグランビアでランチを食べた。
15階の南に面した窓から、西山連峰、大阪方面、お天気がよければ奈良方面
まで見渡せる絶景の席だった。
雲の間から陽が差し込んで、所々ライトアップされたまるで聖画をみているような
美しい景色を見ながらランチを食べた。

そこから東山七条まで、正面通りを歩いていたら古めかしい由緒のありそうな
建物が目に付いた。
前に宅配の車が止まっていて看板が見えなかったが車が無くなると「任天堂」の
文字が見えた。多分創業当時の社屋と工場だと思う。
右から書いてあって、トランプかるたの文字も見えた。
今をときめく任天堂の初期を見られるなんて~~~こんなところにあったんだ!

博物館へ着く頃から雨がしっかり降ってきた。
あさってまでで人が大勢いて、入場まで15分の札が出ていた。まるで奈良の
正倉院展のようで、間に団体客が入って20分以上待ってやっと20人ずつ
入れてもらえた。

中もいっぱいで、空いているコーナーから見てまわったけれど、すずり箱などの
小さなものは人の間からしか見られなかった。
御所で使われていたふすま絵や屏風などがたくさん出品されていたけれど
正倉院展を見ているので、江戸時代のものが多くどれも新しいものに思えて
あまり古さや珍しさは感じなかった。

見終えて外に出たら雨は止んでいた。
おしゃべりしながら、五条の陶器のお店を5,6軒はしごしてみて歩いた。
どのお店もいいなと思うものはお高くて〇の数が一桁多くていい眼の保養を
させてもらった。

12000歩以上歩いて足が痛くなってきて、お抹茶とういろうを食べて
河原町五条で友達と別れた。
バスを待っている間、冷たい風が吹いてとても寒かった。

明日から一泊で彦根へ行きます。ご近所の人4人でどんなことになるのやら~~
ブログはあさってまでお休みします。
コメント

忙しい日

2009年02月19日 | Weblog
植物園で咲いていた白梅


今日は一日自転車で走りまわった。
天気予報では夕方から雨という予報だったので、朝から自転車でまず、開店早々
の手芸店へ行った。
店内のものが半額から2割引きになるので、10時に行ったらもうお客さんが
たくさん入っていた。

高いものは半額になっても手が出なくて~~~
両面テープとか指貫とか小さなものしか買えないけれど廃盤になったので
面白い毛糸が10個2100円であったので買ってしまった。
一本のなかでものすごく細いところとものすごく太いところがあるのだ。
ベストくらいは出来そうなので~~~

買い物が済んで、店の隣の整体院へ行った。
保健が効いて三回目から250円でいいと聞いていたので行ったら一ヶ月以上
間が開いているので590円だった。
一ヶ月以内に行かないとだめらしい。

肩がカチカチで詰まってしまっている。マッサージを受けても硬いので
しばらく通って芯をほぐさないといけないと言われた。
ズボンで行かないといけないので、普段スカートしかはかない私は着替えて
行くのがつい面倒で行きそびれてしまう。

帰ってお昼ご飯はお隣から招待を受けていて、近所の人も加えて三人で大阪の卵の
茶巾寿司と鯵のおさしみと茶わん蒸しと菜の花の胡麻和えを頂いた。
どれもおいしくてお昼から贅沢をさせもらった。
果物や紅茶など次々と出してもらっていたらもう3時半だ。

次の眼科へ行く時間だ。
雨を心配しながら自転車で急いだが降らずに済んだ。
土曜日は満員で帰ってきたが、今日は誰もいなくてゆっくり診察してもらった。
眼圧もまあまあでお薬をもらって帰ってきた。

あしたから三日続いて出かけるのでお天気が心配だわ。
コメント (2)

陽射しは暖かく、風は冷たい

2009年02月18日 | Weblog
昨日作った木目込みの手毬


昨日とはうって変わって太陽が照って外へ出る気になって自転車で生協へ行った。
風は冷たいものの、陽射しは結構あって「春~は名のみの~~♪」を口ずさみ
ながら生協へ着いた。

たくさんのトレイと卵パックを持って行ったので回収箱に入れようとしたが
鍵がかかっていて開かない。
何で?と店内を覗いたら本日休みの張り紙があった。

ショック!!大きな袋一杯のトレイやパックをどうしようと迷っていたら
赤ちゃん連れや買い物客が何人か来て「えっ休み~」と驚いていた。
以前は水曜日が休みだったが最近は年内無休だったのに~~~

チラシか何かに書いてあったのを見落としたんだろうけれど、がっかりした。
仕方がないので近くのスーパーに行ってトレイを返却BOXに入れてヨーグルトを
買って帰った。

帰りは元気なく「流氷とけて♪春風吹いて~」を歌いながら帰った。

午後はお隣で二つ目の手毬を作りながら三時のおやつをお相伴した。
木目込みはあまり得意ではないが、この手毬は簡単でおもしろいわ。
コメント