お花大好き

京おんなのつれづれ

トトロの世界へ

2012年10月31日 | Weblog
今日は奈良の友達の娘ちゃんが通っている洋裁学校のワークショップに行った。
彼女が先生でキッチンクロスで作る手縫いの巻きスカート作りだ。
お誘いを受けて、大好きな空間というか学校のたたずまいがまるでトトロの世界なので
喜んで出かけた。

家からは2時間以上かかる大阪だが、別世界を感じられるので遠さなどモノともせず行った。
学校の入り口は
 
去年と少しも変わっていなかった。

       
     校舎も変わらず~~~メイちゃんが飛び出してきそうな雰囲気




          

展示の数々、爽やかな風が吹きぬけていてテーマが「風」のスカートが正にぴったりだった。


そしてこの庭の私の一番のお気に入りの大きな栴檀の木
                


教室でのワークショップの様子
         

布巾やテーブルクロスになるコットンの生地3枚を繋ぎ合わせてウエスト部分にゴムを入れる
簡単なスカートを10人でチクチク縫って仕上げるのだ。
早い人はさっさと仕上げて帰って行ったが、手の遅い私はとてもじゃないけれど仕上がらず
宿題にして持って帰った。

恐怖のウエスト測りがあって、ゴムをもらうのに測るか自己申告が必要で、そんなこと聞いていない
と思いながら自己申告したがゴムなど通さなくてもぴったりなくらいだわ。
若い人たちとカントリー調のスカートをおしゃべりしながら縫うのはとても楽しいひとときだった。

私の普段付き合っている人たちとは全然違う空気感があり、こんな人たち、こんな生活も
あるのだなと一つ得をしたように思えた。

帰りは京阪電車の特急に乗れたのに、京都に帰って三条京阪でバスが中々来なくて帰宅は6時過ぎて
しまいやっぱり2時間以上かかった。
30分後に亭主が帰ってきたが、夕飯はなんとか出来てセーフだった。
コメント (2)

もう木枯らし1号が吹いたらしい

2012年10月30日 | Weblog
昨日に木枯らし1号が吹いたとニュースで聞いたが、実感が全く無かったわ。
今朝はすごく冷え込んだ。
暖房器具が欲しいくらい。
昔の人はどうしてこの寒さに耐えたのだろうと考えたが、我慢するしかないものねえ。

今日は亭主が早朝から出かけたので、急に思いついて9時を待って美容院に電話予約を入れたら
10時からが空いているということだった。
本当は美容院へ行ってそのあとマッサージへ行きたかったが、逆になってしまった。

マッサージと美容院は斜め向かいにあるので時間のロスは無い。
カチカチの肩をマッサージしてもらいその足で美容院へ行った。
お金を払う時に、ハロウウインのキャンデーを二つもらった!!
そのあとちょっと買い物をして家に着いたら12時前だった。

お昼ご飯を食べて、ミステリーチャンネルを見ながら針仕事をしていたら、いつの間にか夢の中。
電話が鳴ってびっくりして起きたら2時だった。

夕飯は昨日の残りの豚汁とエビフライにしよう。
亭主は夕飯には帰ってくる~~~
コメント

10月もあと少し

2012年10月29日 | Weblog
うちのベランダは今、ホウキソウに占領されています



晴れたけれど、20度まで上がらない肌寒い日だった。
でも掃除機をかけたり、勝手に生えて邪魔になった南天を植え替えたりしたら汗をかいた。
汗臭い体でマッサージにも行けず今日は我慢した。

生協が今朝来たが、牛乳や料理酒やヨーグルトを買いにスーパーまで行った。
これが結構重くて自転車の前カゴに入れたらフラついた。
又転んでは困るので慎重に走って、人がいて走りにくいところは押して歩いた。
これくらい慎重なら転ぶことも無いだろう。

午後から火災保険の更新で保険会社の人を待った。
1時の約束が2時を過ぎても来なくて、ウトウトしてしまった。
2時半になってやっと謝りながらやってきた。
無事に1年が済み、来年も~~ということになったが、今年も経費節減の為かカレンダーは
もらえなかった。
あまりいい絵ではないのでカレンダーとしては使わず、汚れ防止の為に敷物に使っていたので
残念だわ。

夕方から寒くて、ひざ掛けを使って縫い物をした。
10月もあと3日だ。日が飛んで行くような気がする。
秋から初冬に変わって行く。
コメント

驚いたこと

2012年10月28日 | Weblog
      
市内で見かけた町家を壊して建てたマンションの入り口  この付近ではトクサを植えるのが
流行っているようだが、いくら和の植物を植えても町家にはかなわないと思うけれど~~~


午後から雨と聞いていたが、朝6時前から降ってきた。
しとしと秋の時雨だ。
9時からカナダでのフイギュアスケートが放映されてて、見たけれど点数に納得がいかず
スッキリしない結果だわ。
カナダのチャンがジャンプでことごとく転んでいるのに織田より高得点なんておかしいと思うわ。

以前、キムヨナが転んでも高得点が出て納得がいかないことがあったし、得点をつける人を
公表して欲しいわ。

今日は午後からボランテイアに行くのだが、雨が止んでいるような降っているようなハッキリ
しない空だったので、行きは嵐電に乗り帰りは歩きで帰った。
訪ねた92才の女性はいつもの通り頭が冴えていて、私なんかよりしっかりしていた。
足が覚束ないだけで、日々漢字ドリルや計算のプリントをして勉強しているとか、すごいわ。

歩いて家にやっと着いたと思ったら、門扉に黒い犬と地面に座り込んでもたれている男性がいた。
よく見ると毎日我が家の前を散歩で通る黒のラブラドール犬とその飼い主の75,6歳の男性だ。
どうされました?と聞いても立ち上がれない様子なので、手を貸してやっと立てたがフラフラして
いる。
転ばれたのですか?と聞いたら要領を得ない。
まだフラフラなので、いつも裏の階段を通って帰って行くので、階段は無理ですよと言っても
よろけながら帰って行った。
持っていた傘を杖に持って行ってくださいと言っても「いやいや」と言って行ってしまったが
心配だったので、そっとあとを付けて見守っていたが、やっぱり階段でふらついて後ろに
下がりそうになりながら何とか上って行った。

家までだいぶあるので心配だったが、いつもリードを腰に付けて本を読みながら歩くような
本の好きなインテリの雰囲気のある人なので、自尊心があるのだろうとそれ以上深く関わらなかったが、救急車の音がしないかとしばらく気になった。

素人の考えだが、すべったのではなく脳梗塞の初めではないかと思われる。
すぐに受診したら大事にならないと思うが~~~
コメント

のんびり土曜日

2012年10月27日 | Weblog
色付いてきたほうき草


朝いつものように5時前に起床。
昨夜は夜中に一度もトイレに起きず、起きたら朝だった。
なんか夜を楽しめていないような気がしたが、ぐっすりと朝まで眠れたのだからありがたいと
思わないとねェ。

6時前にならないと外は暗くて掃けないが、目を凝らしてなんとか掃き水やりを済ます。
洗濯物は少々暗くても干せるからいいわ。
6時25分からのみんなの体操、ラジオ体操をして
あとはゆっくりと好きなラジオを聴きながら新聞を1時間くらいかけて読む~~~
世の中を独り占めしているくらいのゆったりとした気分に浸れる。

空気が冷たくなってきてそろそろ手あれの季節になった。
顔は平気なのに(面の皮は分厚い)手の皮膚が弱くて困る。
一年中、水仕事はゴム手袋をしているのに、もう粉が吹いたように指先がささくれている。
またワセリンを塗って保護する季節になったようだ。
かかとと手にワセリンを塗り、かかとを保護する靴下と手を保護する手袋をする。
冬は寝る前に一仕事増えるから面倒だわ。

今日は午前中は陽が当たっていたが、夕方になり曇りで明日の雨が予期できた。
曇りの日ってなぜか落ち着くわ。
外も静かだし、カナダグランプリのフイギュアスケートを見たり、新聞を読み返したりして
いるウチに寝てしまっていた。
変な夢見であわてて起きた。

生協の注文書には早くもおせちやお正月の食べ物がたくさん載っていた。
あまりに早くてそんな気分にならない。

これからキーボードの練習をして、気分を満たして夕飯の仕度をしよう。
昨日はハマチを1匹もらいお刺身にして食べたので、今日は残りのアラを大根と炊いたのを
おかずにしようと思う。
今夜から始まる野球の日本シリーズを見るつもりだ。
テレビは最近見るものがなくてつまらないので、サッカーやスケートや野球が救いだわ。
コメント

秋たけなわ

2012年10月26日 | Weblog
            
       満開になった眉刷毛おもと ブラシのように見えるから面白い


朝夕は寒いが、日中の日差しは強くてまだまだ日焼け対策はしっかりしないとダメだわ。
昨日は亭主から「帰るコール」を聞いていつもはお風呂の用意をするのに、何か用事を済ませて
からと思っているうちにすっかり忘れてしまった。
裸になって、浴室に入った亭主が「お湯が入ってない!!」と叫んでいるのを聞いて、初めて
入れ忘れたことに気がついた。

時すでに遅しで、シャワーで済ませて上がってきた。
やはり何でもすぐにしておかないといけないと肝に銘じたわ。
これが真冬だったらきっと「殺す気か!」と怒られていただろうナ。

お天気に押されるように、クリニックへ行き血圧のお薬をもらって、来月の胃カメラ予約を
入れてきた。
又数万円の支出だわ。
帰りに近くの店の前に出ていた古本市に寄って、澤田ふじ子と向田邦子と遠藤周作を買ってきた。
日差しが強くてゆっくり吟味できないくらい暑かった。
月に2度出ているこの市は古本を3冊持って行くと1冊もらえるので、今度まとめて持って行く
つもりだ。
3冊を100円で買ってくれるなんて、ブックオフよりずっと高値だからうれしい。

郵便局と銀行へ寄って、マッサージへ行った。
汗をかいていたので枕に顔をうずめるのに困ったくらいだった。
楽しいおしゃべりをして笑っているウチにマッサージは終わった。

帰りにおいしいパン屋さんに行って、焼きたてのバケットを買いおいしい食パンの耳ももらった。
おいしいパンの端は香ばしくて大好きだ。
普通の食パンより端っこだけのを1斤売ってほしいくらいだ。

用事を全部済ませて家に帰り大好きなパンの端っこをトーストしてバターを塗って食べたら
止まらなくなったくらいおいしかった。
コメント

足元が冷える

2012年10月25日 | Weblog
             
    今年も東京在住の義姉から送られてきた越前のサトイモ



昨夜は冷えて、夕飯のあと亭主と二人で「寒いさむい」を繰り返した。
ホットカーペットを出そうかと思ったが、寒がりの亭主は出すと来年の春までつけない日が
無いようになるので、光熱費節減の為ぐっと我慢している。

夕刊を見たら来春から関電が値上げすると出ていた。
これ以上節電するのはイヤだし、えらい事になったわ。

今日は2時からボランテイアに行く予定だった。
早い目に昼食を食べて、リカマンでチョコレートやクッキーを買い待ち合わせのホームセンターへ
行き、洗剤を買って時間まで花を見て過ごした。

爽やかに晴れ渡り、行く道でもうさざんかが咲いていたり、白のシュウメイ菊の群落を見つけたり
して自転車で走るのに最適の秋になった。
膝の痛みもほぼ無くなり、今日は気持ちよくボランテイアに行けた。

高級老人ホームに入っている男性宅には今日で3回目だったが、何故か私たちをどうもてなすか
で困っていて、座ることもせずしきりに私たちに椅子を勧められてこちらが困ってしまった。
飲み物を勧められたりして、会話を楽しむ余裕が無く返って困らせているようなので
早い目においとまして帰ってきた。
同行のベテランの方もすっかり困っていたが、早い目に切り上げるという選択肢があることを
学べた訪問になった。

夕方からは日課になったキーボードの練習をした。
「歓喜の歌」と「家路」の2曲しか習ってないが、「家路」の方はオルガンモードで弾くので、
夕方に淋しいドボルザークの曲は中、高生の時に「終礼」で学校に響いていた曲の一つでもあり
弾く度に自分自身の「終礼」と思い、練習が終わってから夕飯作りに取り掛かっている。

  
コメント

今日は気持ちのいい晴天

2012年10月24日 | Weblog
もう、つわぶきが咲いている


   石蕗咲くや

       朝から少し

           肩こりて

                   星野 立子


昨日の強風のせいで、久しぶりに掃き掃除に時間がかかった。
朝はヒンヤリしていてプラスチックのゴミを遠くまで持って行くのに首にスカーフを
巻いてちょうどいいくらいだった。
冷たい空気の中でバラがくっきりとした色で咲いていて、よそのお宅の花見物をして帰った。

午後から手芸教室の日だ。
裁縫道具を用意していたら、糸や針や布が散乱状態なので片つけたが捨てられないので
ほとんど変わっていない。
作りかけの何を作るつもりなのかさっぱりわからない物も出てきた。

早めのお昼~~~テレビでイタリアのおばあさんが豆とトマトソースのパスタを作っていたのを
見て真似してみた。
煮豆の缶詰で賞味期限切れのものがあり、ホールトマトの缶詰と一緒に煮たらおいしくなった。
パスタにかけて食べたら、イタリアのおばあさんと一緒になった。

お肉などを入れずに食べているのを見て、毎日パスタでお肉ばかりじゃ飽きるのかな、貝や
野菜だけのも食べているようでなるほどと思った。
パスタは大好き。
湯がけばいいので、失敗が無いもの。

12時半に自転車で出発した。
今までよりゆっくり目で安全に走ったが、1時に着いた。
スダチの生ジュースを出されたがとてもサッパリしていておいしかった。
今日の手芸は前回の鍋つかみの完成を見せて、前々回の室内履きの片方を縫った。
これがなかなか難しくて上手に縫えず完成はいつになるかしら?

3時に終わり、帰りにちょっとだけ買い物!のつもりが大根や醤油を買ってしまい、前カゴが
重くて困った。
転ばないように細心の注意をして無事に家に帰れた。

今夜は亭主の夕飯は要らないので、今朝ラジオで聞いたばかりのジャガイモのチヂミ風というのを
作るつもりだ。
ジャガイモをすりおろし、キムチと豚肉とにらを入れて焼くだけというとても簡単な料理だ。
本当のチヂミを食べたことがないので、どうなるかわからないがラジオではもちもちして
おいしいと言っていた。 
コメント

大荒れの朝

2012年10月23日 | Weblog
         
     秋も咲いたバラ


朝7時頃から雷雨、突風に見舞われ台風のようなお天気になった。
風がひどくて釣ってある鉢がゆらゆら揺れて、落ち葉が舞い上がり大荒れのお天気になった。
この大気の不安定はしばらくでお昼には雨も止むと予報されていたが、風は1時間ほどで
納まったが、雨は夕方まで降っていた。

時ならぬ大嵐になり、一日中家で過ごした。
どんどん気温が下がり、心もとない気分になり針を持っても落ち着かなかった。
休みの亭主は一人大きな植木鉢をあっちへやったりこっちへやったりして、珍しく動いていた。

お昼は温かいうどんにしようと、さつまいも、エビ、おナスの天ぷらを揚げた。
ネギをたくさん入れておいしかった。
これからは、熱いもので体を温めないと~~~

又また運動会のお弁当の話。
日曜日にお祭の子供みこしに同行した時のことだが、町内の人に会い「運動会のお弁当、おいしかっ
たと評判やったわよ」と言われた。
町内の端っこの方に住んでいる人で、周りの人が褒めていたそうだ。
さすが、何年も主婦をやっている人は上手に選ぶわァということになっているそうだ。

私が味見して選んだのならそう言われてもいいが、写真を送ってもらい値段を見て決めただけ
なので、あまり褒められると恥ずかしいくらいだ。
セブンイレブンの幕の内弁当がおいしいという証明にはなったが、決して私の腕ではないもの。

そんなにあちこちでおいしいという評判が立っているなんて、草津からはるばる運んでくれた
I さんご夫妻に改めて感謝だわ。

コメント

ちょっと蒸し暑かった

2012年10月22日 | Weblog
今夜からお天気が崩れる前触れか、晴れてはいるが昨日までの爽やかさとは違い蒸し暑さを
感じる日だった。

      
    咲き出した去年のもらい物のルクリア、匂い桜という名札が付いていた。


マッサージに行きたくて自転車に乗れそうなので転んで以来5日ぶりに乗って行った。
膝を打ったことを伝え、肩、首のほかに膝周りもマッサージしてもらった。
すぐに来てもらえればよかったのにと言われたが、痛くて歩けなかったので無理だったと言った。

クリニックへは歩いて行ける元気がいるもの。
本当に体が悪いと病院にも行けないわ。

午後から、散らし寿司、シュークリーム、枝豆と頂き物が別々の人から届きうれしい悲鳴を
上げた。
今夜のおかずになるし、デザートまであるのでラッキーだわ。

昨夜に娘が冬のお布団を取りにきた。
なんと今までタオルケットで寝ていたらしい。
ウチにやって来るなり「寒い寒いこの家はなんでこんなに寒いの~~」を連発していた。
やはり我が家は寒いのだ。
娘はマンションの2階なので、まだこんなに寒くないと言っていた。

もう床暖を入れている家もあるし、ウチもホットカーペットを敷きたいのを我慢しているくらいだ。
やはり、市内よりちょっと外れているから郊外の気温なんだわ。

たくさんの金魚を引き取ったせいか、金魚のエサとカルキ抜きの錠剤を持ってきた。
とても丈夫なので、全員が大きくなったら困るわ。
大きい金魚鉢が必要になる~~~

お布団を取りに来たといっても車で送って行くことになる。
9時前に送って行って今日の仕事はお終いになった。
コメント