吹奏楽の魅力

吹奏楽大好き!「AudioVideoMaster」 趣味のビデオと記録。

広島修道大学吹奏楽団 第28回定期演奏会                     合同演奏に組曲「展

2012-11-25 22:56:06 | 吹奏楽・定期演奏会

2802  

 平成24年11月25日(日)11月の最後の日曜日広島修道大学吹奏楽団 第28回定期演奏会が広島市安佐南区の文化センターで大変大勢の集客を入れての演奏会があった。私の個人的な感想は、合同演奏に組曲「展覧会の絵」大迫力で超感動!もう涙が流れるほどの演奏ぶりOB、OGを含め80名ぐらいいたのだろうか?それにしても今回も「音質の切れ味」が良い。さすが、全日本吹奏楽コンクール中国大会に5年連続で出場されている実力ぶり。

2803

  2804

 

 広島修道大学吹奏楽団 第28回定期演奏会の演奏の素晴らしさに心が揺れ動き聴くたびその良さは一際。感謝の気持ちを込めてあの超高音質YAMAHAのテクノロジーで制作するAudioMasterCDを原音に迫る臨場感で記録CDとして保存することとなりました。

 しかし、プログラムの記載のないアンコール2曲の内1曲目は「セプテンバー」でもう1曲が何回も聴いたことがあるのですがタイトルが判らず進行がスットップ状態。

 そこで、現役生、OB,OG様がこのブログを見ておられましたら大変ご面倒でしょうがコメント欄よりご連絡くださいませんでしょうか。

コメント (1)

第3回関連棟まつり開催される!                予想以上の入場者で大盛況

2012-11-24 22:18:43 | 日記、記事

Photo  

<script language="JavaScript" type="text/javascript" src="http://counter1.fc2.com/counter.php?id=7090941"></script><noscript>
アクセスカウンター</noscript> 現在の閲覧者数:<script language="JavaScript" type="text/javascript" src="http://counter1.fc2.com/views.php?id=7090941"></script><noscript>
アクセスカウンター</noscript>

 平成24年11月24日(土)広島市西区草津港にある巨大な広島市中央卸売市場(水産、青果、花満、関連棟を併せ持つ)内の関連棟で長さ50mぐらいの通路(当日は車両進入禁止の歩行者天国)で特設会場を利用しての秋の味覚(水産物)、秋の収穫物(果実、野菜)、一足お先にクリスマスを演出するような観葉植物(ポインセチア、葉牡丹)がずらりと展示即売されている。第2回目より実に半年ぶりの関連棟まつりである。今回は多数の集客を見込んでの企画である。

   

 記録撮影係りとして1日を取材して見たまま、感じたままを記事にしてみました。

 関係者は、まだ肌寒い朝より設営準備、仕込み、調理、販売物品の搬入、販促物の展示などなど入場者をお迎えするにあたり全力で準備されている最中、まだ9時過ぎにも関わらず、もう駐車場に入られる買い物客。お目当ての商品を求めて足は軽い。総合受付周辺では「お魚大好き」イベント参加の整理券を求めて親子連れがならび整理券を手にされた方は大変うれしそう!。

   

食べ物(水産品、惣菜品)地方の特産品など

 今回の注目、水産物ではチリメン、アサリの詰め放題、サンマの炭火焼き、焼牡蠣、マグロの解体、活魚刺身ブロック、クジラの刺身、海鮮にぎり寿司など、惣菜では、むすび、うどん、焼そば、野菜スープ、カレーライス、巻き寿司、唐揚げ、懐かしいガンスもあった。総合受付の左にある二重焼き(前回も来ていただいた大変好評である内緒で10個も買っちゃた)アサヒビール、ペプシコーラ、グルメ優、世羅の森、上ちゃん本舗の山賊焼、むさしのうどん、魚のたわら、みなみ、アクト中食、JA全農、丸徳海苔、ABCコーポレーション、神保のサンマ、サバ、サケ特選品、インスマートの牡蠣の天ぷら、餅つき、つけ麺ひこの豚汁、ゆきののイカの塩辛などなど出展者様のご協力で十分あり余るほどの食品群!各人が好きなお昼ご飯などを買い求めて歩行者天国の休憩所に急ぎ腹ごしらい。こ族連れも笑顔で大変美味しいそうに食べている。(表示は会社名、商標、商品名順不同)

   

秋の収穫祭に匹敵するほどの野菜、果実

 少し東側のブースに目を向けると大型の八百屋さんを思わせるような秋の収穫祭に匹敵するほどの野菜、果実が破格値で販売されている。これは「安い」の一言。大根、かぼちゃ、ナス、キューリ、ごぼう、白ねぎ、トマト、長いも(やまいも)など、また、果実ではリンゴ、いちご、みかん、柿、バナナなど多種多様にある。そういえば、アメリカ産の松茸(?)もあったような。とても思い出せないほど。

   

「美味しいもの」は、やはり食べたい現代っ子

 時刻は、段々とお昼に近づく。メイン通路周辺では買い物客の数に驚く通行ができないほどの人の塊。よく客層を見ると今回は若い夫婦や若い親子連れが非常に多い。誰だって「美味いもの安く食べたい」気持ちで来られたのでしょうね!親子連れに少し聞いてみる。「僕、美味しい?」と聞くと直ぐ戻ってきた言葉は「すごく美味しい」と答える正直な子供。いくら子供だって美味しいぐらいわかるよね!子供は「味」には非常に敏感である。この子供の「すごく美味しい」と言った気持ちの心の奥には深い意味があると想定する。ご家庭それぞれでは諸般の事情で美味しいもの料理してあげられない、時間がない、忙しい、調理方法すら知らないなど、しかし、子供は「美味しいもの食べたい」気持ちが溢れている。数人の子供に聞くと同じような事をいっている。今日ばかりは、親子で「美味しいもの」に満足して笑顔が一段と明るい。

 

メイン通路での水産加工品販売大勢詰め掛ける

 お昼前より販売合戦があちらこちらで大変にぎあっている。「安いよ~買わにゃ損」、「安いんじゃけえ」と女性の威勢のいい掛け声が人を呼び込む。売れる!売れる!やはりここは女性に任せて(男の掛け声では私でもその気に乗らん)多くの主婦が昼飯を買い求めどことなく集まってくる。(人の心を引き付け行動を起こす)商売ではなくてはならない光景である。いらない掛け声は不用でありこの女性の掛け声は大変魅力である。大切な一場面を教わった。

   

特設休憩所でいろいろ主婦に聞いてみる

 道路を特設休憩所としてお昼時は、情報収集の絶好の場。ある主婦にこの「関連棟まつり」何で知られたんですか?と尋ねると「RCCが放送していたので直ぐ来た」と答える主婦。そういえば、早朝オープンより取材していた。マスコミってありがたいね!またある若い主婦は「くじらを販売していた」が食べ方が判らないといっている。恐らく40代より若い方は「くじら」の名前は知っていても食べ方は知ってはいないはずですね。クジラ立田揚げ、クジラかつ、砂糖と生姜醤油で漬け込んで煮る(私はこれが一番好き)玉ねぎを細めに沢山切って一緒に煮込む、勿論、塩水で血抜きして煮汁をご飯にかけ混ぜて食べる今、思うとお袋がよく食べさせてくれた「味」思い出すなぁ~!! まぁ~自分の好きなようにして食べればこうすれば良いというものでもなくクジラかつは豚かつよりず~と美味いよ!牛肉は一般に「焼肉」で食べるが「クジラ肉」はバラエティーに富む。

   

秋の収穫野菜、果物を袋いっぱいに両手で持つ主婦!

 野菜は何種類あったと思いますか?10種類、いや20種類は裕にあったと思う。

いも類も含めて大根、玉ねぎ、牛蒡、キャベツ、カボチャなどなど覚え切れないほどあったね。大きなニンジン3本でたった100円で安~私も買いたい気分。ミカン、トマト、リンゴも良く売れていたね。今晩の野菜は「水炊き」になりそうね。

   

水産品(刺身用マグロ、カンパチ)加工食品、塩干品、冷凍魚、惣菜物、あさりの販売は、早朝より多くの集客でにぎあった!

 マグロの解体販売、あさりのすくい放題(ザル1回 300円)、チリメンの袋詰め放題(200円)で安さと欲の塊で、これぼどに詰める?と言いたいほど詰める。特に中高年の主婦が激闘して物にしている。見ても非常に楽しく目が輝いている。各出展先のブースで先ず先ずのスタート。無くなれば補充されるところもあったね!

 

  マグロの解体、お魚大好きコーナについて記事を省略。(前回同様)

説明よりビデオと画像で紹介予定。

   

一足早いクリマスを演出していたポインセチアや葉牡丹は目につく 

 色鮮やかな葉の小鉢が通路両脇に並び人の目がとまるほど。色鮮やかな花は人の心をそのまま引き付け感動させてくれる。フラワーアレンジメント1回材料込みの500円。しかも、丁寧に子供にも判るように指導員の手が動く。サンプルは、既に制作してありそれを見ながら指導員の説明がある。ある主婦は、指導員の説明に耳を傾けては1本1本差し込んでいる。完成の合図では~い!大変素晴らしいアレンジメントのできあがり。技術指導は㈱花満様です。毎回、技術指導ありがとうございます。

   

今回記録の特集としてご家族連れの小さなお子様の「美味しいもの食べている」大変表情の良い笑顔を数人撮影しました。(勿論説明して撮影了承された保護者様です)

 お昼時間を利用して、ご家族連れの小さなお子様が美味しそうに食べている。若いお母さんが愛情を込めて我が子に食べさしている。当たり前の行為であるが、お子様の笑顔が良い。「うん!美味しいね!」と素直な返事が戻ってくる。デジカメで撮影しながら数人に聞いてみるも「うん!うまい!」言葉は短いが率直な表現。これからも好き嫌いせず何でも食べてね!

     第3回関連棟まつりのハイビジョン記録映像については、このページの

    下の方にアップロードしております。(ご視聴くださいませ)

    悪までも記録映像の目的で撮影しており「個人」を特定して撮影は

    しておりません。映り込みはご了承ください。(準備中)

   

3_01

       撮影についてはそれぞれの保護者様に許可をいただいて撮影しております。      

3_02

3_03

3_04

3_05

3_06

3_07

3_08

3_09

3_10

3_11

3_12

3_13

3_14

3_15

3_16

3_17

3_18

3_19

   

  第3回関連棟まつりは、沢山のご入場者を迎え盛大に行うことができました

こと関係者といたしまして大変感謝しております。入場者数約1万人、車両台

約2300台と主催者の方から公表がありました。

  中央卸売市場は、「新鮮な食品」、「安心、安全」を市民の皆様に提供して

おり、「新鮮=美味しい」といえましょう。美味しく食べるには、ご家庭で調理

していただき、手間をかけた分は一際美味しいでしょう。食べている子供さん

の目が一段と輝いて笑顔が良い。きっと子供さんは「美味しいもの」食べたい

と思っています。また、次回も開催されるようでしたら皆様のご入場を心から

お待ちしております。

    3

   

   

   

   

   

   

   

   

   

コメント

Final Concert 2012 第2弾 写真集                            広島市立五日市中学校吹奏楽部

2012-11-23 08:01:02 | 五日市中学校吹奏楽部

20121122_215703

 平成24年11月18日(日) Final Concert 2012   

広島市立五日市中学校吹奏楽部保護者会主催のコンサート。

Final_concert_20122

本当に沢山の人を集めて行われた素敵ないつまでも心に残る演奏会。

いくら素晴らしい演奏でも年月の経過とともに大切な記憶も薄れてきますね。

大切な記録としてこの写真を観られました方は是非しっかりと頭に焼き付けて

いただき、いついつまでも思い出にして欲しいものです。

          (この写真集はクリックされても大きくなりません)

それでは、ごゆっくりご覧ください。(感想も一言コメントうれしいな!

Final_concert_201201

Final_concert_201202

Final_concert_201203

Final_concert_201204

Final_concert_201205

Final_concert_201206

Final_concert_201207

Final_concert_201209

Final_concert_201211

Final_concert_201212

Final_concert_201214

Final_concert_201215

Final_concert_201216_2

Final_concert_201217

Final_concert_201219   

   

こうして Final Concert 2012  は、地域の皆様、ご家族の皆様、

学校関係者様に支えられ「最高の感動」に出会えたことを忘れずには

いられない。  

広島市立五日市中学校吹奏楽部保護者会主催のコンサートは

無事、大成功に終わることができ大変うれしく思います。

    

コメント (2)

広島修道大学吹奏楽団「第28回定期演奏会」ご案内

2012-11-20 21:16:10 | 吹奏楽・定期演奏会

 平成24年11月25日(日)に広島市安佐南区にある区民文化センターで広島修道大学吹奏楽団による「第28回定期演奏会」の開催が予定されている。昨年も11月に中区の国際会議場フェニックスホールで盛大に演奏が行われましたね。

Photo

 その中で特に印象的に残っているのが「ローマの祭り」旋律や音の響きは最高な思い出として脳に焼き付けている。良いもの何回観ても聴いても感動しますね。ホール2階の袖から3人のトランペットの豪快な音ではじまり、その旋律に耳が釘づけになる。この音が旋律とともにホールに響き渡り、もう気分は爽快!!もう、これだけで十分であるが組曲になっているので最後まで観たり聴いたりして欲しい。

                         第三部 交響詩 「ローマの祭り」より

ローマの祭り - Wikipediaより引用

 『ローマの祭り』(ローマのまつりは、イタリアの作曲家オットリーノ・レスピーギが 1928年に完成させた交響詩。「ローマ三部作」(『ローマの噴水』、『ローマの松』、および本作)の最後を飾る作品。

   

    「第27回定期演奏会」特別リンク昨年の演奏模様

    http://blog.goo.ne.jp/windmusic921/d/20111113

    http://windmusic.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/01/

コメント

広島市立五日市中学校吹奏楽部                    Final Concert 20

2012-11-18 19:11:05 | 五日市中学校吹奏楽部

Final_concert_20123

 平成24年11月18日(日)昨日のお昼ごろから天候も回復の兆しを見せ広島市立五日市中学校吹奏楽部のコンサートにふさわしい絶好の晴天に恵まれ観られる方の足は軽く大勢詰め掛ける。

 今回でこのFinal Concertは3回目になります。回数を重ねるたびメンバーのレベルは非常に高いと実感した。15年間五日市中学校吹奏楽部一筋に力を入れて応援してきて今回は、何もかも最高に良かった。他校でありがちな保護者による座席とりもなく気持ち良いホールであった。保護者会の皆様、朝早くからありがとうございました。

 私は、他の催事もあって駐車場の確保のため午前9時前に到着しておりました。メンバーさんは区民センターの広場前で顧問による朝礼が行われていたようだ。数人のメンバーがホールに向かう途中、「おはようございます」と礼儀正しく挨拶をしてくれる。どこに行っても恥ずかしくないと感じた。

 時刻は午前9時30分ごろだろうか、メンバーの「音だし」があちらこちらで響き渡り念入りな調整をしている。まだ、保護者会のみなさんの姿も少ない。ホール前で待ちつづける私。正直言って退屈な時間との戦い。この時間を利用して、ホールの中へ入り、リハーサルを見ようとするがまだ行っていない。ポツリポツリ保護者会役員がこられるが大した変化はい。受付付近を見ると「ビデオ撮影」に関してビラが貼ってあった。後ろ後列の2列と最後列の通路が表記してあった。誰が見てもよく判り事前の配慮や案内が周知徹底され、何ひとつ問題はなかった。色々観に来ていただく方へ気配りありがとうございます。結局、開場するまで4時間30分余り待ったが、この先大好きなメンバーさんに会える、素晴らしい演奏が聴ける、華やかなステージマーチングが観れると思うと差ほど苦にならなかった。

 保護者会役員の方がプログラムと進行予定表をもっておられたので見せていただいた。撮影する時は大変この進行予定表は重要である。撮影の失敗をしない為にも大体の時間を頭に入れることができ助かった。プログラム内容も先月他校の文化祭で演奏されたものが多くイメージがわかっていたのでリハーサルはさほど気にすることもなく時間が経過していく。しかし、時刻は午前11時過ぎごろ、私の次に来られた方(年配のご夫婦)ご主人と演奏会の話題や世間話をすること1時間。ワ~退屈。昨日のリハーサル、ステージマーチングのデジカメ画像をチェック。30分ぐらいの時間で80枚も撮影していた。お昼前より数人の保護者や一般人が少しずつであるが順番待ちに並ぶ。私の周りで順番待ちしておられる保護者様の中に2人の3年生のお母さんがおられる。CDはよく聴かれますか?と尋ねると「聴きますよ」と返事が戻る。昨年のFinal Concert2011の「超高音質CD」を持っていたがどうしようかと迷った末、記念にと思い差し上げた。私にとって一人でも多くの方にこの「五日市中学校吹奏楽部の演奏記録CD」を心から聴いていただければこの上ない喜びと感謝の気持ちになります。大体、お話をすれば吹奏楽をどう感心持たれているか判りますね。やはりメンバーさんが演奏した記録CDを大切にしてくださる方を選びます。吹奏楽の演奏を通じて「人と人との出会い、ご縁」を大切にしています。最近は、私の方が存じなくても保護者様の方からお声をかけてくださり、ありがたい気持ちで感謝する機会も多く、制作に力が入ります。昨日、昨年の卒業生がリハサールを観に来られた時も、「こんにちは」の挨拶から始まり「ブログをよく見ています」の一言。大変嬉しかったですね。演奏の記録もないということで特別に臨場感あり余るYAMAHAのテクノロジーで制作した「AudioMasterCD」を8名分本日この会場でプレゼント。(焼きたてのホカホカCD良い音しますよ)手にされた方のみ実感、体感できる超高音質CDです。(大切にしてくださいね)

 話は戻って、ようやく段々と定刻の午後1時30分が近づいてくる。ロビーでは順番待ちの4列が長く並ぶ。(これも隣の催事場にご迷惑かけない配慮と思った)過去に4列に並んだこと一度もないと記憶している。今回も、4時間以上待って当然私より先に開場する人だれ一人といない。長く待つってことは言い換えればホールの外の情報や保護者の役割分担、保護者のモラルまで全部お見通し。ホールに1番で開場すれば座席とりや、お客様を迎えるにあたりシートは折たたんであるかどうか他のホールに行ってもチェックする。いくら上手な演奏をしてもお客様一人でも不快感を与えれば評価「0」に等しい。数年前は、ロビーでの順番待ちの時も保護者による場所取りも平気でしていた記憶もある。お客様に対する気配り、配慮、状況把握、臨機応変ですることも大切。コンサートが成功するには事前の打ち合わせが最も重要と考える。

  感想一言 

 今回も、他校でありがちな行為は一切なく非常に気持ち良かったですね。ありがとうございます。メンバーさんが礼儀正しいのもこのような保護者の姿をみて、一生懸命がんばらなきゃいけないという自覚の現れと思っています。「五日市中学校吹奏楽部」の知名度も近年、高くなり素晴らしい演奏に加え、モラルの向上とともに一つ一つの「音」を丁寧に奏でていますね。立派な顧問の指導を受けながらメンバーさんの最近の上達は著しいと感じた。顧問、いつもご指導、本当にありがとうございます。感謝しています。メンバーさんに一人一人「お疲れ様」、「3年間ご苦労様」と声をかけてあげたい気持ちになります。礼儀正しい素直なメンバーだから応援が止められない訳がここにあります。

  

 Final Concert 2012は何もかも最高に終わった!  

 

   記録映像撮影 

 ホールに入って最後列の2列分が「ビデオ席」に学校側は事前に張り紙されて一目で判りすぎぐらいよく判る。中央のビデオ席を目指して行ったが学校のビデオ記録係り(保護者)がおられる。こんにちは、「ここで撮影するのですいません」ご迷惑をかけないようにと自分に言い聞かせる。ほぼ中央よりにビデオ機器をセティング調整、(ここに2台セットさせていただいた)一言ごめんなさいねと告げる。大変、笑顔の明るいお父さん(保護者)である。中央左通路に音声用デジタルレコダー1台、マーチングを最大限に撮影する為に一番左端にもう1台、そして撮影のレスポンスの早いデジカメ(1600万画素)でシャッター切りまくり。中央のビデオ2台とデジカメを操り深呼吸もできないほど過酷。全ては「五日市中学校吹奏楽部」の記録映像として保存するためで実演を目で観る余裕などはない。後の編集作業工程を頭にそのイメージどおりに撮影しなければならない。「単なる観ておしまい」にならないように配慮する。約2時間のコンサート撮影であるが1秒足りとも無駄にはしてはならない。なぜならば、メンバーさんの日頃の練習時間や休日練習、朝練などの厳しい事や辛いことを乗り越えて「1年間の集大成」を思えば2時間の撮影する時間などたいしたことではない。毎年そういう思いと意気込みで撮影し、メンバーさんのことを思うと時折涙が滲む。(にじむ)なぜか、撮影や編集時感情が入り込み一段と「喜怒哀楽」的な制作となる。観たまま、思ったままが記録映像となって後から「涙」を誘いこむ。予断であるが記録映像は実際の映像より編集方法や、制作のイメージによっては明暗、感動的、余韻など観る側によって異なり様々であるが素晴らしい感動を残して保存したい。

 

   Final Concert 2012の幕開け

 

 既にホールの中では、沢山のお客様でいっぱい。満員御礼で舞台前を少し空席がある程度でホール両通路でも立ち見状態。天候も良かったことで集客は多い。

 学校長のごあいさつで開会を告げ幕開けにふさわしい第一部「アルセナール」でスタートする。吹奏楽定番のこの曲はマーチングでもよく演奏されだれもが1度や2度聴いたことのある曲。明るくて壮大な感じがする。

      プログラムの紹介

    第1部 (1) アルセナール

         (2) セレブレーション

         (3) さくらのうた

         (4) バレエ音楽「シンデレラ」より

    第2部 (1) ビッグバンド・ショーケース

         (2) 無責任ヒーロー

         (3) 2011 ベストヒット歌謡祭

         (4) ステージマーチング

         (5) 未来予想図Ⅱ

    アンコール   ダンシング・メガ・ヒッツ

   

   広島市立五日市中学校吹奏楽部 第2弾 写真集へ 

        http://blog.goo.ne.jp/windmusic921/d/20121123         

                編集中  記事が面白くなるよ

                    近日中記録映像公開予定只今編集制作中  

コメント