のんびりのーと「ココロコエ」 dA-iki

…だから、ありがとう。
I♥MUSIC!

阪急電車 片道15分の奇跡

2012-04-29 | -日々の生活-
4月から阪急沿線に引っ越してきたんで、

見ようと思ってい。

ちょうど沿線の映画館が、アンコール上映を行ってました。

うん、ほのぼの。

電車を共通として、

ちょっと人々の交流、人生の一部分をそっと見ているよう。

派手さはないですが、

それでも、誰でも経験するであろうああいう疎外感というか、

あわせるというか。

人と人との付き合いではしかたないんですが。

そんな、なかに、

ポーンと石を投げてくれるような。

最後のおばあちゃん、かっこよかったな。

…近々テレビでもするみたいです。

よかったら、阪急電車沿線の人たちの日常?を

のぞいてみませんんか。

Comment

【TM30th祭】TM NETWORK live 2012.4.25

2012-04-25 | -日々の生活-
今日、日本武道館でTMのライブありました。

行きましたよ。

って、大阪にいるのでシネマライブ。

映画館で生中継してるのを見に行きました。

自分のいった映画館でも100人弱おられましたね。。

すげえ。

110館だから、シネマライブだけで1万人。。。


まあ、おいておいて。

かなり涙物のライブでいた。

TMは生で(スクリーンだけど)聴くのは初めてで。

以下ネタバレで、かなり暴走しますが、

個人的意見なんで流してくださいね。笑





まあアレンジが2012年って当たり前ですけど。
3人の服装は、たぶん、ベスト盤の色を意識したのかっていう。
REDなウツ、BLUEのキネ、BLACKの小室さん。
なんか、設定は宇宙人ってやつか、
と思ってみてましたけど、
パンフ見たら、あの天井のやつはタイムマシンだったんですね。
やはりやることがトリッキー。
オープニングは、We Love the Earthから。
もう、TMでは一番好きな曲です。
地球上で二人だけだよ~♪なんて、言えませんてば。
新しめの曲を挟んで、humansystem。
アマデウスの旋律を小室先生が弾くと、、
もうそれだけで空気がかわりますよね。
I'll be there and you'll be somewhere.
出会いと別れ、すれちがいな世界。
それでも生きていくみたいな、80年代の曲ですよ。
ええ。ほんと普遍的な音楽を先生は作ります。
ここからは印象に残った順に。
ほんとよくって。
BE TOGETHERなんていうのは、本家のを生ライブはお初。
いやあ、しびれますなあ。
アミーゴもいいけど、ニューアミーゴのも絶賛してましたが
やはり本家です。あの、さび前のキネ&ウツがくるっとまわるのも
なんかそれだけなんですけど、かっこいい♪
Seven days warなども、やはり本家ですねえ。
7日間戦う、ずっと戦っていくってことなんかなとか。
いい歌詞です。
come let's Danceですかね、のりのりの曲でしたね。
ライブ曲というか、生でより生きる曲でした。
self controlなんていうのも当時は、きばりすぎたと
話されている先生の言葉。
あの間奏ですよね。
もう、間奏で一番好きな曲と言われたら、
自分はself controlを挙げるぐらい、好きですね。
もちろん、曲全体も好きなんですけど。
ここばかりは、シネマライブですが、右手を天に
挙げて盛り上がってしまいました。
Beyond the timeも、かっこいい。
メビウスの輪~。
そういえば、ギターのサブの子は、たぶんですけど
purple daysのギターの俊彦くんだったと思います。
一度、生で見たんで確かです。
ドラムはRuyクン?すこしやせてたから違ったかな。
またあとで確認しよう。
…さて、本論に戻って、
小室先生のやっぱり音っていうのは、
単にピコピコではなく、K音楽も流行ってますけど
やはり、メイドインジャパンの品質の音だと
改めて思いますね。
まあ、先生のソロパートはけっこうきてましたけど。笑
ああやって、ゲットワイルド始まるんですね。
DVDで見たことあったけど、すごい。
でも、TMさんはかなり名曲が多いので、
逆にライブとかでは、ゲット~がかすんでしまうぐらい。
いや、失礼。
Love TrainやWild heavenなんていうのも
もちろんいいし、
Just One Victryとかも、アレンジがかっちょいいんですよね。
ほんと、繰り返すけど、20年以上前の曲とは思えません。
1974とかも、ここからTMや先生は始まったんだな~って
聴くとかなり感動します。
歌詞にタイムマシーンとかって、、やっぱりすごい。
電気じかけの予言者なんて、
もう涙ぐみました。
あんなにせまってくるなんて。
ウツの声もやはりあってのTMです。
これもあたりまえですが。
などなど、話は尽きませんが、
まじよかったです。

ありがとう、TM NETWORK.
Comment

久しぶり(?_?)

2012-04-25 | -日々の生活-
ほぼ1ヶ月ぶりに、旧職場メンバーでの飲み会、居心地いいね(笑)。やっぱり、人には恵まれてましたね!わかってましたけど。それぞれが、それぞれのベクトルで進んでいますね。また交わるのかな~(^_^)/よくわかりませんが、ぼちぼちエボリューションで(笑)
Comment

関西電力 大飯原発について。

2012-04-09 | -日々の生活-
以下、個人的な意見です。

当ブログは、大飯原発再稼働に対して、現時点で反対です。

書いておかないと思い、書きます。



最近の政府の安全基準策定。

それを受けての関西電力の計画書。

数日で完成するものなのか。

結局、FUKUSHIMA以前の原発安全神話は変わってないわけです。

その姿勢がいけてない。

大飯原発がFUKUSHIMAのような事故を起こしたら、

風の向きからいって、琵琶湖も汚染されるでしょうし、

近畿一円はそれだけで、もう水が止まってしまう。

こんなことは、容易に想像がつくし、

近畿圏でああいうことが起こると、さらに経済的影響もあると思います。

再稼働するなら、そういうことも説明して

そのうえで、再稼働してほしいです。

もちろん、電力不足になって、経済への影響もわかりますが、

まあ、関西電力については、

需要供給バランスも信用できないわけですが。

…とにかく、誠実に物事にあたってほしいです。



※個人的意見なので、それ以下でもそれ以上でもありません。

Comment