のんびりのーと「ココロコエ」 dA-iki

君がいてくれて、ありがとう。


バカ殿

2006-09-28 | -大学時代記-
今日はバカ殿を見ました笑

いや~笑いますわ。笑いますわ。
おもろいね、バカ殿。
いつみても。
古典的なんだけど、ばかばかしすぎて笑ってしまう。

最近はメグミとかが出てるけど、
前とかはナオコ姫とかも、爆笑やったなあ=。




・・・そういえば、バカ殿で思いだすんが、

ずいぶん前のことだけど、
サークルの合同練習が終わって、「まっつん、晩御飯いこうよ」って
先輩に言われたんですが、
俺のコメント。




「あ、今日、『バカ殿』あるんで帰ります」





と言い放って、帰りました(汗)。


後日談では、けっこう先輩にとってはかなりびっくりしたようで。笑
・・・まあ、俺が逆に立場やったら、かなりおどろきそうやし。
よその先輩には、「ツジカゴ←ゲスト、みに帰ったって~?」とかゆわれたねえ。

う~ん。そんなこともあったな~。



ともあれ、
バカ殿は永久に不滅です!
Comment

卒試、二日前。

2006-09-23 | -大学時代記-
き、き、きびしぃ~~~~~~>________<

終わりまへんがな。(かなかなまなかな。)

過去問を丁寧に見直してたら、全然。

後半は、ぐっとスピード上げましたが・・
国家試験のほうがまったくできない。

いや~>
方針転換。はやくもね。

①過去問はざっとすっとばして。
②イヤーノートなどで、該当範囲を復習して
③過去問二回目で。しゅ=りょ=。

②がメイン。
・・・やっぱ過去問のなかにはよくわからん問題もあるしね。

基礎力があれば、実力につながるわ。

うん。



・・・・と、今日、アマゾンから頼んでたDVDが届いたんですが。。
ブロークバックマウンテン。
見たいけど、見る時間がなさげです。ザンネンっ///////↓↓>___>o
予告編見る限りでは、かなり期待作。
じっくりみたいしな~。
まあ、来週末あたりか・・。
Comment

ありがとう、今。

2006-09-20 | -ココロコエ-

昨日までの無常の日


街角で出会った2人


まるで御伽噺のよう


時間の隙間、失くすように


言葉と言葉を紡いだ


涙が溢れてきて


心の隙間が無くなった


大切なもの見つけたね


ありがとう、今。

Comment

雪の舞う季節

2006-09-15 | -ココロコエ-
アイシテルなんて恥ずかしくて言えないから


雪の舞う季節抱き寄せた


胸の中にいっぱいの君がいる


俺でもいいかな?


最後に見つけたかけがえのない存在もう離さない


強く抱きしめた
Comment

雪の舞う季節

2006-09-13 | -ココロコエ-

そっと抱き寄せたあなたの手がなんだか寂しげで


見上げたら笑ってた


傷つくことに慣れてたから


雪の舞う季節抱きしめた


あなたの胸に顔をうずめて


変わらない思い


アイシテルってささやいた
Comment

あしたから~

2006-09-05 | -大学時代記-
明日から久しぶりに講義です。
なんだかなつかしいな~笑。
朝起きないと・・・

この三週間が終わると、卒業試験です。
これが、丸二ヶ月。
たぶんけっこうきつそう。。。

それがおわると~。。。克試。
まあ、こそっとだけ頭においときますか。



・・・そういえば、模試の成績返ってきました。
実施時期の問題もあるでしょうが、とりあえず、現段階で問題なし。

ぼちぼちがんばっていきますか~
Comment

TRF DVD「Lif-e-Motions TOUR 2006」

2006-09-04 | -大学時代記-
2006.8.30 on sale

いやあ~。ついに出ました。
TRFのLIVE DVD。

今年の春からしてたんですが、
7年ぶりの単独ライブツアー。

7年って・・・すごい。

本人たちも、したいけどなかなかできない現実があって。
でも、ほんとにできるとは思ってなかった分、
うれしさもひとしおらしいっぽいです。


・・・思い返せば、俺が音楽聴きはじめたのが中一ぐらいでそのころ、
TRFのBoy meets girlがはやってました。
当時はCDとか買うお金もなく、テレビとかで聞いてました。
もちろん、ライブとかに行くって発想もなく。

でも、自分の聴く音楽は、このころのがベースにあって、
今も、ずっと変わりません。
そんな、かなり思い出のあるユニット。

まさかライブに行けることになるとは。。。
今までのライブで、一番よかったです。ええ。
そして、そんなライブのDVD。





レビューしまっす。

全20曲。にオフショット映像もついたお得盤です。
値段は3800円。アマゾンでは3400円。(予約では2800円でした)
137分。

楽曲は、なつかしの小室のものから、今年の2月に発売したニューアルバムからで
非常にバランスがよく、ひとつの流れで曲目も構成されてます。

TK楽曲では、
Overnight Senssation
LEGEND OF WIND
masqurade
CRAGY GONNA CRAGY
EZ DO DANCE
ENGAZED 06
などが。

アンコールでは、
BOY MEETS GIRL
survival Dance
WORLD GROOVE
が収録されてます。

新曲も、久しぶりのシングル
Where to beginなど、ほか多数。

全体として、すごいレベル高いです。

まずボーカルや、ダンスですが、
まったく年月をかんじさせません。
みなさん、もう40才とかです。笑
でも、ばりばり声でてるし、安定してるし
ダンスももう、圧巻です。
ダンサーがメンバーっていうことだけあって、
プロです。
そして、メンバーみんな楽しんでるが伝わってくる。
しかも真剣だし。
人によっては、真剣さを忘れかけてるartistもいますが、
TRFはちがいます。

で、けっこうフロアの映像もカットされて、入ってるんですが、
そこのファンの人たちもすごい楽しそう。
みんな笑顔です。みんな踊ってます。ほんと。
って、よく考えたら、ファンも7年ぶりだし、
しかも、今の時代にTRFを聞きに行くぐらいだから、
ほんとに好きな人たちがきてるんだもんね。
・・・納得。
(自分mo笑顔でした)

つうわけで、すごいライブの熱狂な雰囲気がすごい詰まってます。

単純にライブ盤っていうだけでなく、
ダンスとかは、もう一級品で作品として完成してます。
楽曲も、新曲含めて、TK楽曲も色あせてません。

きっと以前、TRFを聞いていた世代は、とても懐かしく感じれるとおもいます。
また、とにかくライブの中の人たちは、みんな楽しんでいて、、
そういうのをみると、なんか元気が出てくるDVD盤ですね。

値段もアルバムを考えると、絶対お得。


名盤です。
Comment

写真立て

2006-09-03 | -ココロコエ-
「また君ぐらい想える人に出会える」って


神様が教えてくれたらいいのに。


まだ写真立ての二人はアルバムに戻せない。
Comment

DoKi

2006-09-01 | -ココロコエ-
いつもさっぱりしてるけど、


ときたま電話の君の声が、あまえただと、


どきっとしちゃう。
Comment