のんびりのーと「ココロコエ」 dA-iki

君がいてくれて、ありがとう。


W杯 中田英寿

2006-06-26 | -大学時代記-
ブラジル戦終了後、日本のワールドカップ一次予選敗退が決まったとき
かれは、ピッチに倒れ込んだ。号泣してた。

中田さんのことはよくはしらないけど、
それでも、彼のブログや、W杯前のコメントなど読んでいるうちに
あるいは、プレーをみているうちに
勝つためには「本気になること」それが一番言いたかったことではないかと思った。

「本気になること」

彼の言葉を借りるならば
それは、死ぬ気でする、ぶっ倒れるまでやるということだ。

自分でラインをひいてはならない。
ラインを引くということは、それは、ぶっ倒れるからやめるということを意味する。
もちろん、コンディション等は考えないといけない。
無理して、翌日使い物にならなかったら、それは意味がない。



あと、もうひとつは、「なにをどうするのか常に、考えて実践していく」ことだ。
漫然と流れの中でやっていっても意味がない。
自分のしていることが、①どういう位置づけのものなのか、②どこが問題で、どういうふうになろうとして、今取り組んでいるのか、これがポイントだ。

これも、日々忙しかったり怠けていると、できない代物だ。


とても難しいことだけれど、
「本気になること」、「考える」そういうふうに生きられるようにがんばっていきたい。
Comment

らしく~

2006-06-25 | -大学時代記-
先週は、なんだかんだでいっぱいいっぱいでした・・・
まわりは勉強めっちゃしてるし。
自分は、実習で聞かれたこととかも、すっと出てこないし
まだまだ、勉強が足りないな~とか。
けっこう、予定通りいってないとか。

ふう。

小児科の先生に話を聞いたり、がんばってる後輩とかみてると。

そうだな、自分のペースでやっていったらいいんやって

もともと、まわりとかは気にしないほうなんですが・・
ちょっと正直、まいってました苦笑。

あすから、また仕切りなおしです。
小児科実習と勉強、マッチング対策やっていきますか~


PS.今日は、部屋の掃除してました~。だいぶかたづいてますが・・
そしてテレビでやってる、トリック中です笑。おさけ飲みつつ。
おもろいわ~、仲間ゆきえいいね。
みおわったらもうすこし、掃除して、あしたからまたするか~。
Comment

たのし~

2006-06-08 | -大学時代記-
研修医二年目の先生と、同学のことのみに行く・・
劇レアなメンバーだったんで、楽しみにしてたんですが、
おもしろかったです。

なんか、三年目は外の出るらしいですが、
いろいろなやんだはるみたいで。
したいことと、やっぱ上司との関係とか
そういう人間関係的なものもかなりあるらしいです。
(そういえば、このあいだも別の人がいってました・・)

同学のこは、産婦人科に行くらしいです。
これもまた、いろいろなやんでの選択っぽく。
みんな一生懸命です。

ほかにも、恋愛の話とかもいっぱい。

やっぱ女の子は大変やな~って。笑
まあ、男もですけど。。。
もし、地元に戻ったら、サークルとかもなくなっちゃうしな~。
そういう飲み会とかにもいくのかな~笑。
地元戻ったら、恋人さんつくろ~~笑
(できるかな~?笑。つくるよ~)

二軒目は、カフェで。
まったりトーク。
時間が過ぎるがあっというまでした。

楽しかった~
Comment

TRF「Lif-e-Motions tour 2006」2006.6.4 zepp Osaka

2006-06-05 | -大学時代記-
TRFのライブ行ってきたました。
なんと、七年ぶりの単独ライブ。

俺が中学一年生のとき、BOY MEETS GIRLとかがはやってて、、
まあ、当時の俺とかは、おこづかい1500円とかだし、ライブにいくっていう発想もなく。
テレビとか、ラジオからカセットテープに録音したり。
今から思うと、原始的ですが、当時は必死でした。
ちょうど、音楽に興味を持ち始めたころで、やっぱすごい体に浸透してますね。

以下ネタばれがありますんで、要注意です。
それでは、大阪レビューいきましょう笑
Here We go

今回は、前日に大阪行って、大阪の先輩とご飯を食べました。
(ちょっとTRFと関係ないんですが、せっかくなんで。かいとこうかな)
なんかいっぱい話しました。
まじめな進路の話から、馬鹿っぽい話まで。
大阪って言う土地勘のせいか、やっぱトークも弾みます。
かなり脂ののったトークだったかもな~。(自分で言うな笑)
なんか、マイナー系バリバリ外科系にいま惹かれているそうです。
おれも、最近の話題でも書いているとおり小児外科とかにも興味があり・・
それは、盲点やな~っていわれたんですが。
やっぱなんかあの自分が進歩していくところとかはいいな~って話したり。
元気になっていくしなあ~、患者さんは。
そんな感じです。
進路のこととか、将来はどこ住みたいとか。
こくしだけの勉強は、あかんで~とか。
(本質からしようとすると、もたもたペースが落ちてあせったりもするんですが、まあ、この話を聞いて、今までどおり、丁寧にやっていこうかなと。)
ほかにもいろいろばかっぽい話もしつつ。

居酒屋、スタバ、三軒目のうどんやさんは「うえっぷ」でした笑。
大阪戻って、うどんが恋しくなると、食べに行くそうです笑。
ちょっと、先輩を困らせてしまったかも?な話題も合ったんですが、
その節はごめんなさい。ここであやまっとこ。笑

楽しかったな~、また時間合えばいきたいっすね。
サンキューでした

そして、夜は、実家に戻り。
かなり、昔話もしつつ、盛り上がったり。
(もう、かっと)
ちなみに、家では、ひたすらTRFの歌を口ずさんでいたり。
ほかにも自分のルーツってやっぱ、幼いころの自分にあるんやな~って思ったり。
そのはなしは、まあおいておきましょう。またの機会。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、本命。
ライブのレビューです。
セットリストとかは、忘れがちなんで適当に。爆
ネタばれありっすよ。
















Zepp OSakaついて、グッズかおっかな~っておもったら、
なんとタオルが売り切れ・・めっちゃびっくり。
して、エイベックスのネットで買うことを心にきめつつ、
かわりにリストバンドと、ライトを買う。

そして、会場に入ってみると予想通りというか
いろんな年代の人がいました。
だって、当時、高校生とか大学生とかの人は30代とかなわけで。
なんと、二階席は親子席。
ほんとに、三歳とか四歳ぐらいのこと、パパママみたいな人たちも結構いて。
で、多くは、20代後半30代前半。
でも、ダンサーめざしてる感じの10代の男の子や、ギャル系の子もいたり。
ほんといろんな人っす。

位置は自由だったんで、前から、五列目ぐらいの立ち席。
でも、舞台からは2mも距離がなかったんでは、っていうぐらい。
近いんです。

で、始まります。
最初は、ムービー。
過去の13年のVが流れ出して・・
ライブのようすとかメンバーの様子とか。
中にはほんとに、ジュリアナ・ボディコン(今の子は知らんやろうな~)の映像とかも出て、どよめきがおきたり。笑。

1曲目はBrave Story。そうきたのかって、思いつつ。
でも、ダンスと歌、本当に最高です。
炎も出てました。

新アルバムの曲もけっこう入りつつ。

Crazy Gonna Crazyとか、OverNight~とか、もうのりのり。
Overは、二十歳やそこらじゃ~の歌詞がアドリブになっていた感じがしたんですが。
どうなんでしょう。はっきりとはわからなかったけど、YU^KIも歌いながら笑っていたんで・・・真相はいかに。

で、ライブ聴きながらおもったんですが、
TRFってやっぱり伝説のユニットだったんだな~って。
いままで、レコ大とか、売り上げ枚数とかすごいな~っておもってたんですが。
ボーカル、ダンス、DJ,ほんとにみんながプロであり、
ひとつの世界を作っているんだな~って。
かっこよすぎます。
ほんとに、本気にプロです。
いまのartistって、そりゃ本気なんだろうけど、
どこか、甘い部分もあるな~ってかんじがするんですが、
TRFはちがうかったです。
あそこまでの、プロ意識ってすごいとおもった。

新曲も乗りのりで踊りまくったり。
そうそう、はじめはサムとかが振り付けを観客に教えるんだけど、
適当に踊っていたら、サムと一緒の振り付けをしてて、
そのときサムと目が合って、すこし笑ってたような・・・きっとそうです!
(いつもの勘違い系・・?)

そういえば、チケットの整理番号で、レア商品がゲットできる抽選みたいなのもあってかなり興奮しました。まあ、あたらへんかったけど。

で、やっぱ爆発的に会場のテンションが上がるのがやっぱ往年のナンバー。
Survival danceやworld groove、Boy meets girlとか、すこしGoing 2 Danceとかもあったり。そのときは、ジュリアナ系で爆。すごいよね、やっぱり。いくら年月を経ようとも、あれだけ盛り上がれるんだもん。音楽ってすごいな~、TRF、小室哲哉はすごいな~って、ほんと思いました。
さーばいばるダンス(ほう掛け声)とか、サイコー。

ほかにも、地元の選抜されたダンサー達が出るところもあって。
なんかがんばれ~ってすごいテンションあがって、のっていたり。笑
おつかれさま~。

ほかにもバラードでは、LEGEND~や、teen,ENGAZED'06とか、YU-KIのボーカルが圧巻ものでした。浜崎もteensをライブでやっていたんですが、さすが、本家本元、まったく違いました。すごいっす。


ほんとに、ほんとに楽しめたライブです。
すごいっす。
なんか、TRFから、ほんと元気をもらいました。
なんかがんばれそうです。
ありがと~TRF。
最後まで、突っ走っていってください
ちなみに新曲系は、けっこうがんばろうよ的ば歌詞もあったり。
でも、ほんといいライブでした
Comment