ニューヨーク州のコロナ対策

2020年07月30日 | よもやま話
ニューヨークではPCR検査と抗体検査を無料で何度でも受けられるそうですね。
感染者急増のいま、治療中の世間話は検査の話で持ちきりです。
ニューヨークではPCR・抗体検査場がそこここにあり、自身の判断で受けることができ、結果はメールに届くのだとか。
でも、噂話には尾ひれがつきもの。
検査結果が15分で出る。
という噂を異口同音に聞きましたが、
調べてみたら3~5営業日での告知になるようです。
たぶん、交代検査の結果が出るまでの時間をPCR検査結果が出る時間と取り違えたでしょう。
私もすっかり信じてしまいました(^_^;)
少し考えたらわかったはずなのに、お恥ずかしい。

また、TVや携帯のニュースをみると
ニューヨークスタイルの検査の拡充と病院と検査機関の分離に関心が集まってきているようです。
私もその意見に同意です。

たしかに今のやり方では高リスク群となる高齢者の安全は保てないでしょう。

マスクよりPCR無償化、やってほしいなぁ…



この記事についてブログを書く
« エブリスナッチ&ジャーク始めました | トップ | 通ったようです~コロナ特別... »
最新の画像もっと見る

よもやま話」カテゴリの最新記事