tokyo_mirage

東京在住・在勤、40代、男。
孤独に慣れ、馴れ、熟れながらも、まあまあ人生を楽しむの記。

今日が本当の仕事始めか

2018-01-09 11:56:55 | 今日の出来事
1/4(木)に出社したものの、1/5(金)に休暇を取り、1/8(月)まで4連休。
今日が事実上の仕事始め。

それにしても1月最初の土日に祝日をくっつけて3連休とした施策は実に素晴らしい。
正月休み明け、社会復帰へのバッファ。
(そのかわり、1月はここから半月が長いんだよな。1月後半にもう1日祝日をくれないかな?)

今朝はいきなり列車遅延の猛混雑に出くわしうんざりするが、
赤瀬川原平『老人力』を読んでいたのでいい感じに力が抜けてよかった。

それにしても自分という人間は引きこもればいくらでも引きこもれる人間で恐ろしい。
「こたつから1日出てくるな」と言われれば喜んでそうするだろう。
この4連休もほとんどこたつにいた。

<1/5(金)>
出勤する妻に後ろめたく、妻の出がけに起き出して、駅まで送りの車を出す。
それ以後はほぼこたつ。ひたすら録画のテレビ。

<1/6(土)>
夕方、車を近くのディーラーに持ち込む。
シートベルトを装着しても警告ランプが点滅したまま消えないという事象が
もう10年以上続いており、しかし実際の運転にはなんの支障もないので放っておいたのだが、
自動車の保安基準が改定されたとかで、このままでは車検を通らなくなった。
ベルト取替修理代、44300円也。
車のディーラーならではの、全面ガラス張りで天井の高すぎる
(それゆえ暖房を利かせても足元が常にスースーしている)フロアで、
内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』を読みながら2時間弱待つ。
年明け最初の営業日だからか、「福袋」をもらう。
キッチンペーパー、ティッシュ、洗剤などが入っていた。
その外出以外はひたすら録画のテレビ。

<1/7(日)>
13:00、横浜。マンションを3軒ほど見る。3軒に共通するのは、
・築40年程度(つまり旧耐震基準)
・フルリノベ済み
・1DK程度
・しかし得難いアドレスの立地
どれも今の家より圧倒的に手狭なので、リアリティーに欠けた。
狭さの割に管理費が4万円超えの物件もあって、資金面でもリアリティーに欠けた。
(それがまさにこの物件のネックになっているんですよねえ…と案内の不動産屋さんも言う)
ぶらぶらと元町商店街を歩き(バッグのキタムラが兄弟紛争で2つの系列に分裂していると初めて知る)、
山下公園に出て、「シーバス」で横浜駅へ。
横浜で船に乗るのは、シーバスが2回の、鶴見の工場夜景クルーズと本牧のふ頭クルーズで今回が5回目。
大さん橋には「ピースボート」と「にっぽん丸」が錨泊していた。
地元に戻り、商店街で野菜や牛乳を買って帰る。妻が買ったスウィーティ―が重かった。

<1/8(月・祝)>
昼、駅近くのイタリアンでパスタとピザ。
小雨が降ってきたので、図書館と100円ローソン(ヨーグルトとオレンジジュース買う)に寄りつつ、
小走りで帰宅。
以後はほぼこたつ。陽が暮れるのが早いので一日もあっという間に終わる。

引きこもりも長く続くと澱が溜まる。
いやいや、自分だって本当に解き放たれれば、外で活動的に動き回るのだが。
なにしろ、休み中も「休み明け」がのしかかる、会社勤めの憂鬱な屈託があるもので…。

  
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ひたすらテレビを見ていた正... | トップ | 東京メトロ一日(24時間)乗... »

今日の出来事」カテゴリの最新記事