信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

秋の北アルプス裏銀座縦走 ~10.水晶岳展望台~

2021年10月02日 | 北アルプス(南部)




お早うございます、信です。
台風16号が過ぎ去り、大きな被害も無く、快晴の朝を迎えました。

この週末は山日和かと思いましたが、台風の吹き返しもあるので、今日は見合わせにしました。
明日はその心配も無いので、先日買った新しい靴の慣らしも兼ねて、近所の山に行ってみたいと思います。


さて9月21日の水晶岳南峰ピークからお送りします。
何しろこの上ない大快晴だったので、調子に乗ってまたベタベタと山景写真を貼っていきます。

時間のある方はお付き合い下さい。

表銀座 大天井岳と常念岳。112mmです


1









表銀座縦走路 奥には八ヶ岳


2









燕岳の稜線です。真ん中が燕山荘のコブです


3









そして浅間山


4









北の赤牛岳、立山。再び


5









東の岩稜から野口五郎岳


6









美しい五郎池は右手下ですね。残念


7











8








南面の北ア盟主たち
それにしても水晶小屋は凄いところに建っていますね


9









乗鞍、御嶽、笠ヶ岳、三俣蓮華 百名山がずらり


10









西の雄 黒部五郎岳。昨秋の縦走が思い出されます


10









眼下に憧れの雲ノ平


11









北峰越しに母なる薬師岳。改めてその存在の大きさに驚嘆します


12









そして赤牛岳、長い読売新道。


13









我が故郷の霊山 白山


14









レンズをTAMRON 24-70に戻して


15









そろそろ山頂を明け渡しましょう


16









岩の上にイワヒバリ


17









カラフルなシェルを着た彼らは、大陸系の人たちでした


18








山頂両側は断崖絶壁です。
ここで躓くと富山側、どこまでも落ちます


19









でも展望はピカイチです


20









シャッターが止まりません


21









この岩稜を越えると


22









少しホッとします。彼らが越えている岩の先にハシゴがあります


23









岩の間から野口五郎


24









こちらは三俣蓮華、祖父岳


25









何度も名残惜しく


26









白馬はもう雲が湧きました


27









さらば黒部湖よ


28








この日は平日でしたが、連休にした人が多かったのか
次から次へと向かわれます


29


やはり纏まった休みを取れる、シリバーウィークならではの遠い人気の山。






水晶小屋に戻ります。小屋の背中の赤岳山頂に人がいます


30









大きな荷物を背負って向かう岳人。
読売新道を踏破して、今宵の宿は奥黒部ヒュッテか


31









AM10:55 水晶小屋に戻りました


32









裏銀座縦走してこの坂を上がってきます


33








渋い木の杖をついたオヤジさん。
話を聞くと御年74歳!すこぶる健脚でした


34


あとで三俣のテン場で、再びお会いしました。
私も精進すれば、少なくともあと10年は楽しめます。がぜん勇気・やる気が湧いてきました。





山での出会いは嬉しいものです。
ここで鷲羽でもご一緒した、神奈川からの岳人と話をしました


35


ootsukaさん、若し見ていたらぜひ一言コメント下さいな。
(テントに名前が書いてあったと思いますが、違っていたら御免なさい)





この人と話をしながら
黒部源流の入り口、岩苔乗越まで下ります


36



明日は紅葉の黒部源流を下ります。


 撮影日: 9月21日
 撮影場所:水晶岳・水晶小屋


それでは皆様、ご機嫌よう。










コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 秋の北アルプス裏銀座縦走 ... | トップ | 秋の北アルプス裏銀座縦走 ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イワン)
2021-10-02 10:48:03
シャッターが止まらない・・本当に見渡す限り絶景ですものね。
見たいけれども見られない私としては、羨ましいかぎりです。
絶景山景色 ()
2021-10-02 11:21:33
イワンさん>

お早うございます。
水晶岳は北アルプスのほぼ真ん中です。
どっちを向いても百名山だらけです。
全くシャッターが止まる時間はありませんでした。
イワンさんは真冬の山で絶景を楽しんでおられますよね。
コメント有難うございます。

コメントを投稿