新・地理の部屋と佐渡島

2004年10月10日に地理の部屋と佐渡島を開設。2020年10月25日に本サイトを別途開設しました。

日産クリッパーで往く/紅葉の奥只見⑳ 山の駅・御池

2022-11-30 05:09:54 | クリッパーで遊ぶ
カテゴリー〔NV-100〕    尾瀬の玄関に来た。辿ってきた道の風景を思うと一気に都会に来たような感じだ。関東からこの地に来る皆さんが今回のルートをとってくるとは思わないから、これがある意味新潟側からくるとこうですよという紹介になったのではないか。というか、そう見てくれると取材した甲斐があるというものだ。さて、いよいよ尾瀬入口の御池を後にこれから桧枝岐を目指す。今回のドライブはまだ . . . 本文を読む
コメント (8)

日産クリッパーで往く/紅葉の奥只見⑲ トクサ沢と十九曲り

2022-11-29 05:08:08 | クリッパーで遊ぶ
カテゴリー〔NV-100〕    只見川は阿賀野川の支流の一つだ。尾瀬付近の地図を見るとそこが只見川の源流であることがわかる。信濃川もよく見ると野反湖のように最上流部が群馬に入っているが、阿賀野川も同様で群馬県内の尾瀬も水系であった。至仏山は阿賀野川の源流の山ともいえるのだ。意外かもしれないが信濃川と阿賀野川は群馬県にも流域を持っている。群馬県よ、仲良くしようぜ。  さて、道はいよ . . . 本文を読む
コメント (12)

日産クリッパーで往く/紅葉の奥只見⑱ 燧ケ岳見える

2022-11-28 05:02:33 | クリッパーで遊ぶ
カテゴリー〔NV-100〕    いよいよ国道352号は福島に入った。小白沢・鷹ノ巣・砂子平、そして小沢平と来たが、やはりかつて集落があった頃を想像する。冬季の積雪深は相当であっただろう。暮らしの辛苦を想像するが秋の風景はすこぶる良い。さらには遠くに燧ケ岳を見ると、地方都市とはいえ町にいるものにはこの地の風景の豊かさがしみる。       Pho . . . 本文を読む
コメント (11)

日産クリッパーで往く/紅葉の奥只見⑰ 鷹ノ巣/平ケ岳登山口

2022-11-27 05:08:06 | クリッパーで遊ぶ
カテゴリー〔NV-100〕    鷹ノ巣は新潟県側からするともっとも奥まった新潟県地内。住所表記としては魚沼市下折立となるはずだ。このまま進むとすぐに平ケ岳登山口にいたり、そしてほどなく川を右岸へと渡る。そこで県境をまたいだことになり、いよいよ福島県となる。  それにしても鷹ノ巣で冬越しをする人はもういないと思うが、こんな奥深い地に人の暮らしがあったことに驚かざるを得ない。長岡付近 . . . 本文を読む
コメント (6)

日産クリッパーで往く/紅葉の奥只見⑯ だいとう沢~小白沢

2022-11-26 05:11:40 | クリッパーで遊ぶ
カテゴリー〔NV-100〕    十二山神社後、道はしだいにダム湖畔というより只見川沿いの道へと変わっていく。今回のドライブは沢の標識を撮影して風景を絡めている。前回のツーリングがただ走しりを楽しむのに終始した反省からだ。今後再びこの地を訪ねる際の参考にしよう。今回のドライブはある意味来年につながるものと確信している。  さて、道中の標識は尾瀬や県境まであと何キロと出てきたが、いよ . . . 本文を読む
コメント (12)