新・地理の部屋と佐渡島

2004年10月10日に地理の部屋と佐渡島を開設。2020年10月25日に本サイトを別途開設しました。

日産クリッパーで往く/紅葉の奥只見⑳ 山の駅・御池

2022-11-30 05:09:54 | クリッパーで遊ぶ

カテゴリー〔NV-100〕

 

 尾瀬の玄関に来た。辿ってきた道の風景を思うと一気に都会に来たような感じだ。関東からこの地に来る皆さんが今回のルートをとってくるとは思わないから、これがある意味新潟側からくるとこうですよという紹介になったのではないか。というか、そう見てくれると取材した甲斐があるというものだ。さて、いよいよ尾瀬入口の御池を後にこれから桧枝岐を目指す。今回のドライブはまだ終わっていない。

 

 

 


Photo-01 緑・黄・赤と信号機のような配色

 

 

 

 

Photo-02 遠くに燧ケ岳です

 

 

 

 

Photo-03

 

 

 

 

Photo-04 御池は近いです

 

 

 

 

Photo-05 冬が近い風景です

 

 

 

 

Photo-06 いきなりだとこれが燧ケ岳とは思われないでしょう

 

 

 

 

Photo-07 一か月前にも来ていた御池です

 

 

 

 

Photo-08 来年又来るぞ

 

 

 

 

Photo-09 前回はVストロームと来ました


山の駅御池の営業時間は8:30から17:00。
ここから沼山峠までのシャトルバスの運行は5/26~10/31まで。
したがって予定ではこの日が運航最終日だった。


http://www.ozejin-yamagoya.jp/rest/rest1/
【参考サイト:山の駅・御池】

 


---------------------------------------
写真撮影:2022年10月31日
---------------------------------------
新・地理の部屋と佐渡島
https://blog.goo.ne.jp/sadonesia
---------------------------------------
地理の部屋と佐渡島(旧版の方です)
http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
---------------------------------------

 

 

 


コメント (8)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 日産クリッパーで往く/紅葉... | トップ | 日産クリッパーで往く/紅葉... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
紅葉の奥只見、御池 (mcnj)
2022-11-30 06:25:22
お早うございます。

尾瀬に近づいたのか、燧ケ岳のか、山容も、変わってきましたね。
道の駅ではなくて、山の駅でしたか。
Unknown (hirugao)
2022-11-30 08:03:45
冬景色になっていますね~
木々が白くなってもうすぐ雪が来るんでしょうね
いい写真です
最初の写真はまだば晩秋ですが明日から12月に入りますね
本月もお世話に成りました! (ひろし曾爺1840)
2022-11-30 08:13:51
◆👴◆地理佐渡さん・お早う御座いま~す!
💻本月中はお越し頂き✎コメントや応援👍ポッチを有難う御座いました。✌で~す!
来月も本月同様に宜しくお願い致しますネ。
@☺@来月も「新・地理の部屋と佐渡島・ブログ」を見せて頂くのを楽しみにしております。
☆彡今日の「紅葉の奥只⑳」に>👍&😍&👏で~す。
*👴:今朝のMyBlogにお誘い<👇>
🎥旅の回想記・紅葉狩りで憩いの一時を過ごして頂ければ幸せます。
🔶今日も元気で頑張りましょ~それではまた👋~!
Unknown (山小屋)
2022-11-30 09:20:46
浅草から東武鉄道の夜行列車で会津高原に
午前3時頃着き、始発バスが出る午前5時まで
列車の中で仮眠しました。
午前5時のバスで御池に入り、バスを乗り換えて
沼山峠に入りました。
沼山峠から大江湿原を通り尾瀬沼を一周しました。
11月初旬でしたが、登山道は凍り付いていました。
中学生の子供を連れた初めての家族登山でした。
もちろんカミさんも一緒でした。
こんにちは (多摩NTの住人)
2022-11-30 13:42:07
Photo05は良いですね。枯れ木がとても綺麗です。
こんにちは (ディック)
2022-11-30 15:01:54
地理やあちらこちらのサイトの案内、写真などを見ながら、記事を拝見しております。
ようやく、全体像がつかめたかな。
当方は1980年代の初め頃、尾瀬沼のハイキングに参加したことがあります。

ところで、根岸森林公園付近の米軍施設は、すでに横浜市への移転が決まっていて、米軍の住人はほとんど移転済みのはずです。跡地の計画などがきちんと定まらず、ぐずぐずしているのは横浜市のほうだと思います。
現在の米軍基地内を自由に通過できるようになったら、わが家付近の交通の利便性は圧倒的に改善し、便利になるはずです。また横浜市大の病院が跡地へ移転するなどの話も聞いており、現在はいろいろと不便なので、さっさと実現してほしいです。
こんにちは (おじしゃん)
2022-11-30 15:40:16
地理佐渡 さん、こんにちは ♪

山の駅 御池、ここは冬季間は閉められるのでしょうか?
福島県側は檜枝岐温泉までは冬季間でも来られるのでしょうか?
Googleマップを見ながらここまで来られたのだ。
冬はどうなのかな?
沼山峠から尾瀬沼までどの位の時間かな、等々考えながら拝見していました。
まだ見ぬ地、興味津々ですね (笑)
お越しの皆様へ。 (かんりにん..)
2022-11-30 18:33:08
こんばんは。いよいよ11月が終わ
ります。とにかく日がたつのが早い
です。

-----------------------------------
■mcnjさんへ。
そうですね当初とはずいぶん見た目が
変わりました。これだから撮影のため
に何度も止まってしまうともいえます。

-----------------------------------
■horugaoさんへ。
山はすでにこのころには冬でした。
麓にはまだ紅葉が残りますから良い風
景を見られました。

-----------------------------------
■ひろし曾爺1840さんへ。
今朝貴サイトにお邪魔しました。やは
り安芸の国は良いですねぇ。今ころで
も紅葉楽しめるんでしょうね。

-----------------------------------
■山小屋さんへ。
電車で尾瀬へ向かう。大変な行程です
ね。夜行列車かぁ。そしてバスで御池
入り。中学生の子供さんが同行という
のがうらやましいですねぇ。あの頃
もう子供たちなんて親とあまり行動し
ませんでした。

-----------------------------------
■多摩NTの住人さんへ。
ありがとうございます。当方がなぜこ
の風景を撮影したかをご理解いただい
ている感じがします。

-----------------------------------
■ディックさんへ。
横浜の基地。色々変化があるようです。
いずれのことになると思いますが、長
い目で見ましたら、米軍施設は減らし
ていければと願っています。

-----------------------------------
■おじしゃんさんへ。
>山の駅 御池、ここは冬季間は閉め
 られるのでしょうか?

確認していませんがそうなのだと思
いますよ。相当の積雪量になるはず
ですし。

さて、今回はこのまま国道352号を進
み、檜枝岐村を目指していきます。

-----------------------------------

コメントを投稿

クリッパーで遊ぶ」カテゴリの最新記事