のーざんぷらんつ

庭のこと、ばらのこと、植物全般

ロサ・ウッドシー・フェンドレリ

2021-06-17 | 草花

ロサ・ウッドシー・フェンドレリが満開になりました。

 

去年はよく枝が伸びたので、思い切って背後の木に抱かせるように

枝を垂らしてみましたら、しだれるような枝からきれいに咲きました。

 

このお花もマルハナバチがよくやってきます。

 

横ではアラスカ・ルピナスが咲き、

冬はただの枝と何もなかったところが嘘のように華やか・・

 

これがずっと続けばいいのにな~

一瞬の華やかさです^^

 

コメント

ブールソール、ピンピ・ダブルピンク、ダブルホワイト、スザンヌ、フォークランド実生

2021-06-16 | 原種・原種交配バラ

バラのピークに入り始めました。

駆け足でアップします(笑)

ブラッシュ・ブールソール

 

我が家にはめずらしい棘がほとんどないバラです。

棘=防寒着の役割だと思うくらい、

我が家には棘だらけのバラばかりが元気なので、

このブールソールは寒さに弱いのではないかと思っていたのですが、

今のところ元気に冬越ししてくれて、いつもよいお花を見せてくれます。

 

もっともっと、枝を伸ばしていいからね~

素敵なお花をありがとう。

 

挿木にしていたピンピのダブルピンクに沢山蕾がつきました。

枝はすごく細いのに、ピンピの中はきっと多花性なのでしょうね。

 

花が多くても小さいのでとてもかわいらしいです。

 

もちろん、親木も今年もよく咲いてくれました。

 

ダブル・ピンクのホワイト版が

ダブル・ホワイトです。

このお花もとても素敵です。

沢山咲いてくれたのに、ピーク時に雨に降られ、

シャッターチャンスを逃してしまいました~

 

こちらは、少しお花の大きなスザンヌ

灰色ピンクのお花がとても上品。

本当に地植えにして沢山咲かせてあげたいですが、

狭い鉢で毎年ごめんなさい・・・

 

この面白いのは、同じくピンピのフォークランドの実生です。

 

薄い花びらで、とても可愛い顔をしています。

 

お茶目な姿が毎年楽しみになる花です

 

ロサ・ポミュヘラのヒップが、もう大きくなってきました。

 

お花はあっという間に散ってしまうけど、

この花の魅力は、素敵な葉とトゲトゲの丸いヒップです。

ヒップも楽しめるのが原種バラの魅力ですね。

コメント

ロサ・モエシー ’ヒリエリ’

2021-06-15 | 原種・原種交配バラ

ヒリエリが大きな枝を伸ばして、咲きました

 

北海道の夏はカラっとしているので、

 

空気の中、泳ぐように咲いています。

 

緑の濃い季節にこの深い赤のバラはよく映えますね♪

 

花びらがとても薄くて、サラサラ

 

 

光に透かしてもきれいです。

一年中咲いてくれていてもいいのになあ~

 

咲き始めのシベの色も気品があります

 

いい季節になりました

コメント

ペンデュリナ、メリナ、タカネ、茜富士、フジイバラ

2021-06-11 | 原種・原種交配バラ

ロサ・ペンデュリナ

嵐の後は一転、気温の高い日が続き、一気に初夏になりました。

こうなると、この時期の植物の成長は目覚ましく、

昨日まで蕾なかったのに、あれもう咲いた!ということの連続です。

 

そして、2日間29℃まであがり、蕾のバラも一斉に開いてきました。

 

フジイバラ?モリイバラ?

マルハナバチやアブが忙しそうに飛び回り、

庭は大忙しです。

 

あちこちで咲き出すので、じっくり見る暇もなく、

撮りためた写真が沢山になりました。

このバラはとても小さいですが、かわいらしくて見飽きません。

 

 

 

タカネバラ

 

鉢植えでちょっとずつ大きくなってます。

成長がゆっくりで、はじめはヒョロヒョロの楊枝みたいな枝でしたが、

冬を越すごとに段々と枝も太くなってきて、

まるで盆栽のようにじっくり育っています。

 

可愛くて愛らしいタカネですね。

 

 

こちらは、赤シベの茜富士の挿木

 

こちらの方が伸び伸びと育っています。

地植え株は今年は花は後回しなのか、蕾がついていません~

 

こちらは別の実生のタカネバラ。

これは、赤シベのタカネです。

小さな葉が沢山あるのがタカネの特徴です。

 

メリナの蕾

 

 

大き目の薄い花びらのメリナはとてもきれいです。

 

こちらはハマナスタイプのオオタカネ白花という花

葉はハマナスのように肉厚で、ヒップも丸いです。

でも、葉が少し小さめ、数も多い、額は長いのが特徴

 

シベの色がとても上品

 

そして、オオタカネバラだというバラですが、

多分西洋種じゃないかなあ~

ちょっと、お花はきつい感じですが、何より蜂が大好きで、

秋の赤い実がとても可愛いので残しています^^

 

白花タカネというバラは反対にとても華奢すぎるバラ

 

ルピナス

色々なバラが咲き出して忙しくなってきました。

コメント

ロサ・メリナ、ロサ・ポミュフェラ、タカネ白花、梅仕事

2021-06-06 | 原種・原種交配バラ

土日は気温が回復し、一転初夏の陽気でした。

ライラックは支えをして、立て直しました。

しばらく様子を見てみます。

ロサ・メリナが一輪、咲き始めました。

赤いめしべと薄いピンクの繊細な花びらのお花、

やっぱり咲いてくれると嬉しいです。

 

ロサ・ボミュフェラも可愛い花が。

葉っぱはリンゴの香りがします。

 

白のタカネバラが咲き始めました。

とても繊細な印象のお花です。

今日は、風が強く、なかなかピントが合わず~

 

 

そして、新潟にいたとき以来の梅干しづくりをやってみました。

新潟の時は、住んでいた家に大きな梅の木があり、取り放題だったため、

作りだめた梅干しが約4年間も大活躍だったのですが、

去年在庫がなくなりました。

自家製の梅干しが恋しくなり、紀州の梅を通販で取り寄せ、一樽分ですがつけてみました。

北海道だと、土用干しができるかな~?

コメント