のーざんぷらんつ

庭のこと、ばらのこと、植物全般

ラネイ

2019-06-25 | ガリカ(G)・モス(M)

我が家のバラの害虫は、春一番に葉巻き虫や
バラゾウに似たルリマルノミハムシによる蕾の食害に始まり、


蕾がつく時期になると大量のアブラムシがついて
テデトールのパトロールが大変なのですが、
このモスローズはさすがにアブラムシがつきにくいです~

しかもこのモスモス感。触り心地も最高!


濃い紫のフリル付のバラは香りもよく、
朝、水やりに玄関を出ると、最初にこのバラの香りに包まれます


今年はヒリエリのスペースが開いたので伸び伸び咲きました。




我が家は狭いので、ヒリエリもそんなに大きくなくてもいいのだと悟ります^^;


ラネイの枝はつるばらのようによく伸びるので、
広めの空間がいりますね~



退色した感じもやさしい




害虫にも負けずに良いバラです^^
コメント (1)

マダム・ゾイットマン

2019-06-24 | ダマスク(D)

端正な顔立ちのマダム・ゾイットマン(D)


この立体的な横顔が好きです^^


でももっと咲き進んだこんなポンポンとした表情も好き



枝が細く、柔らかく、花が開けば開くほど地面すれすれ、



枝も全部下に向いてしまいます。


カラリとした空気にふんわり咲くのがたまらない~


開き始めのピンク味を帯びたのもたまらない~



夕暮れ時の花色も素敵なバラです^^




オールドローズはいいですね~
コメント (2)

ロードペンザンス

2019-06-21 | 原種・原種交配バラ
ロードペンザンス



エグランティア交配のバラなので、花が咲いてない時期でも
葉がこすれるだけで青りんごの香りがしていました。


細い幹と小さな葉、華奢な株でなかなか花付が今一でしたが、


今年はよく咲いてくれてます。


蕾はトゲトゲがいっぱい




天気の悪い日や夜は閉じてます。
ガクが長くてきれい~


花びらは勝手に散り、汚くなりません


リレー方式でいつもきれいに咲いてます^^


株元はピンクのフウロソウが満開でにぎやかになりました。




今年は沢山のお花が見られました~


コメント (2)

テレーズ・ブニェ

2019-06-19 | ルゴサ・ハイブリッドルゴサ
テレーズ・ブニェ



我が家は一重のバラが多く、
シーズン初めは特に原種ばかり目にするので、
こうして八重のお花が咲くとすごく華やかに見えます。


オオタカネなどの血が入っているので、
野生的な感じもするし、ルゴサの厚い葉の雰囲気もあるので、
堂々としています。


うちは緑が多いのでこの花色は映えますね~


托葉の部分が赤く、緑との対比がきれいです。


今年は丈を少し切り詰めて剪定したら、
目線の上で咲いてくれてちょうどいいです。



去年は雨ばかりでしたけど、
今のところ、沢山お花が見れています^^
コメント (2)

サクライバラ、ロサ・ニディダ、白花オオタカネ

2019-06-18 | 原種・原種交配バラ
サクライバラ

去年、なぜか春先、枝が枯れまして新しいシュートを育て一年待ちました。
可愛い~!!





どこかに地植えできないものか、と考えています^^

ロサ・ニディダ実生

晴れれば日差しが強烈な時期ですが、
この花色は負けません!


意外に明るい葉色を持っていて、
元気がもらえるバラですね。


白花オオタカネバラ



細めの葉ですが、ルゴサ系の肉厚な感じを持っています。

透き通るような白。
時期的にもオオタカネバラが終わったあとなので、
ルゴサ交配のバラじゃないかな~と
勝手に思っています。



夕方の表情
コメント