庭物語

庭に咲くハーブや草花の様子を綴ります。
管理者はミントです。

稲刈り終わりました

2016年09月27日 | あれこれ
肌寒いのか蒸し暑いのか時間帯によって変わるので着るものの調節が難しいですね。
どんより曇って今にも雨が降りそうでしたが日中は持ってくれました、気温は24度まで。

日曜日の夕方までかかってようやく残りの稲刈りを終えました。
お天気が安定せず予報も時間の経過で変わるので本当にヤキモキしましたね~。


この田んぼも刈り取りが終わってスッキリしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のcaféはお休みです

2016年09月23日 | あれこれ
小雨が降ったり止んだりスッキリしないお天気でした、気温は25度まで。

稲刈り、乾燥。籾摺り作業・・・その後のもみ殻の後始末、片付けなどなど一連の作業が終わらないとほかのことに気持ちが向きませんね。
毎日降る雨にハラハラさせられて心はモヤモヤしていますよ。

申し訳ありませんが今週末もcafé HERB NOTEはお休みです。


いろんなバラのツルが絡まっている場所に咲いています、根元を確認していませんがツクシイバラかな?


スノウフレークゼラニウム


ブライススピリット
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藍の花

2016年09月22日 | ガーデニング
怪しい天気ながらもまだ降っていなかったので、さあ稲刈りに出発!と車を走らせ始めた途端雨が・・・え~、午後遅くからの予報だったのに(涙)。

結局稲刈りできず午前中はあれこれ段取りで終わりました。

午後遅くにひとっ走り、藍の様子を見に行きました。
種を蒔くのが遅れてそのうえ猛暑、雨続きと厳しい天候と日当たりの悪い場所のため種が採れるか不安ですが一番の元気印のタイプがかわいい花を咲かせていました。




ジメジメしているのでうまく乾燥できるかわかりませんがドライ用に摘んできました。
自然乾燥なのでカビが出ないかドキドキですね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミズアオイ

2016年09月21日 | ガーデニング
久しぶりに太陽が顔を出してくれて秋晴れの日になりました。
暑いながらも空気がひんやりしてさすがに夏は終わりのようです、気温は22度まで。
このまま晴れの日が続いてくれたらいいのに・・・農家の人はみなそう思っていることでしょう。

以前ブログのお友達から種をいただいて育てていたミズアオイですが今年は鉢の置き場所がうまくなくて暑さと風通しの悪さから病気になってしまいました。

家に鉢を置いているのですが連日猛暑が続いていた時期の朝、水遣りの時に何か葉の様子がおかしいとは思いつつ忙しいので数日放置。
その間に葉の病変はどんどん広がってこのままでは今年は種を採るどころか花も見れず、全部枯らしてしまうかも・・・。
その時の葉はこんな感じ(7月下旬)



野菜専門のお店に葉を持って行って相談したら花のことはわからないけど野菜で言うとベト病みたいだ、とのこと。
どんどん移って枯れてしまうので病気の葉をすべて切って殺菌剤を散布してみるようにとアドバイスを貰いました。
買ったことないけど殺菌剤購入、教わった通りに病変の葉を処分しついでに混んだところを間引いて風通しを良くして希釈した薬剤を霧吹きで散布。

鉢を日当たりを少し抑えた風がよく通る場所に移動。

殺菌剤は10日後に再度散布。

ミズアオイの病気はおさまったようで再び新しい葉が出て元気になってくれました。
9月は雨が多くて湿地の植物とはいえ徒長して全体にちょっとほっそりめ。








美しい花色が何とも言えません。
復活してくれてよかった。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

「山のトムさん」

2016年09月20日 | 
一日毎に気温が下がって寒くなります、きょうは17度が最高気温。
雨降りが続いています・・・稲刈りもまだ半分以上残っているのに。


石井桃子さんの「山のトムさん」が群ようこさんの脚本でドラマ化されたのをテレビでは見れずじまい、少し前にレンタルDVDでようやく観ることができました。
本はずいぶん前に書かれたもので終戦直後にとある山村地域で東京から開墾者としてやってきた女性たちが村の人たちに力を貸してもらいながら暮らしを立てて行こうと奮闘している様子が方言を交えて子供の目線で書かれています。

ネズミの被害がどんどんひどくなっていくので困り果てて最終手段としてあまり好きではないネコを飼うことにしたのがお話の始まり。
貰ったのは生まれて間もない赤ちゃんネコ・・・その仔猫は「トム」と名付けられ家族となって一緒に暮らして人も仔猫も山の暮らしに馴染んでいく様が何ともほほえましい。

「クマのプーさん」や「ピーターラビット」のシリーズほかたくさんの翻訳や「ノンちゃん雲に乗る」の執筆などで知られる石井桃子さんが実際に山間部を開墾しながら暮らしていた時の体験をもとに書いたお話だそうですね。

小林聡美さんの映画やドラマが好きなので好みが似ている友人にDVDを観た話をしたら「そのお話の舞台が私たちが暮らしている市内の○○地域だったみたいよ。」
とのことでびっくりしました。

ドラマの撮影は他県で行われたそうですが石井桃子さんが友人たちと木を切り土を起こし、種を蒔き野菜を育てる苦労・・・戦後間もない頃の何も無いところから始める大変さ。
牧場を夢見てがんばりますが資金が足りず、東京と山の村を行き来しながら編集者として働きお金をつくる石井さん。
ドラマでは石井さんを小林聡美さんがさらりと演じています。
久しぶりに本を読み返しましたがドラマのトムさんとリンクしてすっかりトムのファンになりました。

「ノンちゃん牧場」の跡地も機会があったら訪れてみたい場所です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

臨時休業のお知らせ

2016年09月16日 | あれこれ
曇っていて涼しく過ごしやすい日でした、気温は24度まで。

毎度勝手なお知らせで申し訳ありませんが・・・

明日9月17日(土)、18日(日)のcafé HERB NOTEは臨時休業させていただきます。
今年は稲刈り作業をいつもより早く始めることになりました。
お天気が心配ではありますが刈り始めないといけない状況になっているようです。

たびたびお休みのお知らせで本当に申し訳ありません。


先日の台風の後から急に葉が伸びてきたムスカリ、もうこんなに長くなってしまって大丈夫なんでしょうかね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

十五夜

2016年09月15日 | あれこれ
朝はすごい霧でした、その後晴れていたのに午後からすごい雨!稲刈り時なのに困りますね。
気温は27度まで上がって蒸し暑くなりました。

きょうは十五夜、中秋の名月ですね。
残念ながら今は雲に覆われていてお月様は見えません。


今朝写した庭のタカノハススキ、ものすごい大株になってしまって庭の主。


夕方玄関に飾りました。
萩は帰る途中の道端にたくさん咲いているので。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ボタンヅルとセンニンソウ

2016年09月14日 | ガーデニング
曇りで昨日よりは蒸し暑く25度まで上がりました。


背景がワイルドストロベリーなのでわかりづらいですがボタンヅルの葉です。
3つに分かれて切れ込みが入っていますね。
以前デッキに丸めたツルをリース代わりに飾っていたら熟した種が飛んで芽が出たようです。
ツルが伸びたのですが何度も草刈り機で刈られるので花が咲いたことはありません。
群生しているところは今頃花が咲いていることでしょう。


こちらは昨年ポット苗を買ったセンニンソウ(仙人草)です。
まだ地植えする場所も決められず鉢のまま咲かせてしまいました(かわいそうに)。


センニンソウのツルと葉、葉は硬めでツルツルしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハキリバチ

2016年09月13日 | 花と虫
曇りで午後遅くに小雨が少し。気温は21度までで肌寒いです。

お盆に夫が庭の端のキササゲの枝おろしをしてくれて、私ができる限り草取りをして少しは風が通る庭にしたはずだったのですが、あの後から雨が多くあっという間に草だらけの庭が復活してしまいました。

それでも少しは日が当たるようになったのか小さなバラが咲きました。
14,15年も前にハーブを貰ったお礼にと挿し木苗をいただいた名前のわからないバラ。
枯れそうになったり復活したり、生命力の強いバラですね。


何だか葉の様子が変なので近寄ってみると・・・


どうやら今年選ばれたのはこのバラのようです。
ハキリバチがこの葉を切っているところは見ませんでしたが巣作りをした場所には心当たりがあります、出入りしていたのを何度か見たので。

毎年同じバラの葉が切られるということでもないし、どうやって選ぶのでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良いものと良い場所

2016年09月12日 | あれこれ
曇りで気温も23度が最高、肌寒い日でした。

先日庭で写した画像にあれっ・・と思うものが写っていてちょっと嬉しくなったのでご紹介しますね。


多肉植物の花のやや右上に白い丸いのがぼんやり写っているのがわかるでしょうか。
撮っているときにはぜんぜん気がつかず、パソコンに落としてみて昨日気が付いた次第です。
多肉の花のそばかな?とほかの画像を確認してみると・・・


多肉では無くてどうやらギンドロの木の付近みたいです。

この日はたくさん写したのですが白くぼんやり丸いものが写っているのはこの2枚でした。

実は前にも庭でこういうのが写ったことがあり私のカメラの腕が悪いせだろうと気にしていませんでした。

昨年の早春にとあるところから電話とメールで取材を受けたことがあるのですが、庭の画像もほしいとのことで前年の画像をデータで送りました。
間もなく返信が来てえ~っ、という感じでびっくりするやらうれしいやら・・・

一部内容を紹介しますね。
本題の話が終わった後の余談として・・・

「送っていただいた画像のお花の上に白く丸くぼんやりとしている部分がありますがお気づきでしたか?

お寺さまとか神社を撮影するとたまに写ることがあってとても良いものだと思います。
きっと○○さまのお庭が“良い場所”なんだと思いました。」

ということが書かれてあってその画像がこれです。



同じ日に写した画像でちょっと角度を変えて同じ場所のがやはり白い玉が写っていましたが、他を写したのには全然ありませんでした。

レンズの汚れでもないようでしたし、どんな時に写るのかもさっぱりわかりません。
荒れて植えていない草に覆われて歩くのも困難になってきた庭にまだあの時の良いものがいてくれたなんて。
最近あれこれ忙しくて庭仕事の時間が取れなくて気分が沈みがちでしたが、見守ってくれる良いものがいる場所にしないといけないなあ、と思い直しているところです。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

高砂の翁

2016年09月11日 | 多肉植物
つい先日までの暑さが嘘のように涼しい日になりました、最高は25度、室内より外が肌寒いくらい。

一昨日の朝に写した多肉植物 “高砂の翁”、花が咲き始めています。

草ボーボーで花が少ない庭なので鉢植えの多肉さんたちも埋もれがちですがこれは大きいので目立ちますね。






元気貰えそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

café HERB NOTEオープンしました。

2016年09月11日 | あれこれ
今にも降り出しそうな空模様です。
きょうは涼しいですね、朝顔、フライングソーサーもまだ元気に咲いています。
caféHERB NOTE開店しました。
電話09058345234
11:00~16:00(15:30ラストオーダー)
のんびりしにぜひいらして下さいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カリガネソウ

2016年09月09日 | あれこれ
昨夜の雨はすごかったですね、屋根は瓦なので雨でもあまり音はしないのですがさすがに夕べは雨足の強弱がはっきり聞こえて心配になるくらい降ったようです。

きょうはカラリと晴れて暑くなりましたが風が出たのでさわやかな暑さ、28度まで。

明日9月10日(土)、11日(日)café HERB NOTE営業いたします。
11:00~16:00(15:30ラストオーダー)
お問合せ 09058345234

悪天候続きで庭のパトロールができないでいたら心待ちにしていたカリガネソウの花が終わりかけていました。
モッコウバラの天蓋の下で日当たりが悪く生育がいまいちです。


チョウチンアンコウのようなシベが気に入っています。

もっと環境の良いところで大株に育ててみたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洋種サワギキョウ

2016年09月06日 | ガーデニング
曇っていても気温、湿度ともに高くてモヤモヤと暑くて不快でした。


細々と咲いてくれた宿根ロベリア(洋種サワギキョウ?)
14年くらい前に種の配布を受けたもので消えずに咲いてくれています。
周りの植物が大きくなりすぎて陰になって忘れられていますが、こうして花が咲いて居場所を教えてくれます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フルーツセージ

2016年09月05日 | ガーデニング
湿度が高く、気温も30度まで上がったそうです。


20数年ぶりに植えてみたフルーツセージです。
前は寒さに弱いとは知らずに地植えしてしまって、かなり大きくなったのに晩秋でも蕾がつかないからがっかりして大事にせず霜に当てて枯らしてしまいました。
それ以来苦手意識があって植えたこと無かったのですが、久し振りに春に苗を見つけて買ってしまいました。

葉に触るととっても良い香り。
できれば花も見てみたいな、どなたか花を咲かせるコツを教えて下さい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加