花鳥渓谷・風に揺れるバラの写真

オールドローズが美しい所。
花鳥渓谷に出会えて、幸せでした。
作られた木村所長さんに、感謝。
思い出の写真の時間

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木村さん

2015-03-09 | 原種

花鳥渓谷で見せていただいたバラは、
今も心の中では優雅に咲いています。

秋に訪れた時に見た実も素敵で、
懐かしく秋の実の写真をもう一度まとめてみました。


野バラ


野バラ



カロカルパ

ピカピカで初めて見た時の感動を今でも思い出します。


ロサ モスカータ(名前が不安です)

ガクの動きが面白いです。


ミクルゴサ


ロサ ヘレナエ

この後に赤い実に成ります。


ロサ ニテダ


ロサ ウッドシー フェンドレリ
このバラの実は先から赤く染まっていきます、
この色づき方が好みです。


ヨーク アンド ランカスター


モエシー ゼラニューム



ロサ コンプリカータ


ロサ カニナ


ロサ ウイルモッテアエ


ロサ ポミュフェラ


ロサ ポミュフェラ

暖かい関東のポミュフェラはこんなに綺麗に実が付きません。


ロサ エグランテリア



ピンピネリフォーリア ルテア



ロサ グラウカ


不明


ロサ ルブギノーサ



ロサ ダヴィディ

7月の写真なので出来たばかりの実。


10月1日
 
ダヴィディは黄金色の大きな雄しべも好きなのですが、
この実の美しさが好きになり庭でダヴィディを育てようと計画を立てたのですが、

小松さんの株は実が夏に白くなって落ちてしまい・・・・涙
その後カミキリムシの被害で枯れてしまいました。

草笛の苗は花も実の形も違う、
こもれびさんから戴いたダヴィディも実の形が違う、
ロサグリーンから戴いたダヴィディも実の形が違う、
それでもダヴィディと言うだけで楽しい。

暴れまくるダヴィディを4本も狭い庭に植えて、
花鳥を忍んでいます。








おおたかね

花鳥のオオタカネは早咲きであまり花を見ることが出来ませんでした。
3本有るオオタカネの花を比べて見たかったです。




4年も過ぎようとしているのに自分でも不思議なのですが、
年々心の中に深く花鳥渓谷が入って行き、
花鳥渓谷を懐かしんで、
素敵な実の成るバラを育てようとしています。

花鳥渓谷に巡り会えて本当に良かった。

木村さん、ありがとうございました。

この記事をはてなブックマークに追加

木村さん、感謝しています。

2014-03-11 | 原種
3回目のの3月11日です。

更新することも無いブログなのに、
毎日覗いて下さる方々がいます。

3年も覗いてくださる方がいらっしゃるとは思いませんでした。
木村さんが喜んでいるような気がして嬉しいです。

人との別れは急にやって来ました。
又お会いできるつもりでご挨拶したのが、
最後の挨拶に成ってしまったのが心残り・・・・・

もっと感謝の言葉を伝えたかった。
私は花鳥で咲くオールドが綺麗で好きだと、
ちゃんと伝えられたか不安です。

朝靄の中で過ごすことの出来た花鳥渓谷のバラとの時間は、
私の宝物です。

木村さんのバラに誰も会いに来なくなったら、
ソットこのブログは消しますね。

木村さんの為に作ったブログ、
私は木村さんと一緒に消したいと思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

木村さん。ありがとうございました。

2013-03-06 | 原種
木村さんがいらっしゃらなくなってからも、
何度かそ~~~と花鳥に行かせて貰いました。

荒れた花鳥の写真は木村さんが辛いだろうと思い写真は載せませんが、
私の好きな原種のバラは元気にしています。

花鳥に出会わなければモエシーやダヴィディなど暴れる樹形のバラを、
庭に何本も植えることは無かったと思います。
原種の葉や棘実の楽しさに気づく事が出来て感謝しています。

樹木に囲まれて咲くバラは好きでした。

もう2年が過ぎようとしていますが、
遠い昔のように思えるし・・・・・
ついこの前木村さんと笑ってお別れしたような気もします。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

木村さん、ありがとうございました。

2012-03-09 | 原種
3月11日にブログを更新しようと思っていたのですが、
なんとなく早めにブログを書きます。
当日は辛い・・・・・





木村さんの事を考えながら



過去の写真並べてみました。




1人でバラの周りを散歩して、



贅沢な時を過ごす事が出来た事を感謝しています。




木村さんがお手入れしたフンワリ咲くバラが美しくて、



1泊しかできない私は同じ季節に3回も、



夜行バスで通った年も有りました。





そんな私に木村さんは呆れて笑ってました。




たった550円の入園料で、夢のような時間を過ごす事が出来た花鳥渓谷。




朝5時のバラの美しさも、



バラの実の美しさも、



伸び伸び育った樹形の美しさも、


風に揺れるバラの枝先の美しさも、












樹の側で咲くバラの美しさも




花鳥渓谷で知りました。



私の中では木村さんがいらした時のまま時間が止まっています。



写真を見ているとその後ろで木村さんが笑って居るような気がします。


もっと早く花鳥渓谷に巡り会いたかった。



木村さんとお話しする時間がもっと欲しかった。



この気持ち 天国に居る木村さんに届くと良いな。





木村さんありがとうございましたと何回言っても言い尽くせません。




今は花鳥で咲いていたバラの写真を見ると、


木村さんのような気がします。







コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

木村さんを忍んで

2011-07-04 | 原種
3月12日木村さんが亡くなられた事と葬儀の日程を、
すみごんさんに知らせて戴き、
お陰で青森で行われた葬儀に参列することが出来ました。

どうしても花鳥で木村さんにお別れがしたくて、
お兄様にお願いして、7月1日に花鳥に入る許可を戴きました。

昨年木村さんとお約束をしていた方々と一緒に、
花鳥の中で木村さんを忍ぶ時間を持てました。

この時間を持てたのも葬儀でお兄様にお会いすることが出来たお陰です。

すみごんさんの撮られる写真が好きで、
花鳥を撮って貰いたかった。
そんな私の我が儘な気持ちで昨年無理にお誘いし、
その事が無ければこの時間が無かったのかと・・・・・
縁って不思議ですね。

昨年は木村さんの笑顔をたくさん見ることが出来ました。
私が案内した方々が素敵な人たちなので、
木村さんも本当に楽しそうで、
これから毎年みんなに囲まれる木村さんを想像していたのに・・・・・・

初めて2泊も家を留守にするので、
実生苗の鉢の移動で足が肉離れの状態で、
歩くと足が痛んだので色々歩くことが出来なかったのですが、
木村さんがお手入れをした最後のバラを見ることが出来ました。



朝5時、今日はモヤが強そうです。


ヒマラヤン ムスクは冬囲い無しです。
木のポールは枝が雪で折れないように役立っていたことに、
初めて気が付きました。


キット毒キノコ


ラクサかな?
足が痛むので直ぐに一休みしてしまう。
長い時間この花を見ていました。
花鳥でゆっくり時間を過ごすのは初めてです。


会いたかったニホンカモシカに会えました。

新芽を食べるので木村さんはカモシカが来ると追い払うのに、
私には楽しそうにカモシカが居るよ~~~と教えてくれる。
動物が大好きだったので、
困ったなと思いながら可愛がっている気持ちが伝わります。

昨年の写真を確認したら、
角は折れていませんでした・・・・
心配ケンカで無ければ良いのだけど。


カーディナル ドゥ リシュリュー


野バラ

初めて花鳥に来たときに感動したのがバラの枝先、
自由に伸びた枝が風に揺れる・・・・
こんな風にバラを育てたいと思いました。


ミクルゴサ

初めて見る冬囲いです。
樹高が高いバラはこんな風に守ってあげていたんだな~~
何を見ても横で木村さんがそれを作っている姿を思い浮かべてしまう。


ロサ ダヴィデ

シュートが元気に伸びていました、ホッ。


野付ルゴサが好きなのを知っていてくれて、


花鳥に着くと今日咲き始めたよ~~~


と教えてくれたなと木村さんを思い浮かべる。


今回はダヴィデが次々咲いてくれた。


毎日朝の花鳥を散歩していた木村さんに、
朝のバラが素敵なことを教えて貰った。


こんなにダヴィデが綺麗なのは初めてです。


1泊2日では一重のバラのタイミングが合わない事が多かったです。


これからドンドン咲きそう~~


友人にこのバラが好きなの~~~


そう話したら分かる~~と言って貰えて嬉しかった。


同じバラが好きだとそれだけでグ~~~と親しい気持ちに成ってしまう。
だから花鳥が好きな人に会えると嬉しい。

小さなバラまで雪から守る為の仕事がされていました。
この状態から私が見ていた状態にするのは、
どんなに大変だったかと木村さんのお手入れの大変さを感じました。

口癖がなんの手入れもしていないのよ。
これだけの仕事をしていて、
その言葉を言う木村さんはやっぱり素敵な方です。

木村さんが手入れをした最後のバラに会えて、
胸が詰まります。

色んな情報を知らせて下さった方、
車を運転して下さった方、
多くの方の好意で出来た3日間でした。
それぞれの方に感謝します。
ありがとうございました。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ディヴァニエンシス

2011-05-03 | クライミングローズ

この記事をはてなブックマークに追加

風景

2011-04-26 | 原種

この記事をはてなブックマークに追加

クロリス・Chloris

2011-04-22 | アルバローズ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

カーディナル  ドゥ リシュリュー

2011-04-19 | ガリカローズ
昨年の残りの写真。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

実験書けるかな?

2011-04-18 | クライミングローズ
シティー オブ ヨーク

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加