goo

ロンドン旅行記 - 仕舞噺

20年ぶりのロンドンとお土産20年前の東京は、六本木ヒルズはもちろんお台場にも何もなく、新宿にもまだ都庁はなかった。東京はこの20年でものすごく変わったような気がする。それに比べるとロンドンは変わっていない。ビッグ・ベンやタワー・ブリッジ、セントポールやウェストミンスターなどに行けば、前に来た時の記憶がよみがえる。もちろん、ロンドン・アイやピクルスみたいなビルが出来たり、街にはH&am . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 6日目 ロンドン最終日

2009.9.9 ヒースロー空港 ~ 帰国朝、ドアの下から封筒が差し込まれている。ここに書いてある冷蔵庫などの使用料金に間違いがなければ、フロンと横のボックスに入れるだけでチェックアウトは完了する。精算を見ると冷蔵庫の飲み物の料金が付いている。このホテルの冷蔵庫は、缶や瓶を置いてある下側がセンサーになっていて、持ち上げるとカウントされる方式。移動した場合は+-ゼロになるが、自分で買って . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 5日目 その4 インターネット捜しとクリーム・ティ

2009.9.8 ピカデリー界隈でインターネット ~ リバティ明日はもう帰国する日。フライトの24時間前からヴァージンアトランティックのウェブサイトで座席指定が出来るので、ピカデリー界隈でインターネット環境を捜すことにした。日本で調べていったら「ジャパン・センター」と「JCBプラザ・ロンドン」でネットが使えるらしい。ジャパン・センターは、ピカデリー・サーカスからピカデリー通りを50mく . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 5日目 その3 テンプル教会とコーニッシュパスティ

2009.9.8 テンプル教会リバプール・ストリート駅から地下鉄サークル・ラインでテンプルまで。昨日、閉まっていたテンプル教会へ向かう。わかりにくい入り口も、今日は迷うことなくテンプル教会に到着。大通りからちょっと中に入っただけだけど、ここの雰囲気はとても好きだ。 今日は見学の人もちらほらといる。映画「ダヴィンチコード」でも有名になったので、観光コースに入ったのかガイドさ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 5日目 その2 BEIGEL BAKE BLICK LANE BAKERY

2009.9.8 ブリック・レーン乗ったバスの終点、リバプール・ストリート駅でバスを降りた。昼時とあって、お勤めの皆さんの昼食時間と重なり人通りが多い。駅前の通りビショップスゲイトは道幅も広く、いろいろなお店が並んでいる。歩道も人が溢れんばかりに混んでいて、道路には騎馬警官も出ていた。通り沿いに大きめなテスコがあったので入ってみた。昼食をスーパーで買っている人が多く、レジには長蛇の列を . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 5日目 その1 ウェストミンスター

2009.9.8 ウェストミンスター寺院 ~ ウェストミンスター大聖堂今日は少しゆっくり起きて、地下鉄でウェストミンスターまで移動。ウェストミンスター宮殿(ビッグ・ベン)の脇を通りウェストミンスター寺院へ向かう。もともと8世紀からこの場所には寺院が建っていたそうで、エドワード懺悔王がこの寺院を建てて以来、格式ある寺院として認識された。英国国王の戴冠式が行われている。寺院という名の通り、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 4日目 その3 バッキンガム宮殿

2009.9.7 ロック・アンド・ソール・プレイス ~ バッキンガム宮殿 ~ ハロッズお腹が空いてきたので、遅めのお昼を取りにコベントガーデン駅からすぐのロック・アンド・ソール・プレイス(Rock&Sole Place)へ。 お目当てだったSEA SHELLが閉店していたため、今回初のフィッシュ&チップスにありついた。お店のお兄さんは、いたってフレンドリーだ。風もなく暖かかった . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 4日目 その2 コヴェント・ガーデン

2009.9.7 テンプル~コヴェント・ガーデン大英博物館を昼頃に出て、ぶらぶらと歩いてテンプル方面へ向かう。大英博物館を出て、道を挟んだ向かい側にいい感じの鞄屋さんがあった。オリジナルのTシャツなどもおいてあり、おすすめ。ちょっとお値段は張っていた。目的のテンプル教会は、中に入ることの出来る日時が毎月変わる。テンプル教会のサイトに予定が掲載されるので確認する事は出来るが、日本を出る前 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 4日目 大英博物館

2009.9.7 大英博物館展示室のオープンは10時から、グレートコートは9時から開いているので、9時頃ホテルを出てバスでオックスフォード・サーカスまで行って、オックスフォード・ストリートをぶらぶら大英博物館に向かうことにした。オックスフォード・ストリートにある店は、20年前はもう少し小さめな店が多かったような気がするが、今はユニクロやHMVなど大型店舗が並んでいる。トットナム・ロード . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 3日目 ストーンヘンジとバース終日観光 その4

2009.9.5 バースソールズベリーからバースまでは1時間30分ほど。昔のリゾート地は、現在世界遺産となり観光客で溢れている。<R>最初の見学は今もお湯が出続けているローマンバスで、発掘された遺跡が飾ってあり博物館になっている。その隣にあるのがバース寺院で、壁には天国への階段を登っている天使の彫刻がある。 バース寺院の前で全身を金色に塗ったパフォーマンスの準 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 3日目 ストーンヘンジとバース終日観光 その3

2009.9.5 ソールズベリー大聖堂見学ストーンヘンジから16km、30分ほどででソールズベリに到着。街に近づくにつれてソールズベリ大聖堂のとんがり屋根が見えてきた。イギリスで一番高い大聖堂がソールズベリ大聖堂で、その高さは123mもある。この日はクラシックカーのイベントがあったみたいで、ストーンヘンジからソールズベリに向かう途中、めずらしい車と何台もすれ違った。この車は石炭で走って . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 3日目 ストーンヘンジとバース終日観光 その2

2009.9.5 ストーンヘンジに到着2時間ほどでストーンヘンジに到着。日曜日のせいか、駐車場はすでに混み合っていて、隣の牧場内の臨時駐車場?まで解放していた。ちょっと待たされた後、入り口で日本語音声ガイドを受け取り、細い通路を通ってストーンヘンジへ向かう。通路の壁にも写真や絵が描いてあり、そこにも解説が書いてあるが、はやる気持ちでそこはパス。期待と裏腹、唐突にストーンヘンジが目の前に . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 3日目 ストーンヘンジとバース終日観光

2009.9.5 ストーンヘンジ申し込んであるツアーは「H.I.S ストーンヘンジとバース終日観光(催行曜日:日曜日)」。8:20にロンドン三越正面玄関前に集合なので、ホテルのレストランで朝食を食べている時間がない。ヒルトンほどの大きなホテルなら、早朝チェックアウトしなくてならない人が沢山いそうなものだが、朝食は外でどうぞという事なのだろう。昨日買っておいたサンドウィッチで朝食を済ませ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 2日目 その6 ターナーの機関車

2009.9.5 トラファルガー・スクエア ~ ナショナル・ギャラリー ~ メリルボーン・ハイ・ストリートビッグ・ベンを後に、次に向かうのはトラファルガー・スクエア。途中、入り口前の道路が工事中でフェンスが立っていたので通り過ぎそうになったけれど、運良く見つけることが出来てホースガードに立ち寄った。残念ながらお馬さんはいなかったが、恒例の衛兵さんとの記念写真。なんだか流し目で… . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 2日目 その5 ビッグ・ベン

2009.9.5 クレオパトラのオベリスク ~ ロンドン・アイ ~ ビッグ・ベンさすがに歩き詰めなので、マンション・ハウス駅まで戻りテンプル駅まで2駅ほど地下鉄で移動することにした。テンプルで降りたのは、その先のビクトリア・エンバンクメント・ガーデンの近くにある通称クレオパトラの針、エジプトから運ばれたオベリスクを見るため。クレオパトラの針(Cleopatra's Needle)といっ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ