goo

大横川でお花見 2015

2015.03.30大横川沿いの桜を見に行ってきました。少し蕾をつけた木もあったけど、ほぼ満開。ここは何よりも人が少ないのがいい。NEX-7とPowerShot G7 Xで撮り比べてみた。NEX-7PowerShot G7 XNEX-7PowerShot G7 Xスカイツリーも見えます。足を伸ばして木場公園まで。枝垂れ桜は6~7分咲き。他にも春の便りが…。ハーデンベル . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 5日目のホテル エリート ワールド ヴァン ホテル 2連泊

2014.09.20ヴァンで2連泊したホテルは、エリート ワールド ヴァン ホテル。客室数230の近代的なホテルで、到着したときは結婚式の写真撮影真っ最中。添乗員さんがチェックインをしている間、しばらくカメラマンと一緒にシャッターを切った。ホテルはオレンジ色にライトアップされていてとても目立つ。ツインの部屋はスーツケースを広げるなど必要十分な広さはあり、テレビは壁掛けタイプ。お風呂はバ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 5日目 ヴァンの街は都会だった

2014.09.20アフラットのセルジューク朝墓地の居住エリアから出土された品々を展示した博物館がお墓の隣にある。展示物はそれほど多くはないが、綺麗にまとまっていた。一反もめんを思わせる荒削りの人型。瓶には顔。牛が飾ってある鉄製の鍋? 出土された位置を示した地図や発掘当時の写真が展示されている。どちら様でしょう?日本の焼き物を連想させる色遣い。顔もアジアっぽい…。急に停電 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 5日目 アフラットのセルジューク朝墓地

2014.09.20昼食後、アフラットに到着。ユーラシア旅行社のしおりでは「アラハット」となっていたが、アフラット(Ahlat)と記述しているところが多い。ヴァン湖の北西岸にある街。アフラットにはセルジューク朝墓地があり、高さ2mを超すお墓が林立している。アナトリアだけでなく、全イスラム世界のなかでも最大級の墓地で、12世紀から18世紀の間の、アイユーブ朝、イルハン朝、オスマン朝に . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 5日目 梅干しの洗礼

2014.09.20 8時30分、デデマン ディヤルバクルを出発、ヴァン(ワン)湖に向かう。 特に何も見る物がない道をひたすら走る。パン焼き用の釜を運ぶ車を数台見かけた。 新婚旅行? チグリス川を渡る。 Silvanという街でトイレ休憩。フェンスの向こうは軍の施設? ドライバーのハムザさんは、25年前にこの街で徴兵のため18ヶ月滞在したと言っていた。当時は、西側の出身者は東の . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アルファ ロメオ 車検の話

アルファ スポーツワゴン 2.0 ツインスパーク セレスピード2002年から14年目、また車検の時期である。そんなにしょっちゅう点検なんてしなくても、日本車だったら10年ごとでも十分だろう。車を持つということは、随分余計に税金を納めているような気がする。車検の度に買い換え…という言葉が頭をよぎる。ディーラーの方も買い換える意志があるかを必ず確認する。しかし… . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )