goo

河口湖の六角堂~箱根経由~久能山東照宮 1泊2日の旅 その3

2013.05.17久能山東照宮境内唯一の校倉造、神庫。日枝神社。もとは薬師寺如来像が安置されていた薬師堂。今の主は御祭神は大山咋命。日枝神社から透塀越しに拝殿、本殿を望む。本殿に描かれた色鮮やかな絵。拝殿、本殿には、極彩色の彫刻が施され、屋根は黒の漆塗りに金が映える。社殿(本殿・石ノ間・拝殿)は、家康の没後、わずか1年7ヶ月という短期間で建てられたそうだ。本殿には、三間の厨子に徳川家 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

河口湖の六角堂~箱根経由~久能山東照宮 1泊2日の旅 その2

2013.05.17箱根から久能山まで国道一号を使って2時間ほどかかる。10時チェックアウトなので昼前には到着する予定だ。イチ国は混んでいた。沼津を抜けると道は流れ始めるが、この日はタイミングが悪いのか、常に遅い車にブロックされている。ずっと前を走る高齢者マークの車と左車線に隙間が出来たので、交差点前で左に車線を変え加速し黄色に変わると同時に交差点内に入った。次の信号で止まっていると、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

河口湖の六角堂~箱根経由~久能山東照宮 1泊2日の旅 その1 

2013.0516ニュースを見て気になっていた、河口湖の水位低下による六角堂の陸続きを見てみたくなり、1泊2日で温泉旅行に行くことにした。久しぶりに首都高から中央高速方面に。しかし、集中工事で八王子あたりまで渋滞が続く。料金所を過ぎるとやっと順調に流れ始めた。六角堂へ行く前に、勝沼へちょっと寄り道。着いたところは勝沼にあるグレイスワイナリー。2階にワインショップがあり、一部有料だが . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今度はカッパドキアで熱気球事故  旅に事故は誰のせい…?

エジプトで熱気球が墜落し、つい先日、再開したばかりというのに、今度はカッパドキアで熱気球の事故が起こってしまった。今回は気球同士の衝突が原因で墜落、ブラジル人観光客2人が死亡し23人が負傷した(ソースによっては1人死亡24人が負傷)。エジプトでの事故の後で、トルコ政府もツアー運営会社に安全対策の強化を指示していた矢先の事故である。カッパドキアでも、上空から奇岩を熱気球で観光するツアーは . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今頃2006年のタヒチ旅行記 3日目 ゴジラの足…モーレア島に上陸

2006年3月15日もう7年も前になってしまったけど、タヒチ旅行記をまとめてみた。あまり覚えていないのが正直なところ。どうしても写真メインの旅行記である。その3日目この日から3泊はモーレア島で過ごす。ゴジラの足跡のような形をしたモーレア島には、フェリーまたはセスナで行くことが出来る。フェリー埠頭は、昨日の夕食を食べたル・ロットの出ていたところ。チケット売り場でモーレア行きフェリーのチケ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

マヤ文明の起源につながる新しい研究成果 … の記事

2013年4月の少し前の記事だけど…グアテマラのセイバル遺跡で、紀元前1000年頃の地層から公共祭祀建築の遺跡が発見された。2005年に40年ぶりに再開された発掘調査で、公共広場「中央広場」と公共祭祀建築の基壇が出土した。発掘したのは、多国籍(日本、アメリカ、スイス、フランス、カナダ、ロシア、グアテマラ)で編制されたチームで、リーダーはアリゾナ大学の猪俣教授。茨城大学 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

今頃2006年のタヒチ旅行記 2日目 ル・ロットは万能レストラン

2006年3月15日もう7年も前になってしまったけど、タヒチ旅行記をまとめてみた。あまり覚えていないのが正直なところ。どうしても写真メインの旅行記である。その2日目前日は少しどんよりした天気だったけど、この日は快晴。ホテルからモーレア島がよく見える。早速、町に出てみることにした。ホテルの前にタヒチの公共交通機関である乗り合いバス、ル・トラックの停留所があったのを昨日見つけた。ホテル . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )