goo

台湾旅行記 - 仕方噺 3日目 その1

2009年7月10日(金) 迪化街~寧夏路夜市3日目は、一日自由行動の日。まず、ホテルからほど近い問屋さん「林華泰茶行」へ、烏龍茶を買いに行くことにする。この日はほんとうに暑く、とてもしんどかった。朝のバイクラッシュを横目に、歩くこと30分くらい。目立った看板も無かったので、唐突に目の前に林華泰茶行が現れた。中に入るとすぐに、お兄さんが日本語で話しかけてきた。店内は、お茶が入った大きな . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台湾旅行記 - 仕方噺 2日目 その3

2009年7月9日(木) 紅玉餐廳(HUNG YU RESTAURANT)夕食にはちょっと時間が早かったけど、せっかく近くまで来ているので「紅玉餐廳」へ行ってみることにした。店の前まで行くと中には誰もいないので、まだやっていないのかなと思いちょっとその辺を一回りすることに。といっても近くに見るところもないので、10分くらい後にはまた店の前に戻ってしまった。入り口のカウンターにご主人さん . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台湾旅行記 - 仕方噺 2日目 その2

2009年7月9日(木) 無料の市内観光 後編次に訪れたのは、お茶屋さん。入れ方を説明しながら、凍頂烏龍茶や花茶など数種類を入れて飲ませてくれる。おいしく頂くうちに、小さな茶碗とはいえ、さすがにお腹はたぷたぷになってきた。価格は高めの物が多かったので、買ったのは持ち運び用のボトルのみ。次はお待ちかねの鼎泰豊での昼食。店の前に順番待ちをしている人たちの間をすり抜け、スムーズに3階の窓際の . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台湾旅行記 - 仕方噺 2日目

2009年7月9日(木) 無料の市内観光2日目は市内観光。8:20にホテルでピックアップしに来てくれる。今日のガイドは李さんで、日本語がうまかった。このあと他のホテルを廻って3組ピックアップし、全部で9人で市内観光へスタートした。台北名物、朝のバイク。 車窓から総統府を見学。重量感のある建物は台北駅。 総統府を . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今半まつり & 旬風 - 室町半熟カステラ

今半まつり & 旬風 - 室町半熟カステラ今年も「恒例 夏の今半まつり」に行ってきました。今半各店舗によって、お昼のサービスメニューが違います。一昨年までは人形町本店にステーキを食べに行っていましたが、去年からは新宿サザンテラスの「今半万窯」。11時から16時までやっているこちらの昼まつりメニューは、まつりステーキ 1,575円。ステーキ150g、ミニサラダ、ご飯に味噌汁、香の物にデザ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台湾旅行記 - ホテル編

宿泊ホテル - 三徳大飯店(サントス)三徳大飯店に3連泊。MRT民権西路駅から徒歩数分。すぐ隣にセブンイレブンがあって、飲み物などを買うのに便利だった。晴光市場と雙城街夜市も、歩いて10数分ほどで行くことが出来るので、3日間毎日、雙城街夜市で果物を買って帰った。泊まったとき、ちょうど台湾でリトルリーグの世界大会が開かれていて、その本部がこのホテルの3階に設置されていた。各国のチームも泊 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 仕度噺 ロンドン旅行 by H.I.S. その3

e-チケットその後H.I.S.からのメールにe-チケットの送付方法が郵送、FAX、メールから選べるということだったので、メールでの送付をお願いしたところ…郵送されてきた。これで直接ヴァージンアトランティックのカウンターへパスポートと一緒に提示すればいいらしい。ロンドンの場合、入国審査の際、帰りのチケットを見せるように言われることがあるが、その件についての注意書きもあった。以下、抜粋…渡 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台湾旅行記 - 仕方噺 1日目

2009年7月8日(水) 台湾到着出発の朝、ウェブで京葉道路の渋滞情報を見ると、赤いラインが事故で渋滞していることを表している。湾岸で行った方がいいかなと思いながら気持ち急ぎ気味で支度をする。支度が完了して最新情報に更新すると、さっきよりは渋滞区間が短くなっていた。実際、首都高から京葉道路に入ってみると渋滞は終わっていて、いたってスムーズにいつものセントラルパーキング成田に到着。結局、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 仕度噺 ロンドン旅行 by H.I.S. その2

e-チケットの回答H.I.S.からe-チケットに関する回答が届いた。「出発10日ほど前に発券されますので、後ほどEチケットをお送りさせていただきます」とのこと。その件について、説明が記されていなかったことをお詫びしますと言うことだった。e-チケットは、郵送、FAX、メールから選べるらしい。メール添付をお願いして、全て解決…だといいな。すでに10日前なんだけど・・・。 海外 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 仕度噺 ロンドン旅行 by H.I.S.

日程表一式が届く残金の振り込みが終わり、H.I.S.から日程表一式が届いた。 オプショナルツアーの「ストーンヘンジ・バース終日観光」以外は全て自由行動。7日間と言ってもまるまる動けるのは実質4日しかない。ストーンヘンジを見るから残りは3日。一応、日程表はこんな感じ。 9/4 11:30 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台湾旅行記 - 仕度噺 日程表が届く

スケジュール阪急交通社e-very「エバー航空直行便★スーペリアホテルに泊まる台湾4日間」の日程表。集合場所:2009年7月8日(水) 12:15集合場所:成田国際空港第一ターミナル南ウィング宿泊ホテル:SANTOS HOTEL 三徳大飯店スーペリアクラス部屋指定なし利用航空会社:EVA AIRWAYS(エバー航空) 7/8 14 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロンドン旅行記 - 仕度噺 H.I.Sでロンドン旅行を予約する

2009年9月4日~ ロンドン7日間エジプトから帰って半年が過ぎたけど、テレビなどでエジプトの番組を見るとまた行きたくなってくる。エジプトの遺跡を廻ってみて何処でも耳にするのは、欧米諸国が結構汚い手を使って遺跡を持ち出し、自国の博物館の目玉にしてしまっていること。とりあえず見てみたいのは、ベルリンの博物館所蔵「ネフェルティティの胸像」、ルーブル美術館所蔵「デンデラの黄道帯」、大英博物館 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ツアー訪問地を年代順に並べてみました

訪問地と年代今回参加したJTBのツアー「悠久の大地 エジプト縦断の旅11」で訪れた各地を、年代順に並べてみました。ギザの3大ピラミッドだけ、やはり技術が特出している感じがしますね。ピラミッドとスフィンクスは、1万年前に作られたという説が多くありますが、1万年前かはさておき、クフ王の時代に作られたというのは不自然なような気がします。過去の遺産を利用したという見方が正しいんじゃないかという . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エジプト関係書籍-12 - Egypt 古代人たち / ナイルの真珠

エジプト関連書籍Egypt 古代人たち / ナイルの真珠「Egypt 古代人たち」と「Egypt ナイルの真珠」の2冊セットでボックスに入っている。内容は、他のエジプト関連書籍でも有名な仁田三夫氏の写真がメイン。エジプト写真集と言ってもいいと思う。おなじみの風景から一般に入場できない遺跡の写真まであるので、見ていて飽きることはない。大きさは39cmあり、2冊セットにすると持ち上げるのも . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エジプト土産 その2

お土産 - 買って帰ったもの買ったのではないが、イシス神殿へ行く船着場の先生から、ペンと引き替えにもらったスカラベのブレスレット。その時の噺はこちら ›› ハーン・ハリーリでは、紅茶、お菓子2種類、アンクのシルバーペンダントヘッド。もう少し時間があれば、もっと買ってしまっていたかも知れない。ナツメヤシ入りのビスケットは箱で . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ