goo

ベランダから花火

2015.07.25第38回 隅田川花火大会UFOじゃないよ…。にほんブログ村 フォートラベル海外ツアーの検索旅の質問がありましたらコメント欄からどうぞ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東京国立博物館 「クレオパトラとエジプトの王妃展」

2015.07.22東京国立博物館に「クレオパトラとエジプトの王妃展」を見に行った。エジプト関連の展覧会といえば、今回も2008年のエジプトツアーでご一緒させていただいたKさんご夫妻を誘って、年に一度のエジプト会ということになる。いつものように上野公園で待ち合わせ、東京国立博物館 平成館 特別展示室には10時頃入場した。夏休みに入ったとはいえ、開園直後ということもあり会場内は空いていて . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 9日目 現地ガイドはドラマに夢中

2014.09.24カルス城このツアーもあと二日。部屋の窓から遠くにカルス城が見えていた。こんなに近いのにカルス城は観光には入っていない。この日は9時15分と遅めの集合だったので、少し早めにホテルを出てカルス城まで行ってみた。小雨模様の中、水たまりのある舗装の悪い細い道を歩くこと15分ほど。両側には年代物の家が並んでいた。雨の中、洗濯物が…。カルス城に到着。こちらは管理事 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 8日目のホテル Sim-Er Hotel KARS

2014.09.2317:30、今日のホテル「Sim-Er Hotel KARS(カルス・シムエールホテル)」に到着。 19時の夕食まで少し時間があったので、一人で近くのスーパー(お馴染みMIGROS)へ行ってみた。歩き疲れたカミさんはホテルで休憩。スーパーは、ホテルからカルス川を渡って7~8分ほど歩いたところにある。橋の上の歩道は、何故かドームに覆われている。帰るときに、暗くなってか . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 8日目 アニ遺跡 その4 聖グレゴリオ教会がいっぱい

2014.09.23アニ遺跡バザール跡を通り、聖グレゴリオ教会に向かう。途中で、一人が拾ったタイルをみんなに見せて「これはきっと古いものだ。結構あちこちに落ちていますよ。」と、他の人に見せていた。他にも拾った人がいたみたいだが…、後になってちょっとした出来事が。それはさておき、聖グレゴリオ教会に行く前に何人かが城塞に行きたいと言い出したので、3人ほど別行動となった。僕 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 8日目 アニ遺跡 その3 カテドラルとモスク

2014.09.23アニ遺跡大聖堂(カテドラル)トルコ政府観光局より:アニ出身の著名な建築家が、バグラト朝時代に20年かけて建築したとされるバシリカ式大聖堂。アニの中央に位置し、建設には特有の赤い石灰華が使用されました。西側は一般の扉、南側は王の扉とされています。天井が高く、細長い窓とアーチで彩られています。ドーム(円天井)と鐘塔は北側の壁とともに倒壊してありません。建築家はアルメ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 8日目 アニ遺跡 その2 ティグラン・ホネンツの聖グリゴール聖堂

2014.09.23アニ遺跡BEZiRHANE。「HOUSE OF THE OIL PRESS」って書いてあるからオイルを絞っていたところ? 良く覚えていない。 聖救世主聖堂(Aziz Prkich Kilisesi)1035年建造、1957年の落雷により半壊した。2012年まではそのまま放置されていたみたいだが、2013年からはこのように修復のためか、崩壊防止の補強のためか足場 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東トルコ旅行記2014 8日目 アニ遺跡 その1 ライオンゲート

2014.09.23アニ遺跡ギョベクリ・テペと同様、今回のツアーで楽しみだったがアニ遺跡。トルコと仲の悪いアルメニアとの国境にあるため一時写真撮影が不可だったこともあったので、ツアー申し込み時に写真撮影は可能か確認したところ「行ってみないと何とも…」という回答だったが、結局OKということで一安心。アニ遺跡とはアルメニアとの国境沿いに広がる中世アルメニア都市遺跡。9世紀の初 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トラノオ(虎の尾、サンスベリア)の花が咲いた

トラノオの花トラノオの花が咲いたのは十数年で2度目。前回咲いたのは去年か一昨年か良く覚えていないが、同じ鉢のトラノオが今回は2本の花を付けた。トラノオ(虎の尾)、別名サンスベリアはリュウゼツラン科なのだそうだ。赤い樹脂(竜血)が取れるという「世界ふしぎ発見!」で見た事のある木である。前回は気がつかなかったが、この花はとてもいい香りがする。甘い香りだ。葉っぱは空気浄化効果があり、花は香り . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )