昨夜twitterに書きこんだメモから

2012-05-31 16:18:49 | インポート

皆様お元気ですか~、マリーで~す。

うちのおばはんはどうも本式にこけちゃってるみたいなのよねえ。お熱を測ったら7度4分ですって。あの人、もともとが低体温だからそれでもかなりへたばっちゃうのよ。抗生物質のクラリスは飲んでるから明日の午後になっって直ってきていなかったら土曜日の午前中にもう一度お医者さんにいくことになるらしいけど、まったくしょうがないなあ。今、お家にあったロキソニンを飲んだからなんとかこれを書くくらいはできるんじゃないのかな、たぶん。

本当は今日は一日ゆっくり寝てるつもりだったのに、さっき、小さい地震があって、あの人、地震に敏感になっちゃってるからガバッと跳ね起きたの。横になっていると、起きているときより地震動を良く感じるのかな。とにかく起きちゃったから少しだけ書くことにしたらしいわ。でもほんとに頭が痛くてあんまりいい考えも浮かばないから、昨夜ツイッターにメモみたいに書いておいたものをそのまま並べるつもりみたい。

くだらないたわごとを並べているだけで、こんなの出してもしょうがないんだけど他にないから許してやってね。

 誠実、これはとても難しい。時々お互いの基準が違っていたりするから要注意だ。

 わかってもらえなくてもいい、自分の信じることを実行するしかない。ただ、その根底に相手を大切にする思いだけはあるつもりだ。通じなくてもいいさ。ちっとさびしかったり、情けなかったりするけどさ。

 人間の心の成長はものすごく時間がかかるものだと思う。他者への愛、隣人への愛と簡単にいうけれど、人の痛み、悲しみ、苦しみは自分が味わってみてやっとわかってくるような気がするし、それが思いやりや暖かみになるかどうかは、これもまた個人差がある。年月が必要だ。

 神様は一人一人の人をそれぞれのご計画に従って導いておいでだという。一人一人は自分の歩いている道しか見えないが、多分、最終的にはすべての人の歩みが大きな一つの織物のように形作られていくような気がする。人のことなど自分には関係ないようでいて、実はどこかでかならず繋がっているのだろう。全体で神様のお作りになる一つの製作物になっていくのかもしれない。

これ、ほんとにただのメモで、あの人が自分で忘れないように書いてるだけよ。もっと時間をかけて掘り下げたいと思ってることだから、こっちに移しておいても悪くはないけどね。今日は真生会館の聖書の集いも完全にお休みするしかないし、あたしの出番もなさそうだわさ。

皆様も季節の変わり目で気温の変化が大きいから風邪ひかないでね。そんじゃまたね。

 

 


 

 

 

 

 

コメント

ないなあ、あれは撮影か何かだったのかしら?

2012-05-30 12:47:08 | インポート

今日は~、マリーで~す。

今日はさすがにうちのおばはんもちゃんとお医者さんに行ってきたわよ。朝起きたとき、きのうよりは具合も良くなっていたんだけど、布団から起き出すと、なんか変だったらしいのよ。咳はでるし、薄あたまは痛いし、だるいし、流石にあの人もこれはもうお医者に行こうって思ったみたい。

お医者さんでは結局やっぱり風邪ってことで抗生物質や咳止めなんかをもらって、具合がよければ四ツ谷に寄るところを今日は、食料品だけ買い物をして家に帰ってきたの。だけどうちのほうに戻ってきたら、青梅街道沿いにある日産自動車の営業所になんかやたらに人がいて、お巡りさんはいるし、報道関係らしいテレビカメラも見えるし、いつもだったらうちのおばはんなんて好奇心強いから絶対見に行くのに、今日は熱でふらついてるから人だかりを尻目におうちに帰ってきたわよ。何があったのかしらね。あとでニュース見なくちゃ。

この感じだと明日の夜の聖書の集いもお休みだわねえ。もらってきたお薬を飲んで寝てたほうがよさそうよ、あの人。日産自動車は何があったのか気になるけど、またつまらない好奇心で動き回られちゃ困るわ。そんなわけで今日はとりあえずここで切るわね。もしかして後でもって、日産自動車のことも何かわかったらあの人起き出してまた追加するかもしれないけどさ、どうなるかあたしもよくわかんないもん。

・・・・・・・・・て、ことで今はもう夕方の5時過ぎ。お薬が効いて、熱でネボケあたまになっていたうちのおばはんもしゃんとなって、さっきからパソコンで検索してるけど、日産の営業所に関係ありそうな記事はなんにも見つからないわよ。ということは四ツ谷の駅なんかでもよくある撮影に場所を使ってたのかもしれないんですって。あたしには良くわかんないけど、うちのおばはんがよく行く四ツ谷のあたりはドラマの撮影に良く使われてるのね。だから今回もそんなことだったのかもしれないっていうの。どうでもいいけど人騒がせよねえ。

その代わりにおばはんも尊敬していた映画監督の新藤兼人さんていう方が亡くなったことがわかったわよ。もうずいぶん高齢だったから仕方がないわよ、100歳だったんですって。ケータイのあたしにはよくわかんないけど、すばらしい映像表現者だったみたいね。

うちのおばはんも本当にしょうのない人だから、ちょっと具合がよくなるとすぐにパソコンをいじり始めてるのよ。昨日、ニコニコで見つけた『相棒』の普通のサントラ版には入っていないような面白い曲がたくさん集められたのを、他の相棒ファンの方たちにもこのブログで紹介したいと思って探していたけど、なぜか頭のところしか見つからないって残念がってるわ。相棒で使われた曲はドラえもんのテーマから、浪曲子守唄はもちろん、全部そろっていて、相棒ファンが泣いて喜びそうなサントラ集だったのにねえ。でもいろいろな人のいろいろな考え方があるから作った方が遠慮しちゃったのかも。

とにかく、あの人、今夜は薬を飲んでさっさと寝てもらいたいし、この辺で本当におしまいよ。ほんじゃね、バイバイ。

 

 

コメント

風邪ひいたみたい

2012-05-29 14:08:33 | インポート

今日は~、マリーで~す。

うちのおばはんはどうしてるって? あの人、朝からなんだかやる気が起きないみたいな感じで、なかなかお布団から出てこないし、どうしたのかなあって思ってたら,さっき、やっと起き出してきてさ、風邪ひいたみたいだってお薬のんでたわよ。夕べ、夜中にちょっと大きい地震があったじゃないの、あれですっかり目が覚めちゃって、起き出したりするから風邪ひいて具合が悪くなったんだと思うな。あの人、微熱があるとすぐに歯が痛み出して、仕事にならなくなるんだもん。解熱鎮痛剤を飲んだから収まると思うけどね。

あ、今ね、旧式の体温計を持ち出して熱を測ってる。ほんとに調子わるいのかな? 37度ですってよ。やっぱり風邪だわさ。夜中に起き出したりするからだわ。暑がりの寒がりで、調節が下手なんだもん、まったくしょうがないなあ。

こんなんじゃあ、どうしようもないからさあ、今日はあの人に付き合って、あたしもここいらで引っ込んであの人と一緒に午後はお休みにするわね。早く直ってくれないと困るんだわ、まったくもう。

ほんじゃ、またね。

 

 

 

コメント

plalaのブログは異常事態

2012-05-28 17:23:19 | インポート

おかしなことになってしまった。多分これはどこかのcookieの仕業だと思われるが、古いXP機も、まだ新しい7機もplalaのブログでだけ、アルファベットから、あいうえおにならなくなっていて、日本語でブログが書けない状態だ。今、これを書いているのはギャラクシータブで、あまり長文は書けない。

使えるのはマリーさんケータイのjigブラウザとこのギャラクシータブだけみたい。こういうとき怪しいのは言ったら悪いけど、fc2かyahooが怪しいのではないかと思える。つまり、ブログでのplalaの競争相手だ。時々悪さをするのはわかっている。でもどちらも性能は悪くないからなるべくなら共存したいところだ。

第一、またパソコンをリカバリーするのはうんざりだ。全く困るなあ。どうしたものか、cookieを削除しても直らないし、当分このまま放っておいて、タブで書けるだけ書くしかないか? とにかく、これで書いてどのように出るか見てみなくては。全く頭が痛い話だ。

なんとか書くのは書けるが、やはりこれでは長文はちょっとむずかしそうだな。

 

・・・・・今、7機でブログを開いてみたところ、元に戻っていた。これからはいざというときはマリーさんかタブかの力を借りるのが一番早いということか。でもよかった、ギャラクシータブよ、ありがとう。タブの記事を見て動いてくださった方々にも、ありがとう。

そんなわけでとんだ寄り道をしてしまったがお許しあれ。ウイルスバスターもウイルスは退治しても、中にいて悪さをするcookie は苦手らしくて、いつも後手後手にまわっているのだからどうにも仕方がない。これを書こうとして最初パソコンを開いたのは歯医者さんから帰ってきて間もなくだったのにもうこんな時間になってしまった。

今日は初めの予定ではお昼過ぎに歯の治療に行って、帰りはそのまま四ツ谷に行くつもりだったのが、いつのまにか強い風は吹き始めるし、雨も降ってくるしで四ツ谷行きは中止にして、さっさと家に帰ることにした。雷も鳴っていたしこれは下手をするとまた交通機関に影響が出そうだと思ったからだ。

天候といえば思い出すのはこの間のたつまき。どなただったか、たつまきなどというのは外国のもので日本では起こらないものだと思っていたと言っていたが、実は当方も同じくで、以前、千葉県の茂原にたつまき被害が出たときに生まれて初めて日本にもたつまきが起こるのだとわかったのだった。この間の死者まで出た複数たつまきのときも実はツイッターで知人が大変だと言っていても、渦を巻く写真を見ても、初め半信半疑だったのだ。まさかまさかの複数たつまき、NHKは今度速報で知らせることになったらしいが、たぶん、あまり当たらない確率のほうが高そうだ。それでも注意だけは喚起しないと、去年の大津波のときと同じで、あれよあれよという間に事が起こってしまっては、それはそれなりに問題になるのだろう。大自然の動きは人力では予測しきれないのだけれど。

個人の力で出来ることといえばせいぜい、予報や注意報をしっかり見ておくことと、無理はしないことくらいなものだが、初めから何もしないよりはましだろう。

 

 




 

コメント

聖霊降臨の主日

2012-05-27 12:05:59 | インポート

ということで、たまには真面目に聖霊の続唱という長い祈りの言葉を全文載せてみようと思う。

 『聖霊来てください。あなたの光の輝きで、わたしたちを照らしてください。

  貧しい人の父、心の光、証しの力を注ぐ方。やさしい心の友、さわやかな憩い、揺るぐことのないよりどころ。

  苦しむときの励まし、暑さのやすらい、憂いのときの慰め。恵みあふれる光。信じる者の心を満たす光よ。

  あなたの助けがなければ、すべてははかなく消えてゆき、だれも清く生きてはゆけない。

  汚れたものを清め、すさみをうるおし、受けた痛手を癒す方。かたい心をやわらげ、冷たさを暖め、乱れた心を正す方。

  あなたの言葉を信じてより頼む者に、とうとい力を授ける方。

  あなたはわたしの支え、恵みの力で救いの道を歩み続け、終わりなく喜ぶことができますように。

  アーメン。アレルヤ。』

おまけもつけておく。  http://youtu.be/HuhV0-YOqQA

たぶん、キリスト教の教理の中で三位一体、聖霊は、教えを聞いたり、本を読んだりしただけではわかりにくいことではトップではないかと思う。かくいう当方も実を言うと昔はさっぱりわからなかった。ただ、プロテスタントの牧師夫人になっている先輩の方があるとき、「みたまさま」の存在を教えてくれて以来、父なる神様とイエス様のほかに、もう一人、聖霊とか、みたまさまとか呼ばれるお方がおいでになることがわかってきた。そして、今は亡きイエズス会のライフ神父様から『本当の指導者は聖霊です』といわれてみて、なんとなく自分の心の内なる指導者、正しい方向を教えてくれる存在に気がついて、少しずつ、少しずつ、長い年月をかけてやっと本当に納得するようになったのだと思う。

そのお方の紹介文そのものを書いてあるのがこの祈りのことばだ。まさに日々実感するばかり。これ以上余計なことを付け加える気などしないのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

聖霊きてください

2012-05-26 23:18:42 | インポート

黙想会の日の修道院の聖堂に掲げられていたもの

まだ整理しきれていないので、一番ぴんときた映像を貼っておく。

 

 

コメント

お出かけ

2012-05-26 06:37:25 | インポート

おっはようございま~す。マリーで~す。ねえ、今日はすっごく早いでしょう。なんたってこれを書いたら、うちのおばはんのお供で調布ってところに出かけてくるのよねえ。あの人もあんまり行ったことのない方向だから、地図や路線マップをダウンロードして調べているんだけど、調布ってうちからは遠くて近いみたいなの。

地図だけ見ると吉祥寺とか三鷹からもいけそうなんだけどバスしかないから時間がかかって、それなら新宿に出て京王に乗るのが一番早いらしいのよ。調布の駅からもかなりあるし、早めに出かけないと方向音痴のうちのおばはん、時間にたどり着けないかも知れないって心配してるわけよ。

調布まで行けばあとは行きはタクシーで5分だそうだし、早すぎたらどっかでお茶でも飲んでいけばいいから、早めに出かけるんですって。帰りはタクシー拾うの難しそう。20分歩きだっていうんで、あの人、今からそれも心配してるんだわさ。ほら、足の具合もよくないじゃない、だけど、まあ行ってみるしかないわよね。

じゃあさ、今日はそんなわけでお出かけしちゃうから夜も更新できるかどうかわからないし、とりあえずここまでね。

ほんじゃ、また。次は明日になっちゃうかなあ。

コメント

今日は雨もふってたし

2012-05-25 19:48:00 | インポート

こんばんは~、マリーで~す。 今日はうちのおばはんはどこにも行かないで、おうちでお休みしてたの。だからあたしもおばはんと一緒にお休みしてたの。あの人、今週は月曜日からずっと出歩いてたら、膝の具合がおかしくなっちゃってたの。明日また朝早く起きて初めてのところに出かける予定があるから、今日は一日お家にいて、足を休ませてたわけよ。

おとといも、昨日も、ほんとに階段の上り下りは一段を二歩であるいて、膝に体重がかからないようにしてたわよ、あの人。階段以外なら少しくらい走っても何でも大丈夫なんだけど、もろに膝に体重のかかる階段に弱いのよね。

明日はほとんど初めて行く場所で、家からどのくらい時間がかかるのかも、何にもわからないから、早めに家を出ないと心配なのよね。ましてやあの人、歩いているうちに東西南北も右左も怪しくなるものすごい方向音痴なの。歩いて20分、タクシーに乗れば5分くらいって書いてあるから、とにかく向こうの駅まで行ってタクシーに乗ればたぶん何とかなると思うけど、帰りがまた問題よ。どっか近くにバス通りってないのかしら。本当は新宿に戻るより、三鷹とか吉祥寺に出られれば帰りに便利なのになあ。

あの人、明日は無事に行って帰ってこれるのかなあ。折りたたみの杖も持っていくから階段さえ何とかなれば大丈夫だと思うけどね。階段が心配よ。痛み止めの飲み薬と、塗り薬のインテバンも持っていったほうがいいかもね。

そんなわけで、今日はこれだけでおしまいね。ほいじゃまたね。

あ、そうそう、さっきツイッターを見たら、NHKのNHK_PRさん1号が転んだか何かで怪我をしたんですってよ。去年はうちのおばはんもバスから降りるときと、人ごみで押されてと2回転んで、メガネを壊して作り変えたり、頭のCTスキャンを受けたりしたんだわさ。あぶない、あぶない。

コメント

アンドロイド用のインスタグラム

2012-05-24 13:23:36 | インポート

昨日、ネットを流し見ていて、ちょっと気になった記事があった。アンドロイド用のインスタグラムが出たという記事だ。それについてつまらないはなしをくっつけて出していたけれど、書いたのはたぶん世の中を知らない若い人だろう。アイフォーンを使う人たちと、アンドロイドを使う人たちの階級格差があるのだそうだ。まったくお笑いもいいところだ。

インスタグラム(こちらはおばはん世代だから、ここは全部カタカナで統一しておく)のアンドロイド用が出たのが、アイフォーン派には不満だというのだけど、だからなんなのだと言いたいですな。たしかにアップルの製品は素人の当方が見てもデザインの美しさ、センスの良さでは抜群だけれど、日本人の多くを占める普通のおじさん、おばさんが英語の説明文を読みこなして、機械を使いこなせるとでも思っているのかね。普通のケータイでさえラクラクホンを愛好する方々がどれだけ多いか知ってるのかね。

アイフォーンを使う階級? 馬鹿を言っちゃいけない。アイフォーンが若い人でも簡単に手に入るようになったのはソフトバンクの販売作戦のおかげでしょう。本来、ちゃんとしたパソコンが買えないような子でも、ソフトバンクの分割払いでアイフォーンなら買えたからアイフォーン派になった人が多いように見えるんだけど、そのへんはどうなんだね。

アイフォーン派は二つの流れがあるはず。本当に仕事の必要や好みのデザインでパソコンのときからアップルに慣れ親しんでいた方たち、それから、ソフトバンク経由で簡単に手に入るから切り替えた方たちの二つの流れが合って、アイフォーンを使う方たちすべてが上の階級だなんて、ちゃんちゃらおかしいのではないかい。

インスタグラムは面白いから、アンドロイドのこちらでもぜひ使いたいけれど、アンドロイドがインスタグラムを使えるようになるのは気に入らないなどというのは論外じゃないかね。「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」という福沢諭吉の学問のすすめのなかのことばにもあるように、物事を広く正しく見る目を持つためにも、くだらないことを言ってないで、もっともっと勉強したらどうなのかね。

おばはんはインスタグラムの面白さをそんなつまらないことでつぶされたりしてはもったいないとおもうんだけどね。良いものは良い、面白いものは面白い、もっと素直に他の人たちと一緒に楽しもうとは思わないのかねえ。余計なお世話でもこれくらいは言っておきたいよ。

コメント

昨日は昨日、今日は今日

2012-05-24 00:17:18 | インポート

 新しい一日が始まる。

文章を追加するつもりで、操作を間違えて一時写真を消してしまって焦った。

さて、細かく見れば、それはいろいろな事件や出来事もあるが、今のところまあまあ、それほどの問題もなく、天気も良い気持ちの良い一日が始まっているわけだ。木曜日だからNHKオンデマンドではこのところ「徳川慶喜」とともにお気に入りの「タイムスクープハンター」の新作が見逃し番組に出ている。今、毎週楽しみにみているのはこれや「ダーウィンが来た!」で、あとはニュースや特集番組ばかりになっている。連続ものは見始めるときりがないからあまり見ないようにしているのだ。でないとテレビを家に置かない意味がなくなってしまう。

「タイムスクープハンター」や「ダーウィンが来た!」は、普通のドラマなどと違って、勉強にもなるからオーケーと、心の中の審査委員が許可を出したというわけだ。こういうのなら面白くてためになるという条件にあっている。ただし、まだすることがあるから見るのは午後になってからになりそうだ。家事雑用は適当にやっていても毎日毎日やらないわけにいかないから仕方がない。大体埃では死なないからと言っていた知人がいたが、ハウスダスト・アレルギーの当方、最低限の掃除はしないと自分が困る。

夕方出かけるまで時間があるから見逃し番組はそのときに見よう。

 

 

 

 

 

コメント