今日のMOB

今日のMOB

高知のボクシングジムMTオリーブフィットネスボクシングクラブの日記 11月14日

2017-11-15 | Weblog
うちに見学に来るほとんどの人が女性である。たぶん普通のスポーツクラブで女性が約半数在籍しているのはうちのクラブだけだと思う。オリーブは8時をすぎるとおっさんが多くなる。今日のおもなメンツは原人岩さん、下っ端オーラ満載の福ちゃん、そしてその弟であるアブザヤフ、じじい、カマキリアンドナナフシ、その他のおっさんたちで女性はひろちゃんとその他の女性たちと結構賑やかであった。うちのクラブは女性がいたらダイエットのために女王様が行われる。今日も女性が男性を相手に女王様をしていたが、このトレーニング、一見ふざけているように見えるが、実はすごく体力がいる。2ラウンドであるが女性は一方的に相手をおいかけていってパンチをうつ、そして男性はあたらないようにさばこうとするのだから、これを1回やるだけでも体力はかなり消費する。おまけにストレスも発散できるから一石二鳥だ。けがの心配もなく楽しくできるので女性にはおすすめのトレーニング、3枚目の画像はその女王様の画像。

うちのクラブには意外と中高生が来ている。でも見学にはたぶんかなりの中高生が来ていると思う。その中高生だが、見学の際はかならず保護者同伴、常識的に考えてこういうことを子供一人で決めるのは無責任だからそうしているが、保護者にはボクシングの危険性についてその時説明している。髪の毛を染めていたら入会できない。そして私がかならず言うのはトレーニングをへとへとになるまでやらない。帰ってほかのこと特に勉強ができるぐらいの余力をのこしてトレーニングというのがうちのクラブの方針だ。学校で何とか部があまりにも練習がハードなために授業中寝ているなんて言う話を聞くが、中高生の本分は学業だ。その本業をたかだかボクシングごときでおろそかにしたら親にも学校にも迷惑がかかる。そのことをはっきりと伝えているので、たぶん子供のほうが敬遠するのだろうか、中高生の場合は見学に来た子供が来る割合はさほど多くない。でもしかしそのことはうちの方針であるし、常識として当たり前のことであるし、大事なことなので決してあいまいにはせずに説明している。

最近入会した女性が仕事で韓国語をつかうので教えることになった。言葉を勉強することで得るアドバンテージはたくさんある。特に私が実感しているのは言葉と言うのはおぼえたての時に相手が言っていることをGuessして理解するので、相手が何を考えているのかというカンがさえることは間違いない。

試合まであと1週間、ここまでみんな一生懸命やってきたと思う。うちのクラブの人たちのえらいところは、たとえ自分たちが試合に出るからといっても、その試合に出る人間だけがリングなどを独占してトレーニングしたり、俺は試合に出るぞと言う特別感やピリピリ感を出さない。むしろまわりに気をつかい、おそらく彼らが8時をすぎてくるのも女性やその前に来る人たちに気をつかってのことだと思っている。俺は試合に出るからと特別感をだしたり、でかい叫び声でミットやサンドバッグをうったりする奴は人間としては未熟だ。まわりに気をつかい、コツコツと一生懸命とレーニンしている彼らを心から尊敬できる。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高知のボクシングジムMTオリ... | トップ | 高知のボクシングジムMTオリ... »

Weblog」カテゴリの最新記事