ナーシング助産院のブログ

手技は桶谷式で乳房の調子を整えるマッサージ方法を行っております。赤ちゃんのお世話のスタッフ常駐。駐車場あり。

昨日のニュースで

2022年01月25日 21時55分17秒 | 雑記

オミクロン株の亜種がでた。BA2という。オミクロン陽性者のうち約198例ぐらい。確認されている。何々もう勘弁してくださいっていう感じですね。BA2しらないなぁ。初めて聞いた。オランダなどはもうBA2が主流らしい。オミクロンよりもさらに感染率が高いらしい。一足遅れて日本も置き換わることでしょう。

日曜日に3回目のワクチンも無事に終わりました。私自身は副反応は大したことなかったですが、スタッフは副反応はあったです。昨日と本日はスタッフがお休みいたしました。明日は落ち着くかな?そう願っております。私が一番高齢者なので副反応はあまりないようです。

明日日中は休診日ですが夜間外来として午後6時から1~2名。夜間なら車やお家の人の送迎ができるので来院希望という人や急な乳房のトラブルがある方は気楽にご相談くださいね。電話またはメールにて賜ります。

トンガの国の海底火山の爆発での被害は国民の約80%とのこと。日本が約80%被害にあったとしたらと想像するとどんなけ酷い被害が出たんだとそら恐ろしく思う。東北大震災の被害も大きかったけれど、日本の80%ではないので。比較してもいけないことですが。

自衛隊の支援物資を運ぶ人の中に陽性者が出たとか。みんな濃厚接触者になって動きがとれない。何という事だ。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

昨日ワクチン3回目打ってきました

2022年01月24日 12時24分43秒 | 雑記

塩釜医師会館で前回と同じ場所です。そんなに混んでおらずにスムーズに打ち終わりました。前回1回目と2回目と同じく腕が張って少し痛みがある程度で今回もひどい副反応がないのでよかったです。

毎日オミクロンの爆発的な流行で、これから2週間がピークとのことです。昨日ワクチンを打ってもこれから2週間ぐらいはワクチン効果は現れないので気を引き締めなくてはね。

3回目のワクチンで終了することを願うのみです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日水曜日夕方夜間外来は所用にてお休みいたします。

2022年01月19日 07時06分05秒 | 診療日・休診日のお知らせ

水曜日は、いつも夜間外来を行っております。本日は臨時休診させていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

ナーシング助産院 笠松


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日日曜日1月16日ですが、仕事をしております

2022年01月15日 15時31分14秒 | 診療日・休診日のお知らせ

毎日が寒いですね。オミクロン株が一気に感染者を増やしておりますね。いつになったらおちつくんでしょうか?私とスタッフは、1月23日はワクチン接種日です。

23日は臨時休診日とさせていただきます。よろしくお願いいたします。前回2回とも副反応はなかったので、今回も大したことなくすんでほしいですね。

本日明日9時予約のキャンセルがありました。明日のご来院ご希望の方は℡またはメールをくださいね。

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

産後ケアを利用される方のほとんどは混合栄養や母乳栄養のかたで人工栄養のママも対象になります

2022年01月13日 15時56分36秒 | 雑記

当院は母乳栄養に力を入れているからと人工栄養の方は対象外なんて思わないでくださいね。育児相談やママの癒しで休養をとりたいなどなど。デイサービス型としてサービスに取り組んでおります。

利用券をいただくためには市役所保健福祉部健康課親子保健係まで申請しにいかなければ、利用券をいただけません。

多賀城市では、お母さんの育児の不安を少しでも軽くし、安心して子育てに取り組めるように子育てに優しい街づくりの一環です。

1人でも多く多賀城に住んで良かったという声が聞かれると私も嬉しくなりますね。今日もそんなお声をいただきました。ありがとうございます。

スタッフ一同、また外部からのサポートを受けてこの事業に取り組んでいきたいと思います。

お問い合わせ多賀城市保健福祉課親子保健係電話022-368-1141(内線615・616)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

多賀城市の産後ケア事業を昨年からスタートをして

2022年01月10日 14時22分32秒 | 仕事のこと徒然に

 

多賀城市の市会議員公明党の斉藤さんが、視察を兼ねてインタビューに来院されました。

多賀城市で産後ケア事業について多賀城の議会で最初に質問をして頂いたようでした。実施した様子を知るためにナーシング助産院に来院されました。

昨年度春からスタートされてから、思った以上の利用される方が多いです。多賀城市の子育て支援のサポートが充実できるように、私も努力したいと思います。

まだまだこの事業が開始されたことを知らない方も多いようです。

 

 

 

 

 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒い一日ですね

2022年01月07日 16時21分31秒 | 雑記

電話相談の中でアフターケアのお問い合わせも多いですね。授乳中の授乳回数や、分泌の量などそれぞれまちまちなのに、授乳後のアフターケアの仕方など人それぞれ違うのですが、(ネット検索して)体験談などを参考にしているのかもしれませんが、圧抜き程度に絞りましょうとか(圧抜きってどんな程度なの)おにぎり絞りなどの言葉が多く出てまいります。

徐々に授乳回数を減らしていた人で、もう一日に1回程度しか飲んでいない乳房とおっぱい大好きで頻回授乳していた乳房の状態は本当に違います。同一に考えない方がよいかと思います。

母乳をやめた後の搾乳回数は、はじめの3日間の間は、授乳回数の半分ぐらいは搾乳してくださいね。毎回すっきりしたというほど絞らず少し楽になった程度は搾乳をしましょう。

飲ませなくなれば、ホルモンも減ってきます。徐々に減ってまいります。あまり搾乳を多すぎても止まりは悪いかもしれませんが、無理して眠れないほど我慢しないようにしてくださいね。

冷やす人もおりますが、飲ませなくなった乳房を冷やすと乳脂肪が固まりやすくなり手当てもやりにくくなる傾向があります。

助産院でアフターケアができれば、一番良いけれど自分で手当てする場合は徐々に搾乳をする回数を減らしましょう。どんどん水分が抜けてくるような乳汁はだんだん濃い色に変化してまいります。通常授乳をしている母乳は、水分が88%もあります。授乳をしなくなると水分が減ってまいります。日数が経った乳汁はなので見た目は濃くなりべたついてまいります。

白斑がある方や乳腺炎を度々繰り返した方などは特に注意して乳房のお手当をしてくださいね。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明けましておめでとうございます。

2022年01月05日 20時49分21秒 | 雑記

令和4年度のお正月も無事すぎました。今日午前中は多賀城の産後ケアについて、多賀城の市議会議員斉藤ゆうこさんよりインタビューを受けました。

議員の斉藤ゆうこさんより産後ケア事業に対する応援もあり、多賀城も昨年度よりスタートをいたしました。この事業も開始して約9カ月たち、私含めて市内の3か所の助産院が、多賀城市の委託事業としてやっております。思った以上に利用者も多く、私も驚いております。お母さん方に安心して利用して頂けるようにおひとりおひとりのニーズに沿って内容も考えております。まずはご希望の方は多賀城の保健福祉部健康課親子保健係022-368-1141内線616までお電話してくださいね。

1歳まで7回利用できます。デイサービス型で3時間か6時間かを選んでいただきます。利用ニーズによって手遊び歌などほかにも休養を中心に抱っこしてもらったりお散歩してもらったりと、私以外にも

サポートをするスタッフもおります。みんなでチームを組んで取り組みさせて頂いております。

水曜日は、午後6時から8時までの間を夜間外来として、対応しております。通常料金よりも夜間割り増し料金として500円高くいただいております。何卒よろしくお願い申し上げます。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年も今日で終わりですね

2021年12月31日 10時50分07秒 | 雑記

2021年も世界中勿論、日本もコロナで振り回された一年でありましたが、あと13時間で今年も終了です。

夏に行われたオリンピック。何とかオリンピックも終了しましたが、あの頃が一番コロナ感染者が多かったですね。あの夏にはコロナで入院できずたらいまわしで、医療崩壊になってしまった自治体もあり、その後デルタ株の感染者が急に少なくなって、喜んでいた束の間に新のオミクロン株が主役になってまいりました。

第3回目のワクチン接種も12月から医療者が打ち始まってます。ナーシング助産院も電話連絡がありました。

1月23日にあります。当日の日曜日は臨時休診日といたします。2回目のワクチンを打った時は、もう今回で終了かと思って安心致しましたが、3回目のワクチンを打つなんてその時は思ってもいなかった。イスラエルは、もう4回目のワクチンが始まっている。

いつか4回目のワクチンがあるかもしれないという事を念頭にして生活をしなければならないのかなぁ。

お正月の間は休診日でありますが、どうしても大きなしこりが急にできたとか。そんな場合は、まずは℡してみても大丈夫ですが、私も急な用事があるかもしれませんがので、お互いの時間帯に合わせて頂ければ対応させていただきます。

今年も私なりに仕事をしてきました。今年から多賀城の産後ケア事業も開始となり6月から対応させて頂いております。来年もスタッフ一同どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様良いお正月をお迎えくださいね。私も良いお正月を迎えたいと思います。

戦争がない世界になってほしいですね。平和が一番です。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

来年度は1月4日(火曜日)午後1時から仕事を開始いたします。但し

2021年12月29日 14時25分04秒 | 診療日・休診日のお知らせ

年末年始でも乳房のトラブルは待ったなしなので。まずは電話で相談してみてください。

乳房トラブルがないことをお祈り申し上げます。

良いお正月をお迎えくださいね。

お正月明けは火曜日ですので、午後1時からです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年もあと数日で終わりますね。

2021年12月28日 16時58分33秒 | 雑記

雪かきが苦手になってきました。しかし孫も中学生になり雪かきをしてくれるようになりました。ありがとう。助かりますね。今日来院されたママさんがきれいに雪かきしているなぁとの事。

孫の方が力は、すごいですね。孫もおこずかい稼ぎにもなりますのでね。喜んでやってくれているので、ありがたいです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

母乳には赤ちゃんを感染から守る物質が含まれております

2021年12月11日 15時46分09秒 | 母乳相談など

母乳にはたくさんの感染防御因子が含まれております。重症化を予防してくれます。産院入院中の母乳は初乳です。特に3~4日は大事な初乳です。分泌が悪くてタラーリと出るのでも無駄にしないで

くださいね。もしも直接授乳ができない場合でも搾乳して極わずかな量でももったいないです。直接母乳ができればよいが中には直接吸うことができない場合でも、搾乳して飲ませましょう。

搾乳をし続けることがその後乳首を据えるようになったときにスムーズに母乳育児ができるようになります。吸わない・搾乳もしないとなれば2週間もしないうちに、ほぼ出ない状態になってしまいます。そのうちに自然と出るようになるだろうと決して思わないでくださいね。何もしなければ自然と出なくなってまいります。

たま~にブログ記事見ていますよ。と声掛けしてくれます。本日も。ありがとうございます。若いころにくらべると書かなくなってまいりましたが、続けることにも意味があると思いますので、母親は90歳になって亡くなる5日前まで毎日書いておりましたね。その姿を今でも思い出されます。

オミクロン株。はじめは耳慣れなかったが、日々ちょっとづつ増えていますね。こんな時代だからこそ、母乳を飲ませましょう。母乳は軌道に乗るまでは大変ですが。(絶対母乳100%でなければだめといっているわけではありません。)スムーズにいくまでの間は、ご利用くださいね。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜間外来を開設することのお知らせ

2021年12月10日 10時59分14秒 | 診療日・休診日のお知らせ

以前から考えておりましたが、夜間外来として毎週水曜日を予定しております。水曜日は現在休診日でありますが夜間外来として午後6時から午後8時ぐらいの時間帯を予定しております。

当日のお電話は、午後3時以後承ります。勿論Gメールは時間帯関係なく入れて大丈夫です。ただしナーシング助産院からメールの返信をしてからその段階で時間の予約okとなります。よろしくお願い申し上げます。

早速ですが、来週12月15日水曜日からとさせていただきます。月曜、木曜日は佐藤梅子さんが担当(おけたに認定者)していただいておりますので、私も少し夜間外来を引き受けることができるようになりました。夜間外来としての料金は初診料プラス500円。再診料プラス500円をいただきます。ちょっとその分料金が割り増しとなります。

明日第2土曜日は、佐藤梅子さんが担当日です。12時20分のご予約時間は今段階お引き受け賜ります。メールないしはお電話をお待ち申し上げます。

尚日曜日は笠松担当日ですが来年の4月から佐藤さんも月に一回担当日にお願いいたしました。まだ来春の話ですが。佐藤さんはずっと長年現在に至るまで仙台の公済病院に勤務されており、超ベテラン助産師です。桶谷先生の下で研修中出会いました。あれから30数年の月日が流れました。

まずは夜間外来の開設お知らせでした。

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

前回の続き。産後赤ちゃんが乳頭を吸わない場合の嫌がり方と2~4か月ごろの母乳を嫌がるのとは違って

2021年12月09日 11時39分43秒 | 母乳相談など

月数が経ってから(どんどんミルクを増えている場合)母乳を嫌がる場合は母乳分泌が悪くなっている場合もあります。勿論そのほかに乳腺炎や急なしこりが

できたトラブル直前も赤ちゃんの飲みっぷりが変化いたします。

しかし往々にして哺乳瓶の方が楽に飲めて分泌が悪くなったおっぱいを嫌がる傾向があります。母乳を飲ませようとすると、初めから哺乳瓶を頂戴という感じで、のけぞり始めます。

そうなってしまうとなかなか大変になってしまいます。産院に入院中からすでにミルクが入っている場合は、なるべく早く来院される事をお勧め致します。

産院入院中から分泌が悪いと思われる方は、直接授乳だけでなく自分からも積極的に母乳を絞ることも大切です。おっぱいを吸っているから安心と思わないでくださいね。

勿論吸い出している場合は、問題ありません。搾乳をしなくても大丈夫です。問題がある場合は、ただ赤ちゃんがアムアムしているだけで、哺乳量0ccの場合があります。

そんな時は5ccでも10ccでも積極的に搾乳もして下さい。直接授乳ができなくて、保護キャップを使っている場合も要注意です。吸っているからと安心しないでくださいね。哺乳量0ccの場合が多いです。プラス搾乳して分泌を積極的に良くするよう心掛けてくださいね。そうすればしっかり吸い出すようになれば搾乳はせずとも問題はありません。そのうちに保護キャップを外す練習となります。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日曜日はおけたにの東北ブロック会議がありお休みいたしました

2021年12月05日 13時31分02秒 | 診療日・休診日のお知らせ

このコロナ渦で、どこの社会もズーム会議やら講習会が全部ズームになってしまいました。その分勉強する機会も多くはなりました。しかしプラスと少しのマイナスがありますね。しかし便利になりました。

今現在月曜日・木曜日・第2土曜日の担当は佐藤梅子氏です。佐藤さんとは大阪でおけたに先生の下で研修していた時に出会いました。平成29年度からナーシング助産院で手技・相談を一緒にしていただいております。有難いことです。感謝感謝です。

産後早いうちに夜間断乳とかで、夜間は母乳を飲ませないでいると、おっぱいのトラブルになってしまいます。往々にして母乳分泌不足となってしまったり、乳腺炎の原因になってしまったり。簡単に夜間断乳を選ばないでくださいね。

夜間断乳という言葉もここ数年前から出てきた言葉ですが。社会背景の中で母乳育児も時代に翻弄されております。母乳育児を困難にさせてしまっている要素が今の時代にいっぱいあります。

しかし今だからこそ(この不安定な時代に親子の絆を深めるには、しっかりと母乳のパワーを借りて)暖かいママのおっぱいを飲みながら子供も

愛情を感じつつ自然の賜物を充分つかって発揮してくださいね。そのことによって親の体にも自然の回復力が増します。

現在混合栄養であっても母乳100%の人とそん色はありません。ただし4カ月ぐらいまでの間にミルクをどんどん増やしてしまうと、ほぼミルクへの道になってしまいます。母乳の分泌が落ちてきて真面目に吸わなくなってきてしまいます。文句を言うようなウガウガ体も反り返りながら、抵抗しているようなそんな気配すら感じます。

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする